FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

プラネタリウム

昨日は妻子と一緒に、相模原市立博物館へ行ってきました。
足を運ぶのは二度目です。

目的は館内のプラネタリウム。

IMG_3628.jpg

火星ネタをやっている、というので。

上映の前半は夏の星座についてで、後半が火星の話でした。


実際のところ、実空間で火星がどれかと問われたら、恥ずかしながらよくわかりません。

元来、私が星でわかるのは「オリオン座」「カシオペヤ座」「北斗七星」くらいです。
北極星もイマイチ自信が持てないくらいですから。

そもそも、「へびつかい座」とかいって、星の上に「へびつかい」の絵を重ね合わせたりするのがプラネタリウムの王道ですが、私は何故、どうやったら、あの星の並びから「へびつかい」が連想できるのか理解できません。
他の星座も同様です。
(ギリシャ神話を否定しているわけではありません。)

ロマンがなくて、どうもすみません。




  1. 2018/08/03(金) 23:50:04|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋

名古屋ビジョントレーニング研究会出席のため、一昨日の閉店後から名古屋に移動いたしました。

5年前から、講師や司会で前泊する際のホテルで一睡もできない状態が続いていたものの、去年久しぶりに寝られて、最近は自宅での寝つきがさらに良くなってきたこともあり、マイ枕を持参するのもやめてみました。

寝るだけなのと、高級ベッドでは寝つきが良くないことから、いつものようにお安いホテルをチョイス。
ホテルの並びに中華料理屋さんがあるのを調べておいたので、そこでディナーをと思ってお店の前まで行ったのですが、中を覗くとお客さんがだれもおらず、お店の人がテーブル席で「早く閉店したい」オーラを出しながら座っているように見えたので、入るのはやめてコンビニ弁当で済ませました。

いつも思うのですが、名古屋の人は夜遊びしないのでしょうか?
名古屋駅周辺も栄近辺も、23時前だというのに人が少ないのですよね。


例年、研究会の時期は尿管結石の発作が起きやすく、今回も腰痛・腹痛を微妙に感じており、寝られないとしたら発作が起きた場合だなと心配しておりました。
座薬を入れると便意を催しやすくなるので、開演中には使いたくないですし、発作が起きないことを願ってベッドイン。

3時過ぎと6時過ぎに一瞬目が覚めましたが、今年も問題なく寝られました。

来年は、過去2連敗した栄のアパホテルでリベンジを掛けようかとも思っているのですが、返り討ちに遭うと身も蓋もないので多分止まらないと思います。


会場は三年連続で名古屋国際会議場。
名古屋駅からJRで金山駅へ行き、そこから地下鉄です。

過去2回は名城線の西高蔵駅を利用しましたが、今年は同じホームから発着する名港線のほうが二分早く来たので、そちらを利用しました。
地下鉄ホームで流れる発車ベルを聞くと、「名古屋に来た」というのを感じます。

ixy_20180731_003.jpg

日比野駅で下車。
西高蔵駅下車よりほんのちょっと近いかなという感じで、到着です。

ixy_20180731_004.jpg

運営スタッフの集合は「騎馬像」前に8時半なのですが、

ixy_20180731_005.jpg

毎回だれも騎馬像の前におらず、騎馬像に近い建物内のソファーに集まっているので、来年から集合場所を考えたほうが良いと思います。

手慣れた感じで準備は進み、

ixy_20180731_007.jpg

ixy_20180731_006.jpg

ixy_20180731_008.jpg

間もなく開演。

ixy_20180731_012.jpg

私の仕事は5年連続「総合司会」。

去年は「ホテルで寝られたから、緊張感がないのでは」と指摘を受けるくらい噛みまくってしまったのですが、今年は2か所噛んだだけで済みました。
お付き合いいただきましてありがとうございました。

先生がたのお話も滞りなく進み、トレーニンググッズの販売や

ixy_20180731_014.jpg

ixy_20180731_016.jpg

トレーニング器具のプレゼンも盛況で

ixy_20180731_017.jpg

ixy_20180731_018.jpg

無事に終えることができました。

お疲れさまでした。


さて、私の仕事は「総合司会」で終わりではありません。
「お土産を買う」という、メインの仕事が残っています。

今年は妻から、このようなご下命が下りました。

1578.jpg

このチーズケーキが買えないとなると、赤福は売り切れになるのが早いので、多分無理だろうと。
そうしますと「うなぎパイ」しか買えないことになります。

何店舗かさまようことを覚悟し、運営スタッフとの懇親会を早めに退席し名古屋駅へ向かいました。


その結果、おかげさまで、

息子指定の、「じゃがりこ」と「チップスター」の地域限定品。

ixy_20180731_024.jpg

妻ご指定のチーズケーキ。

ixy_20180731_025.jpg

「チーズケーキが買えたらいらない」と言われたからといって買わずに帰れるわけがない「うなぎパイ」と、幸運にも手に入った「赤福」。

ixy_20180731_026.jpg

オマケで「ういろ」1個。

ixy_20180731_023.jpg

と、ミッションを無事クリアすることができました。


研究会から帰るたびに、「自分ももっとやれることをやらないと」と思いつつ、毎年同じことを思いながら帰ってきます。

来年も、どうぞよろしくお願いします。







  1. 2018/08/01(水) 23:50:43|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まもなく、名古屋ビジョントレーニング研究会

明日、店長は不在です。

明日31日(火)、名古屋で開かれるビジョントレーニング研究会にて司会を承っておりますので、店長は終日不在となります。
ただいま、名古屋へ移動中です。

20180730205121e3c.jpeg

明日、眼鏡関連業務は妻が担当いたしますが、レンズを生かしてのフレーム交換や、通常店頭で対処できる一部の修理については、対応ができません。

また、補聴器の調整・販売にも対応ができませんのでご了承くださいませ。

よろしくお願い申し上げます。


  1. 2018/07/30(月) 21:00:57|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他店さんを紹介するということ

首都圏外にお住まいのかたからのお電話による問い合わせが普通にあります。

多いのは両眼視関連。
検査のこと、プリズムのこと、遮蔽膜のこと等々。

あとはクラッチグラスとかアーレンレンズとか、もちろん発達障害関連のトレーニングに関してもです。

最終的にはご来店いただいてお調べするなりなんなりしないとどうにもならないわけですが、簡単に足を運べる地域にお住まいでなければ、「どこかのお店を紹介してほしい」ということになります。

たまたま、お住まいのエリアから近いところに、私が店主さんやスタッフさんを存じ上げているお店があれば、ご紹介はできますが、そうでなければご紹介のしようがありません。

紹介するというのは、紹介する側にとっても責任が伴います。

たとえば、「両眼視機能検査+地域名」で検索を掛けてヒットしたお店があったとしても、面識のないお店であれば私は「ご紹介」はしません。
決してそのお店を疑っているわけではないので、そこは誤解なきようお願いしたいのですが、「この辺で料理のおいしいお店を教えてよ」と聞かれて、食べに行ったこともないお店を口にするのが憚られるのと同じようなことです。

せいぜい「○○〇で検索を掛ければ、幾つかお店が挙がるでしょうから、私はそのお店のことは存じませんが、そちらにお尋ねになってみてはいかがですか?」くらいのことしか言えません。
その点はご理解をいただければと思います。


「自分は○○に住んでいる。近くで××という商品を扱っているお店を教えてほしい。」といった問い合わせもあるのですが、当店が眼鏡店に商品を卸しているのでなければ、わかりようがありません。
問屋さんなりメーカーさんなりに私が問合せて、質問者さんに返答するような作業はお断りしています。
その点もご理解をいただければ幸いです。




  1. 2018/07/29(日) 23:49:27|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

86回目

一昨日の話。

小田急ロマンスカーМSEに乗って出かけた先は虎ノ門。

ixy_20180726_001.jpg

ixy_20180726_003.jpg

高度管理医療機器販売管理者の継続研修でした。

ixy_20180726_017.jpg

滞りなく12時半に終わり、会場のトイレで、いつもの赤い短パンに履き替えてウォーキング開始です。
(サポートタイツはあらかじめ履いてきました。)

職質されることなくアメリカ大使館を通過し、

ixy_20180726_005.jpg

赤坂サカスの一角、赤坂bizタワーの脇を通って歩いたのは、

ixy_20180726_006.jpg

ロスインディオス&シルヴィアさんの「別れても好きな人」に出てくる「一ツ木通り」。

ixy_20180726_007.jpg

歌詞の流れから、てっきり乃木坂に近いところにあるのだと思っていたら、こんなところにあったのですね。

国道246号に出ると、じきに豊川稲荷。

ixy_20180726_008.jpg

右手の赤坂御用地が終わると青山一丁目。
このまままっすぐ行くと、大の苦手な渋谷に漂着してしまいますので、外苑前の交差点を右折。

神宮球場では高校野球の西東京大会が開催中。

ixy_20180726_009.jpg

決勝戦だったら覗いてもよかったのですが、準決勝でしたのでスルー。

鋭意建築中の新国立競技場。
さすがに大きいです。

ixy_20180726_010.jpg

東京体育館を過ぎ、総武・中央線のガードをくぐって、新宿御苑の中を歩いて新宿へ行こうと思ったのですが、正門はクローズされていて入れないんですね。
事前のチェックが甘かったです。

四谷四丁目の交差点経由で、新宿御苑大木戸門の脇を通ります。

ixy_20180726_012.jpg

新宿駅南口、バスタ新宿を素通りして

ixy_20180726_013.jpg

目的地、東京都庁へ到着。

ixy_20180726_014.jpg

議事堂エリア地下のお蕎麦屋さんで昼食をとり、シャツを着替えて向かったのが、最終目的地、

ixy_20180726_015.jpg

都庁献血ルーム。


成分献血をお願いしたのですが、400㏄を依頼されました。
ベッド数が少なく、予約のかたの時間が近いため、かなり待つようになるとのことで、やむなく承諾。
成分献血を選択しているのは、年間の献血回数をこなせるからだけの理由ですが、どのみち毎月通う時間もないし、まぁ仕方ないでしょう。

ここのルーム、献血に来られているのは、圧倒的に若い女性が多かったです。
血液の比重が足りず、献血できずに帰られる女性も数人。

86回目、コンプリート。

ixy_20180726_016.jpg

まじめに通っていれば、もうじき300回くらいになっているはずなのに、この低調な数字はいただけません。

せめて40代のうちに100回をクリアしたいところですが、どうなることやら。



  1. 2018/07/28(土) 23:50:12|
  2. 献血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の講義

神奈川県内の市立小学校へ、支援教育研修会の講師としてお邪魔しました。

ixy_20180727_018.jpg

子どもたちが夏休みだからといって、先生がたも夏休みというわけではありません。
いろいろな研修があるのです。

今日は教員数30名ほどの小学校でした。

お話しする内容は、いつもとほとんど同じです。
マイナーチェンジはしますが、自分が伝えたいと思うことは盛り込んでいるので、あまり変えようがないのです。

ixy_20180727_020.jpg

ixy_20180727_023.jpg

2時間半、お付き合いをいただきました。

ixy_20180727_025.jpg

ixy_20180727_026.jpg

こちらの小学校は、ブランコが撤去されているとのこと。
遊具の中でも、前庭器官に刺激を与えることのできるブランコは、視覚機能の発達に、とても重要だと思うのですけれどね。


私がお邪魔する小学校は、お若い先生がたが多いです。
全国的にそうなのかはわかりませんが、私と同世代の、いわゆるバブルのころに就活をしていた世代の採用は少なかったそうで。


初めて聞くような話ばかりで、戸惑われたかもしれませんが、何か一つでもご参考にしていただけることがあれば幸甚です。


  1. 2018/07/27(金) 23:50:31|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad