キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

就寝時間

「夕食後、すぐに就寝するのはよくない」と言われますが、だからといって食後2時間経ってから床に入ると、その分睡眠時間が減るわけで、私としては、そのほうがよっぽど心身を蝕まれるように思います。

21時とか22時に夕食を取ればいいんでしょうけど、それはなかなか難しく。

そのあたり、どうしたものか検討中です。


  1. 2018/02/12(月) 23:58:08|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電話機

店舗移転に伴い、諸般の事情で電話機を買い換えることになりました。

201802112219300d7.jpeg


新しい電話機の電話帳に入力をしないといけないのが面倒です。
自分の携帯の電話帳は、ほったらかしですが、こっちは作業効率に関わるので、折を見て一気に片付けたいと思います。


  1. 2018/02/11(日) 23:50:27|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LINE OUT

補聴器調整に必要な聴力データ取得のための環境を改善しているところなのですが、その関係でCDラジカセを用意することになりました。
「ラジカセ」」というのは「ラジオカセット」の略で、CDラジカセというのは、CDプレーヤーとカセットテープレコーダーとラジオが一体になった機械です。
昭和の末期では、ウォークマンと並ぶ、ヤング必携のものでした。

CDが聞ければいいので、ラジカセはなくてもいいのですが、LINE OUT端子(音声出力端子)がついているものが望ましいということで、家電量販店へ赴いたものの、このご時世、イヤホン端子はついていてもLINE OUT端子がついているものがありません。

ミニコンポなら、なくはないようなのですが、そんな予算をかけたくありません。
「安物のCDラジカセのイヤホン端子だと、ノイズが入るのではないですか」と、従業員さんに言われ、さてどうしましょう、と。
実家にあるCDラジカセ、何かが壊れていた気がしますが、それならついているかもしれません。

それを確認してからにしようと、買わずに帰ってきました。


  1. 2018/02/10(土) 23:55:25|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブランドフレーム

「ブランドフレームありますか」と尋ねられるかたが、たまにおられます。

この問いに対しては、ここで言われる「ブランド」をどのように解釈するかで返答が変わってきます。

ブランドを勝手に定義?してみますと、

①メガネ以外にも、服とか靴とかカバンなどといった製品を出している
②メガネのみ

に大別されるかと。

②については、メガネ情報誌等で紹介されるようなものもあれば、問屋さんがプライベートブランド的に出しているものもあります。


冒頭の問いに関しては、①の意味で使われていることが多いようです。
たとえば、シャネルとかコーチとかバーバリーとか、たくさんあるわけです。

現状、当店では、①に該当するフレームはほとんどありません。
理由は幾つかあるのですが、自分が仕入れたいと思うものを仕入れていったら、自然とそうなっていったということです。

仕入れたものが、気に入ったものが、たまたま①だったということはあっても、「これは有名なファッションブランドだから」という理由で仕入れることはありません。

世間一般には名前が通っていなくても、メガネフレームとしては一流のものは、たくさんあるということです。

なので、①を期待してご来店されるかたには、お役に立てないと思います。
あしからずご了承くださいませ。



  1. 2018/02/09(金) 23:42:55|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい許可証

現店舗の所在地は座間市ですが、向かいの新店舗の所在地は相模原市南区なので、管轄の保健所が変わります。

そのため、高度管理医療機器等販売業・貸与業の届け出を新たにしないといけなくなります。

過日、審査を受け、本日許可証を入手しました。

201802082145537b9.jpeg

郵送ではなく、保健所まで受け取りに行かないといけないのが、面倒なところです。





  1. 2018/02/08(木) 21:49:15|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #7  (リバイバル)

ブログを9年続けていると、古い記事が埋没してしまいます。
多少はタメになりそうな記事も書いているので、埋もれさせたままも、もったいないかなと思います。

7年前に投稿した21項目検査についての記事を、順次再アップしていくことにします。
(必要に応じて加筆修正します)

*************************************************************************
今週の21項目検査は、#7(自覚的屈折検査)です。

これは、いわゆる「度数を測る検査」になります。

フォロプターなり、テストフレーム&テストレンズなりを用いて測定されます。
IMG_5194.jpg
IMG_5196.jpg


なお、#7は3段階にわけて記録するケースも少なくありません。

第1段階が、#7M。
これは、左右眼別の視力1.0を得られる度数。
ただし、何らかの事情で1.0に到達しないのであれば、最もはっきり見える視力と度数を記録することになります。


第2段階が、#7
これは、両眼で視力1.0を得られる度数。
(1.2とか1.5といった、1.0を超える視力は求めません)

この度数を求めるためには、まず#7Mの度数をたたき台にして、両眼の調節バランスをとる必要があります。
これには幾つかの手法がありますが、要するにハッキリ見るために生じるストレスの量(ピント合わせの力)を左右でそろえる作業です。
一般的には、少しぼやけて見える状態(凸レンズを過剰に与えた状態)の中でバランスをとり、そこから徐々に凸レンズを減らしていき、1.0に到達する度数を求めます。
もし1.0まで到達しないのであれば、0.9なり0.5なり、最もはっきり見える視力と度数を記録することになります。


第3段階が、#7a
教科書的に記せば「両眼最高視力を得る最もプラス寄りの度数」を求める作業です。
#7の状態は1.0が見える状態なので、1.2や1.5が見える人にとっては、ちょっと物足りない度数になっています。
そこからさらに凸レンズを弱めていき、1.0よりも小さな視表(もしくは1.0)が最もハッキリ見える度数を求めます。
通常は、#7から1段階ないし2段階凸レンズを弱くした度数になることが多いかと。


21項目検査における#8以降の検査は、老視になっていなければ、通常は#7a(#7)の度数を基準にして行なわれます。
21項目検査を行なう上で、必須の検査がこの#7です。

  1. 2018/02/07(水) 23:56:30|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の影響

眼鏡フレームは福井県がメインの生産拠点です。
メーカーさん、問屋さんは福井に本社機能や倉庫を置いているところも多いです。

当店がフレームの修理をお願いしている業者さんも福井にあるのですが、FAXが届きました。

20180206220846b98.jpeg

今週は、修理やフレームの取り寄せなど、お時間をいただくことになりそうです。


  1. 2018/02/06(火) 23:55:01|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad