キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ご注文後のレンズ変更について

以前にもお話ししていますが、ご注文後に、何らかの理由で

・レンズの度数やカラーを変えたい
・レンズの種類(屈折率・設計など)を変えたい
・レンズ(or フレームも含めて)をキャンセルしたい

というお申し出を受けることがあります。

この時の店の対応は、店によって異なると思います。

お店やメーカーに在庫があるレンズで、まだ未開封(加工をしていない状態)であれば、すんなり応じてもらえることも多いと思うのですが、カラー付きだったり、プリズム付きだったり、遠近両用レンズだったりといった、メーカーに在庫のない特注レンズの場合は厄介です。

多くのメーカーの特注レンズは、注文を入れてから一時間程度で、変更やキャンセルができなくなります。
したがって、否応なく、店の仕入れとしてレンズが入荷してきます。
メーカー在庫レンズと違い、未加工の状態であったとしても、他のお客様への転用が難しいです。

そのため、特注レンズの変更・キャンセルを受ける場合は、

・メーカーに無理を言って返品を受けてもらう
・店がお客様の事情を忖度して引き取る(実質的な廃棄処分)

のどちらかが行なわれていると考えられます。

ですので、上記のどちらの手段も取りたくない(本社の意向等で取れない)お店は、変更やキャンセルはお断りすることになります。

キャンセルポリシーを事前に伝えていないとか、店の落ち度を突いて来られるかたもいるかと思いいますが、取り合えずそういう背景があることは心に留めておいていただければと思います。









関連記事
  1. 2018/01/16(火) 23:55:42|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

記事を拝見しました。

こうした物損事故ともいいうる状況が起こる場合、いわゆる保険に加入はしていないものなのでしょうか?
当方製造業ですが、一般的にキャンセルが出ても利益が産むことがリスク管理として当然取られている措置かと思っておりました。
  1. 2018/02/02(金) 14:32:27 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし

ももさん、こんばんは。

お客様事由によるキャンセルに対処できる保険というのは、聞いたことがありません。
PL保険とか、お客様が店内で転んでケガをしたときの賠償保険には入っておりますが。
こういうケースでは、メーカーに無理を言って返品伝票を切ってもらうしかないと思います。

キャンセルが起きないように、十二分な説明を行なうことがリスク管理と考えます。
  1. 2018/02/02(金) 17:58:48 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/3262-26b2a60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad