キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

簡単にはいかない

・ふだんは裸眼で生活している。裸眼で近見可能で不自由はない。
・運転免許更新のための視力検査で不合格となり、メガネ購入を示唆された
・ふだんは運転をしないし、免許更新のためだけにしかメガネは使わないので、ちゃんとしたメガネはいらない
・メガネを作るためには、眼科に行ったほうがいいのか

というお問い合わせをいただきました。

「ちゃんとしていないメガネをつくるには、眼科に行ったほうがいいのか」という意味ではないと思うので、そこは誤解なきようお願いしたいのですが、おそらくこのかたは弱度の近視ないし乱視、もしくはそのコンビネーションだと思われます。

既成老眼鏡のように、「免許更新のためだけに使うメガネを簡単に購入したい。高価なものはいらない」ということなのでしょうけれど、
この手の度数はなかなか商品化されていない(全く存在しないわけではありません)ので、屈折度数の測定が必要になります。

その時点で、「ちゃんとしたメガネ」への敷居をまたいでしまっていますし、眼科で眼疾患の有無を診察してもらえば、より安心なわけです。
「簡単に」とはいきません。

「よい機会なので、まず眼科へ行かれて、メガネの購入で解決できるか調べていただいたらどうですか?」という話になりました。
その上で眼鏡処方箋を出してもらうか、眼鏡店で測定してもらうか、それはそのかた次第です。





関連記事
  1. 2017/08/08(火) 23:50:59|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/3162-90150b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad