キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

間違い探し

視覚情報処理のトレーニングとして「間違い探し」が有効であることは以前お話ししました。

これは新書サイズのものです。

2016111823375134b.jpg

「間違い探し」は、たいていの場合、2つの絵が並べて提示されています。
交互に見比べながら、違うところをスキャニングしていくのが一般的かと思います。

この本の中に、こんな課題がありました。

2016111823374778c.jpg

もう一枚の絵が、並んでいるのではなく、違うページにあるのです。
これだと、交互に見比べるのが難しくなります。

難易度を上げるには、いい方法だと思います。



関連記事
  1. 2016/11/18(金) 23:43:49|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2977-5a240a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad