キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

京王線

先日、京王相模原線に乗る機会がありました。

相模原線には今年の5月に、井の頭線には4月に乗っていますが、本線に最後に乗ったのはいつだったろうと思い出すと、1993年(社会人1年目)かもしれません。

子供のころ、井の頭線で下北沢から渋谷に行くくらいしか、京王線の利用はありませんで、中大に入って初めて、京王本線・相模原線に乗りました。

大学時代に乗降したことのある駅を思い起こしてみると・・・

多摩動物公園
京王堀之内
橋本
高尾
高尾山口
京王八王子
長沼
南平
高幡不動
聖蹟桜ヶ丘
中河原
分倍河原
調布
明大前
笹塚
新宿

といった感じかなと。

通学は小田急多摩センターから京王バスでしたので、京王線に乗るのは学校帰りに遊びに行く時ばかりでした。

京王堀之内は森田君の家
高幡不動は稲垣君・江下君の家
聖蹟桜ヶ丘は養老乃瀧
調布はサークルの男子コンパ
明大前は宮古という沖縄料理店
京王八王子は西東京ボウル
などなど、いろいろ思い出があります。

一番乗った駅は多摩動物公園ですが、一番降りた駅はどう考えても中河原です。
「さくらサンリバー」にボウリングをしに行ってましたので。

帰りは、中河原から分倍河原へ出て南武線に乗り換え、登戸で小田急に乗り換え、という形でした。
思いっきり遠回りする経路で、正直面倒くさかったのですが、そんなこと気にするまでもなく、よく通いました。

で、先日、京王線のホームにあった路線図を見ていたら、

1611051.jpg

分倍河原に特急が止まるようになっていたのですね。

京王沿線の人にしてみれば「今頃気づいたのかよ」という話でしょうが、ふだん利用することがなければ、そんなものです。


関連記事
  1. 2016/11/05(土) 23:35:03|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2967-65d2e330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)