キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

何時くらいまでに来れば

当店でメガネを作りたいというお客様から、「何時くらいまでにそちらに行けばいいですか?」と聞かれることがあります。
当店の閉店時間が19時半なので、それを踏まえてのご質問です。

当店は、ショッピングモールに入っているわけではない=シャッターの開け閉めは当店の都合でできるのですが、防犯上の理由により、あまり遅い時間まで営業活動をするのは気が進みません。

たとえば18時半くらいまでにご来店いただけると、仮に応対に2時間かかったとしても20時半ですから、それくらいなら何とかなるかな、というところです。

ということは、1時間程度で応対が済みそうなら、19時29分に来てもいいじゃないかという話になるのですが、19時半閉店を前提に、その後の予定を入れてしまっている日もありまして、そういうときにはお断りせざるを得ないこともあるので、閉店時間ギリギリにお越しいただくのは、おすすめできません。

なので、一般的には「18時半くらいまでに」というご案内をしています。

ただ、特に両眼視関連の不具合があって、当店で検査をした上でメガネを作りたいという場合は、「できれば18時までに」というご案内をしています。

といいますのは、レンズ度数(プリズムを含む)が通常の製作範囲を超えてしまう場合、レンズ製作の可否や最大レンズ生地径などはメーカーに問い合わせをしないといけません。
製作範囲に融通の利きやすい東海光学さんの電話窓口が19時までなので、その時間までにレンズの種類や度数を確定しないと、その場で「できる・できない」がわからないということになります。
それは避けたいわけです。

なので、「どうも自分の眼はややこしそうだ」と思っておられたり、「深視力検査に通らない」、「片眼で見ると一つのものが、両眼で見ると2つに見える」などといった問題を抱えておられるかたは、「18時前、できるだけ早めに」ご来店いただくことをおすすめしています。

お仕事の都合・お休みの都合もあるかと思いますが、以上の点、お含みいただければ幸いです。




関連記事
  1. 2016/11/01(火) 23:45:05|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2963-1a4d943e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)