キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

阪急

先日、取引先の担当さんが「弊社のフレームが紹介されているので」ということでくださった情報誌。

ixy_20161019_05.jpg

阪急電鉄のものでした。

ixy_20161019_04.jpg


行動範囲の狭かった子供のころ、京成・東武・西武といった、関東の大手私鉄ですら、乗る機会はもちろん、目にすることも滅多にありませんでした。

当時の子供向けの電車本で「名鉄パノラマカー」「近鉄ビスタカー」「京阪テレビカー」等々の関東圏以外の車両の写真を見ては「将来、乗ることはあるのかなぁ」なんて思っていました。

どちらかというと、有料特急車両にばかり目がいってしまう中で、阪急電車の、あの独特のカラーは、とても印象的でした。

これね。

1610232.jpg

なので、大学2年の時、初めて本物の阪急電車を見たときは、とても感激したのを覚えています。

その3年後、神戸市民となり、阪急電車の乗り入れしている路線の駅前に住むことになりましたので、こんな記事を見ながら、

1610231.jpg
ixy_20161019_08.jpg

「確かに自分は神戸に住んでいた」ということを思い出しつつ、懐かしい気分になりました。


それにしても、ステンレス素材むき出しの車両が全盛の昨今、マルーンカラーをひたすら貫いている阪急電車は、さすがだなと思います。

小田急も、通勤車は8000形のカラーに塗装してほしいと思っていますが、まぁ無理でしょうね。





関連記事
  1. 2016/10/24(月) 23:35:06|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2955-58f5d9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad