キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

昨日の12km

本来ならば、先週「遠足」を挙行したはずなので、昨日は休養日のつもりだったのですが、「遠足」が雨天延期となった以上、休むわけにはいきません。

高校時代に自転車通学していたときの道、プラスアルファで、12kmの行程を組みました。
朝は雨でしたが、出発するころには雨は止み、気温が上がりそうなので、暑さ対策ということでロングTシャツ着用で臨みます。
太腿のハリが取れないので、時速6kmはやめて、時速5kmを狙って、2時間半の設定です。

高校までは、自転車を思いっきり飛ばして、13分くらいでした。

帰宅途中によく立ち寄った本屋さん、30年以上営業中です。

ixy_20160623_01.jpg

個人店ではありませんが、本屋さんの経営も苦しい昨今、頑張っておられます。

交通量の多い道路から、脇道に入ります。

ixy_20160623_02.jpg

当時、帰宅中に、この交差点で信号待ちをしていた際、作業服を着た男に因縁をつけられ、乱闘になりかけたのを思い出しました。


この地区は、養鶏場が多く、ここの通りは、特に夏場、匂いだけでなく、羽虫が大量発生していて、口を閉じて走行しないとえらい目に遭ったものでしたが、今は住宅街です。

ixy_20160623_03.jpg

まだ少しだけ、養鶏場は残っているようで、ほのかに当時の匂いが漂っていました。


高校までは1時間で到着。
ほぼ予定通りです。

高校の隣りには牧場があって、特に夏場は、においが漂ってきたのですが、今は北里大のグラウンドになっています。

ixy_20160623_06.jpg


高1の時のホームルームの時間に、クラス対抗駅伝大会というのがありました。
帰宅部で1年近くまともに運動をしておらず、持久走は1500mでいっぱいいっぱいだった私は、ジャンケンで負けてしまい、最長距離(約3km)を走る1区担当になりました。

とにかく完走してタスキをつながなければならないわけで、スタートと同時に、後方集団で走ることを選択した私は、集団の中で一番遅いヤツをペースメーカーにし、そいつの後ろについて(ゆえに最下位)走ることにしました。
残り1kmを過ぎてからペースを上げ、落ちてくる人を追い抜いていく算段だったのですが、ペースメーカー自体がかなり遅かったらしく、何人も抜けないままタスキを渡しました。

そのとき走った道路。

ixy_20160623_07.jpg

この後、サーティーフォー相模原球場まで足を延ばしてから、息子の水泳教室を行なうプールへ。
2時間20分で到着です。


歩くとカロリーを消費すると思われるかもしれませんが、歩行中は水分(スポーツドリンク)を多量に摂取しますし、水中ウォーキングの前にシャーベットを食べて糖分を補給したりしますので、消費カロリーより摂取カロリーのほうが多いかもしれません。

別に、痩せるために歩いているわけではないので、これでいいのだ。








関連記事
  1. 2016/06/24(金) 23:58:36|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2845-a80b5139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad