キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ナイトハイク

私が大学生だった頃、毎年5月下旬に「ナイトハイク」というイベントがありました。

中大の後楽園キャンパスから多摩キャンパスまでを、夜通し歩いて移動するという、ただそれだけのことなのですが、結構人気のイベントでした。

後楽園キャンパスから白山通りを下り、神保町の交差点から靖国通り経由で国道20号に。
新宿で最初のチェックポイントがあり、スタンプを押してもらうか何かをしたと思います。

以降、20号をひたすら歩き、仙川のキューピー工場と、府中の駅前にもチェックポイントがありました。

その後も、京王線に沿うような感じで歩き続け、多摩キャンパスまでは45kmほど。
10~12時間くらいかけて歩いたと思います。


出発前には、学長の挨拶やら応援団のパフォーマンスやらがあったりします。

ixy_20131107_24.jpg
ixy_20131107_25.jpg

参加人数に制限がないので、かなりの学生が集まり、スタートの合図があってから、キャンパスを出るまで、かなり時間がかかります。

最初のうちは、口数も多く、元気なのですが、仙川に着く頃から少しずつしんどくなってきまして、府中のあたりでは寡黙に。

1605112.jpg

20号から新府中街道へ入るころには、空が明るくなってきます。
御用達だったボウリング場「さくらサンリバー」を過ぎて関戸橋を渡るころになると、先が見えてくるので、ちょっと元気になってきますが、

1605111.jpg

百草園のあたりから足の痛みがひどくなり、ちょっと休憩しないと足が出なくなります。
最後の最後に、急な登り坂をクリアしてゴールです。

私は、サークルの仲間たちと、1年生・3年生の時に参加しました。
2年生の時は、サークルの全国大会と重なり参加できず、4年生の時は、中止になったか、参加が抽選になったかで、とにかく不参加でした。

3年生の時、仙川のチェックポイント近くのマンション住民が「学生たちの声がうるさい」ということで激怒していたので、その辺りが影響していたと思います。


あれから20年以上経っていますし、まったく運動をしていませんので、今、いきなり同じことができるかと言われたら、自信がありません。
先月買ったサポートタイツが、まだ使えていないので、これからは、時間を見つけて歩く機会を作ろうかなと考えているところです。



関連記事
  1. 2016/05/11(水) 23:48:01|
  2. 私が若かったころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2806-eb2e1eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad