キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ボウリングデビュー

過日、妻の姉家族たちとボウリングをやりました。

大学生のころ、貸靴代に幾ら払ったのか皆目見当がつかないくらい通ったボウリング場。

この10年で、足を踏み入れたのは、これで3回目です。

今回は子連れなわけですが、当然息子もやりたがります。
昔と違って、ガターにならないような柵がボタン一つで設置できるので、それはいいとして、問題は投球です。

思いっきり転がそうとすると、どうしても放り投げる形になってしまい、レーンを痛めてしまいます。
かといって、そっと転がしたら、途中で止まってしまうので、どうしたものかと思っていたら、こんな小道具が置いてありました。

1605073.jpg
1605072.jpg
1605071.jpg

台の上から転がすわけです。

これなら、私も気兼ねせずに楽しめます。

ところが、途中まではいい感じで転がるものの、

1605076.jpg

一番ピンの1.5mくらい手前から、急激にシュートがかかります。

1605075.jpg
1605074.jpg

私のシュートもこれくらいキレればいいのですが、それはおいておいて、シュートするのを計算に入れて左端から転がすと、今度は真っ直ぐ行ってしまったりしてうまくいきません。

ピンをろくに倒せないボウリングなど、面白くもなんともありませんし、できれば息子は「ボウリング好き」に仕立て上げておきたいので、このままではまずいです。

息子が転がせるようにということで、一番軽いボールを使っていたので、それがよくないのではと考え、2ゲーム目の途中から、私の使っているボールに替えたところ、なかなかいい感じになりました。

ストライクやスペアも出せるようになり、スコアも100を超えました。
もっと早く、気づいてあげればよかったです。

1投目を息子にやらせて、2投目を私がやるようにすれば、スペアを取る練習になるかな、なんて考えたりもしましたが、とりあえずもう少し大きくなったら、また連れて行ってみようかと思います。






関連記事
  1. 2016/05/07(土) 23:18:39|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2802-684468bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)