キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

今月のウスカルフレーム

強度数のレンズを薄く・軽く仕上げることができるウスカルフレーム

今月は新作が4型入荷しています。

シグリエ
36~42□26 

Ciglie340.jpg


マチネコ(アセテート枠)
41□19 

machineko340.jpg


ラグファー
36~46□26 

lugpher340.jpg


ソルダート
36~40□28

soldato340.jpg

当店には、各型3色ずつ入荷しています。


ウスカルフレームというのは、玉型が小さい(ほとんどのモデルが44以下)のが特徴です。
玉型が小さいだけだと幼児用フレームになりますので、鼻幅を広げて成人に対応するサイズにしています。

その辺のことは、当店のホームページにも書いてはいるのですが、現物をご覧になって「玉型が小さい」と言われるお客様がポツポツおられます。

「普通の玉型サイズでレンズを薄くできないのですか?」と聞かれるのですが、そのためにはレンズの屈折率を上げていくしかなく、それに限界があるため、フレームに工夫を凝らした(玉型を小さく、鼻幅を広く)のがウスカルフレームです。

その点をひとつ、ご理解・ご了承をお願いいたします。




関連記事
  1. 2016/03/26(土) 23:23:15|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2760-0fb43c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)