キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

浅くてもダメ、深すぎてもダメ

ナイロールフレームからレンズが脱落してしまう原因の一つに、レンズに掘られた溝の浅さが挙げられる、という話を以前にアップしました。

↓通常の深さ

1504222.jpg

↓浅すぎ

1504221.jpg

では、深く掘りすぎた場合はどうなるか。

レンズは外れにくくなるかもしれませんが、かえってコバが欠けやすくなるリスクが高くなるように思います。
加えて、見栄えも悪くなります。

↓通常の仕上がり

1512271.jpg

↓深く掘りすぎたとき

1512272.jpg

掘ったところを正面から見ると、レンズの周囲が、かなり白っぽくなってしまいます。
こんな仕上がりでは、納品できません。

何事も、適量というのがあるわけです。



関連記事
  1. 2015/12/27(日) 23:15:55|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2673-3318466e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad