キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

予防接種

尿管結石の発作は、現状ではどうしようもないとして、ふだんの体調管理にはできる限り気を遣っているわけですが、
この時期は、特に注意が必要です。

なぜならば、来月2日・3日の箱根駅伝観戦に万全のコンディションで臨みたいからでありまして。
当日の体調はもちろんのこと、気持ちよく箱根へ足を運ぶためには、仕事もきちんとこなさねばなりません。
いい仕事をするためには、健康第一です。

が、ここ数年、年末・当日の体調がよくありません。

2012年の12月は下旬から体調を崩し、気合で箱根へ行ったものの、中大は5区途中棄権。
2013年の年末は乗り切ったものの、前夜に一睡もできず絶不調。中大も総合15位と低迷。

そして、去年の12月は、いままで極秘にしていましたが、中旬に息子が予防接種の甲斐もなく水疱瘡に罹患しました。
私は、罹患経験がありませんでしたので、水痘ウイルスに感染してしまうと、潜伏期間を考慮した場合、発症が箱根駅伝当日になりそうな感じで、泥縄的にワクチンを打ったものの、半分あきらめモード。

発症したら、駅伝はもちろん、年始に店に出ることも不可能ですので、年末ギリギリに来られたお客様には、事情を説明して、加工ができないため納品が遅れる可能性があることを伝えたり、とにかくブルーな日々を過ごしました。

結果的に、水痘ウイルスよりも、「赤い男」の妖力が勝ったようで、発症はしませんでしたが(医学的には、過去に不顕性感染をしていたのだと思います)、中大は十中八九手中にしていたシード権を10区で手放す羽目になり・・・

私の体調がパッとしないのと、中大の成績がパッとしないのとは、別に何の関係もないでしょうが、とにかくよい年越しをして、シード権確保に弾みをつけたいと思っております。


というわけで、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

ixy_20151203_01.jpg

とはいうものの、去年も12月に接種したにもかかわらず、1月に罹患しましたので、効果があるかどうかは疑問ですが、まぁ、打っておいたほうが軽症で済むような気がします。
実際、1日で軽快しましたし。

そういえば、私は「はしか」にも罹っておりませんで、中学生の時にワクチンを打ったものの、もう効果はなくなっているらしいので、息子が罹患する前に、そろそろワクチンを打っておいたほうがよいのかなと思ったりもしています。

名称未設定 1







関連記事
  1. 2015/12/04(金) 23:25:18|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2647-d40392ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad