キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

納品時の相互確認

以前にお話ししましたが、当店にはレンズの在庫がほとんどありません。
なぜなら、注文いただくレンズの大半が特注レンズになるからです。

特注レンズというのは

・染色
・強度の単焦点
・遠近両用等の多焦点
・凸レンズの薄型加工
・プリズム・中心厚・コバ厚・レンズーカーブなどの指定
・コーティングのグレードアップ

などに起因します。

在庫レンズを置いていても回転せず古くなっていくだけなのです。

在庫レンズがない・特注レンズが多い、ということは、即日加工はできないということになります。
したがって、納品は後日になるわけです。
(仮に在庫レンズがあっても、タイミングが悪ければ、営業時間内に加工に取り掛かれないこともあり得ます。)

ご近所のかたならまだしも、ご遠方のかたの場合、再度足を運んでいただくのは心苦しいので、出来上がり次第お送りすることもありますが、基本的には再度のご来店をお願いすることが多いです。

特に、「見えかた」を重視されるお客様の場合、お送りした結果「何かおかしい」とお電話で言われても、原因の特定が難しいです。
ちょっとしたフィッティングの微調整で改善することもありますし、必要があれば再検査をしたり、レンズを注文しなおしたりといったこともあり得ます。
なので、ご来店いただいて見えかたに問題ないかを確認して納品させていただいたほうが、こちらとしては安心です。

たまに、コンタクトレンズを装用して引き取りに来られるかたがいます。
外すのが面倒くさいかもしれませんが、外した後の一時保管用品もありますし、

ixy_20150904_18.jpg

できれば、コンタクトレンズを外して、メガネの見えかたを確認していただければありがたいです。

この時困るのが、ワンデータイプの使い捨てコンタクトレンズを装用されている場合です。
外したレンズは廃棄しないといけません。
新しいメガネでお帰りいただけるのならよいのですが、納品するのが近く専用眼鏡だったりすると遠くが見えにくいですから、それで帰るのは具合が悪いです。
なので、このような場合はフィッティングだけ確認することになってしまいます。
せっかく来られたのに、残念です。
(当店にコンタクトレンズの在庫がないわけではないですが、医師の処方に基づいてお出しするものですので、簡単にはいきません。)

お送りする(できる)・しない(しにくい)というのは、ケース・バイ・ケースになりますが、
お客様が送ってよろしい(具合が悪ければ、改めて来る)ということであれば、もちろんお送りします。

相互確認して納品できると、私は安心なのです、という手前勝手な話でした。


関連記事
  1. 2015/09/04(金) 23:15:46|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2556-7bf2fe58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad