キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

81回

昨日は、妻のお友達の家に、妻子が遊びに行くという、毎年恒例の日でした。

3年前・4年前は、車で連れていきましたが、渋滞に巻き込まれたりして不毛な時間を過ごしましたので、去年は電車でお付き合い。
息子も大きくなりましたし、今年はついていかなくてもいいんでないかいとも思いましたが、深く考えないことにします。

とはいえ、私自身は道中に付き添うだけですから、何か楽しみがなければやっていられません。
私は「乗り鉄」ではありませんが、松戸まで、どのルートを取るか考えた末、乗る機会もないだろうと思っていた「上野東京ライン」を利用することにしました。

東京駅の7番線。

ixy_20150820_05.jpg

8番線には常磐線の特急「ときわ」、そのとなりには伊豆急下田行きの特急「踊り子」。
半年前には見られなかった組み合わせです。
私は「撮り鉄」ではありませんが、一応撮ってみました。

ixy_20150820_04.jpg

土浦行きの列車到着。

ixy_20150820_06.jpg

息子の希望で、先頭車両に乗ります。
東京駅を出て、じきに上り坂に。
初めて見る景色です。

ixy_20150820_07.jpg

秋葉原通過。
右手に新幹線が。

ixy_20150820_08.jpg

御徒町通過。

ixy_20150820_09.jpg

上野に到着。

ixy_20150820_10.jpg

日暮里からは、去年見た景色と同じです。

ixy_20150820_12.jpg

松戸で妻子はタクシーに乗ってお友達の家へ。
私は別行動です。

向かう先は、当然ながら、松戸献血ルーム。
1年ぶりです。

ixy_20150820_13.jpg

ところが、ワタクシ、うっかり月曜日にロキソニンを服用してしまいまして、服用後72時間±2時間経過といったところのため、今回は血小板ではなくて、血漿の採取となりました。

そのせいか、いつもより時間が早く済み、12時半前には終了。
そのまま駅前のサウナに直行します。

献血のあとにサウナというのは褒められた行動ではありませんが、血漿を提供したあとは決勝を見なくてはいけません。

館内のエレベーターには告知ポスターが貼ってありましたが、

ixy_20150820_15.jpg

どうせなら、表の入り口の前とかに貼ればいいのに。
もっとも、レストランに行くためには入館料を払って、館内着に着替える必要がありますから、宣伝効果は?ですが。

入浴もそこそこに、まずはテレビ付きのリクライニングソファーで横になりながら観戦。
たいていの人は、仙台育英を応援するのではと思いますが、東海大相模は当店の隣りの駅が最寄りですし、私は相模原市民ですし、どちらを応援するのかはっきりしろと言われたら、東海大相模です。

1508211.jpg
(パンフレットより)

4対0になったところで、レストランへ移動し、タンメンをいただきながら観戦。

6対3となり、いよいよこれから、というところで残念ながら退却です。
15時に北総線の北国分駅で待ち合わせなので、やむを得ません。
ラジオを忘れたので、試合の経過はiPadで追いかけることにします。

去年は松戸駅から柴又経由で向かいましたが、今年はバスで行きます。

ixy_20150820_17.jpg

妻子と再会し、今度はJR総武線の小岩に向かいます。
まずは北総線で新柴又へ移動ですが、北国分駅のホームでスカイライナーを見ることができました。

ixy_20150820_18.jpg

新柴又からはバスに乗ります。

ixy_20150820_20.jpg

座れるときは先頭座席に座る性分。

ixy_20150820_21.jpg

15時半ごろ、小岩駅に到着し、妻子はお友達の家に。
私は、1時間ほど適当に時間を潰します。

ixy_20150820_22.jpg

こんなことなら、最初から小岩駅で16時半の待ち合わせにすれば、最後まで決勝を見られたと思うのですが、深く考えないことにします。

お帰りはVSEで。

ixy_20150820_25.jpg

81回目、無事終了です。

1508212.jpg



関連記事
  1. 2015/08/21(金) 23:11:29|
  2. 献血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2542-3c471d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad