キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

プレッシャーに負けた夜

昨日は、ビジョントレーニング研究会に出席していたわけですが、会場は名古屋です。

1507292.jpg

当日、運営スタッフの集合は8時半。
朝、新幹線が止まったらアウトですので、私の性格的に、前泊が必須。

直近の名古屋での前泊は、下記の通りですが

2013年5月・・・眼鏡学会で講師、ベッドとの相性×
2013年6月・・・ジョイビジョンオープン研究会で講師、ベッドとの相性×
2014年8月・・・ビジョントレーニング研究会で司会、ベッドとの相性×

3回とも、ほとんど寝られませんでした。
寝られた時間は、合計で30分くらいです。

眼鏡学会の時は、久々の大きな講義ということで、かなり気が張っていたというのもあるのですが、基本的にベッドとの相性(マットが柔らかくて腰が沈む)が悪いのが影響していることは疑う余地がありません。

そこで今回は、会場近くのホテルに、ベッドについて、事前にメールで確認することにしました。
本来は体感すべき「硬さ」を文章で説明するのは難しいと思うのですが、最初に尋ねたホテルが、ご丁寧にベッドの資料を添付して返信をくださり、「どちらかというと硬め」ということで、そこに泊まることに決めました。

といっても実際に寝てみないことにはわかりませんし、確実に眠りに入れるよう、薬の力も借りることにします。
「ドリエル」は、ふだんの日に一度試したところ、翌日にも眠気が微妙に残るような気がしましたので、

ixy_20150728_18.jpg

眠気が後を引かない、乗り物酔い止めの薬にしてみることに。

ixy_20150728_17.jpg

実験的に、

・プライベートでのホテル泊で寝つきが悪いとき(枕やベッドが合わないとき)
・休みの日に午睡が長すぎたとき(まだ眠くない、というとき)
・箱根駅伝の往路前夜(かなりの興奮状態のとき)

といった状況下で服用したところ、眼を閉じていれば1時間以内に眠りに入れることを確認しましたので、「これで寝られる」と自信を持っての名古屋入りとなりました。

到着が23時ごろになるため、いつもコンビニでお弁当類を買って部屋で食べていたのですが、今回はラーメンでも食べようと思ったものの、飲み屋さんも含めて、お店の閉まる時間の早いこと。
新宿・歌舞伎町あたりだと、まだまだ「2次会、どうですか?」と声を掛けられる時間帯だと思うのですが。

結局、いつものようにコンビニ弁当を買って、ホテルにチェックイン。
「朝、飲んでください」とドリップコーヒーをいただきまして(私、コーヒー飲めませんが、断るのも悪いので、家に持って帰りました)、

ixy_20150728_19.jpg

部屋でベッドの硬さを確認しますと、「硬い」とは思いませんが不安感はありません。

「これで勝ったも同然」と言いたいところですが、尿管結石の発作が起こりそうな微妙な違和感を腹部に感じました。
座薬も持参していますし、そこは気にしないようにし、薬を飲んで0時半過ぎに消灯。
じきにウトウトし始め、夢の入り口にさしかかったころ、意識が戻りました。
時計を見ると、まだ1時前です。

風邪をひかないように空調の温度設定を高めにしていたのが災いし、暑くなってしまったようです。
尿意もあったので、トイレで用を済ませて再び横になった時には、すっかり覚醒しました。
これはアウト、薬の効果が消失してしまう最悪の事態です。

今から寝られるのか?
寝なきゃ寝なきゃという焦りが生じ、ますます目が冴える得意のパターンにはまります。
過去3回、寝られなくても翌日の役目は果たせているので、ダメならダメでいいかなという自分と、司会が居眠りをするという大失態を犯すのが不安な自分との格闘の末、決断しました。

酔い止めの薬、2錠目内服です。

ところがですね、「3時間で2錠飲んで平気なのか?」という不安が消せず、「寝たら目を覚まさないんじゃないか」と思ったりもして、ウトウトしたころにまた覚醒してしまい、結局寝られません。
こうなると、腹をくくるしかありません。

それでも7時過ぎに2回夢を見たので、30分くらいはレム睡眠をとったのではないかと自己を納得させ起床。
私は「寝ていない」という事実で調子が悪くなるので、「一睡もできなかった」というのと「一瞬寝た」というのとでは、気分が違います。

司会業務をナメているわけではありませんが、そっちのプレッシャーは皆無だったので、今回は「本当に寝られるのか?」「今夜こそ寝ねば」というプレッシャーに負けた感じがします。
これで名古屋4連敗です。


肝心の研究会のほうは、キクチ眼鏡専門学校の先生・学生や、参加者有志のお手伝いもあって、準備はスムースに進行。

ixy_20150728_02.jpg
ixy_20150728_08.jpg
ixy_20150728_04.jpg
ixy_20150728_03.jpg
ixy_20150728_06.jpg
ixy_20150728_07.jpg

午前中、軽い尿管結石の発作が起きて焦りましたが、鎮痛剤の服用で持ちこたえることができたのは幸いでした。

130名ほどのかたがたにご参加いただき、講義も好評のうちに無事終了しました。
皆様、ありがとうございました。

いただいたご意見を参考に、来年も、よりよい研究会にしたいと思います。


初めてお会いしたかたがたとご挨拶している折り、「ブログで勉強させてもらっています」みたいなお言葉を何度となくいただきました。
まともなネタは3割もないのに、恐縮です。


さて、研究会が終われば私の仕事も終わりかというと、そうは問屋が卸しません。
極めて大事な業務が残っています。

↓朝に届いた、妻からのメール

1507291a.jpg

妻子のお土産を買わずに帰ることはできません。

指定銘柄は、過去に私や妻が買ったものではなく、妻がネットか本で調べて興味を持ったものなので、どこで売っているのかがわかりません。
「(いつも利用している)名古屋駅の売店にあると思います」という情報に期待しつつ、売店に向かい無事調達完了。

ixy_20150728_15.jpg

メール本文の「または」というのは、「&」と同義語です。

ixy_20150728_14.jpg

神戸プリンにはかないませんが、オマケもつけます。

ixy_20150728_16.jpg

もちろん、息子の分も忘れずに。

ixy_20150728_13.jpg

新幹線の車内で「柿の葉寿司」を食べるつもりでいたのですが、駅の売店では売っていませんでした。
前は売っていた気がするのですが。

他の駅弁には興味がないので、こちらで。

ixy_20150728_12.jpg


帰宅し、0時過ぎには布団に入り、気が付いたら朝になっていました。
こんな簡単なことが、なぜできないのか。

来年は、ドリエルを服用することにし、「ぜひ、5連敗を」という周囲の声を裏切りたいと思います。

来年の研究会も、ご期待ください。



関連記事
  1. 2015/07/29(水) 23:15:12|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2521-1e4a6ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad