キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

カラーサンプル

プラスチックレンズへの染色を希望された場合に、お客様にお見せしているカラーサンプル。

ixy_20150701_07.jpg

このカラーは、多くのレンズメーカー共通のものです。
メーカーによっては、独自のカラーを作っていたりもしますが、とりあえずこのサンプルがあれば、何とかなることが多いです。

で、このサンプルが何年か経つと色褪せてくるのですが、そうしますと、このカラーを管理している協会のほうから、

「現行のカラーを世にだして○○年がたちました。
店頭のカラーサンプルも色褪せてきていることと思います。
このたび、新しいカラーを開発しましたので、サンプルを新たに購入してください。
現行のカラーは、いついつまでで受注終了となります。」

といった連絡がきます。

その連絡がきました。

1507011.jpg

今日からサンプルの注文開始です。
サンプルがなければどうにもならないので、注文しました。

結構いい値段がするのですが、その割には染色タイプのバリエーションが少なく、お客様への説明を口頭ですることになり難儀します。
「これよりも、ちょっと濃くって、それが全面均一になります」って言ったって、イメージわきにくいですよね。

もちろん、これはサンプルなので、各メーカー・屈折率などの条件で、仕上がりの色味は微妙に異なるわけですが、もう少し店頭で使いやすい工夫も欲しいなと毎回感じます。

なお、新しいカラーの導入は秋からになります。


関連記事
  1. 2015/07/01(水) 23:05:51|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2493-a2e21fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad