キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

CARD

「CARD(包括的領域別読み能力検査)」が届きました。

IMG_6901.jpg


読むことにつまづきのある子供たちの特性を、客観的に評価するために開発されたものです。

両眼視が正常でさえあれば、眼球運動が正確でさえあれば、読むことに関するつまづきはすべて解消されるのかといえば、決してそうではありません。
「読み」のプロセスを理解し、どこにつまづきの原因があるかを探った上で、適切な支援の方向付けをしていくことが必要です。

正直、私の守備範囲を超えていますので、他の専門職のかたと連携を取っていかなければ、とても対処しきれるものではありませんが、まずは自分なりに内容を消化しておきたいと思います。




関連記事
  1. 2015/05/30(土) 23:44:37|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2463-63adefe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad