キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

鼻パッドの購入は眼鏡店へ

こんな検索キーワードが。

15032011.jpg

「鼻パッド ホームセンター」なんていうのも、たまに見かけます。

ホームセンターを探すよりも、メガネ店に足を運んだほうが、店舗数から考えても早いような気がしますが、自分で好きなパッドにカスタムしたい、という意向があるのかもしれません。

このブログを始めたころに、パッドの種類について紹介したことがありますが、いろいろな種類があって、ホームセンターで扱うには限界があるかと思います。

一袋に10個とか入れても、ユーザーはそんなに必要ないでしょうから、どうしても小口販売になります。
出荷するメーカーも一組ずつ袋に入れるようなことは手間がかかりますから嫌でしょうし、売る側にしてみても、場所を取る割に単価が極端に低いですから非効率です。

なので、なかなか眼鏡店以外での販売は、一般化しにくいような気がします。


もちろん、規格上の問題もあります。

こういうネジ止め式のものひとつとっても、

1503242.jpg

いろいろな形や素材があります。

1503243.jpg
1503244.jpg

形や素材は何でもいいということであっても、ネジの太さが違えば取り付けはできません。
ですから、メガネ店へ足を運んだほうが確実でしょう。


もしかしたら「近隣のメガネ店では合うパッドの扱いがないから、どこか扱っているショップがないか」という理由で検索をかけられているのかもしれません。

上記のような「ネジ式」なら、形にこだわらなければ、たいていのメガネ店なら対応ができると思います。

でも、このようなワンタッチ式は、自店に取り扱いがなければ、在庫していないこともあるでしょう。

1503257.jpg
1503241.jpg

もっとも、これらは比較的ポピュラーなほうなので、置いていあるお店のほうが多いように思います。

当店は比較的いろいろな種類のパッドを用意しているほうだとは思いますが、中には、「そのフレーム専用のパッドでないと合わない・合わなくはないけれど外れやすい」というものもあります。

そういう場合は、「バッドがなくなってしまったのですが」と相談に来られても、「ごめんなさい」となってしまうことがあります。
当店から注文ができるものであれば取り寄せることはできますが、日数がかかりますし、パッド代と取引先からの送料はお客様にご負担いただかないと当方が赤字になってしまいます。


私はそういうパッドは嫌いですが、当店扱いのフレームの中では、下記の2種類が該当します。

1503256.jpg
1503255.jpg

ご遠方のお客様の場合には、最近はスペアを渡すようにしていますが、こういったものこそホームセンター等では扱わないでしょう。

いかに汎用性の高いパーツを使うかというのも、ユーザー目線で考えれば大事なことのように思います。






関連記事
  1. 2015/03/24(火) 23:05:27|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2404-94861ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad