キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ドミノ倒し

上手・下手はさておき、工作が好きな息子に、ドミノ倒しができるようにドミノを与えてみました。

日本ドミノ協会公認のものです。

20150304_01.jpg

階段と、進行方向を簡単に変えるためのスピナー、ゴールポストが付属しています。

さっそく食いついた息子。

1503093.jpg

とりあえず、試運転。

1503092.jpg

途中まで、うまく並べていたのに、油断して一瞬ですべて倒してしまい、

1503091.jpg

最初からやり直したりしていました。

ixy_20150304_06.jpg
ixy_20150304_07.jpg

120個入りのものなので、大したことはできませんが、狭い我が家で大作をこしらえようとしても、絶対に途中で倒してしまうでしょうし、手伝うのも骨が折れますから、息子がやるには、これくらいの量でちょうどよいように思います。

何パターンか、倒した時に絵になるような設計図が説明書に記載されていました。


ところで、この記事、「ビジョントレーニング」のカテゴリーに入れています。
ドミノ倒しをしたからといって、視力が向上したり、眼精疲労が軽減するかというと疑問ですが、ここでいう「トレーニング」というのはそういう意味ではありません。

・倒さないように上手に眼と手を協応させる
・頭の中に描いた図面を具現化する
・どう置いたらどう倒れるのかをイメージしながら並べていく

などといった要素が入っています。

「VISION」というものを、もっと広義にとらえていただければ、これも立派なトレーニングになります。



関連記事
  1. 2015/03/09(月) 23:05:56|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2389-27104ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad