キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

見えてはいるのだけれど

体調がすぐれず、何か悪い病気じゃないかと、ネットであれこれ検索かける人がいたとします。

で、「知恵袋」とかの質問サイトの記述を鵜呑みにして、病名を自己判断。
次いで医師の診察を仰いだものの、全く違う見立て・診断をされ、「そんなはずはない」とばかりに、納得のいく診断が出るまで(出ないかもしれない)、あちこちの医療機関をまわる・・・

つまり、先入観をなかなか払しょくできない、というか、思い込みが激しいタイプですが、世の中には少なからずいらっしゃると思います。

今はネットで、あらゆる情報を入手できる時代ですが、そうであるがゆえに、かえって情報が邪魔をするということもあるのではないでしょうか。


たとえば、3年前に

右 S-4.00D
左 S-3.75D

という度数でメガネを作った、45歳の会社員のかたがいたとします。
デスクワーク中心の生活をしていますが、半年くらい前から、特に右眼の疲労感を強く感じるようになったとしましょう。

そして、その原因は何だろうかと、ネットで調べてみたところ、「斜位」とか「両眼視」とか「プリズム」といった単語が解決の糸口になるらしい感触をつかみ、そういう方面に詳しそうな眼鏡店を検索し、「両眼視を調べてほしい」ということで足を運びました。
この時点で、この人の頭の中には「自分には斜位があり、プリズム入りのメガネを掛ければ、不具合が解消する」というシナリオが出来上がっています。

そして検査の結果・・・

この人の完全矯正値(遠くを見るためのベストの度数)は

右 S-4.00D
左 S-4.00D

でした。
使用中のメガネは、ベストの度数より左が1段階弱い度数になっていますが、ご本人的には遠くの見えかたに不自由はありません。

この度数での遠見斜位は、1プリズムの外斜位、近見斜位は3プリズムの外斜位でした。

近見は、というと、眼前40cmの距離を見るためには、この度数では少々強いようで、

右 S-3.00D
左 S-3.00D

が、具合がよいようです。
この度数を通しての近見斜位は、6プリズムの外斜位でした。


また、パソコンモニターは、デスクトップモニターが眼前60cm近辺にあるということで、その距離においては

右 S-3.25D
左 S-3.25D

が、具合がよいようです。


そのほか、検者が必要と判断した検査を行なった結果、

・外斜位はあるけれども、それ自体は大きな問題とは考えにくく、
・今のメガネでパソコン作業を長時間やっていることが、眼へのストレスを増加させている可能性が高い。
・お勧めは、パソコン作業用に度数を合わせたメガネ。
・その際、プリズムは特に必要ないのではないか。(光学中心を遠見PDにあわせるくらいのことは行なうにしても)
・当店では、眼疾患の有無はわからないので、年齢的にも一度眼科受診をしてもよいのではないか

という検者の意見でした。


眼疾患がないとしての話ですが、この人はパソコン作業をするときに、常に2段階程度、無駄に度の強いメガネを掛けていることになりますので、その分、眼に負担がかかります。

現在使用中のメガネを作った3年前(42歳)は、まだ眼の調節機能(ピント合わせ機能)に余裕がありましたので、負担を感じにくかったのですが、ここにきて負担感を「眼の疲れ」として感じるようになってきた、ということです。

プリズムに関しては、細かいデータ次第では検者によって意見が異なるかもしれませんが、少なくとも、パソコン作業をするのに適切な度数のメガネを装用することが必要であるという点には、異論をはさまれる検者は少ないと思います。


ところが、このかたは、はなから「自分には、プリズム入りのメガネが必要だ」と思っていますから、「プリズムは必要ない」と言われた時点で、納得がいきません。

加えて、今のメガネでパソコンモニターが見えないわけでもありません。
というか、(この人にとっては)普通に見えます。

1501271.jpg

勧められた度数を掛けて店のパソコンの前に座らされ、「どうですか、楽に見えますか?」と問われても、1~2分掛けてみたところで、違いを感じません。
むしろ、離れたところのボヤケが気になります。
「自分は両眼視が悪いから疲れるんや。こんなメガネ、いらんわ」となりかねません。


「確かに、使用中のメガネの度数でモニターは見えますよね。でも実際は負担がかかっているのですよ。」

このことを、「プリズムメガネ」という視点で懲り固まってしまっているかたに、どのように説明し、受け入れていただくか。
検者としての技量が問われるところです。



関連記事
  1. 2015/01/27(火) 23:23:00|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2352-f42a78ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad