キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

トリガーポイント注射

※本日、画像閲覧注意※

何とか歩けるレベルで腰を痛めた場合、4~5日で元に戻るので、いつもは湿布とコルセットでしのいでいたのですが、昨日は腰をかばい過ぎたためか、背中も張ってしまって、しんどくなってきたので医者にかかりました。

「痛めたあとに、動くからだよ」と言われましたが、腰の不始末程度で店を休むわけにもいきませんから仕方ありません。

「注射打つから」と言われて、ベッドに寝かされました。
いわゆる「トリガーポイント注射」というものです。

鍼と同じくらいで、痛みは感じない人が多いと聞いていました。
が、ちょっと針が太かったのでしょう。
インフルエンザの予防接種の針が刺さった瞬間のようなチクチク感がします。

ドクターに押されて圧痛を感じるところを答えていたら、次々刺されていきまして「そんなに狭い範囲にまとめて刺さなくてもいいんでないの」という感じで。

お見苦しいものをお見せして恐縮ですが、結局、こうなりました。


         ↓



ixy_20140929_05.jpg

本来痛いL5(腰椎5番)の周りより、肋骨周辺を集中的に刺されたわけですが、何かにつかまらないと椅子から立てなかったのが普通に立てるようになったので、即効性は感じました。

ただ、うまく言えませんが、深層部の痛み(?)までは取れていません。
もう一回やらないとダメなのか、この注射では対処できないのかはわかりません。

それでも、今日は1日、コルセットなしで歩けたので助かりました。
調子に乗って動いていたら、また痛くなってきたので、あと数日注意が必要です。



関連記事
  1. 2014/09/30(火) 23:09:00|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2232-2a6ca551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad