キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

79回目

毎夏の恒例となってしまった、妻のお友達宅への訪問。
2012
2013

当然のように、今年も車による送迎を頼まれたのでありますが・・・

数か月前から、右の踵および右脚の痛みに悩まされているので、

ixy_20140821_52.jpg

不要な長距離運転は避けたいことと、毎回往復共に首都高の渋滞に巻き込まれてイライラ&不毛な1日を過ごす羽目になっているので、今年は拒否。

とはいえ、これではワガママオヤジっぷりを妻のお友達に吹聴されるのが目に見えています。
それも癪なので、「電車で行くなら付き合う」という妥協案を提示しました。
私は、松戸で献血ができれば、一応は満足なので、その目的を達するためには電車で行くのが確実なのです。

松戸へは、代々木上原から常磐線直通の千代田線利用が簡単なのですが、それでは目先が変わらず息子が退屈するので、ロマンスカーで新宿→山手線で日暮里と周って常磐線に乗ります。

ixy_20140821_01.jpg
ixy_20140821_04.jpg

特別快速なので、日暮里の次が松戸です。

ixy_20140821_16.jpg

1時間半で着きました。
渋滞に巻き込まれることを考えれば、車で行く半分の時間です。

お友達のお家は、歩いて行くには距離がありすぎるので、妻子はタクシーで向かいます。

ixy_20140821_05.jpg


そして私は、3年越しで松戸献血ルームにチェックイン。

ixy_20140821_08.jpg
ixy_20140821_09.jpg

こじんまりとしたルーム。
マンガはそれなりに充実。

ixy_20140821_13.jpg
ixy_20140821_11.jpg
ixy_20140821_12.jpg

採血中にDVDを見られるサービスをしているのは津田沼と同じです。

千葉は粗品が充実している印象を持っていましたが、利用回数に応じてもらえるスタンプが貯まったら交換できるシステムになっていました。

ixy_20140822_54.jpg

ということで、何もいただかずに撤退です。


さて、献血が終わったのが13時10分。

お友達の家からは15時までには撤退すると思うとのことでしたので、私は14時半ごろには北総線の北国分駅に到着している必要があります。
そこからタクシーでお友達の家へ行って妻子を拾い、北国分駅に戻ってくるという算段です。

1時間ほどありますので、常磐線各駅停車で隣の金町駅へ移動し(JR貨物と少し併走)、

ixy_20140821_20.jpg

目と鼻の先の京成金町駅から京成に乗ります。

ixy_20140821_21.jpg
ixy_20140821_23.jpg

最前部(最後部)の壁面にシートがくっついている配置、私は結構好きです。
そこに座れればですが。

ixy_20140821_25.jpg

目的地は次の停車駅、柴又。

ixy_20140821_26.jpg

京成や京急に多い、改札通るとすぐホームという駅舎、私は好きです。


柴又といえば「寅さん」。

ixy_20140821_27.jpg

20世紀末に、葛飾の花火大会で訪れて以来、久しぶりに帝釈天参道を歩いてみようと思ったわけです。

ixy_20140821_29.jpg

参道の入り口には、昭和を彷彿とさせるお店があり、ちょっとお邪魔しました。
店内には、同世代くらいのオッサンが何人かウロウロ。

ixy_20140821_30.jpg

参道は思っていたより人通りが少なく、

ixy_20140821_31.jpg
ixy_20140821_36.jpg

帝釈天に到着。

ixy_20140821_37.jpg

この時点で14時でした。
北総線の新柴又駅までプラプラ歩いて、27分発の電車に乗ることにします。
「矢切の渡し」で知られる渡し場へ行ってみたかったですが、それは時間がないので諦めます。

江戸川の河川敷をちょっと眺めて、

ixy_20140821_38.jpg

山田洋次ミュージアムと、寅さん記念館の前を通ります。

ixy_20140821_40.jpg
ixy_20140821_41.jpg

申し訳ないですが「男はつらいよ」はまともに見たことがなく、特別思い入れがないことと、世紀末に1回入館しているので、今回は時間的な制約もあってスルー。


トボトボ歩いているうちに、すごく暑いことに気がつきました。
JTの自販機で怪しげなエナジードリンクを購入。

ixy_20140821_42.jpg

と、ここで妻からメールがあり「15時までは確実にお友達の家にいる。北国分駅まではお友達が車で送ってくれる」とのこと。
「もっと早く言ってちょうだいよ」ってな感じです。
もう、ここまで来ちゃっているので、北国分駅までとにかく行ってしまうことにします。

ところが、次第に右脚の痛みが増大してきて、貼っていたテープ剤が汗で剥がれてしまったので、新柴又駅前の某ドラッグストアで5枚入りくらいのお手軽パックのパップ剤を買おうと思ったら売っておらず、挙句に27分発に乗り遅れました。

ixy_20140821_43.jpg

この時間の北総線は1時間に3本しかありません。
ガックリですが、北総線は「成田スカイアクセス線」の大部分を担っている路線です。
「スカイライナー」の通過を期待して、ホームで待ちますが・・・

ixy_20140821_44.jpg
ixy_20140821_45.jpg

来ません。

しかし、47分発の電車が、もう到着するというギリギリのタイミングで通過してくれました。

ixy_20140821_47.jpg
ixy_20140821_48.jpg

結局、北国分駅付近で1時間近く妻子の到着を待つ羽目になりましたけれど、

1408221.jpg

79回目が無事に済んだので、良しとすることにします。





関連記事
  1. 2014/08/22(金) 22:59:21|
  2. 献血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/2193-f0c45cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad