キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

手に入らなかったもの

19年前の1月17日のことは、以前アップしました。

当時ダイエー社員だった私は、地震の数時間後から店で仕事をしていましたが、当初、水や食料品、乾電池、カセットボンベなどだった売れ筋商品が、時間の経過とともにゴミ袋や布粘着テープなどの修繕・片付け用具やゲームボーイソフト(避難所で子供が退屈するので)などに変わっていきました。

私のマンションは、電気こそ地震後わずかの時間で復旧したものの、水が出るまで1週間、ガスが使えるまで40日かかりました。

そんな生活の中で、私が欲しくても自店で手に入らなかったものが、

1401171.jpg

「水のいらないシャンプー」でした。

最初の段階で品切れして、その後入荷が滞っていたのです。
休みなく店に出ていましたので、どこか売っているところを探しに行く時間もありませんでした。
まぁ、どこにもなかったでしょうが。


大変な思いで地震後の日々を過ごされているかたたちには、取るに足らないものですが、小売店の従業員として働いている人間にとっては、身だしなみを整えるのも大切でした。

水が出るまではもちろん、水が出てからも、お湯が沸かないので満足に頭が洗えない(シャンプーの泡がたたない、水が冷たすぎて頭が痛い)状況の中で、これがあったら少しはスッキリしたかなぁ、と思います。

結局、これを手にしたのは1か月近く経ってからです。
実家からの荷物の中に入れてもらいました。


あのとき、私はいろいろな意味で運が良かったわけで、私の体験などは神戸市民としては「大変」と言えるものではありません。
それでも私なりに、私の中で風化させないように、今日一本買ってきました。



関連記事
  1. 2014/01/17(金) 22:42:46|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

これ、神戸の親戚に頼まれて東京から送りました。東京でも相当の品薄だったようです。宅配便で送れたぐらいですから何日か後のはずですが、場所も水も洗髪にまで回れる状況ではなかったのでしょうねぇ。
  1. 2014/01/19(日) 00:48:41 |
  2. URL |
  3. tss #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

tssさん、

東京でも品薄だったのなら、神戸にあるはずがなかったですね。
水道が止まっていたときは、歯を磨くにも苦労しましたから頭なんて洗うどころではなかったですし、
水道が通っても、真冬に水で頭洗うのは拷問に近かったですから、ふだんなら気にも留めないような商品でもスポットライトを浴びちゃいました。
  1. 2014/01/19(日) 22:21:41 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1996-665706b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad