キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

2014 箱根駅伝 6区

毎年、1月2日・3日は、ふだんの仕事の日よりも早起きをします。
ゆっくり休むはずの正月休みに何をやっているんだと思わなくもありませんが、それがさだめというものです。

往路5区の様子はこちら

奇跡のシード権確保に一縷の望みを託して、復路6区は函嶺洞門へ向かいます。
交通規制で車が止まることもあり、反対車線のほうが撮影しやすいので、予定の場所に陣取ります。

EOS_03482.jpg

遠隔カメラが俯瞰で写す場面で、しっかり「赤い男」をアピールすることも計算済みです。

1401041.jpg

今年の6区は、妻が息子を母に託して観戦に来たので、ビデオの撮影を任せます。
ビデオとデジカメの二刀流は大変なので助かるのです。

見知らぬ人にはシャッターを押してもらうのを頼みにくいのでこれまで実現しなかった、現地での記念写真を1枚。

EOS_03485.jpg


昨日同様、それほど寒くなく、いつもは必須の手袋がなくても大丈夫なくらいでした。
暑過ぎてもよくないと思いますが、この気温が選手にどのように影響するか?

私が待つのは、白いユニフォーム。
目の前を何校か通過していった後、白いユニフォームが見えてきました。

EOS_03500.jpg

代田選手、区間新ペースでの爆走かと大興奮しかけたのですが、

EOS_03502.jpg

拓大の選手でした。


一斉スタート組の法政大が通過したので、次は来るだろうと祈りつつ、

EOS_03511.jpg

代田選手、通過です。

EOS_03512.jpg
EOS_03513.jpg
EOS_03514.jpg
EOS_03515.jpg
EOS_03516.jpg
EOS_03517.jpg
EOS_03519.jpg
EOS_03521.jpg

ちょっと疲れてしまったか、3回目そして最後の山下りは本人としても不本意だったかもしれません。

6区代田選手 動画


選手が通過し終わると、「あぁ、正月も終わりだな」という気がするとともに「来年、また来よう」と思うのですが・・・

総合順位は15位。

IMG_3535.jpg

復路は11位でした。
区間順位一桁が2人では・・・


予選会の順位を当てはめれば22位が妥当な順位だったのですから、それに比べれば健闘したのかもしれません。
でも、中大は、このような順位に甘んじていられる立場ではないでしょう。
中央大学組織としての、箱根駅伝の位置づけというものはあると思いますが、たくさんの卒業生が見ているのですし、積極的なバックアップをしてあげてほしいと願わずにはいられません。


予選会の戦いかたは、去年経験したので学べたと思います。
ぜひ、上位での通過をお願いしたいものです。

そうでないと、来年は「赤い男」の出番がありません。


ちなみに、テレビの映りは予想通りでした。
さりげなくカメラ目線なのはご愛嬌、ということで。

ixy_20140103_07.jpg
ixy_20140103_09.jpg
ixy_20140103_11.jpg
ixy_20140103_12.jpg


選手の皆さん、お疲れ様でした。
来年も箱根でお会いしましょう。
会わせてください。

頑張れ、中大!!







関連記事
  1. 2014/01/04(土) 09:55:27|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1983-f1a39147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad