キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

スウェットのゴム

過日、中大ロゴ入りスウェットのゴムが切れて、まともにはけないという記事をアップしましたところ、「直せるんじゃないの?」というアドバイスをいただきました。
基本的な考え方としては、切れたゴムはそのままにして、その上から新しいゴムを通すということです。

どのみち、このままでは使えませんので、ダメでもともと、やってみることに。

まず、百円ショップでゴムを買ってきました。

ixy_20131114_11.jpg


このような縦の縫い目が前後左右に四か所ありまして、ここの部分がゴムごと縫われてしまっていると、ゴムを通すことができません。

ixy_20130112_19.jpg

果たしてどうなっているのか?


まず、横三列のうち、一番下の列の縦の縫い目を一か所開いてみました。

ixy_20131114_06.jpg

すると、ゴムは一緒に縫いこまれては、いないようです。

ということは、トンネルは貫通している可能性が高いというわけで、レッツゴー。

ixy_20131114_07.jpg

三か所の縦の縫い目を無事通過し、

ixy_20131114_09.jpg

一周することができました。

ixy_20131114_10.jpg


開いた縫い目は、あとで閉じることにして、

ixy_20131114_12.jpg

一列だけでは少し緩いので、真ん中の列にもゴムを通すことに。
今度は縦の縫い目を開くのはやめて、脇に穴を開けて通しました。

ixy_20131114_14.jpg

これで、ずり落ちません。

ixy_20131114_13.jpg

お蔭さまで復活しました。
生地が擦り切れるまで使おうと思います。
アドバイスありがとうございました。



関連記事
  1. 2013/11/16(土) 00:24:21|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1929-bc9f82b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad