キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

息子のオートレフ値

3歳8か月にして、ようやくオートレフケラトメーターで息子の眼を測定することができました。

ark700.jpg


まず箱の中を覗いてジッとしていることができませんので、これまでは測定しようにもできなかったわけです。
箱の中にトーマスでも見えれば、少しは落ち着いたのかもしれませんが、見えるのがこれじゃあ・・・

inxide.jpg


今回、どうにかこうにか、一応、両眼測定できました。

1306121.jpg

度数的には極めて弱度。

裸眼視力から考えて、強度の屈折異常があるとは考えにくいですが、静的レチノスコピーの結果を踏まえると、もう少し遠視が出てもよさそうに思います。

もっとも、調節麻痺剤を点眼しての測定ではありませんから、まぁ、こんなものかもしれません。


関連記事
  1. 2013/06/12(水) 23:54:18|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1773-e7c806d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad