キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

親と子の格闘

うちの息子は、すぐに行動を起こす、あるいは、何かをやっているときに、それをやめて別のことをする、といったことが苦手です。
促してもグズることが多く、無理強いすると泣いてわめいて大変なことになります。

どうしたものかと考えた挙句、「10数えたらおしまいね」「10数えたらやろうね」といった感じで、区切りを具体的に示すことで、多少マシになりました。

ただ、毎回毎回10数えるのも芸がありませんので、パターンを変えるために「笛が鳴ったらやめる(始める」)というのもやってみました。

1304081.jpg

最初のうちはよかったものの、そのうち笛を吹いてもらいたくて、わざとやめなかったりするようになり、そのうち吹いても無視しはじめ、最近は使えない技になりました。

ただ「時計の長い針が6に来たら」とか、「あと何回やったら」といった感じに、区切りを示すことが有効なのは変わらないので、手を変え品を変え、格闘しているところです。

基本的に私は待つのが嫌いですので、最近は、10数えるのももどかしく、5数えるようになりました。
そのうち3になると思います。


湯船に浸かるときだけは、10ではなく100数えますがね。



関連記事
  1. 2013/04/08(月) 23:12:30|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1710-fb694a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad