キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

蛍光灯の交換

昨晩、食事をしているとき、テレビを置いてある部屋の蛍光灯が突然消えました。

何でだろうと考えた末、蛍光灯の寿命が尽きたのではないかという結論に。

ixy_20130314_02.jpg

考えてみたら、結婚してここに住むようになって6年半、一度も交換をしたことがありませんでした。


ふだんの日の夕食時間なら無理ですが、昨日は電気店の開いている時間だったので、新しいものを買いに行きました。

ixy_20130314_01.jpg

交換を済ませ、無事点灯したのですが、やたらと明るいわけです。
最初はその明るさが普通だったのでしょうが、年月を経て徐々に暗くなってくるとなかなかわかりません。

明るさを調節できるタイプなので、一番暗い設定にしてみると、それまで一番明るい設定にしていたときと同じくらいに感じます。

白内障の術前と術後で明るさが違うとおっしゃるのも、同じような感じなのかもしれないと思いました。


この類の照明器具は4か所につけているのですが、今回替えた部屋は、2番目に点灯時間が長い部屋のものなので、一番長く点灯している部屋の蛍光灯ももうすぐ切れるかもしれません。

が、あえて買い置きはしませんでした。
多分、いきなり消えて慌てるのだと思います。



関連記事
  1. 2013/03/15(金) 23:43:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1686-a060148c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad