キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

跳ね上げフレームのバネ交換

跳ね上げフレームの跳ね上げ機構には、いろいろな仕組みがあります。

このタイプのフレームは、フレームの前面(跳ね上がる部分)を任意の場所に止めることができず、最大跳ね上げ角度まで一気に上がってしまいます。

1101112.jpg
1101113.jpg


このタイプ、ある程度使っていると、下を向いたときにフレーム前面がプラプラしてきます。

1302259.jpg
13022510.jpg


跳ね上げ部分に、

1302258.jpg

小さなばねが入っているのですが、

1302256.jpg

これが折れてしまうことが原因です。


直すために分解してみます。
この中にバネが入っています。

1302254.jpg

はい、折れています。

1302257.jpg


新しいバネとコマを正しくセットし、

1302255.jpg

この作業のためにあつらえた工具で固定をしておいて、ネジ止めしていきます。

1302251.jpg

これでオーケーです。


販売するときにバネが折れることはお伝えしますが、「どれくらいで折れるのか」というご質問には、正直なところお答えしにくいです。
跳ね上げの頻度にもかなり影響を受けますので。

早いかただと半年くらいで折れてしまいますし、2年以上使えているかたもおられます。
消耗部品であるとご理解いただく以外にないのですが、折れてしまうと跳ね上げできなくなりますので、以前に比べて跳ね上がる感じが弱くなったように感じられたら、早めに交換をされておくほうが良いかと思います。




関連記事
  1. 2013/02/25(月) 23:23:07|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1668-9aeafb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad