キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

眼からの距離に伴うレンズ度数の変化

これは、度数測定をする時に用いるレンズのうちの一枚。

S-10Dです。

13012614.jpg

レンズの度数を測る機械(レンズメーター)に乗せると、

ixy_20130126_09.jpg

S-10Dと表示されます。

1301269.jpg

この度数は、レンズを所定の位置(台があります)に正しく乗せたときに表示されるものです。

ところが、このレンズを、本来レンズを乗せるべき台よりも少し浮かせて測定すると、

ixy_20130126_10.jpg

S-9.75Dと表示されます。
メガネレンズの度数は、通常0.25D刻みで作製されますから、1段階弱い度数になったことになります。

1301268.jpg

(本当に、S-10Dのレンズを使っているのか、この画像では証明できませんが、捏造するメリットもないので、そこは信用してください。)


レンズを台の位置から遠ざければ遠ざけるほど、

ixy_20130126_11.jpg

度数は段々と弱く作用することになります。

1301267.jpg
1301266.jpg


逆に言うと、この位置(位置Aとします)で測定した時にS-9.75Dになるように作製されたレンズを、

ixy_20130126_10.jpg

位置Aよりも近い位置で測定すると、S-10Dになるということです。

ixy_20130126_09.jpg


つまり、「マイナスレンズの場合は、基準位置よりも遠くなればなるほど度数は弱く作用し、基準位置よりも近づけば近づくほど、度数が強く作用する」わけです。


では、S-2D(S-10Dよりも32段階弱い)度数で同じことをやってみたらどうでしょう。

基準位置ではS-2Dです。

1301263.jpg

基準位置から遠ざけると、

ixy_20130126_16.jpg

やはりS-2Dです。

1301262.jpg

これは、レンズメーターの表示設定を、0.25Dステップにしているからで、0.01Dステップにすると、

1301261.jpg

S-1.98Dになります。
つまり、度数が弱くなっているわけですが、その変化の仕方(弱くなりかた)が、S-10Dの場合とかなり違います。

すなわち、度数が強ければ強いほど、基準位置から距離が変わった場合に生じる度数変化が大きいということです。


ちなみに、S+10Dで、同様のことをやってみますと・・・

基準位置でS+10Dだったのが、

ixy_20130126_14.jpg
1301265.jpg

基準位置から遠くなると、S+10.75Dになります。

ixy_20130126_15.jpg
1301264.jpg

マイナスレンズとは逆に、「プラスレンズの場合は、基準位置から遠くなるほどレンズの度数は強く作用し、基準位置より近くなるほどレンズの度数が弱く作用する」ということです。

なお、度数が弱いほど、距離に応じた度数の変化量が小さいのは、マイナスレンズと同じです。


このことが、実務においてどのように関係するかというと・・・

たとえば、度数測定をする際にレンズをこの位置(眼に近い位置)に置いて行なうのと、

13012612.jpg
13012613.jpg

この位置(眼から離れた位置)にて行なうのとでは、

13012611.jpg
13012610.jpg

得られる値が、強度数であるほど変わってくるということです。

近視の場合は、眼から離れた位置で測るほど、測定結果は強度数になります。
そして、その数値でつくったメガネを掛けたとき、レンズの位置が測定時の位置よりも近くなってしまえば、度数が強く感じます。
度数によっては、眼精疲労の原因にもなりかねません。

ですから、「眼からどれくらい離れたところで度数を測ったのか」ということと「眼からどれくらい離れたところにレンズがくるか」ということを踏まえるのが大切になってきます。


また、「これと同じ度数で」という依頼で作った場合などでも、注意が必要です。
それまで使っていたメガネは、睫毛がレンズにギリギリ付くか付かないかという状態だったとして、新しく納めたメガネが、フイツティングのまずさにより睫毛から結構離れてしまっていた、なんていう場合には、近視の人だったら、度数が強いほど「前のメガネより見にくい」と言われてしまうことになるのです。


些細なことのように見えるかもしれませんが、とても重要なポイントです。


関連記事
  1. 2013/01/26(土) 23:09:03|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1638-8bd85c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad