キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

鉄博へ

昨日は、妻がお友達と会うというので、その間の息子のお相手を仰せつかり、大宮まで同行いたしました。
お決まりのパターンです。

冷静に考えれば、別に大宮まで行かなくても、地元で息子の相手はできると思うのですが、そういう選択肢は妻の頭の中には微塵もないようですので、黙ってロマンスカーに乗ります。

ixy_20130124_04.jpg

日曜の午後から息子はウンチが出ておらず、いまだオムツの取れていない状況下での外出は、いささかの不安がありましたが、とりあえず今のところは大丈夫。

新宿で湘南新宿ラインに乗り換えます。

ixy_20130124_07.jpg

新宿を出ると、池袋・赤羽、そして大宮と停車、27分前後の所要時間です。
埼京線の快速よりも、7~8分早いです。
赤羽から大宮の間は、かなりすっ飛ばしています。

ちなみに、東京から大宮まで新幹線での所要時間は、ほぼ26分。
騒音問題のためでしょうか、高速運転ができないため仕方ないですが、乗っていてストレスを感じます。
「もっと気合入れて走れよ」といった感じで。

ですから、新宿経由で新潟や長野・秋田・青森などへ新幹線で行くのなら、東京へ行って新幹線に乗るよりも、大宮から乗ったほうが、乗車時間だけなら早い計算になります。
旅行していてる雰囲気は、東京駅から乗ったほうが味わえますけどね。


大宮で妻と別行動となる我々は、ニューシャトルに乗り込みます。

大宮の次の駅で降りて、

ixy_20130124_08.jpg

床のマス目が時刻表になっている通路を歩きつつ辿りついたのが、

EOS_02777.jpg

鉄道博物館です。

EOS_02778.jpg

息子には、まだ早いとは思いますが、せっかく大宮まで来たのでね。

私は2回目の訪問です。
前回は息子が生まれる前に、1人で来ました。

個人的には、展示資料に物足りなさを覚え、「鉄道展示館だな」と感じた通り、実車がいろいろと静態保存されているのがウリのひとつです。

ボンネットタイプの481系

EOS_02780_20130125210527.jpg

車内には、当時の香りというか匂いが、ほのかに残っています。
今の特急車両から比べると、斬新さはありませんが、これでも子供のころはワクワクしながら乗ったものです。

EOS_02779.jpg


時間帯がちょうどよかったようで、C57の乗った転車台が回転するところが見られました。

EOS_02781_20130125210530.jpg
EOS_02791.jpg


ウリのもう一つが、HOゲージのジオラマ。

EOS_02785_20130125210532.jpg
EOS_02786_20130125210534.jpg
EOS_02789.jpg

これも、タイミングよく、解説してもらいながら見られる時間にあたりました。
夜のシーンを演出したりしてもらえます。

EOS_02796.jpg
EOS_02793.jpg


お昼は、2階のレストランでいただきましたが、食べ終わる頃に息子がウンチを始めました。
食器を片づけて、人の出入りが少ない奥まったところにある多目的トイレに入室しオムツ交換。
が、ズボンを下ろしたところで、衝撃的な光景を目の当たりにすることに。

3日半分のマグマを溜め込んでの噴火はすさまじく・・・
多目的トイレで、次の人に急かされることもなく、お尻拭きが十分にあって、着替えがあったことが幸いし、ことなきを得ました。

子供と出かけるときは、着替えを携行することが大切であることを痛切に感じました。
着替えがなかったら、どうなっていたことか・・・・


すっきりしたあとは、ビューデッキへ向かいます。
新幹線が目の前に見えるということで、時刻表が。

EOS_02800.jpg
EOS_02799_20130125210634.jpg

大人の目線だとこうですが、

EOS_02797.jpg
EOS_02802.jpg

子供の目線だと、子供たちの手の脂がガラス一面にペタペタと。

EOS_02804.jpg

6列車ほど見送ってから、外にある「てっぱくひろば」へ移動。
3歳までが利用できる「キッズスペース」があるのは知っていましたが、「てっぱくひろば」は前回雨が降っていて行かなかったので、こっちを優先します。

よその人を撮ってあげる代わりに撮ってもらうというギブ&テイクの1枚。

1301252.jpg
上半分が赤いのが私で、上半分が水色なのが息子です。

他には、「はやぶさ」をイメージした滑り台や、

EOS_02827.jpg

ちょっとした遊具がありまして、

EOS_02822.jpg

息子は本日一番のはしゃぎようでした。
そりゃそうでしょう。

ここで小一時間ほど遊び、妻のお友達との面会も済んだようなので、大宮駅へ向かうことに。

来場記念のカードを1枚もらって帰りました。

1301251.jpg


展示物にもう少し興味を持てるのは、やはり小学生くらいにならないと難しいかもしれません。
そのころ、また連れてこようかなと。


関連記事
  1. 2013/01/25(金) 23:07:13|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1637-b24d3b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad