キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

バリウム

私が初めてバリウムを飲んだのは、8年くらい前でした。

レントゲン撮影ができる検診車の中で渡されたバリウムは、紙コップになみなみと注がれていて重量があり、飲みにくかったです。
それでも、昔に比べれば、だいぶマシになったみたいな話も聞きますし、昔はさぞ難儀しただろうと思います。

昨日健康診断を受けた施設は、さきの検診車のバリウムに比べると量は多い気がしますが、粘度が低く、まだ飲みやすかったです。
2度目の利用ですが、前回もそんな印象を受けました。


下剤を渡されましたが、

ixy_20121206_06.jpg

私は便秘知らず、むしろ出過ぎて困るくらいなので、家に帰ってから飲もうと思っていたところ、その前に便意を催し、ある程度排出できました。
ちなみに、今朝もまだ白かったです、はい。


去年、バリウムを飲んだ1か月後くらいに、尿管結石の定期検査でレントゲンを撮ったら、右の骨盤の付近に、それまで見たことがない白い影が映っていました。

「なんじゃ、これは?」と不安になりましたが、ドクターが何も指摘しないので聞いてみました。
そうしたら、「胃の検査してない?盲腸にバリウムが残ってるんだよ」と言われました。

来月、定期検査です。
また映るかもしれません。




関連記事
  1. 2012/12/07(金) 23:24:33|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1583-65feb558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad