キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

息子に色覚検査を

当店常備の石原式色覚検査表を息子に見せてみました。

ixy_20120917_02.jpg
ixy_20120917_03.jpg

私は色覚異常がありますし、仮に私の色覚が正常であったとしても、伴性劣性遺伝という性質上、息子にもリスクはありますから、どうかなと思っていました。

結果、健常者が読めない数字は読めていないようですし、私が赤レンズを通さないと読めない数字は

ixy_20121006_11.jpg

ちゃんと読めていましたので、とりあえずはOKなのかなと。

色覚異常であることは、決して差別されるべきことではありませんが、それでも不自由なことはあるわけで、異常がないに越したことはありません。

3歳児が読める数字を読めない自分が、ちょっと悔しかったりします。


関連記事
  1. 2012/10/06(土) 23:11:18|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

キベベ様

いつもお世話になります。


私も赤緑色覚異常です。
普段の生活にはなんら不自由はないんですけどね、やはり色に対して自信がないのはあります。

私にも今年の9月20日に息子が産まれました。

なだ産まれたばかりなので分かりませんが
大きくなったら色覚検査を受けようと思います。

私なんてぺーぺの眼鏡屋ですがそれでも同じ境遇のお客様と話しがあうので結構、自分が色覚異常は気にいってるんですよね。

  1. 2012/10/08(月) 17:37:30 |
  2. URL |
  3. A介 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

A介さん

ご子息様のお誕生、おめでとうございます。

色覚異常そのものは、たいしたハンデではありませんが、この業界で仕事をしていく上では、やっぱりちょっと厄介かなと思ったりします。

赤・青・黄色の積み木がわかれば、よしとしましょう。

ご子息様の健やかな成長をお祈り申し上げます。
  1. 2012/10/08(月) 20:38:51 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1521-c7f9276b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad