キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

三ツ矢サイダー

私はアルコール飲料をほとんど口にしません。
そのかわり、炭酸飲料はよく口にします。

炭酸飲料の王道といえば、コカ・コーラでしょう。
大学4年の夏休み、造園会社でアルバイト(主に芝張りと草刈り)をしていたときに炎天下の中で飲んだコカ・コーラ(よく冷えていました)、あれは本当においしかったです。

滞米時には、本場のコカ・コーラを堪能しようと思っていたのですが、あいにく大学内の自販機がペプシしか扱っておらず、図書館内での勉強中には、やむなくペプシをよく飲んでいました。

1209061.jpg

私はコカ・コーラ派なのです。


では、炭酸飲料の中で一番好きなのが、コカ・コーラなのかと問われると、決してそうではないように思います。
ファンタやジンジャーエール、リアルゴールド(やはりコカ・コーラ社の商品になる)なども捨てがたいですが、

1209062.jpg

三ツ矢サイダーのような気がします。


クリア系炭酸飲料の代表格としては、コカ・コーラ社のスプライトがありますが、

1209063.jpg

炭酸の刺激がやたらと強すぎて、三ツ矢サイダーのような心地よい甘さ・まろやかさがありません。


スプライトに比べれば、キリンレモンのほうが私好みです。

1209064.jpg


あえて優劣をつけるのであれば、三ツ矢サイダー > キリンレモン > スプライト となりますでしょうか。

では、三ツ矢サイダーなら何でもよいのかというと、そうはならないのが奥の深いところでありまして、

三ツ矢サイダー オールゼロ、

1209065.jpg

これは口に合いません。
ものすごくケミカルな、とってつけたような風味がして、体に悪そうです。
(炭酸飲料を飲んでいる時点で、どっちもどっちだとは思いますがね)


これは、キリンレモンも同様でありまして、大人のキリンレモン ゼロというのがあるのですが、

1209066.jpg

やはり、ケミカル感がただよいます。

スプライト ゼロというのもあるようですが、多分似たようなものだと思います。

おしなべて、カロリーゼロというのは、私にとっては美味しくありません。
コカ・コーラ ゼロしかりです。


今夜も三ツ矢サイダーを買って帰るといたしましょう。
おっと、ガリガリ君も忘れずに。


関連記事
  1. 2012/09/05(水) 23:47:37|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optkibebe.blog55.fc2.com/tb.php/1489-342a440a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad