キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

太めネジ

メガネフレームのネジのサイズについては、このブログを始めたころにネタにしました。

レンズ止めネジやテンプル止めネジの太さは1.4mmが多いです。

新品のフレームでは、まず問題ないですが、古いフレームになると、このネジの締まりがあまくなってしまうことがあります。
空回りしてしまって、ネジが止まらないということも起こります。

そうした場合、1.5mmという、0.1mm太いネジを使うことで対処はできるのですが、当店で用意している1.5mmは、長さが一種類しかありません。(画像左)

1703032a.jpg

よく使う長さに比べて長めなので、適宜切って使いますが、面倒です。

そんなとき、「ちょっと太めのネジ」が役に立ちます。

ixy_20170301_18.jpg

今まで知らなかったのですが、通常1.4mmと公称しているネジの実寸は1.36mmだそうです。
この「ちょっと太めのネジ」は、1.42mmです。

1.5mmのネジも、実寸は1.46mmくらいしかないのかもしれませんので、それよりは、ほんのちょっと細いということになります。

こちらですと、ネジの長さが6パターンありますので、1.5mmを切るより綺麗に仕上がります。
もちろん、これでダメなら1.5mmを使うことになりますが、ファーストチョイスとして、なかなか使えます。





  1. 2017/03/03(金) 23:51:21|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad