キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

眼鏡橋華子の見立て

講談社のマンガ誌「モーニング」に連載されている「眼鏡橋華子の見立て」という作品の第一巻が発売されました。

20170227214437640.jpg

細かいことは割愛しますけれど、一話ごとにメガネフレームの紹介が組み込まれています。

「メガネフレームなんて、どれも似たようなもの」と思っておられるかたが多いかもしれませんが、決してそんな単純なものではないんだよということが、少しでも伝わるといいのかなと思います。

メガネに興味がない読者に受け入れられるストーリー展開にしていくために、内容が今後どうなっていくのか。
私は「モーニング」は読んでいないので、二巻以降も今の流れで続くのかどうかはわかりません。


  1. 2017/02/27(月) 23:52:06|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後片付け

視覚認知トレーニングの王道「シェイプ・バイ・シェイプ」。

当店のカウンターに置いてあるので、お待ちいただいてる時間にやられるお客様がいらっしゃいます。
たいていは子供さんですが。

で、用件が済んでしまい、未完成のまま退店されることがありますので、

20170226221658fbb.jpg

それを完成させるのが、私の作業です。
ある程度、形の組みかたがパターン化(?)されているので、繰り返しやっているうちにコツがつかめてきます。

201702262216584c8.jpg

なお貼ってあるテープを修正しないといけないのですが、「シェイプ・バイ・シェイプ」は、すでに在庫切れ・取り寄せ付加となっておりますので、現在は「シン・アボロ」(3,500円)をご紹介することになります。

ixy_20161217_04.jpg

本来は、こちらに差し替えるべきですが、「シェイプ・バイ・シェイプ」のほうがコンパクトなため、カウンターに置いておくのは具合がよいのです。
ご了承くださいませ。




  1. 2017/02/26(日) 23:55:46|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20年前

つい最近のような気がする、というのは嘘ですが、20年前の今日は、

ixy_20121011_09.jpg

キクチ眼鏡専門学校の合格通知発行日でした。
これが神戸の我が家に届いたのは、多分26日ではないかと思います。

入学試験のために10日間かけて勉強した数Ⅰの出来栄えがイマイチだったように感じていたものの、「まぁ、落とされることはないだろう」と思いつつ、結果が出るまでは何となく落ち着かなかったのを覚えています。

このあと、一旦実家に戻ったり、名古屋の部屋探しをしたりするために、3日間費やしましたし、引っ越しの準備もあったものの、それを差し引いても、引っ越すまで1週間ちょっとの時間がありました。

その時間を利用して、関西旅行をしておけばよかったと、いまさらながらに思います。
具体的に言うと、城めぐり。
日帰りでも、岡山・和歌山あたりくらいまでなら、十分行ってこれたわけで。

私はロープウェー好きなので、須磨浦山上遊園とか布引ハーブ園とか、近所に住んでいるからこそ気軽に行ける所へ、行っときゃよかったとも思うわけです。

その時には、気がつかないものですね。



  1. 2017/02/25(土) 23:57:58|
  2. 眼鏡専門学校のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

49

一心堂は、本日、創業49年を迎えました。

私が生まれたのは、創業3年目。
私が働き始めて14年になります。

これまで支えていただいた多くのお客様への感謝を忘れず、一年一年着実に歴史を積み重ねていきたいです。

まずは節目となる50周年に向けて、やるべきことをこなしてまいります。

これからも、宜しくお願い申し上げます。

1702241.jpg


  1. 2017/02/24(金) 23:49:40|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木合同庁舎

高度管理医療機器販売業・貸与業の許可証更新のため、厚木の保健所へ。

20170223114132c43.jpg


合同庁舎内にあるのですが、来庁者用の駐車場がとても小さく、駐車待ちしようにも、出る車と新たに来る車とでごっちゃになり、埒があきません。
夕方のすいちゅうウォーキングまでに、こなすことが3つ残っているので、時間がありません。

近隣のコインパーキングに停めることができて助かりました。

申請作業は数分で終わり、新しい許可証ができたら、またここまで取りに来ないといけません。
面倒くさいんだな、これが。

ちなみに、更新が無料でできるはずがありません。

2017022311413264a.jpg

有効期間は6年ですし、医療の世界の中では、安いほうなのかもしれませんが、なんだかなぁ。。。



  1. 2017/02/23(木) 11:54:09|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガネの置き場所

ご高齢のかたに多いような気がするのですが、こんな風に変形してしまったフレームを持ち込まれることがあります。

1702181.jpg

椅子の上に置いてあったメガネに気づかずに座ってしまった、というのが原因です。

自分で座ってしまうケース、ご家族(ご主人・奥様)が座ってしまうケースなどありますが、そもそも、椅子の上に置くこと自体が好ましくはないでしょうね。

イスに座って、老眼鏡を掛けて新聞を読んで、読み終わった時に無意識的に、隣の椅子の上に置いてしまう。

それに気づかずにご家族が座ってしまう。

といった流れかと推測しますが、せめてテーブルの上に置いていただけると、このようなアクシデントは減ると思います。

何度もお伝えしているように、修復中に破損するリスクが伴いますから、「壊さないように直してくれ」と言われたらお断りしますが、
破損の可能性をご了承いただければ、

1702182.jpg

直せます。

壊れるときは壊れますがね。



  1. 2017/02/20(月) 23:53:31|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内田さんと

眼鏡業界のセミナーや生涯教育の講師としてご活躍されている、内田豪さん&奥様と、昨日はランチをご一緒させていただきました。
お会いするのは2年ぶりです。

最新の機器やレンズの話など、いろいろ話題が飛びましたが、結局のところ、どれだけ優れた機器なりレンズなりがあったとしても、その効果を最大限に発揮させるためには、眼鏡技術者の技量が一定以上の水準になければならないということを、改めて感じました。

きちんとした基礎なくして、安心して住める家が建たないのと同じことです。


今回は、相模原愛川インター近くの、眺めの良いお店でした。

20170218000816eb4.jpg

IMG_2258a.jpg
(撮影 内田夫人)

お忙しい中、ありがとうございました。




  1. 2017/02/17(金) 23:55:34|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まもなく水中ウォーキング

もう、いい加減飽きているのですが、息子の水泳教室が終わらない限り、付き合わざるを得ません。

市の施設で、プール以外に、多目的ルームやお風呂もあるので、ご高齢のかたの憩いの場になっています。

マッサージチェアが数台あるのですが、お風呂上がりのご高齢者さんが、ずっとそこに座っておしゃべりしているので、他に使いたい人がいても使えないような状態になっています。

私は、マッサージチェアは、かえって筋肉を痛めてしまうことがあって、特段、使いたいとは思いませんが、改善の余地はあるように思います。


  1. 2017/02/16(木) 16:15:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年版

息子が生まれてからか、生まれる前かに買った本。

20170215225833eea.jpg

路線ごとに、運転系統別の停車駅が載っているので、なかなか楽しめます。

2008年出版だったので、多分息子が生まれる前に買ったのではと思うのですが、9年近く経つわけです。

既に引退した小田急の車両が載っていたり、そりゃ私も歳を取るわなぁ、という感じです。


  1. 2017/02/15(水) 23:54:48|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いただきました

強めのプリズムレンズの加工

先日は、度なしで片眼8プリズムB.O.ずつのメガネの話をしました。

今回調製したのは

R: S-3.75 C-0.75 AX175 7△B.I. 3.5△B.U.
L: S-3.50 C-1.00 AX180 7△B.I. 3.5△B.D.

でした。

こういう場合、プリズム量を決める作業はもちろんですが、そのあとのフレーム選びや加工も気を遣います。

屈折率1.70のプラスチック外面非球面レンズを使用します。

わかりにくいですが、レンズの厚みが大きく異なります。

1702131.jpg

加工機でレンズを削る際、レンズを左右のバーで抑えるのですが、このような直角三角形に似た形状のレンズを抑えようとすると、

1702138.jpg

抑える部分の圧力がレンズ面に均等にかかりにくくなってしまうため、削っている間に微妙にレンズがずれてしまうリスクが高くなります。
今回はプラスチックレンズですが、ガラスレンズの場合は、特に要注意です。

レンズがずれてしまうと、形がおかしくなってしまったり、乱視軸やプリズムの基底方向が指定した数値と変わってしまいます。
そのため、まず大まかにレンズを一回削り、もう一度中心の位置を決め直して、仕上げの削りをするという、2段階の加工をしたほうが安心です。
(それでも、ずれるときはずれます)

1回目の削り終わり。
黒い線が、削る目安です。

1702136.jpg

もう少し削りたいところですが、耳側のほうが削れてしまっているので、これ以上は無理をしません。


さて、今回のような、ある程度の量のプリズムになると、納品されてくるレンズ度数の精度が若干甘くなります。
注文する段階で、メーカーさんから「その点、ご了承ください」と言われます。
無論、実害のないレベルの誤差ですが、そこはやむを得ません。

また、今回のように水平・上下のプリズムですと、レンズを削る際にレンズに貼り付ける器具を吸着させる際にも問題が出ます。

通常は、このように太い線と細い線が重なっていまして、真ん中の小さな丸のところに光学中心がくるように、且つ、その水平線上にレンズの水平基準位置がくるようにレンズをセットして吸着します。

1702132.jpg

しかし、プリズム量が大きいため、この線がずれて見えます。
これは、強度乱視で、乱視軸が斜め方向の場合にも起こります。

1702137.jpg

ずれて見えている小さな丸に光学中心を合わせれば済むのなら簡単ですが、それでは不十分です。
どこを狙えばいいかの微妙なさじ加減は、経験が頼りになります。

吸着した器具の中央に、光学中心位置を示す黒いしるしが来ていることが、狙い通りか否かの目安になります。

1702133.jpg

玉型形状や瞳孔中心間距離の兼ね合いによっては、この確認方法が取れないことがあります。
そういうときは、それこそ、仕上がってみないとわからない、という状態になります。

ですので、納品されてくるレンズの精度同様、加工の精度も若干甘くなってしまいます。
どの程度の加工誤差までを許容するかは、ケースバイケースです。

ということで、仕上げの削り行程に入ります。

今回は鼻側と耳側の厚みの差が大きくなります。
フレームのカーブとレンズのヤゲンカーブをなるべく合うように調整したいのですが、

1702135.jpg



1702134.jpg

レンズ形状の関係で、あまり融通が利きません。

なので、フレームを選ぶ際には、レンズのヤゲンカーブを想定した上で、必要に応じてフレームカーブの調整ができるものを選ばないと、レンズをフレームにはめるときに難儀します。

また、鼻側の厚みが大きくなりますので、

1702139.jpg

クリングス(鼻パッドを支える針金状の部分)の形状によっては、クリングスとレンズのコバとが干渉しあうため、レンズ鼻側を大きく面取りする(見栄えが悪くなる)必要があります。

今回はアセテート枠を選ばれたので、その点の心配はありませんでした。

1702140.jpg

加工上の留意点は店の担当者の問題ですが、フレーム選びはお客様の好みも関係してきます。
上記のような理由により、仕上がりの状態を考慮してフレームをおすすめする場合がありますことを、あらかじめご了承ください。





  1. 2017/02/13(月) 23:55:23|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

店のトイレに飾っているカレンダー。

去年は「死ぬまでに行っておきたい世界の絶景」とかいうタイトルでした。

今年は何にしようか悩み、富士山とか日本の城とか鉄道とか、自分の趣味に走ろうかとも思ったものの、

201702122033578e5.jpg

世界遺産にしました。
街をはじめとする、建造物がメインのシリーズです。

いろいろとサンプルを見た中で、これにしたのですが、飾り始めて2ヶ月。
やはり自分は異国の建物よりも大自然の風景のほうが好きなことを確信しました。

なんでこれを選んだかを考えると「エッフェル塔の写真をマジマジと見たことがなかったから」なので、矛盾していますが。

来年は、何のシリーズにしようか、早くも模索中です。


  1. 2017/02/12(日) 23:50:42|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名入れケース

メガネをご注文いただいたかたに差し上げているメガネケース。

ixy_20170211_01.jpg

極端に大きなサイズとか、小さなサイズのものは別として、常時店頭に並べてあるものは、基本的に当店の名前が印刷されています。

ixy_20170211_03.jpg

ある程度の量をまとめてオーダーしないと、受け付けてもらえなかったり、余分な費用がかかったりするのが難点です。

昔からそうでしたので、ずっと、そういうものだと思ってやってきたのですが、頻繁に新製品が出るわけでもなく、どうしてもマンネリ化してきてしまうので、最近は「名入れ」にこだわらずに仕入れるものも増えてきました。

ixy_20170211_04.jpg

ただ、なかなか求めるサイズで、気に入った柄のものがありません。
作るほうも、よく出るサイズを中心に出してきますので、やむを得ない面はありますが、サイズ展開にもっとバリエーションが欲しいところです。


  1. 2017/02/11(土) 23:45:08|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保健所査察

高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可証の有効期限が来月末になりました。

20170210211626aa9.jpg

更新する資格があるかどうか(やるべきことをやっているか)の審査のため、保健所職員の査察が本日ありました。

滞りなく終了し、申請書類を早めに仕上げて保健所へ提出するように言われたわけですが・・・

20170210211625f48.jpg

毎年受講している管理責任者の継続研修、

201702102116399f4.jpg

これを受講しないことによる罰則はないのか問うたところ、やはり罰則はないとのことでした。

「私は罰則があろうがなかろうが、これからも受講はしますよ。でも、罰則がないのなら、受講しないという人もいるんじゃないですかね」
と尋ねると
「(罰則があるとかないとか)そういう問題じゃないでしょう」
とのことでした。

要するに、モラル・責任感の問題ということなのかもしれませんが、釈然としません。

義務付けられている講習を受講しなくても

201702102116330e4.jpg

罰則がないのなら、

せめて、「過去何年間か継続して受講している場合は、受講料を割引する」とか、何らかのアドバンテージがないと、真面目にやっている人がバカを見るように思います。
受講料はしっかり取られて、更新手数料は別途払うわけですから。

まぁ、そんなことを保健所の人に言ったところでどうにもならないので言いませんでしたけど。






  1. 2017/02/10(金) 21:13:27|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これから水中ウォーキング

まだ始まるまで時間があるので、息子は宿題を。

私は血圧を測っています。

20170209160631c7c.jpg


  1. 2017/02/09(木) 16:09:31|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレネル併用

複視を解消するために、片眼11プリズムB.O.ずつ(合計22プリズムB.O.)のメガネを調製することになりました。
(当店に来るまでに、当然ですが、眼科・脳外科の診察は受けられています。)

プリズム量が大きい場合、どこまでメガネレンズに組み込むか(組み込めるか)が懸案事項になります。
今回は、度数自体はほぼ平面ですが、耳側の厚みが出ます。
ウスカル枠にすれば厚みは減らせますが、レンズ面積は大きいほうがいいということで、一般的なフレームになりました。

多分、片眼10プリズムくらいまでなら、作ってもらえそうな感じはしましたが、8プリズムで注文し、不足分を3プリズムのフレネルで補うことにしました。

根拠は、複視の解消だけでなく、装用感までを考えたときに、合計18~20プリズムくらいでも大丈夫そうな感触があったからです。
合計16プリズムをベースにして、フレネルで調整するという方向性です。

フレネルはプリズム量が強くなるほど、透明感が落ちますが、片眼3プリズム程度なら、そこまで視力の低下を招きません。
(仮枠タイプのフレネルがあるので、それを試して、お客様の同意を得ています)

片眼8プリズムB.O.の厚み↓

1702082.jpg

そこにフレネルを貼り付けました。

1702081.jpg
(1枚のフレネルで両眼に貼り付けられる玉型サイズを選びました。費用が1枚分で済むので。)

これで納品したところ、複視はなく、歩行も問題ないけれど、何となく違和感があるとおっしゃいます。

いきなり別の世界に足を踏み入れたようなものですから無理もないのですが、試しに右眼(非斜視眼)のフレネルを剥がすと、「このほうが違和感がなく、プリズム量は減っても複視は現れない」とのことでした。

このあたりの判断は賛否あるかと思いますが、装用感を優先し、都合19プリズムにて、ひとまず納品となりました。

日によって複視の程度が異なったり、日数の経過によっても変化が起きる可能性はあり得ますから、引き続きのフォローは必要ですが、お役に立てることを願っています。


  1. 2017/02/08(水) 23:53:42|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「何ですか?」

当店にかかってきた電話を受けると、いきなり
「何ですか?」
と聞かれることがあります。

そのかたの携帯に、当店の番号が着信履歴として残っていて、掛け直してくださった場合です。

「先ほど電話をいただいたようなんですけど」
とおっしゃられるかたもいるのですが、どなたかわかりません。

「大変失礼ですが、お名前は?」
とお尋ねし、お名前に心あたりがあれば話は早いのですが、時計・宝飾品等のお客様で、私からお電話していない場合もあります。

そうしますと、
「一心堂と申しますが、メガネか時計か何かでご利用いただきましたでしょうか?」
と、マヌケなお尋ねをすることもあります。

たまに、間違えて掛けてしまって、取り消しが間に合わず、先方に履歴が残ってしまうこともありますので。

こちらから携帯に連絡を入れるお約束になっている場合、あらかじめ「この番号で掛けますから」と、お客様の携帯を鳴らし、番号を登録してもらえば、少なくともお客様はどこからかかってきた電話かはわかると思います。

でも、こちらは、どなたからかかってきた電話かはわかりません。
ナンバーディスプレーをつけていないのですが、つけたところで、即ピンとくる可能性は低いです。

「○○と申しますが、先ほどは出られなくてすみません」
といった感じで、冒頭から素性を明かしてくださるかたもいるのですが、前述のように私が掛けた記憶がなければ、やはりマヌケな返答をすることがあります。

その点、あらかじめご了承くださいませ。



  1. 2017/02/07(火) 23:50:10|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

補聴器と集音器

「1~2万円くらいの補聴器は置いてないの?」と聞かれることがあります。

「電気屋さんとか、通販で売られている、それくらいのお値段のものは、補聴器ではなく集音器ですよ」
とお答えすると、
「補聴器と集音器とは、何が違うの?」
となります。

一番の違いは、「補聴器は医療機器であり、集音器は医療機器ではない」ということではないかと思います。
コンタクトレンズは「高度管理医療機器」、補聴器は「管理医療機器」で、医療機器としてのレベルというかランク(人体に重大な影響を及ぼす程度)は、補聴器のほうが低いのですが、きちんとした認可を得た製品であるわけです。

ただ、医療機器か否かというのは、ユーザーさんにとっては抽象的で分かりにくいかと思います。

一般的な補聴器は、聴力データを元に、その人にとって具合の良い聞こえになるように、いろいろな調整を施すことができます。
聞こえにくい音は大きく、聞こえている音はなるべく音を出さずにし、バランスのとれた音の大きさになるようにします。
極言すれば、調整しないと使い物になりません。

一般的な集音器というのは、そういう細かい調整はできません。
その人の聴力がどうであろうと関係なく、ボリュームの上げ下げ程度のことしかできないので、聞こえている音が、よりやかましくなるだけで、聴力によっては効果が得られにくいです。

また、補聴器の場合は、突発的な強大音を抑制する機能がついていますが、集音器はついていないことが多いため、耳を傷めるリスクが上がる可能性があります。

そもそも、通販や量販店(セルフ販売)で扱われている時点で、集音器は個別対応できる装置ではないわけです。
「買ってみたけれど、聞こえが悪い」と言われても、その人の聴力に合わせたものではないのですから、やむを得ないでしょう。


と言いつつも、実際に集音器を具合よく使われているかたもいるわけです。

集音器は「既製の老眼鏡」
補聴器は「度数を測定してつくる老眼鏡」

そんなイメージでよいかと思います。



  1. 2017/02/06(月) 23:54:38|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最初が肝心

たとえば「他店で数年前に作ったメガネで、遠くが見えにくくなってきた」という主訴で来店されたかたの検査をしたら

Rv = (1.2 X S-2.50 C-1.50 AX145)
Lv = (1.2 X S-3.25 C-1.25 AX5)

という完全矯正値が得られたとします。

それで、最終的にどういう度数で調製するかというと、そのまま完全矯正値でやってよければ話は早いのですが、違和感が少なくなるようにということを念頭におくと、どうしても「今まで掛けていたメガネの度数」というのを参考にする必要が出てきます。

もし、使用中のメガネの度数が、

R : S-2.00 C-1.50 AX145
L : S-2.75 C-1.25 AX5

であれば、近視を二段階上げるだけですから、完全矯正値でもいいかもしれません。


ですが、使用中のメガネの度数が、

R : S-1.50
L : S-1.50

だったとしたら、いきなり完全矯正値までもっていってよいのだろうかと悩む担当者が多いのではないかと思います。
「乱視、どうしよう」「左右の近視度数差をどうしよう」等々。

それで、この

R : S-1.50
L : S-1.50

のメガネが、お客様にとって初めてのメガネだったとして、その時の完全矯正値が

Rv = (1.2 X S-1.50 C-1.00 AX145)
Lv = (1.2 X S-1.75 C-1.00 AX5)

だったとします。

「初めてのメガネだし、あとでクレームになっても困るし」みたいな考えで、「弱めのほうが楽ですよ」とかなんとか言って、安直に

R : S-1.50
L : S-1.50

に決めていたのだとしたら、どうでしょう。

もし、この時点で、幾らかでも乱視を入れていたら、今回の乱視度数の扱いが少し楽になるわけです。
それをしないで済ませたことにより、あとあと対処に困る、というパターンです。


つまり、一番最初に作るメガネの度数というのが、ややもすると、その後の方向性を決めかねないということです。
最初の時に、しっかり説明をし、装用テストをして、使いやすい度数を決めることが肝要であると思います。







  1. 2017/02/05(日) 23:48:19|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0.5インチ

店で使っているFAXの感熱紙がなくなりました。

近所のお店ですぐに買えそうなものですが、0.5インチ芯は主流ではないようで、置いていません。

2017020422444526a.jpg

これだけ通販で買うのも、配達する人が気の毒なので、量販店に買いに行きました。

短期間で1本なくなってしまうので、まとめ買いしたかったのですが、二本組一個しか在庫がありませんでした。


  1. 2017/02/04(土) 23:44:59|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分

豆まきへの参加意識が年々向上している息子。

2017020321144642f.jpg

後始末が面倒ですが。




  1. 2017/02/03(金) 23:53:26|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「発達障害の子のための すごい道具」

発達障害の子どもたちが苦手としている物事を、少しでも手助けできるようにと考えたとき、「こんな道具があったらいいな」と思うことがあります。

そんな道具をいろいろと紹介している本です。

201702012242492b0.jpg

ここに紹介されているものを参考に、新たなツールを探したり、作ったりしてみるのもよいと思います。


  1. 2017/02/01(水) 23:42:57|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0