キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

若返り

ダイエー社員だった25歳頃まで、私の体重は67〜68kgで安定していました。
ダイエーをやめて、眼鏡学校に入り、食べる量が同じで運動量が極端に減った結果、2ヶ月ちょっとで14kg太りました。

その後、2ヶ月で10kg減らしたものの、維持することができず、21世紀になってからは、80±2kgの状態でした。

が、ここにきて19年ぶりの数値を目にすることになりました。

20161128232914239.jpg

9月下旬から2ヶ月ほどでの到達です。
摂取カロリーを抑えれば、減るのは当たり前です。

体年齢も、3歳若返りました。

20161128232920fad.jpg

でも、ウエストが細くなった実感はありません。







  1. 2016/11/28(月) 23:34:30|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペアの用意

お客様の応対が一段落し、加工に取り掛かろうと思ったところ・・・

レンズを加工機にセットするための部品を吸着させるための装置が故障。

ixy_20161127_01.jpg

ライトが点灯しなくなりました。
電球かヒューズか、どちらかを交換すればよいのだと思いますが、どちらもスペアが見つかりません。

購入時に、それぞれ一つづつスペアが同梱されていたのですが、確か以前に交換した記憶があります。
「電球はスペアを補充した気がするけど」と思ったものの、ないものはないわけです。

ライトが点灯しないことには、どうにもなりません。
どうにもならないということは、加工ができないということです。

スペアパーツを用意していないなんて、危機管理がなっていない、という話になるのですが、この装置を購入するまで使っていた装置が倉庫にしまってありますので、それを使えばよいのです。

ixy_20161127_02.jpg

が・・・

数年使っていなかったことにより、可動部のグリスが固着してしまったのか、レバーを押しても動くべきところが動きません。
分解できるところを分解して油をさしたり、温めたりしましたが、解決できず。

これは、想定外でした。
スペアパーツを手配するにしても、明日発送・あさって店着になってしまいます。
その間、加工ができません。

当店は特注レンズが大半を占めるため、納期については「出来上がり次第ご連絡」というのがほとんどなので、納期の約束を破ることにはならないかもしれませんが、届いているレンズは速やかに加工してしまいたいわけで。

困ったなぁと思いつつ、「スペア電球を使ったときに、この私が、新しいスペアを補充しないということがあるだろうか」と考えると、絶対にそんなリスキーなことはしないはず、ということで、別のところを探したら・・・

ありました。

ixy_20161127_03.jpg
1611271.jpg

でも、ヒューズはなかったので、原因がヒューズだったらアウトですが、

ixy_20161127_05.jpg

無事点灯しました。

さっそく明日、スペアの電球とヒューズを手配します。






  1. 2016/11/27(日) 23:53:13|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みかん

三ケ日みかんをいただきました。

2016112700060370a.jpg

子供の頃は、体が黄色くなるくらい、冬場はみかんを食べていましたが、いつの頃からか、それほど食べなくなりました。

ちなみに私は、みかんは、「皮をむいて、白いスジを取って、房のまま食べる。房は吐き出さない」派です。

  1. 2016/11/26(土) 23:56:08|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルミネーション

駅前の公園で、恒例のイルミネーション点灯式がありました。

ixy_20161125_01.jpg

ixy_20161125_02.jpg

ixy_20161125_04.jpg

歌や太鼓などの催し物のほか、出店もあったりして、地域のかたたちが足を運んでくださいました。

ixy_20161125_15.jpg

少しづつ、年の瀬が近づいてきます。

ixy_20161125_11.jpg



  1. 2016/11/25(金) 23:59:06|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月は歩けず

昼過ぎまで雪が舞っていましたので、ウォーキングは中止しました。

結局今月は、ほとんど歩けませんでした。
来月もどうなるかわかりません。

息子の水泳教室は変わらず開催中なので、これから水中ウォーキングです。

息子は、始まるまでまだ時間があるので、宿題をやっています。

20161124160545977.jpg




  1. 2016/11/24(木) 16:09:42|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブックカバーに収納できる老眼鏡

この既製老眼鏡、

1611231.jpg

こんな風にコンパクトにまとまります。

1611232.jpg

これだけなら、特段珍しくはないのですが、この老眼鏡はブックカバーとセットになっています。

1611233.jpg

ブックカバーに取り付けられている袋状の部分に

1611235.jpg
1611234.jpg

収納できるというわけです。

1611236.jpg

「読書のお供に」というのがセールスポイントなので、「ブックカバーなどいらん」という人には、率直に申し上げて、お勧めしにくいです。


  1. 2016/11/23(水) 23:45:58|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

讀賣

箱根駅伝予選会の翌日、実家に讀賣新聞のキャンペーンチラシだか何かが入っていたらしく、箱根駅伝グッズのプレゼント企画があって、ハンドタオルに応募してみたと、母の弁。

中大の出ない大会グッズなど、屈辱以外の何物でもありませんので、別に欲しくもないのですが、母には「多分、それ当たるよ。で、しつこく勧誘に来るよ」と返答しました。

過日、案の定、勧誘員のかたが店に来られました。
予定通りハンドタオルをくださり、

20161122235826411.jpg

箱根駅伝ロゴ入りベンチコートを取り出し「新聞契約してもらえたら、ベンチコートを差し上げます」とおっしゃる。

あいにくワタクシ、2005年バージョンを持っていますし、

2016112300112330e.jpg

来春は白のベンチコート着用が決まっていますし、再来年以降は赤に戻れることを期待していますので、新たなベンチコートは不要です。

「産経読者なので、他紙はいりません」ということで契約はお断りしました。
付き合いが悪くて、どうもすみません。







  1. 2016/11/22(火) 23:58:11|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

視覚はよみがえる

「両眼視ができないのですが、トレーニングでできるようになるでしょうか」という問い合わせがたまにあります。

私「両眼視ができないというのは、たとえば斜視がおありだったりするということですか?」
ご質問者さん「そうです」
私「その斜視というのは、内斜視ですか?」
ご質問者さん「はい」

そういうやりとりのあるかたは、たいていこの本を読まれています。

1611211.jpg

乳児期に内斜視を発症し、立体視が損なわれた神経生物学者のスーザンさんが、成人してからオプトメトリストのもとでビジョントレーニングに取り組み始め、立体視を獲得した、という事例が書かれています。

「乳幼児期の視覚的感受性が高い時期に両眼視が損なわれると、立体視の獲得は困難である」といった一般論が必ずしも正しくはないということが証明された、といった主張がなされています。

私は、この事例に疑義をはさむつもりは毛頭ありません。
内斜視の両眼視機能トレーニングがどれだけ難しいかも、分かっているつもりです。
ですから、トレーニングで立体視が獲得できたということは、とてもすごいことだと思っています。

ただ、この本では、
・トレーニングを始めたときの斜視角
・獲得した立体視の精度(たとえば、遠見で20秒あるのか)
といったことが書かれていません。

視力が両眼ともに1.0であることは書かれていますが、斜視角については、3回の手術でかなり見た目のズレは減ったものの、トレーニング開始時に交代性内斜視と上下斜視が残っていて上下プリズム入りの眼鏡を装用したことまでで、具体的な数値がわからないのです。
実は、トレーニングをするにあたっては、ここが結構ポイントのような気がしています。

つまり、立体視を獲得するには両眼単一視が必要なのですが、両眼単一視を獲得するためには、斜視角は少ないほうが有利と考えるのが普通です。
もちろん、斜視角が全てではありませんが、たとえば、
・35プリズムの右内斜視で、斜視眼の矯正視力が0.5、他眼が1.0
・10プリズムの交代性内斜視で、矯正視力は両眼ともに1.0
とでは、後者のほうが両眼単一視を得られる可能性(ひいては立体視につながる可能性)は理論上は高いと思うのです。

また、深視力検査に合格できるレベルの立体視が得られたのかもわかりません。

そういう「スタートライン」や「結果」の部分がわからないのが、残念です。

この本を読まれた内斜視のあるかたは「トレーニングをすれば立体視が得られる」と思われると思いますが、「どんな内斜視の状態でも可能か」といえば、そこには限界があるように感じます。
見た目で明らかに片眼が内転していて、斜視眼の矯正視力もイマイチで、目標が深視力検査に合格することというケースで、トレーニングを勧められるかというと、正直私は二の足を踏みます。

この本を読まれて相談されてきたかたに説明をするためにも、このあたりの臨床データが知りたいです。

いずれにしても、この事例に携わったドクターとセラピストには敬意を表します。
長期にわたるトレーニングに励まれたスーザンさんの努力を讃えるのは言うまでもありません。








  1. 2016/11/21(月) 23:31:45|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高校時代

私が中学生だった頃、神奈川の公立高校は、県内をいくつかのブロック(学区)に分けて、「ここの中学に通う生徒は、この学区内の高校に進学しなさい」というのが原則でした。
そのため、私が進学した高校には、同じ中学の卒業生が男女合わせて20名くらいいました。

私は、知らない人たちばかりの集団の中で、友達を作っていくのが苦手だったのですが、同じクラスに中学の同窓生が4人いたこともあり、かなり自然にクラスに馴染むことができました。
これは本当にありがたかったと思っています。

2年生の時は、極端に男子が少ないクラスになり、自分の立ち位置が曖昧で、決して居心地がよかったとは言えませんでした。
それでも、学年末にクラス対抗で行なわれる球技大会のバレーボール部門で優勝しようという目標のもとに、2学期以降は昼休みに他のクラスと練習試合を積んで強化に励むという、いわば「仲間と一緒に夢中になれる時間」が持てたことで、つまらない1年間にはなりませんでした。

3年生の時は、秋以降、放課後に教室に残って友達たちと受験勉強をしたのが、とにかく印象に残っています。
勉強している時間より、休憩と称して雑談している時間のほうが、もしかしたら長かったのではないかという気がしますが、そのおかげで入試までのデリケートな期間を悲壮感いっぱいで過ごさずに済みました。
1勝4敗という入試の結果を踏まえると、「雑談しすぎたか?」とは思うのですけど。

中学を卒業するときは、何の感情も湧いてきませんでした。
ですが、高校を卒業するときは「楽しかった」という思いがいっぱいだったのを覚えています。
私は高校では部活に入っていなかったので、交友関係は狭かったですが、楽しい友達に恵まれたのが大きかったです。

といいつつ、その友達たちに会うのが20年ぶりというのもなんだかなぁ、と昨日のクラス会に足を運んで感じたのも事実だったりします。

学校生活がどんなものになるのかというのは、友達次第のように思います。
(もちろん、お世話になる先生にもよるでしょうが)
息子には、卒業した時に「楽しかった」と感じてもらえるよう、友達とうまくコミュニケーションを取っていってもらいたいなと、切に願っています。






  1. 2016/11/20(日) 23:40:52|
  2. 私が若かったころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラス会

高校3年のときのクラス会に来ています。
店を閉めてから来たので、二次会の途中から参加です。

ほとんどの人とは20年以上振りの再会です。
担任の先生も来てくださいました。

三次会の前に一枚。

1611191a_20161120093121ef0.jpg

世界中に顔を晒したくない人は隠してね、と言ったのですが、お酒も入っていましたし、皆さん気にしないらしい。
もしかしたら、この写真を撮ったことすら覚えていないかもしれないけれど、まぁいいや。




  1. 2016/11/19(土) 22:47:17|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違い探し

視覚情報処理のトレーニングとして「間違い探し」が有効であることは以前お話ししました。

これは新書サイズのものです。

2016111823375134b.jpg

「間違い探し」は、たいていの場合、2つの絵が並べて提示されています。
交互に見比べながら、違うところをスキャニングしていくのが一般的かと思います。

この本の中に、こんな課題がありました。

2016111823374778c.jpg

もう一枚の絵が、並んでいるのではなく、違うページにあるのです。
これだと、交互に見比べるのが難しくなります。

難易度を上げるには、いい方法だと思います。



  1. 2016/11/18(金) 23:43:49|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

座間神社にて

所用で座間神社を訪問しました。

菊の展示をされていて、米軍のマダム達が見学に来ていました。



故障が完治していないようなので、今日のウォーキングは回避。
水中ウォーキングのみにとどめます。







  1. 2016/11/17(木) 14:17:01|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運転手さんと遠近累進

バスやトラックをはじめとして、車の運転をするのが仕事のかたが、手元の見えにくさに難儀して相談に来られることが普通にあります。

運転時に単焦点メガネを掛けているかた、運転は裸眼でされているかた、いずれにしても、近くを見るのにメガネの掛け替え・掛け外しをしたくないということであれば、遠近両用レンズをまずお勧めするのが一般的です。

遠近両用レンズは、境目のない累進レンズと、境目のある二重・三重焦点レンズに大別されるかと思いますが、今は累進レンズを最初にご提案するケースが、多いかと思います。

累進レンズは、一枚のレンズの中で度数が変化することで、視線の使いかたにより、遠くから近くまでが見えるものです。

enkin.jpg

sisen_20161115203003bec.jpg
(ホヤビジョンケアカンパニー資料より)

そのため、レンズの場所によっては遠くが見えにくくなります。

たとえば、こんな風な見方をすれば

pcruisin.jpg

遠くの度数よりも金法重視の度数エリアに視線が通るので、遠くがぼやけます。

累進レンズを調製する際には、瞳孔の高さがレンズのどこに来るかを確認して、遠用度数の入る位置を確認します。

plus4.jpg

上の丸が遠用度数、そこから下の丸に向かって近用度数へと徐々に変化していきます。

普通にまっすぐ前を見ている状態で、レンズのどの位置に瞳孔中心がくるかをチェックし、それを基にレイアウトを決めたとすると、運転中に顎を上げ気味にする癖があるかたの場合、遠くの見えにくさを訴えられます。

なので、顎を上げ気味の状態で瞳孔中心をチェックしてレイアウトを決めるのがいいように思うのですが、そうする近用度数がかなり下のほうに移動してしまうため、ふだん近くを見ることに不便を感じます。
近くが見えにくいから遠近両用累進にしたのに、意味がありません。


それから、視界の中にぼやけて見えるエリアが存在してしまうため、レンズレイアウトには問題なくても「何か、スッキリ見えない」と言われることもあります。
今まで裸眼で運転していて不自由を感じなかった人に、特に多いパターンのように思います。
遠用度数のエリアが広くなるように(度数の変化が、かなり視線を下げてから始まるように)レイアウトすれば、近くが見えにくくなります。

こうしたときには、累進レンズではなく、二重・三重焦点レンズのほうが遠見のスッキリさは向上するように思いますが、近見したい距離がいろいろある場合には、使いにくさも出てきます。


「遠くは広くスッキリ見たい。でも近くもしっかり見たい。」というのを具現化させるのは、簡単なようで結構大変です。
十二分にお客様にご説明する時間を取らないと、失敗します。






  1. 2016/11/15(火) 23:30:16|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戌?亥?

私は昭和46年1月生まれです。
「何どし生まれですか?」と聞かれたら「亥です」と答えます。

高島易の本。

20161114231531688.jpg

私は結婚前まで、自分は「二黒土星」だと思っていたのですが、立春から節分までを1年の単位と考える暦に則ると、「三碧木星」、干支は「戌」になります。
「亥の年に生まれた戌」ということになりますかね。

でも、ついつい「二黒」の運勢を見てしまう自分がいます。


  1. 2016/11/14(月) 23:43:00|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトグラッシーズ 新型

子供用フレーム「トマトグラッシーズ」の新型が入荷しています。

従来の

TKAC

TKAC.jpg

TKBC

tkbc_2016111321550827f.jpg

に続く

TKCCです。

TKCC6front.jpg
TKCC6.jpg

従来品は丸みを帯びていましたが、こちらはスクエア型です。

サイズは40・42・44・46の4つ
カラーは18色展開です。

当店では、各サイズの試着ができますが、カラーは5色のみ在庫を用意しております。
カラーバリエーションは、TKBCと同じで、こちらは人気のある10色の在庫がございますので、こちらをご参考にしていただければよろしいかと。
在庫のない色をご覧になりたい場合は、取り寄せにて対応となります。


  1. 2016/11/13(日) 23:50:17|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のウォーキング

明日は時間が取れませんので、先ほどすませてきました。

右足の故障が完全に治っでいないようなので、軽めに6kmに抑えました。

牛モヤシ炒めの材料を購入して帰還しました。





  1. 2016/11/10(木) 01:18:44|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肩甲骨はがし

セブンイレブンさんで買ってきました。

ixy_20161106_05.jpg

以前、肩こりについての記事を書きましたが、肩こりがひどいがメガネで改善しないような場合、もしかしたら役に立つかもしれませんので、皆さんの参考になればということで。

セルフチェックをやってみたら、翌日、寝違えたかのように肩から首筋が痛くなり、えらい難儀しました。



  1. 2016/11/08(火) 23:26:35|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

換えたほうがいいですか?

転んでしまったり、何かにぶつかってしまったりで、レンズに傷がついてしまうことがあります。

1611061.jpg

残念ながら、レンズの傷は、修復ができません。
傷を無くしたいのであれば、新しいレンズに交換することになります。

こういったとき、お客様から「レンズを新しく換えたほうがいいでしょうか?」と聞かれることがあります。

当店では、こういったお客様責になる場合は、無料交換はしておりませんので、購入時期によってはお値引きがあるにせよ、お客様に金銭的負担が生じます。

明らかに「こりゃ換えないとどうにもならないだろう」というレベルでなければ、「矯正視力や使い勝手に不具合がなく、傷に我慢ができるのなら、もう少し使われてもいいのではないですか?」というお答えになります。

傷の場所が、レンズの周辺部でしたら、そのまま使われるかたも多いですが、視線の通る場所に傷がついている場合は、交換されるお客様のほうが多いです。

「傷のついたレンズを使っていると、眼に悪くありませんか?」と聞かれますが、レンズの傷が直接原因で眼疾患を引き起こすということは、絶対にないとは言えないでしょうが、稀だと思います。
それよりも、傷が視界に入れば、その鬱陶しさで、精神的に良くないのではないでしょうか。

無料交換ができない以上、安易に「交換しましょう」とは申し上げにくい部分がありますので、傷が付く前の見え具合・使い勝手、傷がどの程度気になるのか、などを踏まえて、ご判断いただければと思います。



  1. 2016/11/07(月) 23:35:40|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

溝が掘れない

こんな検索ワードがありました。

1611062.jpg

同じかたが、言葉を変えて検索されたのかもしれません。

恐らく、レンズのコバに溝を掘り

1412231_20141227205557a84.jpg

そこに糸を這わせる

1412232.jpg

ナイロールフレームの加工をしたいのだけれど、その溝が掘れないということでしょう。

検索されたのがユーザーさんであれば、自分はナイロールフレームで作りたいのだけれど、眼鏡店で「あなたの度数では作れない」「あなたの希望するレンズでは作れない」などと言われた、とか。

レンズの素材でいえば、当店ではガラスレンズへの溝掘りはお断りしています。
また、作製方法によりますが、偏光レンズもお断りする場合があります。
その他の、一般的なプラスチックレンズであれば、通常は問題ありません。

度数に関して言えば、溝を掘ることだけを考えるのなら、特に問題はありません。
ただし、以前お話ししたように「溝を掘るために必要なコバ厚」というのがありますので、そこは考慮する必要があります。

弱度の近視の場合の上下方向や、遠視の場合の耳側あたりは、往々にして薄くなりがちです。
そういう場合は、その部分へ溝を掘るのに十分な厚みを持たせてレンズをオーダーすれば済みます。

ですが、そういうオーダーをする場合、メーカー在庫ではなくなりますので、メーカーからお店へのレンズの納入価格が上がります。
それに伴って販売価格が上がるお店もあります。(当店は、コバ厚を確保するための料金加算はありません)
在庫品ではないので、納期もかかります。
コバ厚が増えるということは、レンズの厚みや重さも増えます。

もし、納入価格が上がってしまうのをお店が嫌がる(メーカー在庫品を売りたい)のであれば「その度数では、溝掘りできません」と言うでしょう。
もし、お客様に今日中に欲しいと言われても、納期がかかるのであれば「無理です」ということになるでしょう。

あるいは、今使っているメガネフレームが壊れてしまったので、ナイロールフレームにレンズを入れ替えたい、という場合は、そのレンズ自体に十分なコバ厚がなければ「溝掘りできません」となります。

以上のことから、一般的なプラスチックレンズに関しては、十分なコバ厚があれば溝は掘れますが、コバ厚が十分でなければ、コバ厚を確保するために

・販売価格について、加算料金が生じるお店もある
・納期が余分にかかる
・レンズの厚み・重さが増える

といったことにご理解をいただけるのであれば、度数は気にしなくてもいいことがほとんどではないかと思います。

ただし、強度近視の場合、フレームによるコバの目隠し効果がない(レンズのコバがむき出しになる)ため、厚みが目立つというデメリットは考えられます。

また、どれくらいの度数ならメーカー在庫レンズでも溝掘りできるかというのは、選ばれるフレームの玉型サイズや光学中心(アイポイント)の位置などによって異なるので、一概には申し上げられないこともご理解ください。



  1. 2016/11/06(日) 23:44:47|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王線

先日、京王相模原線に乗る機会がありました。

相模原線には今年の5月に、井の頭線には4月に乗っていますが、本線に最後に乗ったのはいつだったろうと思い出すと、1993年(社会人1年目)かもしれません。

子供のころ、井の頭線で下北沢から渋谷に行くくらいしか、京王線の利用はありませんで、中大に入って初めて、京王本線・相模原線に乗りました。

大学時代に乗降したことのある駅を思い起こしてみると・・・

多摩動物公園
京王堀之内
橋本
高尾
高尾山口
京王八王子
長沼
南平
高幡不動
聖蹟桜ヶ丘
中河原
分倍河原
調布
明大前
笹塚
新宿

といった感じかなと。

通学は小田急多摩センターから京王バスでしたので、京王線に乗るのは学校帰りに遊びに行く時ばかりでした。

京王堀之内は森田君の家
高幡不動は稲垣君・江下君の家
聖蹟桜ヶ丘は養老乃瀧
調布はサークルの男子コンパ
明大前は宮古という沖縄料理店
京王八王子は西東京ボウル
などなど、いろいろ思い出があります。

一番乗った駅は多摩動物公園ですが、一番降りた駅はどう考えても中河原です。
「さくらサンリバー」にボウリングをしに行ってましたので。

帰りは、中河原から分倍河原へ出て南武線に乗り換え、登戸で小田急に乗り換え、という形でした。
思いっきり遠回りする経路で、正直面倒くさかったのですが、そんなこと気にするまでもなく、よく通いました。

で、先日、京王線のホームにあった路線図を見ていたら、

1611051.jpg

分倍河原に特急が止まるようになっていたのですね。

京王沿線の人にしてみれば「今頃気づいたのかよ」という話でしょうが、ふだん利用することがなければ、そんなものです。


  1. 2016/11/05(土) 23:35:03|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白いペン その後

瞳孔中心の位置をレンズにプロットする際に、白いペンを使うという話を以前にアップしました。

その話の中で、今まで使っていたものよりも使い勝手がよさそうなものを見つけたと書いたのですが、使ってみるとイマイチでした。

一昔前のハケで塗る修正液「リキッドペーパー」みたいな感じで、だんだんペン先回りが乾いたインクで固着してきてしまい、インクの出が悪くなります。
手入れをすれば済むことですが・・・

先日、新しいものを見つけました。

1611041.jpg
1611042.jpg

ペン先が潰れることはなく、しばらく使っていますがインクの出も悪くならず、結構いい感じです。




  1. 2016/11/04(金) 23:35:07|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォーキング回避

右脛の状態が回復しないので、今週のウォーキングはお休みすることに。

代わりに、JR相模線に乗っております。



下溝駅にて。





  1. 2016/11/03(木) 15:36:11|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LEDが辛い

当店のお客様で、LEDが苦手なかたがいらっしゃいます。
細かくいうと、LEDを照明として使われている室内にいるのが辛い、ということです。

原因は、LEDのフリッカー(ちらつき)です。

1611021.jpg
参考: キクチ眼鏡専門学校テキスト 『視覚生理学Ⅰ 4th edition』

多くのLEDは、とても短い間隔で、点いたり消えたりしています。
その間隔(周波数)がとても短いために、常時点灯しているように見えるかたがほとんどなのですが、そのかたは、その点いたり消えたりが見えてしまうそうです。

たとえば、蛍光灯が切れかかっているときの不安定な状態の部屋で作業をして、心地いいと感じる人は少ないと思います。
LEDのちらつきを感じるということは、そういう視覚的なノイズがずーっと体に影響を与えていることになるので、調子が悪くなるのは当たり前だと思います。

最近は、鉄道車両の照明にもLEDが使われているものが増えてきており、そのかたは日々の通勤にも苦痛を感じるようになりました。
鉄道会社に訴えても、何の対策をしてくれるわけでもなく、どうにもなりません。

「そんなお申し出をされるのは、あなたが初めてです」
みたいな感じで、終わってしまうのでしょう。


ただ、同じLEDでも、間接照明なら何とか耐えられるそうです。

照明にお詳しいかたなので、いろいろ話を伺いましたが、そもそもLEDは、通常の蛍光灯のような使いかた(天井から真下を照らす)ではなく、間接照明として使うのが正しいとのこと。

ホテルや店舗の照明も、LED(間接照明でない)に切り替わりつつある昨今、これからどうしよう、と本当に心配されています。

この問題は、このかただけに関係するものではないと思います。
恐らく同じようなかたが、実はかなりいるのではないでしょうか。

このかたは、ご自身が照明のことをわかっているので、体調不良の原因をLEDと判断することができましたが、一般のかたはそれに気づかず、「なぜか調子が悪い」という不定愁訴として片づけられてしまっているかもしれません。
これを「感覚過敏の1つ」とするのであれば、発達障害を疑われている・診断されている子供さんの中にも、LEDとの相性が悪いケースは一定数あるのではないかと思うのです。

では、これに対して、眼鏡店として何ができるかというと、実際のところ、対応は難しいように思います。
カラーレンズで眩しさは低減できても、フリッカーそのものが消えるわけではないからです。
LEDそのものを何とかしないことには、解決にならないように思います。

現時点においては、こういうケースがあるのだということを知っておくこと、伝えていくことが大切かと。


  1. 2016/11/02(水) 23:45:02|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何時くらいまでに来れば

当店でメガネを作りたいというお客様から、「何時くらいまでにそちらに行けばいいですか?」と聞かれることがあります。
当店の閉店時間が19時半なので、それを踏まえてのご質問です。

当店は、ショッピングモールに入っているわけではない=シャッターの開け閉めは当店の都合でできるのですが、防犯上の理由により、あまり遅い時間まで営業活動をするのは気が進みません。

たとえば18時半くらいまでにご来店いただけると、仮に応対に2時間かかったとしても20時半ですから、それくらいなら何とかなるかな、というところです。

ということは、1時間程度で応対が済みそうなら、19時29分に来てもいいじゃないかという話になるのですが、19時半閉店を前提に、その後の予定を入れてしまっている日もありまして、そういうときにはお断りせざるを得ないこともあるので、閉店時間ギリギリにお越しいただくのは、おすすめできません。

なので、一般的には「18時半くらいまでに」というご案内をしています。

ただ、特に両眼視関連の不具合があって、当店で検査をした上でメガネを作りたいという場合は、「できれば18時までに」というご案内をしています。

といいますのは、レンズ度数(プリズムを含む)が通常の製作範囲を超えてしまう場合、レンズ製作の可否や最大レンズ生地径などはメーカーに問い合わせをしないといけません。
製作範囲に融通の利きやすい東海光学さんの電話窓口が19時までなので、その時間までにレンズの種類や度数を確定しないと、その場で「できる・できない」がわからないということになります。
それは避けたいわけです。

なので、「どうも自分の眼はややこしそうだ」と思っておられたり、「深視力検査に通らない」、「片眼で見ると一つのものが、両眼で見ると2つに見える」などといった問題を抱えておられるかたは、「18時前、できるだけ早めに」ご来店いただくことをおすすめしています。

お仕事の都合・お休みの都合もあるかと思いますが、以上の点、お含みいただければ幸いです。




  1. 2016/11/01(火) 23:45:05|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad