キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

大祓

12kmウォーキングの後、座間神社にて、夏越し大祓に参加。

201606301550465a3.jpeg

これから、水中ウォーキングへ。


  1. 2016/06/30(木) 15:52:35|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テグス

ナイロールフレームに使うテグスが、来月中には使い切りそうなので、行けるうちにということで、父に買いに行ってもらったら、いつもの釣具屋さんが閉店していたとのことでした。

今は、個人経営の釣具屋さんというのは少ないようで、車で20分程度かかるところまで行かないといけません。
明日、ウォーキングの途中にと思ったのですが、雨が降ると厄介なので、先ほど買ってきました。

20160629214940dbe.jpeg

12号を使われるお店もありますが、当店は基本的には10号を使っております。



  1. 2016/06/29(水) 23:51:38|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FAX用紙

店で使っているFAXが壊れかけています。

当店のは感熱紙タイプの機種なのですが、最近のFAXは、ほとんどインクリボン式なんですよね。
長期保存を考えなければ、感熱紙のほうが、便利な気がするのですが。


さて、店にいると一日何回か、なにがしかの営業の電話がかかってきます。
忙しいときにかかってくると迷惑極まりないのですが、電話でなくFAXが届くこともあります。

今日は5枚。

ixy_20160628_01.jpg

電話のように作業を邪魔されることがない替わりに、紙が減っていきます。
無駄です。

もっとも、最近のFAXは内容を画面で確認して、必要なもののみ印刷できるようなものもあるようですね。
買い替えなければならなくなったら、そういう機種にしようかなと考えています。



  1. 2016/06/28(火) 23:28:24|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

具合の悪いメガネもご持参ください

お医者さんにかかるとき、問診票を記入しますよね。
「お薬のアレルギーはありますか」という、質問がほぼ間違いなくあると思います。

それに「はい」と答えたとします。
でも、「何の薬に対してのアレルギーがありますか」という問いに対して、「わかりません・覚えていません」などと答えたら、薬を処方する立場からすると非常に困りますよね。


たとえば「他店購入の近業用メガネの具合が悪いので」といった主訴で、ご来店くださるお客様。
「では、そのメガネを拝見させていただけますか」とお願いすると「持ってきてません」となることが稀にあります。

これ、かなり困ります。

もちろん、こちらで検査をして、装用テストの段階で「これなら、具合がいいです」と言われれば、それでOKなのですが、お客様の要求がシビアになるほど、そう単純に行かないケースもあるわけで、そういうときに「具合の悪いメガネ」の情報があるのとないのとでは、雲梯の差が出てきます。

球面設計か非球面設計か、累進レンズのメーカーやタイプ、乱視軸の入りかた、左右の度数差、プリズムのあるなし、フレームのフィッティング状態、その他、様々な情報を得ることができれば、同じ轍を踏むリスクが減ってくるといいますか、「ここをこうしたら、いいのでは」といったヒントにつながります。

「そんなものなくても、何とかするのがプロだろう」と言われるかもしれませんが、スムースに事を進めるためには、こうした手がかりは重要です。

別に具合が悪くなくても、それまで使っていたメガネの情報があると、スムースであることは間違いありません。

ご理解とご協力をお願いします。







  1. 2016/06/27(月) 23:36:28|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーレンレンズと視機能

ここしばらく、アーレンレンズの枠入れ加工は「ビューナル」ばかりだったのですが、

ixy_20150502_05.jpg

久しぶりに、クリップオンタイプのフレームに組み込みました。

1606261m.jpg


さて、アーレンレンズの枠入れ希望で来店されるかたは、基本的には「枠入れしてもらえればそれでいい」ということがほとんどで、当店での視機能検査を希望されることは滅多にありませんし、当店では眼鏡購入を前提としない検査を無料で行なうことは原則としてありませんので、こちらから無理にお勧めすることもしておりません。

ですが、枠入れをする際、アーレンレンズには、度数は入っていなくても微妙にプリズムが生じてしまっていることが少なくないため、お客様の眼位を踏まえた枠入れ加工をするために、カバーテストを行なっています。
(アーレンレンズに限ったことではなく、一般的な度なしレンズでもプリズムが生じていることは珍しくありません)

そうしますと、特に近見において斜位の大きいかたが目立ちます。
内斜位の比率が高いようにも感じています。

また、すべての人をチェックしたわけではありませんが、サッケードやパスートが不安定なかたも多いです。

たとえば、アーレンシンドローム」の人に見られる不具合に挙げられている「読み飛ばし」「近業での眼精疲労」などというのは、両眼視機能が低下していても起こるわけです。

アーレンの枠入れと併せて、メガネも新調したいというかたに、視機能を踏まえた度数決定をして調製したところ、使用感が良好だというお話しも聞いています。


何が言いたいかと申しますと・・・

アーレンレンズを購入されるかたは、アーレンレンズを装用することで、何らかの明確な効果を感じたから購入をされているわけですから、それはそれでよいとして、プラスアルファで、視機能検査の結果を踏まえた眼鏡装用をするなり、眼球運動のトレーニングなりをおこなうことで、「見えかた」のレベルが、より上がる場合もあるのではないか、ということです。




  1. 2016/06/26(日) 23:22:21|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと一本

当店取扱いの「跳ね上げフレーム」の中でベストセラーだった「アッパレ」。

大胆な色の組み合わせが人気なのですが、追加生産をしないのか、メーカーさんの在庫もほとんどなくなっています。

先日、白黒のコンビをご購入いただきましたので、

1606261.jpg


当店在庫は、赤黒のコンビのみとなっています。

1606262.jpg

グッと来たかたは、どうぞお早めに~。


  1. 2016/06/25(土) 23:45:10|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の12km

本来ならば、先週「遠足」を挙行したはずなので、昨日は休養日のつもりだったのですが、「遠足」が雨天延期となった以上、休むわけにはいきません。

高校時代に自転車通学していたときの道、プラスアルファで、12kmの行程を組みました。
朝は雨でしたが、出発するころには雨は止み、気温が上がりそうなので、暑さ対策ということでロングTシャツ着用で臨みます。
太腿のハリが取れないので、時速6kmはやめて、時速5kmを狙って、2時間半の設定です。

高校までは、自転車を思いっきり飛ばして、13分くらいでした。

帰宅途中によく立ち寄った本屋さん、30年以上営業中です。

ixy_20160623_01.jpg

個人店ではありませんが、本屋さんの経営も苦しい昨今、頑張っておられます。

交通量の多い道路から、脇道に入ります。

ixy_20160623_02.jpg

当時、帰宅中に、この交差点で信号待ちをしていた際、作業服を着た男に因縁をつけられ、乱闘になりかけたのを思い出しました。


この地区は、養鶏場が多く、ここの通りは、特に夏場、匂いだけでなく、羽虫が大量発生していて、口を閉じて走行しないとえらい目に遭ったものでしたが、今は住宅街です。

ixy_20160623_03.jpg

まだ少しだけ、養鶏場は残っているようで、ほのかに当時の匂いが漂っていました。


高校までは1時間で到着。
ほぼ予定通りです。

高校の隣りには牧場があって、特に夏場は、においが漂ってきたのですが、今は北里大のグラウンドになっています。

ixy_20160623_06.jpg


高1の時のホームルームの時間に、クラス対抗駅伝大会というのがありました。
帰宅部で1年近くまともに運動をしておらず、持久走は1500mでいっぱいいっぱいだった私は、ジャンケンで負けてしまい、最長距離(約3km)を走る1区担当になりました。

とにかく完走してタスキをつながなければならないわけで、スタートと同時に、後方集団で走ることを選択した私は、集団の中で一番遅いヤツをペースメーカーにし、そいつの後ろについて(ゆえに最下位)走ることにしました。
残り1kmを過ぎてからペースを上げ、落ちてくる人を追い抜いていく算段だったのですが、ペースメーカー自体がかなり遅かったらしく、何人も抜けないままタスキを渡しました。

そのとき走った道路。

ixy_20160623_07.jpg

この後、サーティーフォー相模原球場まで足を延ばしてから、息子の水泳教室を行なうプールへ。
2時間20分で到着です。


歩くとカロリーを消費すると思われるかもしれませんが、歩行中は水分(スポーツドリンク)を多量に摂取しますし、水中ウォーキングの前にシャーベットを食べて糖分を補給したりしますので、消費カロリーより摂取カロリーのほうが多いかもしれません。

別に、痩せるために歩いているわけではないので、これでいいのだ。








  1. 2016/06/24(金) 23:58:36|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のウォーキング

サーテイーフォー相模原球場まで来ました。

2016062315045057b.jpeg

1ヶ月後には甲子園の予選で使われます。


引き続き、プールまで歩いて、水中ウォーキングです。


  1. 2016/06/23(木) 15:07:19|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電池のパッケージ

当店で取り扱っている、補聴器用の空気電池。

1606221.jpg

上段と下段でパッケージが違います。

上段は、従来のシーメンスブランドのパッケージ。

1606222.jpg

下段は、当店の店名入りパッケージ。

1606223.jpg

電池自体は、全く同じものだということですが・・・

当店の店名入りパッケージのほうが、どうにも安っぽく見えますし、プライベートブランドの電池のような印象も与えるような気がします。
品質的に大丈夫なの?という不安を抱かせるのではないかと。

こう言っては失礼ですが、店名入りのほうはシールに電池の番号が書かれていませんし、PRで始まる品番も書かれていません。印刷に手間がかかっているとのことですが、見た目には手抜き感が否めず。

店名入りのほうが安ければ、それはそれで説得力があるかもしれませんが、実は店名入りのほうが納入価が少しだけ高いため、販売価格は同じです。
そもそも、中身は同じなわけですし。

もちろん、販促の一環としての企画ですから、このパッケージをうまく生かしているお店さんもあるようなのですが、当店のお得意様には、店名入りをお渡しできても、一見さんにはちょっと渡しにくいです。

というわけで、次回注文分からは、通常のパッケージ品に戻そうかと思います。


  1. 2016/06/22(水) 23:37:29|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消しゴム

息子から「学校に持っていっている、消しゴムがなくなった」と電話がありました。

店に未使用の「MONO」があったので、持って帰ります。

IMG_8975m.jpg

私が子供のころは、コーラとか果物とかの香り付きの消しゴムが人気でした。
小3か小4のとき、「練り消し」を持っていったら、クラスで流行ってしまい、授業中に遊ぶ輩が続出し、禁止になりました。

今は「街の文房具屋さん」が少なくなっていて、そういうものは入手しにくいのかもしれませんね。


  1. 2016/06/21(火) 23:43:16|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼科受診

過日、「当店でメガネをお作りいただくにあたっては、眼鏡処方箋はなくてよろしいです」というお話をしましたが、眼科受診そのものが不要であるとは申し上げておりません。
今日は、その点についての補足をしておきます。


当店で度数測定をした結果、1.0とか1.2といった矯正視力が出た際に「これなら眼の病気はないですね?」とお客様に聞かれることがあります。
当然ながら、このご質問に対して「はい、異常はないですよ」とお答えすることはできません。
眼疾患の発見を念頭に置いた検査は行なっていませんし、医師でない人間がどうこう言えるはずもないのですから。

具体的な例を挙げます。

今月の話ですが、「出かける予定があるので、それに間に合うように、今使っているフレームのレンズを替えたい」「右眼が見にくい」というお申し出で、屈折検査をしました。

矯正視力が、右眼は前回の検査時よりも低下しており、0.5程度にしかならず、左眼は1.0ありました。

ご希望により、レンズ交換は承りましたが、並行して眼科受診をお願いしたところ、矯正視力の出にくい右眼は白内障とのことでした。
では、矯正視力が良好な左眼は何の問題もなかったかというと、白内障があり、OCT(光干渉断層計)撮影の結果、
(こういうの↓)

1606191.jpg
『眼科ケア』2016年6月号より

「黄斑前膜」とのことで、手術のできる病院への紹介状が出されました。

紹介された病院では、右眼の白内障は手術推奨、左眼の黄斑前膜は矯正視力が0.8になるまで経過観察、白内障については右眼との兼ね合いで手術をしてもいいし、様子を見てもよい。
なお、将来的に黄斑前膜の手術を行なうことになった場合は、同時に(進行の度合いにかかわらず)白内障の手術も行なう、とのこと。
(細かい報告を受けていますが、割愛します。)

このケースでは、矯正視力の良くない右眼より、矯正視力の良好な左眼のほうが、むしろ厄介な状態になっていました。

つまり、矯正視力が良好だからといって、眼疾患がないとは言えないですよ、ということです。


ですので、「最近見えにくくなってきた」と感じたら、特にご年配のかたは、眼科受診をしてみるのは大事だと思います。
結果として「眼鏡処方箋を出しましょうか」と言われたときに、どうされるか、そのご判断はお任せします。



  1. 2016/06/20(月) 23:44:47|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016 父の日

もう何年も、父の日ギフトは、決まったお店からウナギを取り寄せしていたのですが、
今年は妻が自分の趣味で決めたお店でウナギを申し込んでしまったので、どうしたものか考えた挙句、
「仙台シリーズ」ということで、笹かまとタン塩を手配しました。

201606191.jpg

今年のウナギの評価次第で、来年は考えたいと思います。


帰宅すると、息子からの「父の日メッセージ」が置いてありました。

201606192151328bb.jpeg

「枕が汚なすぎるので、新しくすれば」とのこと。

アメリカにいた時に$99.99で買った低反発枕。
16年使っていますから、年季が入っているのは当たり前。

ご提案ありがとう。
大きなお世話です。









  1. 2016/06/19(日) 23:22:47|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと4か月

今日は、11月に行なわれる全日本大学駅伝の関東地区予選会がありました。

ここ数年、予選会を突破できずにいる中大は、今回もエースを欠き、予選会通過は厳しい状況。
1年生に経験を積ませる事を重点に置いたかのような選手エントリーに見えました。

結果は、

ixy_20160618_01.jpg

参加20校中17位。

ixy_20160618_02.jpg

上位9校が通過ですので、余裕で落選。

17位といっても、2校が棄権しており、その2校が普通に走っていれば、19位だったと思われます。

9位との差は、

ixy_20160618_03のコピー

5分近くありました。
ひとりが30秒タイムを縮めても、まだ届きません。

監督が変わって3ケ月やそこらで急にタイムが伸びるはずもなく、現実は厳しいですが、箱根駅伝予選会まで4か月。
夏合宿を超えて、覚醒してくれることを願っています。

選手の皆さん、本日はお疲れ様でした。





  1. 2016/06/18(土) 23:19:34|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「その日」に備えて

昨日は、4月に雨天中止となった「春の遠足」改め、「初夏の遠足」を挙行する予定でした。
この日に備え、地道にウォーキングを積んできたわけでありますが、予報通り、朝から曇り空。
夕方から雨の予報です。

お天気情報サイトで、雨雲の動きの予想を見てみますと、13時過ぎまでは雨雲が行動範囲にかかっていません。

今回の遠足、歩行距離自体は18km程度なので、普通なら4時間あれば十分なのですが、コースの大半が登りでありまして、所用時間が読めません。
もろもろのデータから、休憩込みで7時間と設定していましたので、9時スタートとして16時ゴールの計算。
そうすると、3時間ほどは雨模様の中を歩く可能性が高くなるわけです。

13時までには、しんどい箇所を超えている予定なので、そこから先の行程は雨でもいいかなと思い、強行することにしました。

予定の電車に乗ったところで、もう一度、お天気サイトを見てみますと、情報が更新されたらしく、雨雲が早めに移動する予測になっています。
12時から降られると、ちょっと困ります。

私の都合を考えると、今日が挙行のベストで、これを逃すといつ行けるかわかりません。
熱中症にもならなそうだし、行っちゃいたいのですが・・・・

断腸の思いで中止しました。
引き返します。

といっても、このまま帰っても仕方ないので、JR相模線の相武台下駅から、ウォーキングです。
9時スタート。

ixy_20160616_01.jpg

せっかく準備してきたのに、行けばよかったな。
ギリギリ、天気がもつかもしれなかったし。
今度、いつ行けるかわからないのに、この先も(トレーニングのために)ウォーキングを続けないといけないのか。
今回の判断、大失敗だった気がする。

私は、こういうのを引きずるタイプなので、だんだん憂鬱になってきて、500mくらい歩いたところで、家に帰りたくなりました。
でも、ここでやめてしまったら何もならないし、とにかく歩きます。

ですが、完全に気持ちが萎えてしまって、ペースが上がりません。
先週先々週と、スピードをつける目的で、1km10分(時速6km)で歩いていましたが、気分が乗らずダラダラ歩きます。

座架依橋からの相模川。

ixy_20160616_03.jpg

今回のウォークキング、目的をみつけないとやっていられません。
かねてよりの懸案だった、当店ホームページ記載の当店へのご来店方法」、圏央道の「圏央厚木インター」「相模原愛川インター」からのルート案内が手抜きになっているので、右左折箇所の画像を撮ることにしました。

ixy_20160616_06.jpg
ixy_20160616_05.jpg

昭和橋から相模川。

ixy_20160616_10.jpg

歩いても歩いても、天気同様に心は晴れず、ちっとも楽しくありません。
せめて、土砂降りにでもなってくれれば、「行かなくてよかった」と諦めもつくのですが、降りそうで降りません。

淡々と仕事をこなします。

ixy_20160616_15.jpg
ixy_20160616_16.jpg
ixy_20160616_18.jpg
ixy_20160616_26.jpg
ixy_20160616_28.jpg

12時ごろから、雨が降ってきました。

ixy_20160616_32.jpg

でも、この程度の雨なら、歩くのに何の支障もありません。

「行けばよかったな。」

この繰り返しです。

いつまでも歩いていても仕方ないので、「座間温泉」をゴールにしました。
到着は13時ちょうど。
4時間歩いたことになります。

ダラダラ歩いてたし、今回の行程は15kmくらいだったのかな、と思っていましたら、

1606161.jpg
1606171.jpg

「遠足」の距離とほぼ同じでした。
セブンイレブンさんでトイレをお借りしたり、写真を撮るのに交差点を行ったり来たりしたことを考えると、1km12分(時速5km)程度で歩いていたことになります。

先月の中大詣でのときに比べて、足の痛みが少ないので、多少これまでのトレーニングの成果は出てきているように感じますが、やはり最後は足が重くなってきているあたり、まだ「遠足」にはトレーニング不足なのかな、もっと努力してからにしなさいということなのかな、と、無理に肯定化しようとしたものの、昨日は1日憂鬱でした。

たかが「遊び」でも、私は私なりに真剣に(?)取り組んでいますので、ダメージも大きいわけです。

今朝もモヤモヤは晴れませんでしたが、だいぶ立ち直りました。
チャンスがあればいつでも行けるように、今後も準備はしておきたいと思います。





  1. 2016/06/17(金) 23:45:11|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またもや延期

4月に雨で中止した「春の遠足」。
本日「初夏の遠足」として、実施する予定でした。


微妙な天気で判断に迷いましたが出発。
電車で途中駅まで行ったところで中止することにしました。

失意の中、4時間歩いて座間温泉に。



今は「強行すればよかった」という後悔の念に襲われています。


  1. 2016/06/16(木) 14:37:49|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱クラック

運転の時だけメガネを掛けるというかた、少なくないかもしれません。

これからの時期、特に気をつけていただきたいのが、炎天下の駐車場に車を止めて、車内にメガネを置いたまま外に出てしまうというパターンです。

一般的なマルチコーティングを施したプラスチックレンズは熱に弱いという特性があります。
真夏の車内のような高温にさらされると、コートにクラックが入ります。
熱でレンズが膨張する際、一緒に膨張できないコートが引っ張られすぎて、ひび割れ様になってしまうものです。

1606151.jpg

こうなってしまうと修復はできませんし、「何となく見えにくい」ということになります。

「ケースに入れておけば大丈夫ですかね」「ダッシュボードの中ならどうでしょう」などと聞かれることがありますが、無責任に「大丈夫ですよ」とは言えません。
お気を付けください。




  1. 2016/06/15(水) 23:22:23|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

商品の取り置きについて

「ウスカルフレーム」や「大きなカジュアルフレーム」など、ホームページで大きく紹介しているフレームにありがちなのですが、「近いうちにそちらへ行くので、取り置きしておいていただけませんか」といった依頼があります。

メガネフレームは、実際に掛けてみないとわかりません。
特に、上記のフレームは、骨格や瞳孔間距離によって、選択の幅が変わってきますので、ご本人の興味を持たれたフレームが、実際には全く合わないということもあり得ます。

ですので、当店のご利用がまだないかたからの、電話やメール等による取り置き依頼については、原則お断りさせていただいております。
ただし、今ご自身が掛けているフレームが壊れてしまい、当店に同じフレームがある、といった場合には、お受けすることもございます。


あるいは、当店にご来店いただいて、気に入ったフレームを見つけたけれど、即決できないので、しばらく取り置きして欲しい、というご依頼もあります。

過去には、取り置きしたのはいいものの、速やかに来店されず、他のお客様へ販売する機会を逸してしまったケースや、ちっとも来店されないので、もういいだろうと判断し、他のお客様に販売した矢先に来店されてお叱りを受けたケースなどもございます。

そういったことを踏まえ、取り置きするにしても、期間は最長2週間。
また、当店のご利用が初めてで、ご来店の上で取り置きをされるかたについては、ご連絡先をおうかがいする、というのを原則とさせていただいております。

ご了承くださいませ。

  1. 2016/06/14(火) 22:53:30|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お取り寄せ

私は「三ツ矢サイダー」を筆頭に、炭酸飲料が好きなのですが、ついつい飲みすぎてしまうので、ふだんは炭酸水を飲むようにしています。

まとめ買いしたほうが、お安いようなので、ケースで買ってみました。



初めて飲む銘柄ですが、なかなかイケます。


  1. 2016/06/13(月) 23:55:54|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガネや補聴器を紛失した場合

「メガネをなくした」「補聴器をなくした」ということでご来店くださる場合があります。

「見えない、聞こえないから、早く新しいものが欲しい」という気持ちは、とてもよくわかります。

が、注文をする前に、落ち着いて、よく探してみてください。
見えなければ、探せないかもしれませんが・・・

お店として困るのは、注文を受けてから、「見つかった」と連絡を受けるケースです。
要するに、キャンセルできるのならキャンセルしたい、ということですね。

レンズを削ってしまっていたり、特注レンズでメーカーへのキャンセルができなかったりすれば、レンズ代は店の損失です。
メーカー在庫のレンズで、メーカーへの返品はできるとしても、送料はかかります。

たいていのお店は、注文時にお客様のお顔に合わせてフィッティングをします。
場合によっては、大きく曲げる必要がありますし、セル枠(アセテート枠)の鼻あてを張り替えたり、智を削って広げたりすることもあります。
それを再販できるか、という問題が出てきます。

あらかじめ「もし見つかっても、キャンセルはできませんよ」と伝えて、了解を得ても、いざ見つかったとなると、
「キャンセルはしない代わりに安くしてよ」と言われることもあるでしょう。

「もし見つかっても、キャンセルやお値引きはできませんよ」と伝えて、了解を得ても、いざ見つかったとなると、
「そこを何とか。いつも利用しているんだから」と言われることもあるでしょう。

そういったお申し出に対して、どういう判断をするかはお店によって異なります。


なくした時は、行動を思い出しながら、もう一度よく探してみてください。
買った途端に見つかる、というのはよくある話です。
逆に言うと、買わなければ見つからないのかもしれませんが・・・

  1. 2016/06/12(日) 23:48:18|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わりは突然に

明日、高校の同期生全体の同窓会が、卒業後初めてあります。
私は仕事ですので、当然出席できませんが、せめて当時を偲ぼうと、昨日のウォーキングでは高校の周辺を巡る12kmコースを考えていました。

ixy_20160602_15.jpg
(先週の10kmウォーキングで、校舎の前を素通りしました)

が、午前中、所用で外出した際に携帯を使おうとしたら、画面が暗いままです。
充電はしておいたはずなので、電源が入っていないのだと思ったものの、電源ボタンを押しても何の変化もありません。

「もしかして、壊れた?」
「充電、できていなかった?」

疑問を抱きつつ、午後に帰宅して、アダプターに接続し、充電ランプが点灯したことを確認して、しばらくしてから電源を入れても、やはり画面が点灯しません。

1606101.jpg

結婚した翌月に買い替えたので、9年7か月経っています。
もはやこれまでか?

とにかくウォーキングに出発し、途中のドコモショップに寄ります。

私の携帯は、P902IS。

ixy_20160609_20.jpg

ショップの人に、
「(自分がお相手した今までのお客様が持っていたものの中で)一番古いです」
「高校生の時、この一世代あとのモデルを使っていました」
などと言われつつ、結果的に機種変更せざるを得なくなりました。

せめて、10年使いたかったですが、お別れです。

機種変更といっても、休みの日に外出するときくらいしか携帯を使わない私は、スマホにする気は微塵もありません。
お金の無駄です。

20年前に、P101 HYPERという機種で携帯デビューして以来、ずっとPシリーズを使っていた私は、当然今回もPのガラケーにするつもりでした。

色は、もちろん赤。
「赤い男」が、それ以外の色を選ぶことは、あり得ません。

が、お目当ての品が、「入荷待ち」となっており、本当かウソか「入荷の予定も立っていない」とのこと。
よそのドコモショップへ行ってみようかと思ったものの、時間がありません。

他に赤があるのは、Fシリーズ。
ガラケーではなく、ガラホになるそうです。
何が違うのかよくわかっていませんが、料金自体はほぼ同じとのこと。

赤以外の選択肢が考えられない以上、Pともお別れです。
しかし、一つ問題がありました。

ストラップがつけられないのです。
私は、すぐに出られるように、大事な時は首から下げるようにしていたので、

1606104.jpg

これは致命傷です。

解決策は一つ、赤を諦めてPにするしかありません。

どうする?

どうする?

どうする?

悩んだ末、

1606102.jpg
1606103.jpg

首から下げるのは断念し、赤にしました。


旧携帯が立ち上がらないため、新しい携帯へのデータの移管ができず、電話帳データをコピーしてあるかもしれない旧携帯のSDカードと、新しい携帯のSDカードとは大きさが違うため、カードを単純に移すこともできません。

時間のある時に、サポートセンターへ相談してみますが、そういった事情のため、現在データが何も入っておりません。
携帯への依存度が極端に低いため、さしあたって困ることはないのですが、過去に私と携帯で通話をされた皆様、その辺の事情をお察しいただければ幸いです。


ちなみに、ドコモショップで2時間を要する羽目になり、12kmウォークはできませんでした。
ドコモショップから、息子の水泳教室を行なうプールまでは歩いたので、つごう4km&水中ウォーキングのみでした。

不完全燃焼なので、夜、息子が寝た後に30分間、マンションの階段を昇り降りし、30分ウォーキングをして終わりにしました。

時速6kmで2時間歩くより、階段を30分昇り降りするほうがはるかにきついし、効果的な気がしますが、同じ景色が延々と繰り返されるのは、正直まったく面白くありませんね。







  1. 2016/06/10(金) 23:57:42|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予定GUY

今日は12kmウォークの予定でいましたが、まさかの携帯故障。
充電しても、画面がつきません。

やむなくドコモショップへ。

9年7ヶ月使っているので、機種変更するしかないらしい。

201606091442516f1.jpeg

もったいない・・・


機種変更はしたものの、息子のプールの時間があるので、結局ウォーキングの時間が取れず。



  1. 2016/06/09(木) 14:45:58|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スイカ

昨夏に引き続き、お目見えしました。

20160608235604259.jpeg
20160608235607769.jpeg

原材料の中に、「りんご果汁」と書かれていますが。

  1. 2016/06/08(水) 23:59:11|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い替え年数

「メガネはどれくらいで買い替えたらいいのですか?」と聞かれることがあります。

これは、何を基準にするかで、変わってくると思います。

「見えかた」を基準にすれば、「以前よりも見えにくくなってきた」というのが契機になると思いますし、「見栄え」を基準にするのであれば、「レンズのコーティングやフレームの塗装が剥げてきた」なんていうのは契機になるでしょう。

また、「おしゃれ」を基準にするのなら、「フレームに飽きてきた」というのが、契機になるでしょうし、掛け替えを楽しみたいというのなら、「これ、いいな」と思った時が契機なのでしょう。

20年以上同じメガネを使われているかたもいますし、人それぞれでしょう。

なお、「壊れて掛けられなくなったら買い替える」という手もあるかと思いますが、レンズによっては、納品まで日にちがかかることもありますので、「メガネがないと生活できない」というかたには、余りお勧めはしません。




  1. 2016/06/07(火) 23:31:09|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

方針変更

2008年に当ブログを始めたときに、「やる気がない」「いい加減」といった印象を与えないために、基本方針として掲げたことが二つありました。

・毎日更新
・記事には必ず何らかの画像を含ませる

このうち、「毎日更新」については、おととしあたりから「更新なし」の日が出始めておりました。
せめて、もう一つの「画像を含ませる」ということについては守っていこうと思っていたので、「今日の更新はお休みします」の連絡以外は、何らかの画像を入れてきました。

が、ここにきて、「適切な画像がないと、記事を上げられない」ゆえに「限られた時間の中で、画像を用意しないといけない」というのが、ちょっとしんどくなってきました。
なので、今後も更新を続けていくために、断腸の思いで、方針を反故にすることにしました。

決して、いい加減に取り組むつもりはありませんが、今後は、通常の記事であっても、画像を含まない場合がありますので、ご容赦くださいませ。




  1. 2016/06/06(月) 23:47:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は胃カメラ

1年半ぶりにチェックしてもらいます。

食事は21時までに、ということでしたが、21時までに食べ始めればいいのだと、拡大解釈します。




  1. 2016/06/05(日) 20:59:40|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糖分補給

10kmウオーキング終了。
続いて水中ウォーキングですが、まだ妻子がプールに到着していないので、休憩中です。




  1. 2016/06/02(木) 16:06:50|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad