キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

よいお年をお迎えください

おかげさまで、本年の業務をすべて終了いたしました。

今年一年のご愛顧に心より感謝申し上げます。
新しい年も、持てる力を精いっぱい発揮して、皆さまのご期待に応えていく所存でございます。

引き続き、メガネの一心堂をよろしくお願い申し上げます。

ixy_20151231_03.jpg

新年は、5日10時より営業いたします。


  1. 2015/12/31(木) 19:48:55|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと3日

毎年、1月2日・3日に箱根に現れる、妖怪「赤い男」。

1501046.jpg

今月中旬に5区の中大応援団展開場所が確定し、

1512301.jpg
1512302.jpg

珍しく市販の本を買い、

ixy_20151227_03.jpg

学連から公式プログラムが届き、

ixy_20151227_07.jpg
ixy_20151227_08.jpg

いつもなら、「アタシにさわるとヤケドするよ」というくらい、この時期は気分が高揚しているはずなのですが、今年はイマイチ妖力が湧いてきません。

まぁ、原因は幾つかあるんですけれど、きっと当日には、いつもの「赤い男」になっていると思います。

というわけで、来春も当然のように、5区・6区は箱根で応援します。

上述のように、往路は恩賜公園付近での応援になります。
2012年とほぼ同じ場所と思いますので、

IMG_1660_20141010211606419.jpg

10時半くらいに到着すれば余裕で最前列のキープが可能なはずで、その点は気楽です。
トイレが目の前ですし、ゴール直近のような激しい混雑にもならないのがいいところです。
前回のように、道路の向かいで応援団が侍るといいのですが、駐車場内に押しやられてしまうかもしれません。
「往路の力走を讃える会」のために「駅伝の碑」まで移動するのが、混雑していて大変そうです。
天気と相談しながらですが、8時過ぎに箱根町着くらいの感じで、車で行こうかなと考えています。

6区は、ここ数年同様、函嶺洞門付近で応援の予定です。
今年はちょっと不本意な場所取りだったので、今度はリベンジです。
ご期待ください。

「赤い男」のコスチュームについては、5区途中棄権の回から被っていたニット帽をやめます。
といっても、新しい帽子を買っていないので、頭が寒そうですがイヤーウォーマーにします。

ixy_20141209_03.jpg

往路用のインナーと、その上に着る赤いシャツも新調しました。

ixy_20141209_02.jpg
ixy_20151227_02 (1)

バージョンアップはそれくらいです。


とにもかくにも、今回シード権を取り損ねると、ちょっと本当にまずいことになりそうな気がしてなりません。
「趣味 箱根駅伝観戦」とか公言していますが、中大が出ない大会を毎年楽しく見続けられる自信はありません。

先日届いた広報紙には、一見すると景気のよさそうなことが書かれていますが、

ixy_20151227_02.jpg
1512301_201512292054162e8.jpg

選手が集まらないことには、どうにもならないでしょう。
明治・青学が力をつけてきた現在、もはや「大学ブランド」の効果はありません。
再来年度以降の選手勧誘に向けて、高校生が入学したくなるようなチーム作りをしていくためにも、まずは結果を出していただきませんと。

ほんの数年前までは、往路が二ケタ順位でも「復路で巻き返してシードは取れる」という安心感がありましたが、もうそんなことを言っていられる状況ではなくなりました。
何とか往路一ケタ順位で、復路につないでいただきたいものです。

今年は9区までいい夢を見させてもらいました。
次は正夢となることを祈念しております。

景気づけに、いつもの中央大学応援歌 百番



頼むぞ、中大!!


  1. 2015/12/30(水) 23:20:43|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年内は明日まで営業です

当店は、年内は明日30日まで営業します。

なお、31日は掃除をするため店にはおりますが、不在の時間帯があるかもしれませんし、掃除の関係上、すぐに対応できることと、できないこととがございますので、ご承知おきください。
夕方には閉めます。

1512291.jpg

年始は5日10時からの営業です。


さて、おととしの今頃「スーパーの元日営業について思うこと」というタイトルで記事をアップしました。

昭和の終わりごろに元日休業していた会社は、元に戻しましょうよ、という主旨の元、「元日は休業します」と手を挙げる大手スーパーが出ないものか?、ということで締めたのですが、来春は三越伊勢丹ホールディングスの一部の店舗が初売りを2日ではなく、3日にするそうですね。

売上だけを考えれば「アホか」という話になるのかもしれませんが、大英断だと思います。
再来年以降どうするのかがポイントですけど。

大手スーパー、特にショッピングモールを抱えているところは、テナントまで元日営業に付き合わされるところも多いでしょうし、店を開けるということは取引先の勤務体制にも影響が出る可能性があるわけで。
「販売応援」ということで派遣される人なんて、本当に気の毒だなと思います。
せめて元日だけでも閉めれば、どれだけの人が家族で(独りの人も多いでしょうが)正月を過ごせるようになるのか。

年始に4日間休む立場の人間が言うことではないですけれど、どうにかならんものですかね。







  1. 2015/12/29(火) 23:15:54|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目玉おやじ

目玉おやじがたくさん。

1512281.jpg

こんな風にピラミッドを完成させます。

1512282.jpg
1512283.jpg

単純ですが、立派な目と手の協応トレーニングです。

決して難しいものではありませんが、両手でなく片手とか、指ではなく箸を使ってやるとか、難易度はいろいろ変えられます。

1512284.jpg

  1. 2015/12/28(月) 23:36:12|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅くてもダメ、深すぎてもダメ

ナイロールフレームからレンズが脱落してしまう原因の一つに、レンズに掘られた溝の浅さが挙げられる、という話を以前にアップしました。

↓通常の深さ

1504222.jpg

↓浅すぎ

1504221.jpg

では、深く掘りすぎた場合はどうなるか。

レンズは外れにくくなるかもしれませんが、かえってコバが欠けやすくなるリスクが高くなるように思います。
加えて、見栄えも悪くなります。

↓通常の仕上がり

1512271.jpg

↓深く掘りすぎたとき

1512272.jpg

掘ったところを正面から見ると、レンズの周囲が、かなり白っぽくなってしまいます。
こんな仕上がりでは、納品できません。

何事も、適量というのがあるわけです。



  1. 2015/12/27(日) 23:15:55|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと恥ずかしい

こんな検索キーワード。

1512261.jpg

五年前にアップした記事がヒットしているのですが、

1512262.jpg

実は、ヒットしたのはその記事だけではありません。

その記事よりも上位にヒットしたものが。

1512263.jpg

件の記事の中にある、斜頸のイメージ画像です。

↓これ

IMG_2878.jpg

こんなことなら、もうちょっと、マシな絵を載せればよかった。
描けませんけれど・・・



  1. 2015/12/26(土) 23:25:38|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

複式フレーム

跳ね上げメガネ研究会オリジナルの複式フレームが入荷しました。

1512251.jpg
1512252.jpg
1512253.jpg

前後の前枠は磁石で密着しているので、

1512254.jpg

磁石から外れれば、バネの力でポンと跳ね上がるという構造です。

当店では複式フレームは滅多に販売したことがないのですが、複式フレーム自体があまり出回っていないこともあり、戦力として期待しています。

サイズは、
44□22
50□20
54□20
の3サイズ。

各サイズ3色展開ですが、当店では各サイズ1色ずつの在庫となっております。



  1. 2015/12/25(金) 23:15:09|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふぐ

ツリーのネクタイを締めて出勤した本日は、

ixy_20151224_06.jpg

両親へのプレゼントである「ふぐ」をご相伴させていただく日でもあります。

ixy_20151224_01.jpg

去年は、息子が水疱瘡罹患中だったので、みんなでフグチリをつつくのは2年ぶりです。

来年も、みんなで鍋を囲めることを願っています。


あいにく、妻のご両親はお呼びできなかったので、3~4人前セットをご自宅に手配したのですが、「お正月にみんなで食べる」のだとか。
その量では、ひとり一切れすらも口に入らないのではと思いますが・・・






  1. 2015/12/24(木) 23:15:53|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベイスターズ

息子が保育園で、横浜DeNAベイスターズの帽子をいただいてきました。

1512231.jpg

五周年記念のプレゼントだそうです。

一緒にいただいいたパンフレットには、

ixy_20151222_01.jpg

選手の名鑑や

ixy_20151222_05.jpg

野球の豆知識が載っていました。

ixy_20151222_03.jpg

私はジャイアンツ一筋なので、特別うらやましいとは思いませんが、青・水色が好きな息子にはちょうどいいかもしれません。

1512232.jpg


ところで、これは全くの私の偏見ですが、アメリカのメジャーリーグ球団の帽子をかぶって都会、たとえば六本木界隈なんかを歩いたとしても、それはそれで、ファッションとして許容されるような気がします。
もちろん、着ている服にもよるでしょうが。

が、これが日本のプロ野球球団の帽子だと、どんな服を着ていても、途端に怪しい人に見えるような気がするのは私だけでしょうか?
特に、ジャイアンツやタイガースの帽子だと・・・

そういう観点から見ると、このベイスターズの帽子は、どうでしょうかね?



  1. 2015/12/23(水) 23:12:32|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あら、見られてたのね

先日、「新しく仕入れた「Dragee」というブランドのフレームが、あっという間に売れました」というネタをアップしました。

↓このフレーム

1512091.jpg

今日、こちらのブランドの営業さんが来店されまして、「ブログで紹介していただいたみたいで」と、おっしゃる。

この営業さんが訪問されている他店さんが、そのブログ記事をご覧になっておられたそうで、「オプトメトリストが、良いと思って仕入れるほどのものだから」とかなんとかおっしゃられて、仕入れをされたそうです。

お役に立てたのなら光栄ですが「同業のかたに結構見られてるのね」と思うと、下手なネタは出せないので、ちょっと怖かったりします。



  1. 2015/12/22(火) 23:57:18|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かじられた

お客様のメガネの先セルが、こんな感じに荒れていることがたまにあります。

1512213.jpg
1512212.jpg

これ、ほぼ例外なく、ご自宅で飼われている犬や猫にかじられた跡です。

先セルだけで済めばいいのですが、運が悪いと、こうなります。

1512214.jpg
1512211.jpg

先セルだけなら、荒れたところを削ってから磨くことで、ある程度は回復しますし、

1512216.jpg
1512215.jpg

最終的には、(合うものがあれば)新しい先セルに交換してしまえば済みます。

が、レンズはどうにもなりませんので、傷が気になるのなら、新しいレンズに交換していただくことになります。

このとき、メガネ店のスタッフは、「ワンちゃん(ネコちゃん)、Good job !!」などと口を滑らさないように注意が必要です。

お部屋でペットを飼われているメガネユーザーさんは、思わぬ出費を防ぐためにも、メガネを使わないときは、ペットの手足や口の届かないところに保管しておくことをお勧めします。






  1. 2015/12/21(月) 23:16:50|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業、山積につき

今日の更新はお休みする代わりに簡潔に。

申し遅れましたが、品切れしていた「クラッチグラスII」、先週入荷しました。






  1. 2015/12/20(日) 23:14:00|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

かれこれ40年近く、当店では今の時期、対象となるお得意様にカレンダーを差し上げています。

1512191.jpg

下衆な言いかたですが、5円・10円といった価格のものではありませんし、数に限りもあります関係上、欲しいかたはご自由にお持ち帰りください、というわけにはまいりません。
また、「メガネクリーナーを一本買ったけれど、カレンダーはくれなかった」とおっしゃられても、いかんともしがたい部分がありまして、その辺、こちらの事情をお察しの上、ご容赦いただければ幸いです。

この社用カレンダー。
最近はくださるところが少なくなりました。
こういうところから経費を削っていくしかないのかもしれませんが。

当店のトイレに飾っていたカレンダーも、今年度版からもらえなくなり、替わりのものを掛けていたのですが、イマイチパッとせず、来年のものは自分で見繕って買ってくることにしました。

で、一緒についてきた、宇宙、というか月に興味のある息子。

私が、しらばっくれて帰ろうとしたところ、(去年の暮れに買った)「月の満ち欠けカレンダー」を買うのを忘れていると言って帰ろうとせず、小さいもので済まそうと思ったら、大きいものがいいとのたまい、

ixy_20151217_01.jpg

トイレ用のカレンダーよりも高い買い物になりました。


  1. 2015/12/19(土) 23:13:24|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近視が減った場合の処方度数 その2

先日、近視が減った場合の度数決定に関する話をしました。

今回は、その続きといいますか、遠近累進レンズを調製する場合に起こりがちなケースについてです。

たとえば、左右共に下記のような度数で、5年くらい遠近累進レンズを使っていたかたがいたとします。

S-1.00D ADD2.00D

このかたが、「近くが見にくい」ということで、今使っているフレームを生かしてレンズを替えたい、ということでご来店されたとします。

度数測定の結果、左右共に下記の度数で調製するのがいいのでは、ということになりました。

S-0.25D ADD2.00D

(5年経っていれば、加入度が増えてもおかしくないと思いますが、ここでは加入度は同じとします)

この度数を、今まで使っていたフレームに、今までと同じレンズ、同じアイポイント位置で組み込んだとして、さて、どうなるか。


遠近累進レンズというのは、真正面で遠方視ができ、下方視をすることで近見ができるという設計になっています。
正面視の状態から、視線を下げていくことで、近視の度数が弱くなっていく(マイナス度数がプラス度数の方向へ変化していく)ということです。

このかたに、当初の予定通りの度数(S-0.25D ADD2.00D)でメガネを作るとすると、度数分布のイメージは下記の通りになります。

1512184.jpg

この結果、どういう反応が返ってくると、近くのものは見やすいと言われると思いますが、「遠くが見えにくい」と言われる可能性もあるということです。

試しに遠用度数のみで遠見をしてもらうと、見えにくさを訴えられなかったとします。
すなわち、累進だと見えにくいというパターンです。

どうしてそうなるか。

旧眼鏡(S-1.00 ADD2.00)の度数分布イメージを下記のように考えます。

1512183.jpg

このかたの現在の度数は、S-0.25D ADD2.00Dです。
つまり、多少視線を下げたところに、S-0.25Dが来ます。
正面視時のS-1.00Dから、ちょっと視線を下げたS-0.25Dのエリアでは、遠見が可能ということになります 

ということは、今まで使っていたメガネは、こんな感じの見えかたになっていたはずなのです。

1512185.jpg

ところが、今回新調したレンズでは、こうなります。

1512186.jpg

視線を下げると、遠くのものはボケ始めてしまうということです。


今までの見えかたが、こうだとしたら、

1512181.jpg

新しい度数だと、こんな感じになるということです。
(銅像の土台にはめ込まれた文字が、ボケています)

1512182.jpg

つまり「遠くのものが見えにくい」というか、「遠くのものがボケる範囲が広くなったように感じる」ということです。
「なんか、遠くがスッキリしないな」という感覚ですね。

ただ、このかたは元々「近くが見えにくい」ということで来店されているわけで、近くの見えかたの改善感はあるわけです。
ここのあたりを踏まえて、最終的にどういう調製をするかというのは、お客様によく説明をして、決定をする必要があります。

他店さんからの乗り換えのお客様に、そこのあたりの説明を怠ると、たとえば「時間をかけて測ったわりに、遠くが見えにくい。前の店は5分で検査が終わったのに、遠くはよく見えた」などといった具合に、デメリットばかりが印象に残って、窮地に陥る可能性があるということです。





  1. 2015/12/18(金) 23:15:39|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年内最後の定休日

病院へ定期検査、銀行、郵便局、掃除、その他もろもろ。

最後は座間温泉で締めました。





  1. 2015/12/17(木) 21:01:42|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻雀のすすめ?

昭和のサラリーマンの必須科目といえば、麻雀とゴルフだったのではないかと思います。

私が麻雀を覚えたのは高校1年の時でした。
学校の帰りに、同級生の広瀬君の家に、友達二人と一緒にお邪魔して、実戦形式で教えてもらいました。

まずは役を覚えなければいけないと、本を買い、

IXY_20130424_01.jpg

自主練のために、中古ショップで牌とマットも買いました。

IXY_20130425_05.jpg

といっても、センスがなかったのか、それほど上達したわけでもなく、換算表を見ながらでないと点数計算ができない、というレベルです。

大学時代も、何度となく卓を囲むときがありましたが、上手な人とやるのは迷惑をかけてしまうために憚られましたので、似たようなレベルの友達と、気楽に楽しんでいました。


で、この麻雀、「ギャンブル」という目で見られがちですが、視覚機能を駆使するゲームでもあります。

牌を上手にかき混ぜて、山に積むのは、目と手の協応がモノを言います。
相手の捨て牌を見極めるためには、正確な眼球運動(特にサッケード)が不可欠です。

手牌を見ながら、今後の方向性を考えるには、視覚形態完成の能力が要求されますし、

1512164.jpg

似た牌を間違えないためには、視覚識別が必須です。

1512162.jpg

視覚空間関係や、形の恒常性が備わっていないと、

1512163.jpg

上記の4つの牌が同じものであるという認識はできません。

なんだか、取ってつけたような理屈ですし、それを言い出したら「ドンジャラ」でも「トランプ」でも同じなわけですが・・・

あと、仲間内でワイワイ楽しくやるためには、コミュニケーション能力も要求されます。
これは、コンピューター相手にひとりでやるのと、決定的に違う部分ですね。

お年寄りの脳の活性化にも、麻雀はよいと思います。
良い意味で、もっと注目されてもいいのではないかと、個人的には感じています。




  1. 2015/12/16(水) 23:12:15|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しつこい

店では2台のWindows7を使っているのですが、毎朝起動時にしょっちゅう、この画面が出ます。

ixy_20151211_18.jpg
ixy_20151211_17.jpg

私は、現在使用中のパソコンにつては、Windows10へのアップグレードは考えておりません。
特にデルのほうは、ただでさえ調子が良くないのに、アップグレードなんかしたら悪化するだけの気がします。

で、この画面、「今すぐアップグレード」というコマンドはあるのに、「アップグレードしない」というのがありません。

何かの設定をすれば出なくなるのかもしれませんが、しつこいです。


  1. 2015/12/15(火) 23:17:24|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パッドの芯金

たまに、この手のパッドがあります。

1512141.jpg
1512142.jpg

ネジ穴の周りもプラスチック系の素材でできています。

このタイプ、劣化してくるとネジ穴の付近で割れてしまい、パッドとしての用を成さなくなることがあります。

お店の好みにもよると思いますが、当店は初期設定で、こういうパッドがついている場合は、芯金入りのもの(右側)に替えています。

1512143.jpg

こちらのタイプのほうが、パッドの破損によるトラブルは少ないです。

一般的なフレームであれば、芯金タイプに替えることに躊躇はしませんが、たまにブランドロゴが入ったりしているものがあります。

1512144.jpg

替えますがね。

ブランドに思い入れのあるお客様は、こだわられる場合がありますので、事前に了解を得るか、「替えておきました」ということで、元のパッドをお渡しするようにしています。

  1. 2015/12/14(月) 23:20:37|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白桃

「大人なガリガリ君」の新味が入荷していました。

「白桃」

1512131.jpg
1512132.jpg

好みの問題ですが、前作の「グレープフルーツ」のように、「高くても食べたい」というほどのものではないですね。
どうせこの時期に出すのなら、「みかん」のほうがよかったです。

この後、何本買うかわかりませんが(買わないかもしれない)、

1512133.jpg

「大人なグッズ」は当たるでしょうか?


  1. 2015/12/13(日) 23:18:34|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不等像視

こんな検索ワードがありました。

1512121.jpg

不等像視(aniseikonia)というのは、左右眼の網膜像の大きさが違うことをさします。
したがって、単眼では網膜像の比較のしようがありませんから、不等像視という考え方が成り立ちません。

と、これで終わらせても仕方ないので、もう少し続けます。

左右の網膜像の大きさがちがうというのは、右眼と左眼とで見ているものの大きさが違うように感じる、ということです。

15070516.jpg

この左右差が限界を超えると、左右眼で見ているものは「異質の像」であるという認識を脳がしてしまうため、「融像」が阻害されます。

15070515.jpg

たとえば、大きな像と小さな像が一つずつみえる複視のような状態になったり、眼精疲労をはじめとする不具合が生じたりします。

不等像視の起こる原因は、たいていが左右眼の屈折度数の差が大きい(&それをメガネやコンタクトレンズで矯正した時)ことに由来します。

右眼の近視が弱く、左眼の近視が強い(左眼で見ているもののほうが小さく見える)、右眼が近視で左眼が遠視(左眼で見ているものほうが大きく見える)、とか、いろいろなパターンが考えられます。


『視能矯正マニュアル』によれば、屈折異常の原因が屈折性の場合、左右の度数差が2Dのときに、それを眼鏡で矯正すると、理論上は2.5%の不等像視が起きるとされています。
(軸性の場合は、5Dの差で2.5%になります。)

では、何%くらいの不等像視まで許容できるかというと、眼科学系の本では5%程度とされていることが多いようですが、7%でも立体視が得られたというデータもあったりするようで。

人によっては2Dの差でダメという人もいれば、5Dの差でも平気な人もいます。
前述の「屈折性」か「軸性」かによっても、不等像視の程度は変わりますし、「屈折性」「軸性」の判断を眼鏡店の設備ですることは難しいので、最終的には、装用テストで判断するのがベストであり、それをせずに「強度数側の度を単純に弱くする」というのは、ちょっと短絡的すぎるようにも思います。






  1. 2015/12/12(土) 23:45:27|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレホンカード

昨日のネタでテレホンカードが登場したので、もう少し掘り下げることにします。

テレホンカードの存在自体を知らない人がいるかもしれませんが、今でも販売自体はされています。
ただ、使う機会というか、必要性が少なくなってしまったということですね。

携帯が普及するまで、多くの人たちの財布の中には、必ずと言っていいくらいテレホンカードが入っていたと思います。
家の引き出しをひっくり返してみたら、いつぞやの結婚式でもらった新郎新婦の名前や写真入りのテレホンカードが出てきた、なんていうご家庭もあるのではないでしょうか。

今、私の財布に入っているカードが残り4度なので、新しいカードを入れておこうと、昨晩収納ファイルを漁ってみました。

お土産としても使える観光地バージョン

1512116.jpg

鉄道バージョンは、テレホンカードよりオレンジカードのほうが人気があったのかもしれません。

1512113.jpg

テレホンカードはノベルティとしても好適です。
1987年にフジテレビ系列で開かれたイベント。

1512115.jpg

ダイエー時代に会社からいただいたものもいろいろありました。

1512119.jpg
1512112.jpg
1512111.jpg
ixy_20151210_01.jpg
1512118.jpg

私は特別買い集めることはしませんでしたけれど、芸能人物は定番です。

荻野目さん。

1512117.jpg

小堺一機さん。

ixy_20151210_06.jpg

プリンセス・プリンセスの皆さん。

1512114.jpg

残念ながら数万円で取引されそうなものは、持っておりません。


「一体、このカードで、どうやって電話するんだ?」と、話題についてこられないナウなヤングは、お手持ちのスマホで「テレホンカード 使いかた」かなんかのキーワードで検索してみましょう。




  1. 2015/12/11(金) 23:37:23|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯忘れた

家を出たところで、携帯を忘れたことに気がつきました。
取りに戻ろうかと思ったものの、最後に充電したのがいつだったか覚えていません。
絶対に充電が切れているので、どのみち使えませんから、そのまま出かけました。

普段は携帯をつかわないので、いざという時に充電切れで困るのはいつものことです。

久々に財布に忍ばせておいたテレフォンカードを使いました。

20151210142831808.jpg

残り度数が4なので、新しいカードを入れておきませんと。

  1. 2015/12/10(木) 14:40:29|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっという間に

10月の展示会で発表された「Dragee」という新ブランドの中の一本が入荷しました。

1512091.jpg

という記事をアップしようと思ったら、さっそくご購入いただきました。

新作のラインアートも、

1512092.jpg

売り場に並べて早々に、ご購入いただきました。


当店のフレームは、妻に選んでもらうときも、もちろんありますが、最終的に仕入れるか否かの判断は、ほぼ私がします。
当たり前ですが、当店のお客様に売れそうなフレームを仕入れるわけで、「こりゃ、ディスプレーにしかならないな」と感じるフレームは仕入れません。

仕入れの際は、

・ないと困るもの(たとえば、低価格帯の定番化しているフレーム)
・すぐに売れはしないだろうけれど、品ぞろえとして抑えておきたいもの(ニッチな、たとえばサイズや色があまり出回っていないフレーム、など)
・これは売れる・売りたいと、狙って仕入れるもの

などがあるわけですが、上記のフレームは狙って仕入れたもので、それがサクッと決まると「よっしゃ」と思うものの、「あら、もうなくなっちゃった」という気持ちもしたりします。

一方で、狙って仕入れたのに、そのままお局様と化しているフレームもあったりして、なかなか難しいところです。







  1. 2015/12/09(水) 23:28:15|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸9年

先日、当ブログが丸7年経ったという話をしました。

そりよりさかのぼること2年、2006年の12月に当店のホームページを公開しました。

1511242.jpg

それまでは、座間市商工会ポータルサイトの会員店ページをホームページ代わりにしていたのですが、それでは不十分ということで、自力で何とかしないと、と考えていたわけです。

そんなとき、眼鏡店仲間から「Goliveというソフトを使って簡単にホームページが作れるマニュアルがあるよ。うちの店のホームページもそれで作ったよ」と教えていただきました。
マニュアルを購入し、独自ドメインも取得したところで、ちょっと停滞し、結婚後間もない時期の定休日を2~3回つぶして仕上げました。

2年前に、作製ソフトをホームページビルダーに乗り換えて、今のスタイルになったわけですが、外観デザインは最初からほとんど変わっていません。
お洒落感が全くないのが悩みの種ですが、文章重視でやってきました。

このご時世、当店のような弱小店舗が生き延びていく上で、ホームページは必須です。
「ウスカルフレーム」とか「大きいメガネ」といった商材情報はもとより、技術的な情報をお読みになって、期待をして遠くから来店されるお客様が増えました。
中にはご期待に添えなかったケースもありますが、一度お求めいただいたお客様が、次のメガネのご相談に再度来ていただけるときは、特にありがたい気持ちでいっぱいになります。
当店に来られるまでの道中、幾らでもメガネ屋さんはあるわけですから。

ホームページを見て来ました、というお客様は、期待度が半端ありませんので、こちらとしても相当に身が引き締まりますが、ご期待に添えるようこれからも精いっぱい務めたいと思います。
(ホームページを見ないで来られたお客様に対しては身が引き締まらない、と言っているわけではありませんよ。)
ホームページの内容も、もう少し充実させないといけませんね。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。





  1. 2015/12/08(火) 23:03:01|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラッチグラスⅡ 品切れ中

おととい当店在庫が残り1組とご紹介した、眼瞼下垂対策パーツ「クラッチグラスⅡ」ですが、

crutch2.jpg

本日、1組お求めいただきましたので、在庫がなくなりました。
次回の入荷は今月中旬と聞き及んでおります。

当店でお試しできるサンプルはご用意しておりますが、納品させていただくためには、入荷した時点でフィッティングのために再度ご来店いただくことになりますので、ご了承ください。


本日は、沖縄のかたからお問い合わせをいただきました。
「装用される本人が店に行く必要がありますか?」とのことでしたが、ご本人様のお顔がないとフィッティングができませんので、ご来店いただくことが前提となります。

「クラッチグラスⅡ」のみを通販してほしい(近隣の眼鏡店で取り付けてもらう)、というお問い合わせもありますが、それでしたら、取り付けてもらう予定の眼鏡店さんでご購入なさってください。
手間のかかる作業だけを眼鏡店さんにお願いするのは、お気の毒すぎます。


再入荷しましたら、お知らせいたします。






  1. 2015/12/07(月) 23:30:51|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペーパーツリー

光モノが好きな息子が買ってもらった、厚紙製のクリスマスツリーもどき。

ixy_20151203_03.jpg
ixy_20151203_02.jpg

色丸の書かれた位置に、同じ色のシール(ちょっと立体的)をチマチマと貼り付けて仕上げていくというもの。

1人でやるのは大変だから手伝ってくれと言われまして、こういう単純作業は苦手ではないものの、色覚異常のある私には、
どっちの色のシールを貼ったらいいのか見分けがつかないところもありまして。

息子に教えてもらいながら貼っていったわけですが、貼っていく作業自体は私のほうがはるかに速いわけで、チャッチャカ貼っていたら「貼るのが早すぎて、息子の貼る分がなくなってしまうから、もう手伝わなくてよろしい」と、途中でお役御免になりました。

で、完成。

ixy_20151203_04.jpg
ixy_20151203_05.jpg

どこにどの色・どの形のシールを貼ったらいいのかを探すというのは、視覚認知でいう「視覚識別」「図と地」といった要素が求められますし、当然「眼と手の協応」も必要ですので、これ自体が立派なビジョントレーニングになるように感じました。


  1. 2015/12/06(日) 23:15:43|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラッチグラスについて

眼瞼下垂対策グッズとして当店に在庫しております「クラッチグラスⅡ」ですが、

crutch2.jpg
complete.jpg
(メガネフレームは別売りです)

少し前にNHKの番組で取り上げられたらしく、注文が殺到したようで、製造元の在庫が薄くなっております。

当店は、いつもより余分に在庫を持っておりましたが、現在残り一組(右用・左用各一個づつ)です。

補充をしておきたいのですが、取引先からの入荷が今月中旬になるということですので、ご来店の前に当店在庫をお問い合わせされることをお勧めいたします。

それにしても、テレビの影響は依然として大きいですね。





  1. 2015/12/05(土) 23:19:38|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予防接種

尿管結石の発作は、現状ではどうしようもないとして、ふだんの体調管理にはできる限り気を遣っているわけですが、
この時期は、特に注意が必要です。

なぜならば、来月2日・3日の箱根駅伝観戦に万全のコンディションで臨みたいからでありまして。
当日の体調はもちろんのこと、気持ちよく箱根へ足を運ぶためには、仕事もきちんとこなさねばなりません。
いい仕事をするためには、健康第一です。

が、ここ数年、年末・当日の体調がよくありません。

2012年の12月は下旬から体調を崩し、気合で箱根へ行ったものの、中大は5区途中棄権。
2013年の年末は乗り切ったものの、前夜に一睡もできず絶不調。中大も総合15位と低迷。

そして、去年の12月は、いままで極秘にしていましたが、中旬に息子が予防接種の甲斐もなく水疱瘡に罹患しました。
私は、罹患経験がありませんでしたので、水痘ウイルスに感染してしまうと、潜伏期間を考慮した場合、発症が箱根駅伝当日になりそうな感じで、泥縄的にワクチンを打ったものの、半分あきらめモード。

発症したら、駅伝はもちろん、年始に店に出ることも不可能ですので、年末ギリギリに来られたお客様には、事情を説明して、加工ができないため納品が遅れる可能性があることを伝えたり、とにかくブルーな日々を過ごしました。

結果的に、水痘ウイルスよりも、「赤い男」の妖力が勝ったようで、発症はしませんでしたが(医学的には、過去に不顕性感染をしていたのだと思います)、中大は十中八九手中にしていたシード権を10区で手放す羽目になり・・・

私の体調がパッとしないのと、中大の成績がパッとしないのとは、別に何の関係もないでしょうが、とにかくよい年越しをして、シード権確保に弾みをつけたいと思っております。


というわけで、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

ixy_20151203_01.jpg

とはいうものの、去年も12月に接種したにもかかわらず、1月に罹患しましたので、効果があるかどうかは疑問ですが、まぁ、打っておいたほうが軽症で済むような気がします。
実際、1日で軽快しましたし。

そういえば、私は「はしか」にも罹っておりませんで、中学生の時にワクチンを打ったものの、もう効果はなくなっているらしいので、息子が罹患する前に、そろそろワクチンを打っておいたほうがよいのかなと思ったりもしています。

名称未設定 1


予防接種
  1. 2015/12/04(金) 23:25:18|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしていたのかと言われても

かかりつけの診療所へ、久しぶりに薬をもらいに行きました。

2015120317060317f.jpeg

看護士さんに、「しばらく来ないから、どうしたのかと思っていました」と言われましたが、具合がよければ来ませんよ。



  1. 2015/12/03(木) 17:06:39|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近視が減った場合の処方度数決定

以前、加齢に伴って遠視化してくることがある、という話をしました。

1506241.jpg

近視であれば、近視が減っていくということです。

まぁ、加齢に伴わなくても、近視が減ることはあり得るわけですが、
たとえば、
「最近、遠くが見にくい気がする。何となく眼が疲れるようにも感じる」
といった主訴で来店されたかたがいたとします。

現在使用眼鏡の度数は
左右ともS-3.00D、
このときの矯正視力が0.9だとしましょう。

自店で屈折検査をしたところ、
左右とも完全矯正値S-2.25Dにて、矯正視力1.5が得られた、
なんていうことは珍しくありません。
近視の度数は必要以上に強くなると、眼精疲労の原因になるだけでなく、矯正視力の低下を招くこともあります。


では、たとえば
「今のメガネの見えかたには不自由ないけれど、買ってから結構経つので新しいメガネが欲しい。運転時に遠くがはっきり見えないと困る」
ということで、念のため検査をしてみたという場合を考えてみます。

現在使用眼鏡の度数は
左右ともS-2.00D
矯正視力は1.2

屈折検査をしたところ、
完全矯正値は左右ともS-1.50D
矯正視力は1.2
両眼視機能にも特に問題はナシ
だったとしましょう。

このとき、新しく作るメガネの度数をS-1.50Dにしてよいか、ということです。
一般論としては、今までのメガネは無駄に度数が強かったことになりますから、今回の完全矯正値を尊重することは間違っていないと思います。

ですが、理論と実践は必ずしも合致しないことがありまして、このかたに完全矯正値でおつくりすると、
「何となく、遠くがすっきり見えない」という反応が返ってくる可能性があります。

屈折検査は、わが国では5mが一般的です。
が、何十mも先を見る場合には、5mでの完全矯正値よりも、ほんの少しだけ(近視が)強い度数のほうが見やすいことはあるわけです。

このかたは、5mの完全矯正値よりも2段階強い度数で遠見をされてきたので、5mの完全矯正値(≒5m先がよく見える度数)では、物足りなさが残ってしまうという理屈です。

5mでの完全矯正値のほうが、遠くの見えかたの物足りなさはあっても、手元が何となく見やすい、といったメリットが得られれば妥協することもできるかもしれませんが、手元の見やすさも変わらなければ「運転時を重要視するメガネ」としては、不満点だけしか残りません。

なので、あえて1段階強い度数、つまりS-1.75Dでつくるということは、お客様が見やすいとおっしゃるのであれば、このケースに関してはアリだと考えます。
(S-2.00Dでつくることは、さすがにお勧めはしません。)

ただ、完全矯正値よりも強め、いわゆる「過矯正」でつくるということについては、十分に説明をしておく必要はあると思います。
他店で、あるいは眼科でチェックをされた時に「過矯正のメガネをつくるメガネ屋」という烙印を押されたり、お客様に当店への不信感を抱かれるようなコメントをされることは避けたいところです。


近視の度数が弱くなった場合、こうしたイレギュラー的な対応が生じることがあります。
累進レンズの場合にも、考慮すべき点が出てきますが、それについては別の機会に。


  1. 2015/12/02(水) 23:20:48|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad