キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

相模線

おととい、海老名に「ららぽーと」がオープンしました。

妻は見に行きたくて仕方がないようなのですが、もう少し落ち着いてから(空いてから)行けばいいのにと思う私と、家にいたい息子は腰が重たいという状況。
わざわざ足を運ぶからには、何らかの付加価値がつかないと面白くありません。

海老名までは小田急線で2駅なのですが、息子に「相模線に乗ろうぜ~」と言ったら、快諾しましたので出かけることに。
えらい遠回りですが、そういう問題ではありません。

まずは相武台前駅から、「磯部」行きの神奈中バスに乗ります。

ixy_20151029_02.jpg
ixy_20151029_04.jpg
ixy_20151029_03.jpg

磯部は当店のお客様も多くいらっしゃる地域ですが、昼間は1時間に1~2本しかバスの運行がなかったりします。

1510311.jpg

車がないと、ちょっと不便な場所です。

10分足らずで、JR相模線の相武台下駅に着きます。

ixy_20151029_09.jpg

JR相模線は、政令指定都市相模原の「橋本」と、湘南の「茅ヶ崎」を結ぶ路線です。

私が子供のころは非電化でしたが、今は電化されています。
ただ、基本的にのどかな場所を走ります。
「橋本」にリニアの駅ができますので、そのころにはだいぶ変わるかもしれませんが。

のどかな場所を走りますので、駅員さんもいるのかいないのか、よくわかりません。

ixy_20151029_08.jpg

日中の本数も控えめです。

ixy_20151029_13.jpg

当然、単線。

ixy_20151029_10.jpg
ixy_20151029_11.jpg

遠くに「海老名」の街が見えます。

ixy_20151029_12.jpg

随分、遠くに来てしまったような感じのする風景ですが、我が家から歩いても35分程度の場所です。

ixy_20151029_14.jpg

単線ですので、この駅で上下列車の入れ替えがあります。
まず橋本行きが入線。

ixy_20151029_15.jpg
ixy_20151029_16.jpg

ちなみに、ドアはボタンを押さないと開きません。

ixy_20151029_17.jpg
ixy_20151029_18.jpg

おっつけ、茅ヶ崎が行きが入線です。
このとき、初老の女性に「あそこのベンチに置いてあるカバンは、ボクのじゃないの?」と言われました。

ixy_20151029_19.jpg

息子、ベンチにリュックを置いたままでした。
慌てて取りに走る妻。
こんな温かい気遣いをいただけること自体、都会では考えにくいことです。
ありがとうございました。

ボタンを押して中に入ります。

ixy_20151029_20.jpg

単線なのだから、非電化(気動車)のほうが味があるのになぁ、と思ったりしますが。

ixy_20151029_21.jpg

次の駅は「入谷」。
ここは、完全な無人駅です。

ixy_20151029_22.jpg

次の駅が「海老名」。
ボタンを押してドアを開けます。

ixy_20151029_23.jpg
ixy_20151029_24.jpg

思っていた以上に、人が降りました。

ixy_20151029_25.jpg

ホームにも人が多かったです。
いつもそうなのかはわかりません。

駅を出てすぐ、「ららぽーと」に到着。

ixy_20151029_26.jpg

帰路は、小田急でサクッと。






  1. 2015/10/31(土) 23:35:17|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また明日

加工を終えるのに、もう少し時間がかかるので、今日の更新はお休みします。



ではでは。

  1. 2015/10/30(金) 23:33:35|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相武台下駅にて

JR相模線に乗ります。

20151029125140bb9.jpeg

20分くらい待ちますが。
  1. 2015/10/29(木) 12:53:23|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洗浄機

メガネの超音波洗浄機。
店頭に置いてあるところもありますね。

ixy_20151026_02.jpg

これを使ってお掃除したメガネをお返ししたとき、そのメガネを掛けたお客様が「家で洗っても、こんなにきれいに見えないんだよなぁ」とおっしゃることがあります。

界面活性剤入りの洗剤を使っていますが、私の感想では、一般的な中性洗剤で洗った場合とで、レンズ面の汚れの落ちかたの違いは、ほとんど感じません。
無論、フレームの隙間の汚れなどは、単純に中性洗剤+水洗いするよりも、洗浄機のほうがきれいになるとは思います。
あくまでもレンズ面に限っての話ですよ。

家で洗っても見にくいという場合、中性洗剤を使わず水のみで洗っているか、中性洗剤を数滴垂らしただけでレンズ面を撫で洗いしていないかの、どちらかではないかという気がします。

「いや、ちゃんと洗っている」というのであれば、洗浄機で仕上げたほうが「良く見える」というのは、プラセボ効果ではないかなと。

こちらとしては、それで喜んでいただけるのであれば、よろしいのですけれどね。


  1. 2015/10/28(水) 23:45:57|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けんけら

福井のお土産をいただきました。

ixy_20151009_23.jpg

「けんけら」という名前のお菓子です。

ixy_20151009_25.jpg
ixy_20151009_24.jpg

歯の悪い人は、いきなり噛まないほうが良いと思います。
堅いので。

信玄餅をカチコチにしたようなお味といいますか、きな粉の風味を強く感じます。

漢字だと↓のように書くそうで。

ixy_20151009_23.jpg


  1. 2015/10/27(火) 23:45:11|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USENの工事

当店は、BGMにUSENを利用しているのですが、配信方法がネット経由になりますということで、切り替え工事が入りました。

ixy_20151026_09.jpg
ixy_20151026_07.jpg

端末も新しくなりました。

ixy_20151026_12.jpg

当店のネット環境は有線で、2台のパソコンを使うのに2口のハブを使っていました。

ixy_20151026_11.jpg

今回USEN用にLANケーブルを増やすにあたり、口が足りないなぁと思っていたら、去年設置したWi-Fiルーター自体に4口のハブ機能がついていたようで、事なきを得ました。

ixy_20151026_10.jpg

つまり、ハブ、いらなかったというわけで。
今まで、知らずにいたのは、ちょっと恥ずかしい。


  1. 2015/10/26(月) 23:20:01|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ala 入荷

ウスカルフレームの新作「Ala(アラ)」が入荷しました。

ala340.jpg

玉型サイズ35ミリということで、ウスカルフレームの中で、最も玉型の小さなモデルになります。

従来モデルで一番小さな玉型が36ミリでしたので、それよりも1ミリ小さくなります。

36ミリですと、屈折率1.9のガラスレンズを使えば、S-10.00Dでも、このくらいの厚みに収まりますが、

1510251.jpg

アラなら、さらに薄くなるということです。
(-10D程度だと、玉型35ミリと36ミリでの違いは少ないですが、強度数になればなるほど違いが出ます)

鼻幅を25・27・29・31と4サイズ用意しておりますので、PD58~66までの人にお勧めです。

カラーは各サイズ3色。
サイズによって、バリーエーションが違います。

当店では、今のところ、各サイズ1色ずつの在庫となっております。





  1. 2015/10/25(日) 23:42:18|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓄光スタンド

メガネ関連小物を扱う会社から、新製品のパンフレットが送られてきまして、その中に「蓄光スタンド」というのがありました。

蓄光剤を含んだシリコン製のメガネスタンドで、暗いところで光るため、夜中に目が覚めて「メガネ、メガネ」と探さなくてもいいですよ、というもの。
まぁ、電気をつければ済む話かと思うのですが、先日の展示会に行ったときに、2型1色ずつ仕入れてみました。

20151024_01.jpg

展示会場で、「どれくらい明るさがもつの?」と聞いたところ「たいして、もちませんよ」とのこと。
そんな答えでは説明になりませんので、検証してみることにしました。

店内の照明下にさらしておいたものを、暗室に入れた直後。

ixy_20151024_01.jpg

30分後。

ixy_20151024_04.jpg

カメラには映りませんが、どこにあるのかが分かるレベルで光っています。
1時間後も同じです。

2時間経つとさすがに暗くなってきますが、まぁ分かります。
この時点で、うっかり蛍光灯をつけてしまったため、本日の検証はここまで。

実際のところ、どれだけ便利なのかは疑問ですが、こんなものもありますよということで。


  1. 2015/10/24(土) 23:44:44|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箱根旧街道ハイキング

昨日は妻子が出かけたので、かねてよりトライしたかった、箱根旧街道ハイキングに行ってきました。

箱根湯本駅前からスタートするのが王道ですが、普段運動をしていないこともあり、体力的に自信がないので、まずはおとなしくバスに乗ります。

ixy_20151022_02.jpg

「本陣跡」で降りたものの、

ixy_20151022_03.jpg

本陣跡の史跡の場所がわからないまま、畑宿へ。

ixy_20151022_04.jpg

「甘酒茶屋」まで1時間、「関所」まで2時間のようです。

ixy_20151022_05.jpg

旧東海道(県道732号)から、整備された旧街道へ入ります。
時刻は10時20分。

これより「中央大学箱根駅伝シード権確保祈願行脚」のスタートです。
目的地は、箱根駅伝5区のゴール地点。
本当に祈願する気なら、5区のコースを歩くべきかもしれませんが、20キロはしんどいのでご勘弁。

一里塚の手前にて、記念撮影(赤い男 オータムバージョン)。

ixy_20151022_06.jpg
ixy_20151022_08.jpg

石が微妙に滑って歩きにくいのですが、肉離れを起こして途中棄権というのは縁起悪いことこの上ないので、無理せずゆっくりを心がけ、黙って進みます。
じきに732号に出まして、しばらく歩道を歩きます。

ixy_20151022_12.jpg

左手に階段が見えてきて、再び旧街道かと思いきや、登りきったら732号です。

ixy_20151022_13.jpg

このへんは732号の「七曲り」と呼ばれるところで、ヘアピンカーブが続き、箱根新道と732号の立体交差が繰り返されたりしています。
夜、車で走っているときに、後ろから走り屋に煽られても、どうにもできない区間です。
自転車で登っている人に抜かされました。

ixy_20151022_14.jpg
ixy_20151022_15.jpg

まだ、15分くらいしか歩いていない気がしますが、天気が良くて既に汗だくです。

橿木坂の手前で、半袖になります。
1枚脱いでも赤い男(アーリーサマーバージョン)。

ixy_20151022_17.jpg

首に巻いているのは、箱根駅伝記念の中央大学名入りスポーツタオルです。

坂といっても、ここでは階段を登るのですが、今回の道中で、ここがいちばんきつかった気がします。
途中の分岐を左に曲がって、

ixy_20151022_20.jpg

じきに右に上る階段があります。
この階段が、またえらくきついのですが、

ixy_20151022_25.jpg
ixy_20151022_24.jpg

登りきると「見晴茶屋」です。

ixy_20151022_22.jpg
ixy_20151022_21.jpg

階段を降りて元の場所に戻り、先に進みます。
しばらくはこんな感じの路面です。

ixy_20151022_27.jpg

「猿滑坂」と書かれた看板を横目に上っていくと、732号に再開。

ixy_20151022_28.jpg
ixy_20151022_30.jpg

道路を横断して、階段を上ります。

ixy_20151022_33.jpg

旧道が2つのヘアピンカーブを経るところを、真っ直ぐ上がりますので急です。

ixy_20151022_34.jpg
ixy_20151022_35.jpg

階段を下りて、ふたたび732号を歩くと、右手に「追込坂」の看板が。

ixy_20151022_36.jpg
ixy_20151022_37.jpg

ここを入って間もなく、左手に「甘酒茶屋」が現れます。

ixy_20151022_38.jpg

ここまで、ぴったり1時間。
動悸・息切れもなく、いいペースです。
となりに資料館があるとのことでしたが、無料休憩所しか見つけられませんでした。
(これが資料館?)

ixy_20151022_40.jpg

トイレを済ませて先を進みますと、道路を渡って、再び石畳みの街道に入ります。

ixy_20151022_44.jpg
ixy_20151022_46.jpg

よくガイドブックで紹介されている石畳みの街道は、このあたりなのでしょうか。

ixy_20151022_47.jpg

この石畳み、運動靴では凹凸がじかに伝わって、歩きにくくてたまりません。
当時は防衛上の理由で、意図的に歩きにくくしていたような話を読んだ気がしますが、何度か足をくじきそうになりました。
無駄に足に力が入るので、普通に坂を上るより疲れます。

途中、展望広場へ行ける脇道があるものの、ただの開けた一画があるだけでしたので、気にせず進んだ方がいいと思います。
そういえば、ここに来るまで、前を歩く2組を追い抜いたのと、5~6組とすれ違ったくらいでした。
ちなみに、すれ違ったのは白人さんが多かったです。

大涌谷の影響が大きいでしょうし、紅葉の時期はもう少し賑やかかもしれませんけれど、ほとんど一人旅で、ただただ無心で(いや完全に無心にはなれませんが)歩けたのはよかったです。

お玉が池方面への分岐を過ぎると、もうすぐ元箱根。
もう一度、一般道との分岐です。

左へ行くと、成川美術館の先へ出ます。
これは元箱根界隈が渋滞しているときの抜け道です。
私は直進して石畳を歩きます。

ixy_20151022_49.jpg

権現坂と銘打たれた下り坂、相変わらず滑って歩きにくいです。
雨上がりは気を付けましょう。

階段を降りると杉並木に続きます。
私はここで左手の車道に出て、少し戻る感じで、箱根駅伝のコースに入りました。

ixy_20151022_51.jpg

すぐに、目の前に芦ノ湖が見えてきます。
山道を走ってきた選手たちは、この光景を見て何を思うのでしょうか?

ixy_20151022_52.jpg

今年の5区で応援していた場所を過ぎ、「元箱根」の交差点を左折すると、大鳥居がお出迎え。

ixy_20151022_53.jpg

ここから先は、何度も歩いてよく知っていますので、途中杉並木を歩いたりしながら、チャッチャカ進みます。

ixy_20151022_54.jpg
ixy_20151022_55.jpg

箱根町の海賊船線乗り場前にあったお土産屋さんの建物が数年前に壊されていたのですが、もうじき新装オープンなのでしょうか。

ixy_20151022_56.jpg

「箱根関所南」の交差点を右折すれば、5区のゴール。
交差点の左には、こんな碑があります。

ixy_20151022_57.jpg
ixy_20151022_58.jpg

12時25分、無事到着。

ixy_20151022_60.jpg

続いて箱根駅伝ミュージアムに寄ります。
このブログを始めてすぐのころに立ち寄って以来です。

ixy_20151022_59.jpg
ixy_20151022_63.jpg

あのときは、中央大学関係の展示企画がありましたが・・・

続いて、駅伝の碑の前でシード権確保祈願。

ixy_20151022_66.jpg

富士山は微妙に見える程度。
ロープウェーが動いていない影響が多いのでしょうが、観光客は少ないです。
半分以上はチャイニーズの気がします。

ixy_20151022_61.jpg

さて、ここまで意外に元気に来られたのですが、蕎麦を食べようとお店で座っている間に、足が痛くなってきました。
まぁ、無理もないでしょう。

食後に関所と資料館へ寄り、

ixy_20151022_68.jpg
ixy_20151022_69.jpg

箱根新道経由のバスで湯本へ戻りました。
このバスは、白人さんで満員でした。
日本人は、どこへ行ったんだ?

さて、このまま真っ直ぐ帰ったら大変なことになります。
妻ご指定のスイーツを買って帰らねばなりません。

と、その前に、既に右のふくらはぎが、つりそうなのですが、6区の観戦場所の下見を兼ねて、函嶺洞門へ向かいます。

中大の力走を祈念して1枚。

ixy_20151022_72.jpg

もちろん、スイーツも忘れずに買いました。
こちらのお店の「パリパリ焼きモンブラン」が食べたいそうです。

ixy_20151022_73.jpg

というわけで、ついに歩けた旧街道。
畑宿からなら、初心者でもそれほど大変ではないコースかと思います。

末筆ながら、中央大学の選手の皆さんにおかれましては、万全の調整で、ぜひともシード権確保を期待いたします。


  1. 2015/10/23(金) 23:45:45|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人の遠足

妻子が所用で出かけてしまうので、私も遠足へ行くことにします。

取り急ぎ、ロマンスカーに乗ったのはよいものの、

2015102209030324a.jpeg

予約していた席に先客がいます。

嫌な予感がして、先客さんに声をかける前に予約情報を確認したら、私が1本あとのものを間違えて予約していました。

車掌さんに事情を話したところ、特急券なしで乗り込んだ扱いになってしまうようで、ペナルティ料金(300円増し?)で新しい特急券を出していただけました。

20151022090306cec.jpeg

間違って予約した券は、発車前なので払い戻し可能ですが、45分前を切っているので、手数料を引かれます。

全面的に私のミスなので、何の文句もありませんが、波乱のスタート?

予約していたのが、一番前の席でなかったのが救いでした。






  1. 2015/10/22(木) 09:17:01|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消えた棒

両眼視の状態をチェックする視表の1つに、このような「偏光十字視表」があります。

ixy_20150208_20.jpg

偏光レンズを装用してこの視標を見ることで、(一般的に)右眼で縦棒、

1510212.jpg

左眼で横棒のみが見えるような状態をつくり、

1510211.jpg

両眼視下で縦棒と横棒がどのような形に見えるかを問います。

たた、この見えかたを口頭で説明してもらうのは、簡単なようで意外に面倒なものです。

「縦棒が横にずれている」と言われても、左右どちらにどの程度ずれているのかがわかりません。
子供さんでは、説明するのが余計に難しいでしょう。

なので、2本の棒を使って、見えている形を再現してもらうようにしています。

ixy_20150208_18.jpg
ixy_20150208_19.jpg

さて、この棒、片面にマグネットシートを貼っているので、いつもは検査テーブルの下にくっつけて保管しているのですが、どうしたことか、片方が見当たらなくなりました。

ixy_20151012_02.jpg

お客様には、絵を描いてもらうことで、とりあえずの対処はできるのですが、ないと不便です。

捨てた記憶はありませんし、どこかに持っていったまま置き忘れたのかと、置いてしまいそうな場所を探したりしましたが見当たりません。

ふと思いついて、レンズの入っている引き出しを開けてみたら、

ixy_20151012_01.jpg

裏側にくっついていました。

やれやれ。







  1. 2015/10/21(水) 23:45:23|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットセミナー

シーメンス補聴器を扱うシバントス社より、新製品のセミナーをネットでやりますので、という案内をいただきました。
今年の春に実施したのと同じ試みのようです。

前回は、当店の営業時間中の実施だったため、具合が悪いこともあったのですが、今回は2部制で、閉店後の時間にもやってくださったので助かりました。

簡単なパソコン操作でログインできます。

ixy_20151020_01.jpg
ixy_20151020_02.jpg

講義時間は30分弱でしたが、参加する側からすれば、わざわざどこかの会場へ出かけなくて済むのはありがたいです。
主催者からすれば、会場費や資料の印刷費、スタッフの手配など、経費や手間の削減になるのかと思います。

もっとも、今回は、参加者に宅配ピザのプレゼントがありましたので、

ixy_20151020_03.jpg

経費がかなりかかったとは思いますが。

ちなみに、私は大事な話をしたり聞いたりする際に、飲み食いするのは好きではない(飴を舐める程度のことはします)のと、「持って帰るべし」という妻のお達しがありましたので、ピザは自宅へのお土産となるのでありました。


  1. 2015/10/20(火) 23:23:48|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトグラッシーズ 新型入荷

当店で、幼児~小学校低学年のお客様にご支持をいただいておりますトマトグラッシーズ

ベビー・キッズ・ジュニアと、年齢層に応じて3タイプがあるのですが、このうちキッズシリーズに新型が出ました。

既存モデルに比べて、玉型の上下幅が広くなっています。

tkbc.jpg

治療用眼鏡として考えた場合、できる限り視野の広い(玉型の大きい)フレームを指定されるドクターが少なくないことを受けてのことかと思われますが、丸みが強くなっております。

kb9.jpg

テンプルは、既存モデルに多く見られた、乗り物やハートなどの柄を廃しております。

ケースはプラスチック製。
予備のパーツと併せて、ドライバーが一本ついてきます。

kbcase2.jpg

サイズは40・42・44・46の4サイズ。
カラーは18色ですが、当店では、以下の10色をご覧いただけます。

kb1.jpg
kb2.jpg
kb3.jpg
kb4.jpg
kb5.jpg
kb6.jpg
kb7.jpg
kb8.jpg
kb9.jpg
kb14.jpg

既存モデルは、全色ご覧いただけるように揃えておりましたが、売れる色は黒を除いてクリアー系ばかりです。

展示会で新型の現物を見た限り、非クリアー系は、色味が個性的で、なかなか販売が難しいと判断し、
黒を除く下記のカラーについては仕入れをしませんでした。

tkbc11.jpg
tkbc16.jpg

ご覧になりたい場合は、お時間をいただいての取り寄せとなります。
ご了承くださいませ。






  1. 2015/10/19(月) 23:25:23|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3本目

当ブログのガリガリ君ネタウォッチャーの皆様、お待たせしました。

「巨峰」にて当たりました。

ixy_20151015_01.jpg

水曜の夜に当たっていたのですが、箱根駅伝予選会を控え、浮ついたネタをアップする気になれませんでしたので、温存しました。

今年3本目。
例年に比べ、当たりのペースが超低空飛行ですが、まぁ気にしない気にしない。




  1. 2015/10/18(日) 23:45:01|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連続出場記録、途切れず

ついにやってきました、箱根駅伝予選会。

上位6枠は当確、残り4枠をめぐる熾烈な争い、というのが一般的な予想のようです。
残り4枠の争いに含まれている中大は、徳永選手の快走と、故障明けの町澤選手の復調があり、かつ他の選手が普通に走れれば、というなかなか厳しい状況(と、私は分析)。

現有戦力では、来年の予選会通過は心許ないように感じざるを得ませんので、何とか本戦に出場し、シード確保に一縷の望みを託したいところです。

今朝の神奈川は、小雨がパラパラと降る感じで、気温は高くありません。
予選会場の立川も似たような感じであれば、高速レースになりそうな予感が。

テレビ放送は9時25分から。

1510174.jpg

店のワンセグを見ながら応援しようと思ったものの、開店早々から納品があったり、補聴器の相談があったり、屈折検査をしたりで、まったく見られる余裕がありません。

もっとも、最初から最後までゆっくり見られるような状態では、店として困るわけで、忙しいのはよいことですが、そうは言っても、まぁ気になるわけです。

隙を見つけて、ようやく見に行くと、ちょうど町澤選手と思しきランナーが中大の2人目でゴールしたところでした。
1人目のゴールは、普通に考えて徳永選手でしょう。
ここまでは、いい感じ。

そのまま見ておりますと、6番目の選手がゴールするくらいまでは、まずまず。
ところが、そこからが、帰ってこない。
7番目・8番目が、やや遅れてゴール。
あと2人ですが、来ません。

他校がどんどん10人目のランナーのゴールを終えていく中、不安が募ります。
遅い、遅すぎる。

結局、10人ゴールしたのが12番目。
最終チェックポイント地点の通過順位がわかりませんが、徳永選手と町澤選手の貯金があっても、これでは苦しいかな。

ついに来るべき時が来たか、と、段々やさぐれてくるワタクシ。
それでも、お客様のお相手は、きちんとしなければいけません。
今日は、来客が多いのです。

半分以上諦めつつ、何とか10位でと、発表の時間を見計らって見に行くと、法政大学が7位と発表されていました。
一旦売り場に戻って、ちょっとしてから見に行くと、9位が東京国際大学とのこと。
「やばい、本当に終わった・・・」
こりゃ、11位だと思ったわけです。

泣きそうになった、まさにそのとき、画面に映った順位ボード。
8位に中央大学と書いてありました。
「あぶね~」

心臓によくありません。

徳永選手、どれくらいで走ってくれたんだ?と、あとで記録を見てみると、

1510171.jpg

日本人選手トップでした。

1510173.jpg

町澤選手も頑張ってくれました。

ixy_20151017_04.jpg

去年より、5秒速い総合タイムでしたが、11位との差は42秒。
ギリギリでした。


かつては、本戦の8位で「悪い悪い」と言っていたのに、いつのまにか予選会で8位で喜んでいるわけで、
思うところはいろいろあるのですが、無事に通過してくれてよかったです。

これで、「赤い男」、いつも通りに正月を迎えられます。

選手の皆さん、お疲れ様でした。
もう、こんなヒヤヒヤするのはゴメンです。
本戦では、シード確保をお願いしますm(__)m

これから、録画を見ることにします。








  1. 2015/10/17(土) 23:50:59|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は予選会

数年前まで、まったくの他人事だった、箱根駅伝の予選会も3年連続。

予断を許さぬ状況の中、「10位でいいから、何とか通過してください」としか、言いようがありません。

と、書いているうちに胃が痛くなってきたので、今日はこれで終わります。


昨年同様、景気づけに。

中央大学応援歌 百番(2012)



頼む!! m(___)m 


  1. 2015/10/16(金) 23:15:53|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

図書館

海老名の市立図書館へ行きました。

蔦屋書店さんが絡んでいるということで、メディアでも取り上げられた施設です。

201510151650375df.jpeg
20151015165041703.jpeg

スターバックスがあったり、販売用の書籍もあったり、結構賑わっていました。




  1. 2015/10/15(木) 16:55:30|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビータスⅡ

ウスカルフレームの新作「ビータスⅡ」が入荷しております。

Beatus2340.jpg

既存の「ビータス」のブリッジ部分の強度をアップさせています。

遠近両用レンズを無理なく組み込むことができる上下幅になっている点が特徴です。

玉型サイズは42。
鼻幅は26と30の2タイプ。

カラーは4色ですが、

当店では本日現在、

42□26が

シルバーマット
Beatus21.jpg

つやありガンメタ
Beatus23.jpg


42□30が

ブラウンマット
Beatus22.jpg

ダークレッドマット
Beatus24.jpg


と、各サイズ2色ずつのご用意となっております。


  1. 2015/10/14(水) 23:10:27|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわりフェスタ

座間市の花が「ひまわり」ということで、市や商店会が中心となったりして、いろいろ関連のイベントをやっているのですが、
今月18日には「ひまわりフェスタ」が開催されます。

ixy_20151013_05.jpg

地味に10回目のようですが、私は一度も行ったことがないので、詳しく語ることはできません。

日産自動車の座間事業所が会場なので、少し便が悪いかもしれませんが、相武台前駅からもシャトルバスが出るそうで。

ご興味のあるかたは、足を運んでみてくださいね。
https://shotengai-kanagawa.com/event/event218.html

  1. 2015/10/13(火) 23:48:25|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就学前検診での視力測定

息子の就学前検診に関する案内が届きました。

視力測定についてなのですが、3歳半検診同様、各家庭で行なってくださいとのことです。

ixy_20151008_20.jpg
1510111.jpg

家庭での検査で見えていれば「異常なし」。
見えていなければ会場で再検査、ということのようです。

ランドルト環も同封されていました。

ixy_20151008_22.jpg

この印刷されたランドルト環の直径は4.5mm。
検査距離は3mと指定されています。

このランドルト環の切れ目が3mの距離で判断できたとき、
その視力は「1.0」になります。

3歳半検診のときは「0.5」が見えれば可でしたので、ハードルが上がりました。
つまり、小学校入学時には「1.0」の視力があることか望ましいということですね。


ところがですね、この家庭での視力検査、最大の欠点があります。
ここで調べるのは、3mでの視力、つまり遠見視力のみです。

これが「1.0」なら「異常なし」ということだそうですが、本当にそれでいいのでしょうか。

なぜなら、「遠視」を見落とす可能性があるからです。
そこそこの遠視があっても、遠見視力が「1.0」になることは珍しいことではありません。

やはり、併せて「近見視力」のチェックも行なう必要があると思います。
もちろん、ご家庭での検査であれば、それすらもすり抜けてしまう可能性はあるでしょうが、
遠見視力のみで「異常なし」とするよりは、はるかにいいでしょう。

正直、お粗末な感じは否めません。




  1. 2015/10/12(月) 23:11:28|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己評価

私は2001年の暮れに帰国して、2003年の初めから当店で働き始めました。
2002年は何をしていたかというと、他社さんで研修勤務をさせていただいていました。

その会社には、年に一度(?)、業務に関するいろいろな項目に対してABC3段階での自己評価を行ない、それをもとに上司と面談をする、という仕組みがありました。
私も立場上は正社員なので、一応自己評価をすることになったのですが、ダイエー時代には経験のなかったことで、とても悩んでしまいました。

実践経験がないから研修にきている=仕事が十分にできないわけですから、A(良い)をつけるなどおこがましいというか、全項目C(良くない)が妥当だと思ったものの、Cをつけるということは「私は仕事をしていません」ということをアピールするようなもので、「わかっているなら、ちゃんと仕事しろよ」ということになりかねず、ではBにすれば・・・となってくると、それはもはや自己評価ではなく、ただの駆け引きでありまして。

結局、「これとこれなら、こっちのほうがまだまだダメだな」と感じる項目をC、それ以外をBにして提出しました。
上司からは「他の社員と比べたら、できていないかもしれないけれど云々」といった話があって、「自己評価は難しい」と感じたものです。


先日、眼鏡店を検索するポータルサイトみたいなものを発見したのですが、各店の紹介ページに自店を自己評価するレーダーチャートがありました。

品揃え
おもてなし
加工技術
スピード
測定
知識

の各項目を5段階評価するものです。

自己評価ですから、どう評価しようが自由ですし、これは宣伝と同じなのですから、全項目が「5」というお店がゴロゴロあるわけです。

1510123.jpg

ですが、たとえば「品揃え 5」としてしまうと、「○○のフレームがほしいのですが」「○○なデザインのフレームがほしいのですが」という要望に対して「当店には、ございません」とは言えなくなるのではないですかね?


翻って、ふだん偉そうに能書きを垂れている私は、たとえば「測定」について自己評価で5をつけるかと考えると・・・

仲間内の情報交換で参考になる意見を聞くことも多いですし、乳児の乱視軸をレチノスコープにて5度単位で判断するパシフィック大のドクターのような神業テクニックもありません。
まだまだ青いですから、恥ずかしくて「5」なんてつけられませんね。
だからといって「1」にはしませんが。

まぁ、あくまでも各項目毎に相対的に評価をすればいいわけで、他人と比較する必要はないのかもしれませんが、そんなひねくれた見方をしてしまうために、オール5よりもオール4だったり、

1510122_201510112047140b6.jpg

冷静かつ正直に(?)評価を載せているお店のほうが、

1510121.jpg

むしろ好感がもてたりします。


でも、一般ユーザーからしてみれば、

1510123.jpg

このお店に行ってみたくなりますよね。


やっぱり自己評価は難しいなと感じます。





  1. 2015/10/11(日) 23:15:23|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと一週間

来週17日は、箱根駅伝の予選会です。

さしあたって、ネットで大学駅伝本を買ったのはいいのですが、

ixy_20151007_05.jpg

考えてみれば、全日本や出雲に出場しない中大は写真入り名鑑に載っておりませんで、徳永選手がちょろっと&予選会の展望記事でちょこっと触れられただけでした。

去年は「かなり厳しい」と言われた中での7位通過でした。
今年は去年ほど「厳しい」とは言われていないようですが、明るいニュースが聞こえてこないだけに、不安は尽きず。

落ち着かない1週間の始まりです。

そもそも、箱根駅伝の開催自体がまだグレーなんですよね。
その辺は、無事通過してから、やきもきすることにします。


  1. 2015/10/10(土) 23:25:29|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示会

既報の通り、昨日はメガネフレームの展示会で都内へ行きました。

私の場合、展示会は「見る」のがメインで「仕入れる」ことはあまりありません。
展示会で並ぶフレームは新作が多く、仕入れたものがすぐ入荷することは多くありません。
忘れたころに入荷してくる場合もあり、そのときには「いらないなぁ」と思ったりすることがあります。

なので、営業さんが来店されたときに、店の在庫フレームを確認しながら、すぐに入荷可能なフレームを仕入れるほうがやりやすいです。
ですが、今回は補充する必要のあるブランドがありまして、妻にも見てもらっておこうということで、2か所行く予定の会場(日本橋とビッグサイト)のうち、ビッグサイトに時間を見計らって足を運んでもらうことにしました。


というわけで、一足先に電車に乗り込んだワタクシ、会場でもらう資料やら何やらを入れるのに、(持参した)小型のショルダーバックよりもリュックのほうがよかったなぁ、と思いつつバックの中を見ておりましたら、名刺と定規を忘れたことに気がつきました。

定規はフレームのサイズ(玉型の上下幅とか、フロントの横幅とか)を確認するのに必要で、これは途中で買ってもいいのですが、名刺はどうにもなりません。
受付で2枚提出し、退出時に1枚は返却されるので、最低2枚あれば(最悪、なくても記名すれば)入場はできるのですが、だれにお会いするかわかりませんし、「名刺を切らしていまして」というのは避けたいところです。

そもそも、財布の中をはじめ、1枚も持ち合わせがありませんでしたので、大人しく隣の駅で降りて引き返し、30分を無駄にしました。

でも、そのお陰で、まだ新車の匂いが残る、東京メトロ千代田線の16000系(4次車)に乗れました。

1510091.jpg


最初に訪れた日本橋の会場、サクッと終わらせるつもりが長引いてしまい、会場を出た時間が、ビッグサイトでの待ち合わせ時間に。
遅刻ですから、タクシーを飛ばして向かうべきかもしれませんけれど、当初の予定通り、「豊洲→ゆりかもめ」のルートを強行します。
私は「テツ」ではありませんが、一度、豊洲から乗ってみたかった、というのが理由です。

東京メトロ「日本橋」から

ixy_20151008_07.jpg

「門前仲町」で都営大江戸線に乗り換え→「月島」で東京メトロ有楽町線に乗り換え、で豊洲に到着。

石川島播磨の施設と、日本ユニシスのビルぐらいしか目に入らなかった13年前とは、様子がガラリと変わっています。

ixy_20151008_08.jpg

ここで、ビッグサイトから流れてきた妻子と合流。

ixy_20151008_10.jpg

一番前の座席で「国際展示場正門」に向かいます。

ixy_20151008_13.jpg


さて、肝心の展示会。
招待状には「一般のかたと、18歳未満のかたの入場は固くお断りします」と書かれてありまして、それを承知で息子を連れて行ったのですが、やはり入場は断られました。
まぁ、真剣勝負・高額品も並ぶ商談の場で、子供がチョロチョロするのは好ましくないでしょうし、仕方ないです。

先に妻を入場させ、妻がよいと思うものをピックアップしておいてもらい、交代で私が入場します。
その間、妻子は、お台場ですので、好きに過ごしてもらうことに。

あいにく、最終日は17時終了。
正直、時間が足りません。
必要なブースを訪問するので精いっぱいでした。
立ち寄りたいブースもあったのですが、残念です。

ブースでいろいろいただきましたが、アセテート生地の指輪は「お好きな色を」と言われたので、赤ではなくピンクを選び、あとで妻にあげました。

1510093.jpg
1510094.jpg
↑これは私の指


帰り際、会場に来ておられた、日本視覚能力トレーニング協会&ボクシング塾ボックスファイ会長の飯田覚士さんにお会いし、しばらくお話しさせていただきました。
飯田さん、お忙しい中ありがとうございました。

日本視覚能力トレーニング協会 フェイスブックページ
ボクシング塾ボックスファイHP


その後、ヴィーナスフォートで待つ妻子を迎えに。

ixy_20151008_15.jpg

ここからの帰路は「東京テレポート」から「新宿」へ出るのが常道ですが、新宿発の小田急ロマンスカーが満席になっていたので、「豊洲」から有楽町線&千代田線経由で帰ることに。

「ゆりかもめ」の最前列で夜景を見ながら「豊洲」へ向かいます。

ixy_20151008_16.jpg

このあと、私の手違いで、千代田線内を走る小田急ロマンスカー「メトロホームウェイ」に乗り損ねました。

私にしては珍しく段取りの悪い1日になってしまい、このリベンジを来年にと思ったものの、来年の日程は「月・火・水」と、またしても木曜日を外されてしまい、どうやらお呼びでないようです。




  1. 2015/10/09(金) 23:12:31|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示会終了



最後までいましたが、時間が足りませんでした。

  1. 2015/10/08(木) 17:48:32|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示会へ

明日はフレームの展示会のため、都内へ出かけます。

1510071.jpg

こちらの展示会は、各種セミナーも併せて開催されます。

ixy_20151006_11.jpg

12年前と10年前は、私も講師としてお話をさせてもらいました。

0301010036.jpg
IOFT.jpg

どちらも、当初は関O.D.が講義をする予定の枠でしたが、オプトメトリーの国際会議が入っていて準備ができそうにないということで、私にお声を掛けてくださいました。
3時間お話しする内容をまとめるのに、数か月前から、かなり神経を使ったのを覚えています。

評価がよろしかったからなのか分かりませんが、次の年には関O.D.とは別の枠で1時間半お願いしますと主催者から依頼を受けたものの、前月(9月)に私の結婚式の予定があり、満足のいく準備をする自信がないのでお断りしたところ、以後お声がかからなくなりました。
さすが、大人の世界。

今年は、ジョイビジョングループから、ジョイビジョン愛知の井上先生・ジョイビジョン名古屋の近藤先生が講師としてお話をされまして、聞きに行きたかったのですが、日程が合わずに残念でした。


さて、この展示会、せっかく大きな会場でやるのだから、同じところでみんな集まってやれば効率的かとは思うのですが・・・

日程を合わせて、別の場所で単独、もしくは数社合同で展示会を開くところもありまして。

また、3年前からは、いろいろと大人の事情が高じて、数十社合同の展示会も開かれるようになり、

1510072.jpg

私のように1日しか時間が取れないと、とてもすべての会場を周ることはできないものですから、2か所に絞って足を運ぶことにします。





  1. 2015/10/07(水) 23:15:15|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時の迷路

10年前、「時の迷路」という本が本屋さんに並んでいたので買ってみました。

ixy_20151006_03.jpg
ixy_20151006_10.jpg

いわゆる「迷路」以外にも、

1510061.jpg
1510062.jpg

「隠し絵」をはじめとして、視覚認知トレーニングとして使える課題がいろいろあったからです。

その後、同じ作者でシリーズ化されていて、数年前に「乗り物の迷路」というのを買ってみましたら、

ixy_20151006_08.jpg

かなりバリエーションがあるようでした。

ixy_20151006_09.jpg

当店には、上記の2冊を置いてありますので、フレームの型直しなどでご来店された子供さんが、待っている間にチャレンジされています。

i Padのアプリとしても出ているようですね。


  1. 2015/10/06(火) 23:11:32|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老眼鏡

「老眼鏡を作りたいのですが」とおっしゃるお客様と「老眼鏡が欲しいのですが」とおっしゃるお客様がいらっしゃいます。
同じようなニュアンスですが、求めているものが違うことがあります。

前者の場合は「度数をお調べしてつくる老眼鏡」、後者の場合は「既製の老眼鏡」をご希望されることが多いようです。
といっても、「作りたい」と言われたので度数を測り始めたら「既製品でいいのだけれど」と言われると虚しくなりますので、最初に既製品をご希望されているか否かの確認は必要です。

既製品をご希望されたとしても、まず一通り屈折・眼位検査等をして、オーダー品をお勧めするお店もあるかと思います。
その流れの中で、近々レンズとか中近レンズなどをお勧めして、さらに単価アップを図るというのが優秀な販売員でしょう。

が、当店では既製品をご希望されるかたには、基本的には素直に既製品をお見せすることがほとんどです。
それではどうしても見にくい、という場合に、一度度数をお調べしてみましょうかということをお尋ねします。

以前にもお話ししましたように既製品はあくまでも既製品なのですがそれで具合がいいという人にとっては(コストパフォーマンスを含めて)それでいいわけで、無理にオーダー品をお勧めはしておりません。


当店では、フィッティング可能でオーソドックスな、男性向けデザインのもの・女性向けデザインのものを1種類ずつと

1510052.jpg
1510051.jpg

折りたたんでコンパクトケースに収納できるタイプ(フィツテイング不可能)とを

1510053.jpg
ixy_20151005_06.jpg

メインに用意しています。

見た目がお洒落なものもいろいろあるのは承知していますが、フィッティングができないものは気が進まないので、在庫はないに等しいです。(あるにはあります、数本ですが)

それから、たまに100円とか500円とかの既製品を御所望されるお客様もおられますが、あいにく扱っておりません。




  1. 2015/10/05(月) 23:15:55|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

募金

「赤い羽根」の時期になりました。

自治会を通して募金はしているのですが、街角にも募金を依頼される人が立たれます。
当店に近いところですと、セブンイレブンさんの前や出口の脇に立たれるのですが、地元で商売をしている関係上、たいてい顔見知りのかたが何人かいらして「募金おねがいしま~す」とおっしゃっるわけです。

セブンイレブンさんで買い物をして出てくるわけですから「全くお金を持っていない」はずがないと思われるかもしれませんが、私はセブンイレブンさんへは財布を持って行きません。
「ナナコ」で清算するので、本当にお金を持っていないのです。

かといって、素通りするのは気が引けますし、「お金持ってないんで」と断るのも信じてもらえなさそうなので、この時だけは小銭を持っていき、羽をもらって帰ってきます。

ixy_20151002_08.jpg




  1. 2015/10/04(日) 23:18:08|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨峰

最近、ちっともガリガリ君ネタがアップされないとお嘆きの貴兄に。

新味を購入してみました。

巨峰。

ixy_20151001_05.jpg
ixy_20151001_06.jpg

いいと思います。

従来ほどではありませんが、適当に買っては食べていますので、ご安心ください。
ネタが少ないのは、当たらないからです。


  1. 2015/10/03(土) 23:33:49|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日

今日は息子の誕生日。
双方のおじいちゃん・おばあちゃんも集まってお祝いです。

息子は早くパーティをしたいらしく、当店の閉店時間(19時半)を19時にしようと、告知ポスターを書いて店頭に貼ると言い出しました。

1510021.jpg

2行目の変な記号は「close」です。

残念ながら、その要求を受け入れることはできないので、「誕生日プレゼントを19時半にお店へ届けてもらう約束にしているから、19時には閉められないんだよ」ということにしておきました。

お誕生日おめでとう。





  1. 2015/10/02(金) 23:15:06|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ