キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

トリガーポイント注射

※本日、画像閲覧注意※

何とか歩けるレベルで腰を痛めた場合、4~5日で元に戻るので、いつもは湿布とコルセットでしのいでいたのですが、昨日は腰をかばい過ぎたためか、背中も張ってしまって、しんどくなってきたので医者にかかりました。

「痛めたあとに、動くからだよ」と言われましたが、腰の不始末程度で店を休むわけにもいきませんから仕方ありません。

「注射打つから」と言われて、ベッドに寝かされました。
いわゆる「トリガーポイント注射」というものです。

鍼と同じくらいで、痛みは感じない人が多いと聞いていました。
が、ちょっと針が太かったのでしょう。
インフルエンザの予防接種の針が刺さった瞬間のようなチクチク感がします。

ドクターに押されて圧痛を感じるところを答えていたら、次々刺されていきまして「そんなに狭い範囲にまとめて刺さなくてもいいんでないの」という感じで。

お見苦しいものをお見せして恐縮ですが、結局、こうなりました。


         ↓



ixy_20140929_05.jpg

本来痛いL5(腰椎5番)の周りより、肋骨周辺を集中的に刺されたわけですが、何かにつかまらないと椅子から立てなかったのが普通に立てるようになったので、即効性は感じました。

ただ、うまく言えませんが、深層部の痛み(?)までは取れていません。
もう一回やらないとダメなのか、この注射では対処できないのかはわかりません。

それでも、今日は1日、コルセットなしで歩けたので助かりました。
調子に乗って動いていたら、また痛くなってきたので、あと数日注意が必要です。



  1. 2014/09/30(火) 23:09:00|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンズとの相性 その2

少し前に、単焦点レンズの球面設計・非球面設計に対する相性の話をしました。
今回は累進レンズの話です。

各レンズメーカーが、累進レンズを発売しているわけですが、遠近両用累進レンズに限っても、各社「松・竹・梅」といった感じにグレードの異なるレンズを出していますので、ものすごくたくさんの種類が流通しています。

各社のお試し用累進レンズ。

ixy_20140928_01.jpg
(当店では主に4社の累進レンズを取り扱っていますが、とてもすべては揃えられませんし、最近のハイグレードレンズは、お試し用レンズそのものが用意されていなかったりします。)


ここでいうグレードというのは、遠近両用独特の、レンズ周辺部を通して見たときの「ゆがみ・ボケ」の程度とか、「ゆがみ・ボケ」が生じないエリアの広さなどといったものが、レンズによって差があるということです。
スタンダードなものよりも、グレードの高いもののほうが、理論上は、違和感の少ない見えかたになるということになります。
もちろん、グレードの高いほうがお値段もよくなるわけです。

では、A社とB社のスタンダードグレードレンズなら、全く同じ見えかたになるかというと、そういうことでもなく、メーカーそれぞれクセというか特色があります。

その、メーカーごとの、あるいはレンズごとのクセに慣れてしまうと、レンズのメーカーや種類を変えたときに、仮に「今までと同じ度数」で、「今まで使っていた枠」に、「今までと同じPDやアイポイント」でレンズを入れたとしても、違和感とか見えにくさを感じる場合があります。
もちろん、全然問題なく、新しいレンズに慣れてしまう人もいるのですが、これまでに何人か、メーカーを変えたことで見えにくさを訴えられたかたがおられました。
(いずれも、元のメーカーのレンズで作り直すことで解決していますが、一つ間違えれば店の信用にかかわります。)

なので、今まで他店で購入された累進レンズを使っていたかたが、当店で新たに累進レンズを作られる場合、私は基本的には、今まで使われているのと同じレンズをお勧めしています。
もし、同じレンズが製造中止になっている場合には、同じメーカーの同等グレード(後継品)をお勧めします。
(今のレンズが使いにくいとおっしゃられたり、度数が大きく変化するような場合は、メーカーを変えることもあります。)

ただ、当店で取り扱っていないメーカーのレンズだったりすることもあるわけで、そんなときは、もうどうしようもないので、
当店取扱いのレンズの中から選ぶことになりますが・・・



  1. 2014/09/29(月) 23:46:51|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛 2日目

今日は、コルセットをしてはいるものの、「腰が痛いの?」と何人かのお客様に聞かれました。
歩き方がおかしいので、すぐわかるわけです。

歩くスピードも遅いので、コンビニに行く際、ご高齢のかたにアッサリ追い抜かれました。
悔しいですが、仕方ありません。

腰の痛いときに仕事をするにあたって、加工作業は余り影響がありません。
尿管結石の発作が起きているときに比べれば、思考力の低下がないので。

立って・座ってが辛いため、フィッティング中にフレームをいじるときは座らなければよいので、何とかなります。

問題は、屈折・視機能検査です。

私は、基本的に仮枠で屈折検査をしています。
座りながらでは具合が悪いため、立って行なっているのですが、当店の検査室は私とお客様との間にテーブルがありますので、

ixy_20140928_03.jpg

微妙に上体というか、腰をかがめるような動作が必要になります。
これが結構きついのです。
検査中にフリーズしてしまうと洒落になりません。

幸い、今日は弱度数のお客様ばかりでしたので、ビジョンテスターで片眼矯正度数までは測定しました。
ビジョンテスターだと、座ったままできるのです。

ixy_20140928_05.jpg

もちろん、仕上げは仮枠でやりますが、多少は楽ができます。

今回のレベルの痛みなら、明日にはだいぶ回復していると思いますが、腰は大事ですね。
自宅の台所で皿を洗うのが一番しんどいかもしれません。



  1. 2014/09/28(日) 22:49:37|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰を痛めました

本日、出来上がりのメガネを納品中、サービスケースをご紹介しようと立ち上がって、一歩踏み出した瞬間「あうっ」となりまして。
まぁ、よくあることなんですが。

目の前にいらっしゃるお客様のブログやツイッターのネタにされるのも不本意ですから、平静を装って後の対応をしたものの、出入り口までお見送りはできず。

取り急ぎ、店に常備しているパップ剤を貼り、

ixy_20140927_01_convert_20140927203120.jpg

しのいでおりました。

幸い、何とか歩けるレベルで治まっているものの、今日はさっさと帰ります。

明日は、動きが緩慢かもしれませんが、やる気がないわけではないのでご容赦ください。


  1. 2014/09/27(土) 21:02:27|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WAVES

日本版視知覚検査ツール「WAVES」が、先日発売されました。

IMG_5545aa.jpg

まだ細かく目を通せたわけではありませんが、作製にあたられました諸先生、

1409261.jpg

ならびにご協力者のかたがたのご苦労が、大変伝わってくる仕上がりです。


アセスに必要な各種検査の他、

IMG_5547zz.jpg

アセスの結果に基づいて、トレーニングにつなげられるようなドリルもついています。

1409262.jpg

当店は、検査環境が整わないため、視知覚系の検査は長らく受付休止状態ですが、いつでも使えるように準備はしておきたいと思います。

WAVESのご購入は、こちらから。


  1. 2014/09/26(金) 23:02:36|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓参り

お参りを済ませ、妻は、いつものお店でお買い物。

20140925154605321.jpg

  1. 2014/09/25(木) 15:46:25|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そぞろ相武台

座間市相武台商店会の情報誌「そぞろ相武台」が仕上がりました。

EOS_03636.jpg

対象店舗で使えるクーポン券や、「ざまりんストラップ」が当たるかもしれないクイズ、商店会加盟店で使える(対象外の店舗もあります)金券が先着五十名様にプレゼントされるスタンプラリーの参加用紙など、お得な企画も掲載されています。

EOS_03637.jpg

この情報誌は、当店はもちろん、多くの会員店に用意がございますので、

1409241.jpg

足をお運びの上、ご一読いただければ幸いです。


※スタンプラリーにご参加いただくには、この情報誌が必要です。
(情報誌内の該当欄にスタンプを押していただく形です)
また、スタンプラリーは9月28日(日)のみの開催です。
それ以外の日にはスタンプのご用意がありませんので、ご注意ください。


  1. 2014/09/24(水) 22:37:25|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L?XL?3L?

子供のころから私はピッタリした服が嫌いでした。
ゆったりしているのがよいわけです。

中高生のころの学生服のズボンは難儀しました。
太腿が普通の人より太かったので、ウエストで選ぶと腿周りがピチピチ、腿周りで選ぶとウエストが調整不可能なほどユルユルでした。
タックの入った、ワタリ36とか38などのズボンは不良学生のはくものだということで、はかせてもらえなかったので、学生服は大嫌いでした。

今は、ウエストで選んでも全然問題ないというか、ウエストで選ばないとはけなくなりましたけれど。


ズボンは試着できるからいいものの、肌着やTシャツ・ポロシャツなどは試着もままならず、サイズ表示で選ぶことになりますが、これが結構大変です。

アメリカにいたときはLを選べばまず問題なかったですが(アウターは袖が長くてダメなこともありました)、

ixy_20140515_12.jpg
1409231.jpg

日本ではスリムフィットがはやりなのか、Lを買ったらチビTみたいで全くダメだったことがあります。

かといって、XLでよいかというと、丈が長すぎたり、逆に「なんでこれがXLなんだろう?」と思うくらい胸周りが窮屈なものがあったりします。

なので、私の服は、LとXLが混在しています。

ixy_20140515_14.jpg
ixy_20140515_09.jpg
ixy_20140515_08.jpg

とても通販では買う気になりません。


ちなみに、トランクスは「ゆったり」していないと嫌なので、3Lでもイケたりします。

ixy_20140515_11.jpg





  1. 2014/09/23(火) 21:57:02|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンタクトレンズを装用中止した場合

コンタクトレンズの使用を何らかの理由で中止するかたがいらっしゃいます。

コンタクトを常用しているかたが、メガネオンリーの生活を始められる場合、度数的に満足のいくメガネを持っていなければ、メガネを新調する必要があるわけです。

たとえば、9月1日にコンタクトを朝から外した状態で施設を訪れ、度数&視機能測定を受け、そのデータを元にメガネを作ったとします。
納品予定が5日後のため、それまではコンタクトを使うことにし、メガネを受け取った時点でコンタクトの装用を中止したとしましょう。

このようなケースでは、かなりの確率で、特にハードコンタクトユーザーにおいて、数週間以内に角膜の変化に伴う度数変動が起きます。
通常は近視化します。

統計を取っていないので曖昧なことを申し上げてもいけないとは思いますが、4段階程度の変化は普通に起きているように感じます。

納品時にこのような見えかたが得られていたとして、

EOS_03630.jpg

4段階近視化すると、こんな感じです。
(カメラのレンズの前に+1.00Dをあてました)

EOS_03631.jpg

年齢や視距離によっては、近業には向いている度数になっているかもしれませんが、コンタクトレンズで、遠くのすっきり見えている世界を体験してきた人にとっては、ちょっと悲しい見えかたです。

こうなってくると、新しい度数で作り直す必要が出てきます。
(この時の費用を、眼鏡店が全額負担するか、一部負担するか、全く負担しないかは、店によって異なります)

度数変化がどれくらいで生じ始め、どれくらいの期間変化が続くのかといいうのは、個人差があって一概には言えません。
コンタクトレンズのフィッティングがあまりうまくなかったりすると、数か月不安定な状態が続くこともあります。

安定した見えかたを得られるまでは、ある程度、長い目で見ていく必要があるかと思います。


  1. 2014/09/22(月) 23:05:23|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8回目

気がつけば、結婚記念日です。

手ぶらで帰るわけにもいきませんので、妻の好物である「クラブハリエ」のバームクーヘンを手配しました。

ixy_20140921_03.jpg

結婚式の引き出物にも、これを選びました。

ixy_20140921_04.jpg

コツコツと年輪を重ねていければと思います。



  1. 2014/09/21(日) 23:01:12|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さめがめ

まだこのブログで紹介はしていないのですが、「Kid's Balancer」というiPadアプリがあります。

ixy_20140920_05.jpg

この中に「さめがめ」というメニューがあります。

ixy_20140920_06.jpg

同じ色の連続している箇所をタッチして消していくというもので、

ixy_20140920_09.jpg
ixy_20140920_10.jpg
ixy_20140920_11.jpg
ixy_20140920_12.jpg
ixy_20140920_13.jpg
ixy_20140920_14.jpg

PCやスマホのゲームでも同じようなものがあると思います。


これ、色覚異常のある人には、結構タフだったりします。

私は二型三色覚ですが、この画面を見ると、赤と緑の区別がつきにくく、よ~く吟味しないと全部ごそっと消せるのではないかと感じて一部をタッチすると、

ixy_20140920_15.jpg

実際は、ここしか連続していないと。

ixy_20140920_16.jpg


自分の色覚の状態をわかっていない小さな子供にとっては、「なんでだろう?」となるばかりか、精神的にもマイナスになりかねないので、セカンドバージョンが出るようなことがあれば、ご一考いただければ幸いです。





  1. 2014/09/20(土) 23:25:36|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下戸であることの利点

当店定休日だった昨晩、20時ちょっと前、当店最寄り駅である小田急線「相武台前」と隣の「座間」の間で人身事故があり、一時小田急が止まり、その後もダイヤが乱れました。

ixy_20140918_08.jpg
(小田急電鉄ホームページより)

20時ちょっと過ぎ、我が家に父から電話がありました。

父は横浜方面へ出かけていたのですが、相鉄線と小田急線の乗換駅である海老名で、相武台に向かうための各停を待っているときに事故の知らせが入り、現在小田急は止まっているとのことでした。

幸い、JR相模線は通常運転をしていますので、「海老名」から相模線で「相武台下」へ行くから、車で迎えに来てほしいとのことでした。

こんなときに海老名駅へ迎えに行ったところで、考えることは皆同じですから、渋滞に巻き込まれて難儀するのが目に見えています。
我が家からの距離的なことも含めて妥当な判断です。

出動します。

20140918211426c3a.jpg

JR相模線は、政令指定都市である相模原市を走るにもかかわらず、ローカル色の濃い路線です。
電化されていますが単線です。

20140918211425fb0.jpg

相武台方面へ向かう人たちで駅の周りは混雑しているかと思ったら、閑散としていました。

父を実家へ送り、我が家には21時ちょっと前に戻りました。
その時点で、小田急は「相武台前→海老名」間が不通のままで、運転を再開していました。
不通区間が運転再開したのが22時半ころだったそうで。


休みの日の20時ごろといえば、お酒飲んでいい気持ちになっている人が多いのではないかと思うのですが、私のように基本的にお酒を飲まない人は、このような緊急事態にスクランブル発進できるのが、いいところかもしれません。


※当店に来られるお客様で、たま~に間違えて「相武台下」で降りてしまうかたがおられますが、「相武台下」から「相武台前」までは2.3kmほどあります。
歩けない距離ではありませんが、登り坂なので大変です。
相武台前駅までバスが走っているものの、時間のロスになりますので、ご注意くださいませ。







  1. 2014/09/19(金) 23:13:52|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オレンジビール配合?

妻が買ってきたベルギーのビールらしいのですが、妻の口に合わなかったようで、途中で挫折。

20140918211427ac9.jpg

レモンビールなら飲める私だったら、いけるかもしれませんが、後始末は遠慮しておきました。


  1. 2014/09/18(木) 21:19:23|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんちゃってベイスターズファン

当店でメガネをお作りいただくお客様に「(横浜)ベイスターズファンですか?」と聞かれることがあります。

なぜかというと、注文伝票の記入時に使っている下敷きが、

ixy_20140518_01.jpg

これだからです。

ixy_20140518_02.jpg

当時、当店で神奈川新聞を取っていたので、その景品だったのではないかと推察します。

裏面は選手一覧になっています。

1409176.jpg

権藤監督、銚子守備走塁コーチをはじめ、五十嵐投手、阿波野投手、古木選手など懐かしい顔が目白押しです。
もちろん、三浦投手、谷繁捕手など、まだ現役で頑張っておられる選手も載っています。

惜しむらくは、伝票のサイズに合わせてカットしてしまっているため、全員が見られないことです。
こういうものは、あとになって価値が出てくるのですから、もったいないの一言です。
私なら絶対に切ったりしませんけどね。


さて、冒頭の「ベイスターズファンですか?」という質問ですが、この質問をされるかたは、かなりの確率でベイスターズファンです。

それを踏まえて、話を終わらせないために

「いや、敬虔な巨人ファンです。ベイスターズファンなんですか?」

と返答するようにしています。


ここで「オリックスファンです」とか言われてしまうと、あとの展開が苦しくなるのですが、予想通り「そうです」と言われたときは、

「この前の年、日本一になった年ですけど、私、名古屋に住んでいましてね、マジック点灯しているときに、ナゴヤドームのレフトスタンドに応援に行きましたよ。佐々木が締めて、大盛り上がりでした。」

と、お追従をしておきます。


証拠写真

1409175.jpg

眼鏡学校の友達二人と一緒に、授業が終わった後に行ったのですが、自由席が売り切れていたからか、今からの入場だと2階席になってしまうかもしれないからか忘れましたが、指定席を買いました。


同点で迎えた8回表、マシンガン打線がつながって3点をゲット。

後ろにいた知らないオッサンとハイタッチをしたり、「ヨ~コハマベイスタ~ズ」の部分しか知らない応援歌を歌ったりして盛り上がったあと、9回裏の前には「佐々木コール」です。

敵にしたら嫌な存在ですが、味方にするとこんなにも心強いのかと思わざるを得ませんでした。

1409172.jpg
1409174.jpg
1409173.jpg

見事な勝利に、皆で喜びを分かち合います。
「ホントは巨人ファンなんだけどね」と思いつつ。

1409171_convert_20140917210118.jpg

このあと、スーパーカートリオや田代選手、トレーシー選手などの応援歌メドレーが続き、興奮冷めやらぬまま自転車で帰宅の途につきました。

どんなスポーツでも、盛り上がっているときには、こういう「にわかファン」が一定数いるのでしょうね。


そんなわけで、そもそも、こういう誤解を招く下敷きを使わなければ済むことなんですが、この下敷きのおかげで会話が広がることもありますので、当面は、このまま使い続けます。

とはいうものの、この記事を読まれたベイスターズファンのかたが当店にご来店いただく折には、「ベイスターズファンですか?」というご質問をなさらないか、「ブログ見ました」とおっしゃっていただきますと、同じ話を二度言わなくて(聞かされなくて)済むかと思いますので、ご協力をよろしくお願いしますm(___)m





  1. 2014/09/17(水) 23:03:43|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CL勉強会

新しく発売されるコンタクトレンズの商品説明のために、アルコン(旧・チバビジョン)の営業さんが足を運んでくださいました。

ixy_20140916_01.jpg

当店は、処方箋に基づいての販売業になるので、レンズの度数決定や商品の選択には関与できません。
(処方箋に書かれたレンズ・度数をお売りするわけです。)

なので、営業さんにとっては、あまり攻め込み甲斐がない店だと思うのですが、当店閉店後にわざわざ時間を工面していただきまして、ありがとうございました。




  1. 2014/09/16(火) 23:23:34|
  2. コンタクトレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンズとの相性

左右共にS-2.00Dのメガネを掛けている人が、下記のようなことをおっしゃられました。
(話を単純にするため、実際の度数とは少し変えて、ここでは記載しています。)

5年前と、3年前に、A店で上記度数のメガネを購入したときは、特に問題がなかった(フレームは、それぞれ違う)。
けれど、半年前にB店で、気に入ったフレームを見つけたので、上記と同じ度数で作ってもらったメガネは具合が悪くて使えない。

どのように具合が悪いかというと、まっすぐ前を見ている分には、あまり不具合を感じないけれど、歩くとふわふわした感じがする、とか、レンズの周辺を通して見ようとすると、湾曲したように見える、などとおっしゃられます。

度数を確認してみると、A店で作ったメガネも、B店で作ったメガネも、いずれも度数は同じ。
光学中心間の距離も等しいですし、上下プリズムが生じていることもありません。

フレームのフィッティング状態も、B店で作ったメガネが極端に悪いわけでもなさそうです。

でも、お客様は現実に具合が悪いとおっしゃっているわけです。
なぜでしょう?

実は、こういったことが起こるのは、決して珍しくありません。


原因はレンズ設計の違いでした。
A店で作ったメガネは「球面設計レンズ」、B店で作ったメガネは「非球面設計レンズ(厳密には外面非球面)」だったのです。

特に、同一度数で、それまで球面レンズを使っていた人が非球面レンズで、新しくメガネをつくった場合(あるいは、非球面を使っていた人が鏡面で作った場合)、違和感を訴えられるかたは少なくありません。

たいていの場合は、次第に違和感にも慣れてくるものですが、中には上記のような強い拒否反応を示されるかたもおられます。
こういうタイプのかたに「慣れてください」と言っても、それは難しいです。


さて、今回のケース、S-2.00Dくらいなら球面設計のレンズで最初からB店は作ればよかったのではと思いますが、選ばれたフレームが、

1409151.jpg

非球面レンズ使用を前提にした、フレームカーブがフラット&フレームカーブを変化させにくいものでした。

(フレームカーブがフラットでない、というのは、たとえばこんな感じ)

1409152.jpg


S-2.00Dの球面設計レンズだと、カーブ指定をしない限りは、フラットなフレームカーブに沿うような浅いヤゲンはつけにくいですので、見栄えの点から非球面を選択されたのだと思いますが、それがまずかったわけです。

B店にとっては、運が悪かったという面もあるかと思いますが、ユーザーにしてみれば、「同じ度数なのに、なんでA店で問題なくて、B店で問題が起きるのか」と思われるわけで、結果として、そのユーザーにとってのB店の評価は×でしょう。


こういうことがありますので、他店購入のメガネを使用されていて、当店で新たにメガネを「同度数で」お作りいただく場合、これまで球面設計のレンズを使っていたお客様にはなるべく球面設計のレンズを、非球面設計のレンズを使っていたかたには非球面レンズを、お勧めするようにしています。
球面設計といっても、メーカーによってレンズカーブが異なることがありますから、そこも確認します。
(もちろん、それだけではなく、玉型の大きさとか、フィッティングなどにも、気を遣う必要はありますが)

もし、何らかの理由で、設計を変える場合には、違和感が生じることもある旨、あらかじめお伝えをします。
あとから言ったのでは、言い訳としか受け取っていただけませんから。

もっとも、度数によっては球面か非球面かの判断がつきにくかったり、非球面でも外面か内面か両面かは判断しにくいので、悩むケースもよくありますが。


眼鏡店に対しては「同じ度数=検査しなくて済むからラッキー」ということで甘く見ているとヤケドしますよ、ユーザーさんに対しては「同じ度数だからといっても、そう簡単にいかないこともありますよ」、というお話でした。



  1. 2014/09/15(月) 23:40:31|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米軍基地見学

眼鏡学校時代の話、第31弾。

先月ネタにした「米軍横須賀基地クリニックでの研修」からさかのぼること半年前、米軍基地の見学ツアーがありました。

どちらも、眼鏡学校の講義の一環というよりも、日本オプトメトリック協会の行事ととらえるのが正しいとは思うのですが、見学ツアーは一泊二日で行なわれました。
半年後には基地での研修に参加する予定だった私は、別に行かなくてもよかったのですが、せっかくの機会でしたので参加させていただきました。

初日は名古屋から横浜まで移動して自由行動、二日目に横須賀基地へ。
この当時の空母はキティホーク。

ixy_20130307_26.jpg

診療設備をはじめとする艦内の設備を見学したあと甲板に。

キティホーク

続いて、基地内のクリニックを見学してから基地内で自由昼食。
私はマクドに行きました。

その後、厚木基地へ移動。

ixy_20130307_25.jpg

横須賀ほど大きくはない診療所の見学のあと、特別に戦闘機の中を見学させてもらいました。
コクピット内の無数の計器を正確に読み取るために、どのような視機能が必要で、どのようなレンズを処方するのが有効か、オプトメトリストして学び取ることが名目でしたけれど。


夕方、名古屋へ帰りましたが、見学ツアーは見学ツアーであって、実践研修とは重みが違うことを半年後に思い知ることになるわけです。




  1. 2014/09/14(日) 23:07:27|
  2. 眼鏡専門学校のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嫌な予感

昨年、中大の学祭に足を運んだ時に買ってきた、ロゴ入りのDr.グリップボールペン。

1409133.jpg

新しいインクに差し替えたときなのか定かではありませんが、割れてしまいました。

1409134.jpg

このままでは芯の保持ができないため、ペン先を出そうと思ってノックすると、

1409135.jpg

こうなります。

1409132.jpg

使い物になりません。

替え芯を10本購入したばかりなのに、困りました。

1409131.jpg

割れたところを溶着で直せればいいのですが、新しいものを買わないといけないかもしれません。


あと1か月ちょっとに迫った、箱根駅伝の予選会を控え、嫌な予感がします。

果たして、来春、「赤い男」は芦ノ湖で中大の校歌を歌えるのか???

ixy_20140913_01.jpg



  1. 2014/09/13(土) 23:11:39|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息子一家

年齢が上がるにつれて、息子ネタもやりにくくなってきましたが・・・


去年の誕生日にいただいた、ウサギのぬいぐるみ。

息子はお出かけのお供にしたり、一緒に寝たりと、慈しんでおりましたが、

ixy_20131020_02.jpg
1311273.jpg

そのうち、一緒に寝る「家族」が増殖していきました。

ixy_20140126_02 (2)

私も幼少のころは、自分の布団の4分の3以上をぬいぐるみに占拠させていましたから、気持ちはわかります。


今年のゴールデンウィークに妻の実家に行ったとき、義母の持っていたネコのぬいぐるみ(鳴きます)を、息子が気に入りまして、「こどものひの ぷぜれんとにして」とおねだりをし、連れて帰ってきました。

IMG_5401.jpg

以降、このネコ(みぃちゃん)と、みぃちゃん用の枕(元・息子用)が

IMG_5404.jpg

お出かけのお供になりました。

どこに行くのも一緒です。

1409124.jpg
1409125.jpg
ixy_20140719_13.jpg

保育園には連れて行けませんが、保育園の道中は一緒です。
チャイルドシートに、一緒にシートベルトを締めて座っています。

ixy_20140718_28.jpg


私も滞米時は、現地で捕獲したTweetyの中で一番大きいものを

六匹

車の後部座席にシートベルトで固定していましたので、

tweety.jpg

気持ちはわかります。


7月には、ミッフィーが新しく「家族」に仲間入り。

IMG_5403.jpg

今は、みぃちゃんと枕とミッフィーがお出かけのお供になっています。
ミッフィーは小さくて、よく姿が見えなくなるので、大変なわけで。

1409122.jpg
1409123.jpg

車に乗るとき、ミッフィーの指定席は、こちらです。

1409121.jpg

夜は、こうなります。

1409126.jpg

夏休みに出かけたときは「家族」みんなを連れて行き、記念撮影。

ixy_20140814_13a.jpg

いつまでも、仲よく。



  1. 2014/09/12(金) 23:42:59|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨に打たれながら

眼鏡による矯正の限界

前にも同じ主旨のことをネタにしているはずですが、繰り返します。

人間の眼はカメラによくたとえられます。

たとえば、こんなふうに撮れたとして、これを健常者が見ている景色としましょう。

1409101.jpg

カメラの内部には無理なので、カメラのレンズ前方に曇りガラスをあてて、

IMG_5405.jpg

同じ風景を撮ってみると、こうなります。

1409102.jpg

ポピュラーな眼疾患に「白内障」というのがあります。

眼の中の「水晶体」という組織が混濁してしまうことによるものです。

1409104.jpg
1409105.jpg

つまり、眼の中に曇りガラスが入っているような状態のわけで、上記のようなハッキリしない見えかたになったりします。

このとき、残念ながら、メガネでできるのは、度数が合っていないことによるボヤケを

1409103.jpg

矯正することであって、

1409102.jpg

どんなに精密に検査をして得られた度数をもってしても、視界の「曇り」を取り除くことはできません。


カメラのフィルムに相当する眼の部位は「網膜」です。

健常者であれば、網膜にこのような景色が映るとしましょう。
つまり、こういうふうに見えているということです。

1409107.jpg

フィルムを手配できなかったので、代わりにプリント用紙を網膜に見立てて、水で濡らしてふやかしてからプリントすると、

1409108.jpg

こうなります。

プリント用紙(網膜)にダメージがあれば、綺麗な画像を見ることはできなくなります。
これは、どんなに高性能なカメラのレンズを使っても(どんな度数のメガネを使っても)、解決することはできません。


眼疾患による視力低下でご来店されたかたに「おたくに来れば、メガネで何とかしてもらえると思って来たのに」と言われることがありますが、メガネではどうにもならないことがあるのです。

お気持ちはわかるのですが、限界があるのだということをご理解いただければ幸いです。








  1. 2014/09/10(水) 23:47:56|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

補聴器は調整が必要です

当店で取り扱っている補聴器メーカー「シーメンス」が、本日の朝日新聞に広告を出していました。
(他の新聞にも出していたのかもしれませんが、少なくとも私の購読している産経新聞には載っていなかったです)

朝日の読者から見せていただいた、その広告のページに載っていたグラフなのですが、

1409091.jpg

「安心感」とか「自信」なんていうのはともかく、「会話のしやすさ」に関して半数の人が「補聴器をつけても変わらない」と答えていることになります。
また、1割の人は、「補聴器をつけることで、会話がしにくくなった」と答えています。

補聴器をつければ聞こえがよくなるから購入するのだと思うのですが、「良くなった」と答えた人が4割未満って、どうなんだろう?

・サンプルには、買ったわけではなく、試聴しただけの人、耳鼻科学的に補聴器の効果がない人も含めているのか
・「補聴器」には、一万円前後で買える「集音機」レベルのものも含めているのか

その辺のことはわかりませんが、「補聴器」と銘打っているものを、装用効果のある人にきちんと調整して納品すれば、「良くなった・とても良くなった」の割合は、もっと増えるはずだと思います。
そうじゃなきゃ、補聴器の意味がないですから。


これは私の推測ですが、補聴器を購入して、その後一度も調整に行かない人が少なくないからではないかという気がします。

最近の補聴器はパソコンで音を調整するタイプが主流ですが、何度でも音の構成を作り変えることができます。
使ってみて「このような音がうるさい」「このような音が聞こえない」ということに気づいたら、適宜お店で調整をしてもらい、自分の耳にあった音にしていくのが基本です。

いきなり力強い音を出すよりも、最初は少し弱めの音から、徐々に強い音にしていくこともあります。
そうであれば、調整に来ていただけなければ、弱い音のままですから物足りなさが残るはずです。

「お店まで行くのが遠い」「めんどうくさい」などの理由で、調整を怠ると、結局満足のいく聞こえにならず、使わずにほっぽってしまうということもあるでしょう。

補聴器は調整を繰り返していくことが多いというのを、装用者ご自身だけでなくご家族も心に留めておくことが重要ですし、そのためには、調整のために足を運ぶのが億劫にならない距離にある販売店を選ぶのも大切かもしれません。






  1. 2014/09/09(火) 23:25:38|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ざまりん」あらわる

座間市のキャラクター「ざまりん」が、我が町にやってきました。

細かい背景は聞いていませんが、「お店訪問」みたいな感じで、相武台商店会の3店を回遊するということで、道中に当店の前を通りました。

「ざまりん」単体では、周りの車や歩行者の確認がしにくいようで、お付きのかたが道案内をされています。

ixy_20140908_03.jpg
ixy_20140908_07.jpg
ixy_20140908_08aa.jpg

妻と握手して、何枚か写真を撮らせていただいて、

ixy_20140908_13z.jpg
ixy_20140908_15z.jpg
ixy_20140908_14.jpg

次のお店へと向かっていきました。

ixy_20140908_16a.jpg

妻は「ざまりんは、手が短いから、ハグできない」と言っておりましたが、手が短いから可愛いのではないかとも思います。


去年の「ゆるキャラグランプリ」は35位でした。
今年は現在38位につけています。
来月20日が締切だそうですが、それまでに順位を上げられますでしょうか?

投票は、こちらから。



  1. 2014/09/08(月) 19:01:42|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もっと強い座薬を

私は尿管結石ができやすい体質なので、今日も朝から発作が起きています。

膀胱に石が落ちてしまえば、痛みは劇的になくなるのですが、落ちるまでもう少しかかりそうです。

前にも記事にした記憶がありますが、発作痛を抑えるために処方されている座薬、

ixy_20140907_01.jpg

いつもほとんど効きません。
(一度に2つ挿入したらどうかと思うのですが、許可が出ません)

痛みのレベルが6だとしたら、座薬を入れることで5.75に軽減される程度の印象です。

アメリカで胆石の発作を起こした時は、1錠飲んだら半日以上眠りこけるレベルの鎮痛薬を処方されました。
当然、痛みもなくなります。

仕事ができなくなるので、そこまで強いものは求めませんが、もう少し効果のある鎮痛薬が欲しいです。
(現状は、これより強い薬を使うためには、入院させられます。)


  1. 2014/09/07(日) 22:02:05|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特別支援教育研究 9月号

北出O.D.から紹介された、こちらの書籍「特別支援教育研究」。

ixy_20140906_01 (1)

今回の号は「見えかた」に焦点があてられており、LDセンターの奥村先生、筑波大の佐島先生、視覚発達支援センターの梁田先生の執筆記事、また、先月のジョイビジョングループセミナーでお話しいただいた井阪先生をはじめ教育の現場で活躍されている先生がたの執筆記事などが掲載されています。

恥ずかしながら、この本の存在を今まで知らなかったのですが、現場の目線で書かれた内容も多く、参考になることが多いです。

アマゾンでも買えます。



  1. 2014/09/06(土) 23:00:10|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラインアート

当店のご婦人向けフレームの中で、一番人気があるのが「ラインアート」シリーズです。

同じようなお店が多いかもしれませんが、ご予算が合えば、他のフレームをご覧にならずに、すんなり決まってしまうことも少なくありません。

その中で、最新作というわけではありませんが、先日入荷した2本を。

テンプルが7本線で構成される「オペラコレクション」の

1409051.jpg

ふちなしwith スワロフスキーバージョン

1409053.jpg
1409052.jpg

手に取ってみただけでは白さが目立ちますが、お顔に乗せてみると決してそんなことはありません。
4色のカラーバリーエーションの中で、最も上品さを感じられる色を選びました。


フルリム with スワロフスキーバージョン

1409054.jpg
1409055.jpg

当店は凸レンズのお客様が多いので、ふちなしはお勧めしにくいこともあります。
フロントリムの前面にピーチ色の転写が施されていますので、顔なじみが良く、正面からの印象はキンキラキンにはなりません。
こちらも4色展開ですが、この色が当店の一押しです。


どちらも、通常のモデルよりは若干お値段が良くなりますが、それに相応しい高級感あふれる仕上がりとなっております。



  1. 2014/09/05(金) 21:59:49|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特保

初めて、この手のものを飲んでみました。

20140904185456ff7.jpg

これを飲むだけで体脂肪が減るのなら、苦労はしませんが。



  1. 2014/09/04(木) 19:25:37|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新機種2本目

店の向かいの自販機で

ixy_20140212_05.jpg

先月に引き続き、2本目の当たりを出しました。

今回の当たりナンバーは「9999」。

ixy_20140901_03.jpg

世間には、ガリガリ君も含めて、こういうところで些細な当たりを出すと、運が減ってしまってもったいないのではないか、という意見があります。
「人間の運の総量は決まっている」という理論ですね。

私は基本的に超マイナス思考の持ち主なので、宝くじは買いません。
「3億円当たったら、6億円分の不幸がくる」と思っていますから。
(マイナス思考の人間が当たることを考えるのか、という点については黙殺します。)

ですので、「運が減る」という意見には同意できる部分もあるのですが、ガリガリ君と、この自販機の当たりに関してだけは、「縁起物」的な考え、つまり「運を減らす」のではなく「運を手繰り寄せている」のだと思うようにしています。

そう思わなきゃ、買えませんから。




  1. 2014/09/03(水) 23:30:54|
  2. ダイドー自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどう

ようやく、「ソーダ」と「梨」の日々から解放されました。

「ぶどう」入荷です。

ixy_20140901_01.jpg
1409021.jpg

去年・おととしと売られていた「ぶどうサワー」との違いがわかりません。
というか、味を覚えていないだけですが。

この夏は、あまりガリガリ君を食べませんでしたが、これを機に従来のペースに戻るかもしれません。




  1. 2014/09/02(火) 23:08:18|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Concentration

ビジョントレーニングに使えるiPadアプリのひとつに「Concentration」があります。

ixy_20140901_08.jpg

これまでにも、いくつかアプリは紹介してきましたが、子供のビジョントレーニングをiPadに依存してしまっていいのかという質問に対しては、私は「NO」と答えます。

ただ、トレーニングメニューにメリハリをつけたり、バリエーションを増やすためには、この手のアプリは適宜利用したらよいのではないかと考えています。

で、このアプリですが、早い話が「神経衰弱」です。

マス目をタッチすると、国旗が出てきます。

ixy_20140901_10.jpg
ixy_20140901_11.jpg

2枚めくって外れたら、外れた2枚は元に戻って、改めて2枚を選択します。

正解したパネルは開いたままです。

ixy_20140901_12.jpg
ixy_20140901_13.jpg

全部当てたらおしまい。
めくる回数が少ないほどいいわけです。

ixy_20140901_14.jpg

さて、トランプでもできる「神経衰弱」を、なぜこのアプリでやるかというと、子供にとってなじみのない(少ない)国旗だからです。

トランプだったら「ここが6、ここが7」、動物のカードだったら「ここがライオン、ここがシマウマ」といったふうに、位置を言語化して記憶しやすいのですが、このアプリは国名は横文字ですし、図柄も複雑なので、言語化が難しいのです。

実際、「エジプト、グァテマラ、モンゴル」などと言語化するより、国旗の図柄だけを頼りに記憶しようとすると、結構難しいです。

なので、より視覚的な手がかりでの記憶ができるのではないかと考える次第です。




  1. 2014/09/01(月) 23:14:09|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad