キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

iPadよりアップ

外出先、あるいは時間に余裕がない場合に、携帯からブログをアップしているのですが、その際の画像が、なにぶんにも8年前のガラケー&圧縮しているために、画質が非常に悪いです。

これがとても気に入らないのですが、新しい携帯を買う予定も、意欲もないのでほったらかしにしておりました。

けれど、よく考えてみたら、iPadからなら、もう少しマトモな画質でアップできるのではと、右往左往しながらやってみますと、

iPadで撮った画像を、幅300ピクセルへ圧縮したときの画質は、このくらいで、

201408312250155c7.jpg

幅500ピクセルだと、このくらいです。

20140831230602d03.jpg

ふだんの記事でアップしている画像はデジカメのデータを300ピクセルに圧縮しているのですが、それに比べると、やや劣るように感じます。

それでも携帯からのアップよりはマシな気がしますので、今後はiPadも活用しようと思います。



  1. 2014/08/31(日) 23:30:39|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビー・コルセアーズ

プロバスケットボールの「b j リーグ」に所属している「横浜ビー・コルセアーズ」の試合が、10月・11月・12月に毎月2試合ずつ、スカイアリーナ座間で行なわれます。

それに関連して、商店会としてチームを応援する方向で話が進み、当店もサポーター(?)として登録しました。
早い話が、後援会費みたいなものをお支払いしたわけです。

ixy_20140823_09.jpg

私、バスケットボールの試合は一度も生で見たことがなく、何も語れるものはありませんので、ここで告知することくらいしかできないのですが、10月の試合は11・12日です。

土・日なので、私は見に行くことすらできませんが、お時間のあるかたは足をお運びいただければと思います。

横浜ビー・コルセアーズホームページ


  1. 2014/08/30(土) 23:25:37|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

度付きスイミングゴーグル

今日は、度付きスイミングゴーグルの話をします。

度付きといっても、既製の度数の入ったアイカップに付け替えるタイプではなく、

ixy_20140829_02 (1)

既製品で対応できない度数をオーダーで作るタイプです。

ixy_20140829_02.jpg

一般的なゴーグルよりも、視界(有効径)が狭くなってしまうのは、強度数のために仕方ないかもしれません。

ixy_20140829_03.jpg

そこは、ユーザーさんにご理解をいただくとして、度付きゴーグルで留意しないといけないのは、やはり度数の選択です。
プールサイドはともかく、水中での度数変化を考慮する必要があるからです。

ネット上では、「近視の場合は(本来の度数の)0.87倍、遠視の場合は1.13倍」を推奨値のように掲げているものがありますが、この数値の根拠は私には理解ができません。

なぜなら、「水中での度数変化は、アイカップの前面カーブに由来する」からです。

仮に、アイカップの前面カーブがフラット(真っ平)ならば、空中でも水中でも度数の変化は起こらないのです。
ゆえに、上記の倍率は意味を成しません。

ところが、前面カーブがついていると、水中ではマイナス度数寄りに変化をします。
つまり、変化した分だけ、近視であれば過矯正、遠視であれば未矯正の状態になるわけです。

「幾らの前面カーブで、度数がどれだけ変化するのか」の詳しい計算式・解説は、キクチ眼鏡専門学校の今枝教授が、『JOAジャーナル 2013 Vol.31 No.2』 にまとめておられますので、ここには記しませんが、上記の0.87倍とか1.13倍といった画一的な数値にはなりません。


逆に言うと、すべての度付きレンズの前面カーブが平面であれば、水中での度数変化を気にする必要はないのですが、どういうわけか、眼鏡店で取り扱いができるスポルディングの既製度付きアイカップは、前面カーブがついています。
オーダーメードの場合も、-9.00D以上でないと平面にならないそうで、これはメーカーさんに一考を促したいところです。
(実際に、提言したことはありますが、何も変わっていないところを見ると、相手にもしてもらえなかったようです。)

幸い、今回納品した度付きゴーグルは、-9.00D以上でしたので平面となるため、水中での考慮は不要でしたが、強度であれば、頂間距離(眼からレンズ後面までの距離)によって実装度数は変化しますし、鼻ベルトの調整の仕方ではPD(瞳孔間距離)が変わってしまい眼精疲労を誘発しやすくもなります。

そのほかにも何点か留意すべき事項はありますから、度付きスイミングゴーグルは、それなりの知識を持ったスタッフが応対にあたらないと、使いにくいものに仕上がる可能性があるといえるでしょう。


  1. 2014/08/29(金) 23:37:57|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所に先日オープンしたので


妻の希望で立ち寄りました。
  1. 2014/08/28(木) 16:19:07|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のび太は偉大なり

昨日は、名古屋にて、ジョイビジョングループ主催のビジョントレーニング研究会がありました。
昨年に続いて2度目となる、一般参加を募っての研究会です。
私は「総合司会」として参加しました。

今回は、会場のキャパいっぱいいっぱいの98名の参加者が集まるため、打ち合わせも念入りにやってきまして、前日(25日)の夜に最終打ち合わせをするということで、私も間に合うようにと思っていたのですが・・・

25日は、夕方よりお客様の来店が続き、荷物のチェックも満足にできないまま、最低限の閉店業務を済ませ出発しました。

新幹線の車内で、電話ミーティングになってもいいように、通路側の座席を取るつもりでいたものの、魔がさして窓側を取ってしまいました。
隣り2席が空席だったのは幸いでしたが、

ixy_20140825_02.jpg

結局、携帯が鳴ったのは名古屋到着直前、「もう、終わりました」の連絡でした。
この虚しさは何?

荷物のチェックが不十分だったのが災いし、タイムキーパー役も務めるために用意した、残り時間お知らせ用のホワイトボード・・・

ixy_20140826_38.jpg

に必須の、ホワイトボード用マーカーを忘れるマヌケっぷり。
ホテル付近のコンビニにも売っておらず、参ったなぁと思ったのですが、会場にあったので助かりました。


さて、ホテルといえば、ついてまわるのが「睡眠」です。
去年は、全く寝られなかったのが3回あったものの、今年は6月の神戸遠征で寝られたので、タカをくくっていました。

カバンの容積の半分近くを占めるマイ枕を持参したし、

ixy_20140825_03.jpg

今夜もいけるだろうとベッドに腰を下ろした瞬間、「・・・ダメかもしれない・・・」
このベッドの柔らかさは、嫌な予感がします。

ベッドの硬さって、国際基準みたいなのはないんですかね?
80キロの人が寝たときに、体がこれだけ沈んだら「A」とか。
で、「当店のホテルのベッド硬度はBです」なんていう告知があると助かるんですけど。

眠気を催す薬を飲んで、お風呂に入って、それでは、と横になったものの、のび太のように一瞬で寝られるはずもなく、逆に5分もしたら腰が痛くなってきました。

その後も必死に眼を閉じて夢の世界への扉を探したのですが、3時15分になり覚悟を決めました。
床で寝てみようかとも思ったものの、ダメもとで頑張ることにし、一瞬夢を見ては眼が覚めるというのを3回体験して起床。
よもやの惨敗でした。
どこでも寝られる人がうらやましいです。


さて、眠い眠いと言っている暇はありません。
研究会の会場は、机や椅子が収納されている状態なので、それを限られた時間で展開して、受付を始めなければなりません。

幸い、有志のお手伝いのかたたちのご協力もあり、予定より早めに設置完了、

ixy_20140826_05.jpg

グッズの販売準備もいい感じに整いました。

ixy_20140826_06.jpg

ご協力ありがとうございました。


参加費の徴収や領収証の発行を兼ねるために受付が滞ってしまい、ご来場の皆さんにご迷惑を掛けてしまったのが反省点の1つです。
次回は、もっとスピーディにできるように改良します。

私個人としては、会を進行させることに手いっぱいで、周りに目が行き届かず、せっかくいらしたのに十分にお話しできなかったり、ご挨拶できないまま帰られてしまったかたがいて、残念な部分もありましたけれど、勉強会そのものは、参加者のかたがたの熱気もすごく、無事に終了することができました。

ご出席された皆様、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


その後の懇親会を途中で退席し、帰宅の途についたのでありますが、手ぶらで帰るわけにはいきません。

ところが、妻の指定銘柄が何だったかを忘れてしまいました。
「名古屋なんとか(なんとか、の部分はひらがな)」と「金鯱なんとか(なんとか、はカタカナだったかひらがなだったか不明)」だったのは思い出したのですが、「なんとか」の部分の自信がありません。

ハズレたときのお詫びに、もろもろ買い込み、

ixy_20140826_36.jpg

23時に帰宅しました。


息子には、新幹線柄のパッケージバージョン「ばかうけ」と、

ixy_20140826_42.jpg

新幹線パズルつきのクッキーを。

ixy_20140826_41.jpg

そして、問題の指定銘柄は、「名古屋ふらんす」と

ixy_20140826_39.jpg

「金鯱チーズタルト」

ixy_20140826_40.jpg

で正解でした。
セーフ。



そうそう、懇親会の時、某女史が私の右脚痛がよくなるようにと、何やらスピリチュアルな処置を施してくださったのですが、

l_fe806033c380fa20b689a3e5012d3427a34e4db5_convert_20140828011643.jpg
ixy_20140826_37.jpg

残念ながら、今のところ、効果はありません。
御礼かたがた、経過報告まで。


  1. 2014/08/27(水) 23:56:55|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開演準備中

明日、店長は終日不在です。


ジョイビジョングループ主催のビジョントレーニング研究会に出席します。私のお役目は総合司会。名古屋に着いたら明日のミーティングです。
  1. 2014/08/25(月) 21:45:06|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鏡と迷路

私たちが日ごろ何気なくやっている動作の多くは、これまでの経験の積み重ねによって体得されたものが多いと思います。

車を運転中に「次の角を右」と言われても、「えーっと、右はどっちだったっけ」「こっちに曲がるためにはハンドルをどっちに回すんだっけ」といったことは、もちろん意識はしているにしても、反射的というか、少なくとも必死に考えて反応する人は少ないでしょう。

ところが、いきなり未体験(もしくは未体験に近い)の環境下で、同じように体を動かそうと思っても、なかなか難しいものです。


よくある「迷路あそび」ですが(以下の教材は、すべて、公文式新めいろあそび 2・3・4歳 1集です)

ixy_20140823_01 (1)

私が普通にやると、こんな感じです。


では、この迷路を、鏡に映してやってみましょう。

ixy_20140823_04.jpg

鏡に映った迷路を見ながら、線を引いていきます。

ixy_20140823_05.jpg

要所要所で、どっちに手を動かしていったらいいのかわからなくなり、

ixy_20140823_06.jpg

かなり乱れた出来栄えになります。


図柄を変えてみても

ixy_20140823_07.jpg

同様です。

ixy_20140823_08.jpg


「前後左右の認識が不完全な場合の見えかた・作業効率」の疑似体験として紹介されている手法ですが、同時に、
視覚的なイメージ力や、眼と手の協応の柔軟性を高めるのにも、面白いメニューではないかと思います。


  1. 2014/08/24(日) 23:21:36|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偏平足

昨日も、ちょろっと触れましたが、数か月前から、朝起きて歩き出すと足首に痛みが走るようになりました。
最近は普通に歩くときも痛みがあります。

毎晩、こんな感じです。

ixy_20140821_52.jpg


腰痛持ちなので、坐骨神経痛を疑ったものの、臀部の違和感が少ないことや、常時痺れているわけでないことなどから可能性は低いとの医師の弁でした。

どうやら、痛みの根源は踵のような気がするのですが「偏平足だから、負担がかかるのではないか」ということで、土踏まずの部分にアーチをつくるソールを勧められました。

偏平足は昔からですし、それが今になって急に悪さをするだろうかと思いつつ、試してみないことには原因の究明ができません。
とりいそぎ、手ごろなものを探してみました。

ixy_20140823_01.jpg
ixy_20140823_02.jpg

裏はこんな感じで、靴のサイズに合わせてカットして使います。

ixy_20140823_03.jpg

今日から装着していますが、効果があるのかは、当然ながらまだわかりません。
もう少しアーチが高いほうが効きそうな気もしますが、まぁ、土踏まずに刺激を与えるのはよいことだろうと思いますので、このまま続けてみることにします。


  1. 2014/08/23(土) 23:10:12|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

79回目

毎夏の恒例となってしまった、妻のお友達宅への訪問。
2012
2013

当然のように、今年も車による送迎を頼まれたのでありますが・・・

数か月前から、右の踵および右脚の痛みに悩まされているので、

ixy_20140821_52.jpg

不要な長距離運転は避けたいことと、毎回往復共に首都高の渋滞に巻き込まれてイライラ&不毛な1日を過ごす羽目になっているので、今年は拒否。

とはいえ、これではワガママオヤジっぷりを妻のお友達に吹聴されるのが目に見えています。
それも癪なので、「電車で行くなら付き合う」という妥協案を提示しました。
私は、松戸で献血ができれば、一応は満足なので、その目的を達するためには電車で行くのが確実なのです。

松戸へは、代々木上原から常磐線直通の千代田線利用が簡単なのですが、それでは目先が変わらず息子が退屈するので、ロマンスカーで新宿→山手線で日暮里と周って常磐線に乗ります。

ixy_20140821_01.jpg
ixy_20140821_04.jpg

特別快速なので、日暮里の次が松戸です。

ixy_20140821_16.jpg

1時間半で着きました。
渋滞に巻き込まれることを考えれば、車で行く半分の時間です。

お友達のお家は、歩いて行くには距離がありすぎるので、妻子はタクシーで向かいます。

ixy_20140821_05.jpg


そして私は、3年越しで松戸献血ルームにチェックイン。

ixy_20140821_08.jpg
ixy_20140821_09.jpg

こじんまりとしたルーム。
マンガはそれなりに充実。

ixy_20140821_13.jpg
ixy_20140821_11.jpg
ixy_20140821_12.jpg

採血中にDVDを見られるサービスをしているのは津田沼と同じです。

千葉は粗品が充実している印象を持っていましたが、利用回数に応じてもらえるスタンプが貯まったら交換できるシステムになっていました。

ixy_20140822_54.jpg

ということで、何もいただかずに撤退です。


さて、献血が終わったのが13時10分。

お友達の家からは15時までには撤退すると思うとのことでしたので、私は14時半ごろには北総線の北国分駅に到着している必要があります。
そこからタクシーでお友達の家へ行って妻子を拾い、北国分駅に戻ってくるという算段です。

1時間ほどありますので、常磐線各駅停車で隣の金町駅へ移動し(JR貨物と少し併走)、

ixy_20140821_20.jpg

目と鼻の先の京成金町駅から京成に乗ります。

ixy_20140821_21.jpg
ixy_20140821_23.jpg

最前部(最後部)の壁面にシートがくっついている配置、私は結構好きです。
そこに座れればですが。

ixy_20140821_25.jpg

目的地は次の停車駅、柴又。

ixy_20140821_26.jpg

京成や京急に多い、改札通るとすぐホームという駅舎、私は好きです。


柴又といえば「寅さん」。

ixy_20140821_27.jpg

20世紀末に、葛飾の花火大会で訪れて以来、久しぶりに帝釈天参道を歩いてみようと思ったわけです。

ixy_20140821_29.jpg

参道の入り口には、昭和を彷彿とさせるお店があり、ちょっとお邪魔しました。
店内には、同世代くらいのオッサンが何人かウロウロ。

ixy_20140821_30.jpg

参道は思っていたより人通りが少なく、

ixy_20140821_31.jpg
ixy_20140821_36.jpg

帝釈天に到着。

ixy_20140821_37.jpg

この時点で14時でした。
北総線の新柴又駅までプラプラ歩いて、27分発の電車に乗ることにします。
「矢切の渡し」で知られる渡し場へ行ってみたかったですが、それは時間がないので諦めます。

江戸川の河川敷をちょっと眺めて、

ixy_20140821_38.jpg

山田洋次ミュージアムと、寅さん記念館の前を通ります。

ixy_20140821_40.jpg
ixy_20140821_41.jpg

申し訳ないですが「男はつらいよ」はまともに見たことがなく、特別思い入れがないことと、世紀末に1回入館しているので、今回は時間的な制約もあってスルー。


トボトボ歩いているうちに、すごく暑いことに気がつきました。
JTの自販機で怪しげなエナジードリンクを購入。

ixy_20140821_42.jpg

と、ここで妻からメールがあり「15時までは確実にお友達の家にいる。北国分駅まではお友達が車で送ってくれる」とのこと。
「もっと早く言ってちょうだいよ」ってな感じです。
もう、ここまで来ちゃっているので、北国分駅までとにかく行ってしまうことにします。

ところが、次第に右脚の痛みが増大してきて、貼っていたテープ剤が汗で剥がれてしまったので、新柴又駅前の某ドラッグストアで5枚入りくらいのお手軽パックのパップ剤を買おうと思ったら売っておらず、挙句に27分発に乗り遅れました。

ixy_20140821_43.jpg

この時間の北総線は1時間に3本しかありません。
ガックリですが、北総線は「成田スカイアクセス線」の大部分を担っている路線です。
「スカイライナー」の通過を期待して、ホームで待ちますが・・・

ixy_20140821_44.jpg
ixy_20140821_45.jpg

来ません。

しかし、47分発の電車が、もう到着するというギリギリのタイミングで通過してくれました。

ixy_20140821_47.jpg
ixy_20140821_48.jpg

結局、北国分駅付近で1時間近く妻子の到着を待つ羽目になりましたけれど、

1408221.jpg

79回目が無事に済んだので、良しとすることにします。





  1. 2014/08/22(金) 22:59:21|
  2. 献血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常磐線に乗ります

妻の実家は船橋市です。

ixy_20140820_01.jpg

梨、特によく冷えた梨は好物ですが、ガリガリ君の「梨」は、あきまへん。

  1. 2014/08/20(水) 23:00:50|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新機種1本目

日々ポイントをせっせと貯めている、店の向かいの自販機。

ixy_20140212_05.jpg

当たりくじ機能付きですが、2月にこの機種に切り替わって初めて、当たりを出しました。

今回は「5」が4つ揃ったのですが、うまく撮れませんでした。

1408191.jpg

撮るのに必死になっているうちに、時間切れとなり、交換できなくなるのは本末転倒ですので、途中で撮影は諦めました。

今回は140円のスポーツドリンクで当たりを出したのですが、交換できるのは130円以下の商品でした。
購入した金額にかかわらず、そういうシステムになっているのかもしれません。



  1. 2014/08/19(火) 22:55:36|
  2. ダイドー自販機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

表裏で異なるコーティング

右のレンズと左のレンズとでは、レンズに映っている像(天井の蛍光灯が映っています)の明るさが違います。

1408185.jpg

左側が「ハードコート」、右側が反射防止コーティングの施された「マルチコート」です。
今のご時世、度入りのレンズは「マルチコート」が土台となっているのがほとんどです。

ハードコートのレンズを顔に当てると

1408181.jpg

マルチコートのレンズを顔に当てると

1408182.jpg

同じ色でも、雰囲気が違いますね。

度なしのサングラスとして売られているものは、ハードコートやノンコート、つまり反射防止コーティングやその他のコーティングが施されていないことが多いのですが、そういった風合いを好まれるかたは、度入りでもハードコートを選ばれたりします。

ただ、今般、ハードコートが可能なレンズは低屈折のものがメインのため、度数の強いかたですとレンズの厚みに関して妥協していただく必要があります。
また、ふだんマルチコートに慣れているかたがハードコートにされると、レンズ裏面にチラチラと生じる反射(マルチコートでは抑えられている)が、

EOS_03606.jpg

気になってしまったりします。


この問題を解決するため、表面にハードコート、裏面にマルチコートを施せるレンズがあります。
(左側が表面、右側が裏面です)

1408183.jpg

高屈折レンズでもできるので、レンズの厚みの問題も、ある程度まで対処できます。


ちなみに、「第3者から自分の眼を見られたくない」というかたにはミラーコートが第一選択肢になりますが、

1408184.jpg

「そこまでしなくても・・・」という場合、レンズの色がかなり濃ければ、このコーティングは使えそうです。
もちろん、完全なミラー効果はありませんけれどね。


  1. 2014/08/18(月) 22:50:51|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海鮮焼き

父の故郷が群馬ということで、お彼岸その他で関越道を利用することが、年に数回あります。

圏央道との連絡になる鶴ヶ島ジャンクションの近くに高坂SAがありまして、上り線をよく利用するのですが、毎回これを買います。

1408171.jpg

海鮮焼き。
紋甲イカ・やりイカ・イイダコ、各360円です。

私は生のイカは苦手なものの、焼いたイカは好きですし、タコは刺身も茹でたものも好物ですので、必ず三種類買っています。
常設なのかは分かりませんが、外の屋台で売られていて、隣でイカメシを売っているときが多いような気もします。

海のない埼玉で、なぜ海鮮焼きなのかはわかりませぬが・・・

圏央道の相模原愛川インターと高尾山インターがつながったことで、自宅から群馬まで100分程度で行けるようになったので、これからはあまり利用しなくなるかもしれませんが、次回立ち寄ったら、また買ってきたいと思います。




  1. 2014/08/17(日) 23:44:06|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休のお知らせ

メガネの一心堂は、13日から16日まで、連休を頂戴いたします。

ixy_20140808_01.jpg

連休中のブログ更新は、するかもしれませんし、しないかもしれません。
あらかじめご了承ください。



  1. 2014/08/12(火) 20:55:28|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年恒例

当店の2階にある眼科さんは、10日~17日までお盆休みです。
例年、この近辺の日程でお休みになります。
年末は12月30日から1月6日ごろまでが連休で、これも毎年似たようなパターンです。

が、お盆休みと年末年始の休みとでは、明らかに違うことがあります。

何かというと、お盆休みのときは、11日・12日あたりは、診察していると思って足を運ばれるかたが多いのです。

入り口の張り紙を見て、呆然と立ち尽くし、その後当店に立ち寄り「2階、お休み?」と聞かれる人の多いこと。
「何にも言ってくれなかった」「もう薬がない」などとおっしゃられるだけでなく、「先生の家を教えてくれ」「連絡を取ってみてくれ」などと迫られるかたもおられたりします。

2階の眼科さんとは、血縁関係とか経営上のつながりとかいうものはありませんので、こちらとしても、正直どうにもできません。
1か月以上前から院内の受付前には、お盆休みのお知らせが貼ってありますし。

急患の場合は、対応できる施設を問い合わせたり、「毎年同じことをやっているなぁ」と思うわけです。


といいますか・・・

私自身、地域のいろいろな病院・診療所の診察券のコレクターでありますが、

1408112.jpg

8月10日~20日くらいの間は、連休を取られるところが圧倒的に多いですから、この時期に診察を受けたい時は、まず休診か否かを確認します。
薬がなくなりそうなら、事前に手配をしておきます。

つまり、最初から休診だと思って行動することが大切だと思うのですね。
年末年始には、前述のようなことが滅多にありません。
おそらく、「この時期は休診だ」という意識を皆さん持たれているのでしょう。

お盆の時期も同様の心構えを持っていただきたいなと感じております。


ちなみに、座間市の休日診療施設の紹介に関しては、こちらを。

相模原市についてはこちらを。


健康第一で、よい夏休みをお過ごしください。



  1. 2014/08/11(月) 23:23:45|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/3?

「プリズムは斜位量の1/3にするのがいいという話を聞いたのですが」

そのようなことを、お客様から言われたことがあります。
今はネットでいろいろな情報が飛び交っていますから、どこかで拾ってこられたのでしょう。

実際に、そういったニュアンスで書かれているHPやブログを幾つか目にしたことがありますが、そもそもプリズム量というのは、いろいろな測定データなり、ユーザーの反応なりを踏まえて最終決定していくものであり、画一的に「斜位量の1/3」としてしまうのは、どうなのかなと感じます。

たとえば、何らかの理由で、なかなかプリズム処方量を決められず、ひとまず1/3を入れてみて、しばらく様子をみるということであれば、それは「1/3が好ましい」という理由付けにはなりません。

この「1/3」を提唱している記事には、その根拠が示されていないものがほとんどなのですが、中には「シェアードの基準によると」と書かれているものもありました。

なんだか信憑性がありそうですが・・・

シェアードの基準(Sheard's criterion)というのは、Sheardという人が提唱したものですが、『Binocular Anomalies 4th edition』77頁より引用してみますと、

ixy_20140810_06.jpg

「He proposed that the compensating vergence "reserve" should be at least twice the demand (heterophoria) to be physyologically sufficient.」と記されております。

関真司O.D.著『視機能データの分析と対処法』では、

ixy_20140810_07.jpg

上記について「正常な両眼視を維持するためには、輻輳余力または開散余力が斜位の2倍の量と等しいか、またはそれ以上なければならない」と解説されています。

ここでは、これ以上の具体的な説明は省きますけれども、つまり、どこにも「斜位量の1/3」とは言及されておりません。
ですから、「シェアードの基準によると」というのは誤りです。

「1/3」というキーワードでピンとくるのは、パーシバルの基準(Percival's criterion)ですが、

1408101.jpg
Pacific University Opt.617 講義資料より

これとて上述の書籍では「全相対融像幅の中央1/3の間をドンダース線が通過するのが、正常な両眼視の条件」と解説されており、斜位量は関係ありませんから、いずれにしても「斜位量の1/3」の根拠にはなりません。


このような、ネットその他で拾われた不正確・不十分な情報を信頼して来られるユーザーさんは、それが正しいと思われているため、こちらが別の意見を申し上げても、なかなか理解を示していただけないことがあります。
いくら理論的に説明しようとしても、基礎知識のないかたに専門的な話をするのは無謀ですし。

かく申す私自身、これまで散々、えらそうに講釈を垂れてきているわけですが、中には誤解を招くような内容もあったかもしれません。
正しい情報を伝えることの大切さを、折に触れ痛感しております。


  1. 2014/08/10(日) 22:51:39|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横須賀米軍基地研修

眼鏡学校シリーズ、本日は「横須賀米軍基地内クリニックでの研修」についてです。

最終学年の春休み(卒業式前)に、希望者が約2週間、横須賀米軍基地内にある病院の眼科で検査実習を行ないます。
四年間(私たち専攻生は二年間)の集大成です。

ixy_20140712_16.jpg

私は、現在大阪で活躍されている奥村先生と一緒に参加しました。

研修開始前日に病院入りしたのですが、私はその数日前から熱を出し下痢が止まらない状態でした。
どうなることかと思ったものの、何とか開始当日には治まりました。

宿泊は病院内の空き病室(大部屋)。
当然ですが、同じ室内には他に患者さんはおりません。


研修1週目は日系のO.D.が担当教官でした。
英語全開でしゃべられましたが、どうしてもわからないときだけ、日本語でやりとりできたのは助かりました。

検査室はこんな感じです。

ドクターK180

まず屈折検査をし、次いでスリットランプを用いての前眼部検査および眼底鏡を用いての眼底検査をしていくのがルーティンでした。
もちろん、指導教官が最後にチェックをしてくれます。

屈折検査の際は、事前に別室で他のスタッフによって行われた裸眼視力のみが伝えられ、オートレフの数値は見せてもらえません。
研修ですから当然です。
裸眼視力とケラトメーター値から屈折度数を予測して、静的レチノスコピーから始めていきます。

前眼部・眼底検査は、最初にO.D.がきっちりと診てから、私たちが見させてもらって、O.D.の質問に答えていくような形でやっていました。
(病院からの指示で事前に医家向けの保険に加入しました。)

それまで、眼鏡学校の学生相手に検査をするのがほとんどでしたから、当然勝手が違います。
眼疾患についても、本で学ぶのと、実際に見るのとでは大違いです。

患者さんの診察は基本的に予約制で、ひとり30分くらいの枠の中で、必要なことをこなさねばならず、かなり焦り・戸惑いましたが、留学前にとてもいい経験ができました。
患者さんがとても協力的だったのも、印象的でした。

2週目の担当O.D.と奥村先生と一緒に。

ixy_20140712_17.jpg


時間がかかりすぎて、検査中に寝られてしまったのが思い出深い失敗として残っていますが、一番つらかったのは一週目のO.D.に連れて行かれた、基地内のトレーニングルームでの筋トレでした。
(これは、研修カリキュラムではなく、ドクターの趣味です)

腕力にまったく自信のない私は、ベンチプレス用の棒(両端にウェイトをつける)を持ち上げるだけで四苦八苦で、次の日から筋肉痛になり、検査に支障をきたしました。

トレーニングルームに来ていたのは、陸奥親方(元大関 霧島)みたいな体をした兵隊さんばっかりで、アメリカの強さを思い知らされたものです。







  1. 2014/08/09(土) 23:27:03|
  2. 眼鏡専門学校のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

当店で年末にお配りしている「掛け軸型カレンダー」の絵柄見本が届きました。

ixy_20140808_08.jpg

「もう、そんな時期になったのか、早いなぁ」と思います。

今年もあと1/3ちょっとですものね。


  1. 2014/08/08(金) 23:33:11|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスイーツ

アボロ

視知覚トレーニングとして有効だった「シェイプ・バイ・シェイプ」

ixy_20140804_09.jpg

国内での入手が困難になってしまいましたので、代わりにお勧めしたいのが「アボロ」です。

ixy_20140804_08.jpg
ixy_20140804_11.jpg


素材が木になり、サイズも大きくなりましたが

IMG_5105.jpg

各ブロックのデザインは同じです。
問題数が4倍近く増えたのは、ありがたいです。

基本的な使い方は、課題図形の通りに

ixy_20140804_12.jpg

ブロックを並べるというものですが、

ixy_20140804_13.jpg

              ↓

ixy_20140804_14.jpg

見本を90度回転させたときにできる形をイメージして作ったり、

ixy_20140804_12.jpg
IMG_5104.jpg

見本を一定の時間で記憶して再生したり、使い方はいろいろです。


基本的に解答はついていませんが、視知覚トレーニングとして使う場合には、やはり解答は必要です。
まず、解答を見ながら完成させる(所定のブロックを探して、所定の場所に並べる)、という手順をふんだほうがよいことも多いですから。

1408061.jpg

ジョイビジョンさんのホームページ経由でご注文いただくと、解答付きで購入できますので、よろしいかと思います。

ジョイビジョンさんのホームページはこちら





  1. 2014/08/06(水) 23:45:07|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4本目

ソーダ味で当たりました。

ixy_20140804_01 (1)

今年、ようやく4本目、4月以来の当たりです。

去年は8月の時点で7本当たっていました。
昨年の累計実績が13本ですから、前年比100%をねらうにしても、消化率30%。
残り5か月で、かなり厳しい状況です。

実際のところ「やる気あんのか」と問われたら、「あんまりないです」と答えます。
かれこれ3か月近く「ソーダ」と「梨」のバリエーションでは、買う気になりませんから。

早く気の利いた味を出してほしいです。



  1. 2014/08/05(火) 23:11:31|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フレネルプリズムの量と視力

何度となくお話に出てきているフレネルプリズム(フレネル膜)。

ixy_20121007_02.jpg

状況によっては便利に使える反面、プリズム量が増えるにしたがって、装用視力が低下するというデメリットがあります。

トライアル用のフレネル膜を

ixy_20140804_06.jpg
ixy_20140804_07.jpg

カメラの前にあてて撮影してみました。
実際の見えかたを忠実に再現はできていませんが、ご参考までに。


フレネル非装用下での見えかた(5メートル用の視表にて、上から視力0.5、0.6、0.7に該当)

1408041.jpg

片眼2プリズム(以下、すべて片眼のプリズム量)

1408042.jpg

4プリズム

1408043.jpg

8プリズム

1408044.jpg

12プリズム

1408045.jpg


つまり、たとえば片眼8プリズムずつ装着したとして、装用下での視力1.2を期待しても、それはほぼ無理ですよ、ということですね。
あらかじめご承知おきください。



  1. 2014/08/04(月) 23:00:07|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ座間花火 2014

当初、「今年は行かない」と言っていた妻が、「やっぱり行く」と言い出し、出掛けることに。

例年、4番ゲートからキャンプ内に入っていましたが、

EOS_03136.jpg

結局見やすい場所を模索するうちに正門の近くまで行ってしまうので、今年は正門から入ることにしました。

行幸道路(県道51号)を下っていきます。

EOS_03582.jpg

出発が遅くなり、打ち上げ開始に間に合うか微妙でしたので、息子の歩くペースに合わせるわけにはいきません。
バギーに乗せて、さっさと行こうと思っていたのですが・・・・

息子が「自分でバギーを押す」と言って聞かず、

1408031.jpg

かえって速度が遅くなる大誤算。


結局、途中で打ち上げが始まりました。

EOS_03584.jpg

息子、乗るの遅すぎ。

EOS_03585.jpg

正門に到着しましたが、

EOS_03586.jpg

既に打ち上げが始まっていますし、ここで見ているほうが見やすいので、

EOS_03587.jpg
EOS_03588.jpg

中には入りませんでした。

1408032.jpg
1408033.jpg
1408034.jpg
1408035.jpg

途中、何度となく飽きたそぶりを見せた息子も、一応鑑賞しておりました。

EOS_03590.jpg
EOS_03592.jpg


フィナーレが、例年より物足りない感じがしましたが、無事終了。
そそくさと撤退します。

EOS_03597.jpg
EOS_03598.jpg
EOS_03599.jpg



キャンプの中に入っても、特別買うものも、やることもないので、花火を見るだけなら、この場所が一番よかったように思います。
帰宅に要する時間も、5分くらいは早かったように感じました。




  1. 2014/08/03(日) 23:15:39|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花火


今年はキャンプ内には入らずに見ています。
  1. 2014/08/02(土) 20:42:05|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日はキャンプの花火

年に2回、相武台の賑わう日のうちの1回が明日です。

1408011.jpg

キャンプ入場を予定されている皆様、周辺には十分な駐車場はありませんし、道路も渋滞しますので、電車+徒歩にてご来場ください。

当店へお車でご来店予定のお客様、カーナビ通りに進路を取りますと、えらい目に遭うかもしれません。
できるかぎり裏道(カーナビの支持しない道)のご利用をおすすめします。

  1. 2014/08/01(金) 22:34:46|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0