キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

蝶の標本

当店のお客様が、蝶の標本を制作する途中の工程を見せてくださいました。

1305313.jpg

某博物館の標本をひとりで作られた実績のあるかたです。

捕えた蝶をこのような感じに展翅板にとめて標本にしていくそうです。

蝶の胸を押さえて窒息させ仮死状態にして自宅に持ち帰ってから作業を開始するつもりが、強く押しすぎて完全に絞めてしまったため、硬直する前に留めたとのこと。
硬直してしまうと、羽がきれいに開かないそうで。

わかりにくいですが、これは「Cタテハ」という蝶、

1305312.jpg

羽に「C」のような模様があることから(黄色い丸で囲ったところ)、名づけられたそうです。


これは「ウスバシロチョウ」

1305311.jpg


別のお客様がお見えになり、私は途中までしかお話を聞けませんでしたが、初めて見たので、大変に興味深いものでした。




  1. 2013/05/31(金) 23:56:38|
  2. 動物・昆虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コストコ


今月で、会員証の期限が切れるので、とりあえず行ってきました。キッチンペーパーと水くらいしか買うものがないのですが、柿の種を箱買いしました。ピーナッツは、いらないのですが。。。
  1. 2013/05/30(木) 20:08:14|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Visual Memory & Visual Sequential Memory

視覚認知の検査におけるチェック項目シリーズ、今回は「Visual Memory」と「Visual Sequential Memory」です。

前者は「視覚記憶」つまり、目で見たものを記憶する(短期記憶)する能力、後者は「連続したものを眼で見て記憶する能力」とご理解ください。


前者の例題は、

この図形を五秒間提示したあとで、

1305284_20130528210134.jpg

その図形が何であったかを、この中から選ぶというもの。

1305283_20130528210132.jpg


後者の例題は、

これらの図形を9秒間提示したあとで、

1350282_20130528210137.jpg

どれが正しい順番かを選ぶというもの。

1305281_20130528210130.jpg



後者については、たとえば「まる、さんかく、ろっかく・・・」と見た図形を言語化して覚えようとするケースも多く、そうすると本当の意味で「視覚」のみを手掛かりとした記憶と言えるのか、という問題点が残ると思います。

無論、それは前者についても言えることだとは思いますが。


こういった能力が弱いと、さっき見たものと同じものを探すことが難しかったり、単語のスペルを覚えるのが大変だったり、といった問題が当然起こってきます。

ただ、記憶のメカニズムというのはとても複雑なものでありますし、「視覚記憶が弱い」というのは「記憶が弱い」のではなく、「視覚情報をとらえるのが弱い」という問題が根底にあったりもしますので、真に記憶が弱いのか否かというのは、なかなか評価がしにくいように感じています。

また、この項目に弱さが見られた場合、トレーニングで向上させることができるのは「視覚情報の効率的なとらえかた」であり、厳密には「記憶力そのものをよくする」ということではないようにも感じます。




  1. 2013/05/29(水) 23:01:45|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6本目

ソーダ味にて、当たりました。

1305251.jpg

今月2本目、今年6本目です。

これで月1.2本の当たりとなったわけです。

月1本の当たりが目標ですから、当たりが出にくい夏場を控えて、非常にいい感じになってきました。

このままの調子でいけることを期待します。
  1. 2013/05/28(火) 23:18:27|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

視覚生理学Ⅱ

眼鏡学校講義シリーズ、本日は「視覚生理学Ⅱ」です。

3年生の履修する科目で、私たち専攻生は2年目に受講しました。

空間や色の知覚について学んでいきます。

空間の知覚については「立体視」がメインとなり、1年目に受講した「基礎両眼視」の復習のような感じでしたが、色については初めて学びました。

物体の色と光の色との違い、色の三属性(色相・彩度・明度)、色にまつわるいろいろな法則、色度図、色覚、などなど。

「視覚生理学Ⅰ」同様、前期のみでしたが、様々な視覚現象を理解する上で重要な講義でした。


ixy_20130429_18.jpg
ixy_20130429_17.jpg
ixy_20130429_16.jpg
ixy_20130429_15.jpg


  1. 2013/05/27(月) 23:44:53|
  2. 眼鏡専門学校のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋フリータイム 後編

前編は、こちら。

というわけで、名古屋駅で「あおなみ線」に乗り換えようとしたものの、パスモが使えませんでしたので、「金城ふ頭」まで切符を買います。

1305269.jpg

地下を走るのだと思っていたら、地上走る路線でした。

130526101.jpg

新幹線のホームの隣りでしたが、

EOS_03046.jpg

16号車のあたりから「あおなみ線」のホームは始まるので、今まで気がつきませんでした。


25分ほどで到着。

EOS_03049.jpg



目的地は当然「リニア・鉄道館」です。

EOS_03050.jpg
EOS_03110.jpg

荷物がコインロッカーに入らなかったのですが、預かってもらえて助かりました。


中に入ると、C62、300X、リニアモーターカーMLX01-1がお出迎え。
リニアは「愛・地球博」で見たものと同じ車両でしょうか?

EOS_03052.jpg
EOS_03054.jpg


さらに中に入ると、300系新幹線を筆頭に、いろいろな車両が展示されています。
JR東海がからんでいるので、東海地方で見られるものが多いです。

EOS_03060.jpg
EOS_03061.jpg
EOS_03071.jpg
EOS_03078.jpg


壁面は新幹線の様々な説明が。
CTC(列車集中制御装置)のデモなど、よくできていると思いました。

EOS_03065.jpg

この券売機システム、一度いじってみたかったですが、触れません。

EOS_03068.jpg


中に入れる展示車両も多いです。

0系新幹線の食堂車と、

EOS_03075.jpg

100系新幹線の食堂車。

EOS_03077.jpg


その他、トレインシミュレーターや、リニアの体験試乗コーナー(実際に走るわけではなく、シミュレーターです)などもあります。

EOS_03093.jpg
EOS_03094.jpg
EOS_03098.jpg


HOゲージが走るジオラマは、東海道をイメージしており、

EOS_03082.jpg

東京

EOS_03101.jpg
1305266.jpg

名古屋
EOS_03085.jpg

京都・大阪を象徴する建造物があれこれと。

1305268.jpg
1305267.jpg
EOS_03092.jpg

「リニア・鉄道館」周辺を再現したエリアでは、大量の人形を並べてコンサートが、

EOS_03084.jpg

鳥羽駅周辺を再現したエリアでは、

EOS_03102.jpg

海女さんや、

1305265.jpg

竜宮城が。

1305264.jpg

その他、随所に小ネタが仕込まれています。
ガイドブックが売っていました。

EOS_03113.jpg


2階は、幼児がプラレールで遊べるスペース、歴史資料の展示、カフェテリアなどがありました。


建物の外には、関西で「シティライナー」と呼ばれていた117系が。

EOS_03062.jpg

鉄道博物館のような広場はありませんでしたが、名港トリトンが見えました。

EOS_03109.jpg


平日だったこともあり、館内は総体的にガラガラでした。
土日はもっと人が多いと思いますが、首都圏と中京圏の集客力の違いは感じられました。


お土産コーナーで息子に何を買って帰ろうか考えました。
息子はリニアは認識しないので買っても仕方ないし、トーマスが売っているはずはありません。

Tシャツはお気に召さないと着ていただけないので、歯ブラシと、すっぽりかぶれるドクターイエローをイメージしたバスタオルにしました。

EOS_03112.jpg


お土産を買うのも含めて2時間半ほど滞在しました。
入館記念のカード。

1305263.jpg


さて、次はどこへ、となるところですが、妻より18時には帰ってきてほしい(帰ってきなさい)旨の連絡が入っていたので、もはやこれまで。
残念ですが、帰宅します。

130526140.jpg


お土産のバスタオルは、

1305262.jpg
1305261.jpg

微妙に嫌がっておりました・・・



  1. 2013/05/26(日) 23:49:42|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋フリータイム 前編

眼鏡学会を終えホテルに戻ってきたわけですが、寝不足と懇親会でちょっとだけ飲んだビールの影響で、頭がボーッとしてきました。

ガリガリ君を食べ、お風呂に入り、さすがに今夜は寝られるだろうと思ったのですが、やはりすぐには寝つけず、ベッドにちょっと工夫を加えることで、ようやく眠りにありつけました。
本当に眠いときには、どんな環境でも寝られるものです。


さて、翌朝、おひとりさまで過ごす名古屋のフリータイムの始まりです。
まず、眼鏡学校時代に住んでいた「平安通」界隈の様子を見に行きます。

栄駅から地下鉄名城線に乗ります。

EOS_03008.jpg

首都圏のICカード「パスモ」が使えて便利です。

IMG_8436.jpg

名城線は、今は環状線になっており、「右回り」「左回りと区別されています。

1305253.jpg
1305254.jpg

10分少々で平安通駅に到着。

EOS_03012.jpg

当時は、古~いタイル張りの駅でしたが、今はきれいになっていました。
地下鉄上飯田線との乗換駅になったことで、改良されたようです。

EOS_03013.jpg
EOS_03014.jpg

実際のところ、私の移動の足は自転車で地下鉄にはほとんど乗らなかったので、あまり印象は残っていないのですが、重い荷物を持っているときに腹の立つ、ちょっと下ってまた登らされる通路や、

EOS_03015.jpg

私が利用していた出入り口に向かう、側面に水の流れるタイル張りの階段通路などは昔のままでした。

EOS_03016.jpg


さぁ、14年ぶりの平安通です。

EOS_03019.jpg
EOS_03017.jpg


ここから、住んでいた賃貸物件の前を通り、名鉄&地下鉄の上飯田駅まで歩いたのですが、「あら・・・あら・・・あらら~」という感じでした。

当時は地下鉄上飯田線の工事の真っ最中でしたので、道路はあちこち工事中でしたが、今はきれいになっていますし、足しげく通ったローソンや、

EOS_03022.jpg

何度利用しても名前を覚えてもらえなかったクリーニング屋さんをはじめ、

EOS_03021.jpg

昔あったお店がかなり入れ替わっていて、雰囲気がだいぶ変わっていました。


ダイエー上飯田店は残っていましたが、隣にあった「フォルクス」だったか「ビッグボーイ」だったかはなくなっており、時の流れを感じざるを得ません。

EOS_03025.jpg


地上駅だった名鉄小牧線上飯田駅も今は地下化されています。

EOS_03028.jpg
EOS_03031.jpg


この駅から名鉄は地下鉄上飯田線に相互乗り入れをしていますので、これに乗って平安通駅へ戻ります。
あっという間に到着です。

EOS_03032.jpg
EOS_03035.jpg
EOS_03037.jpg


この上飯田線、全長0.8km、現在日本で最も短い地下鉄路線なのです。

EOS_03036.jpg
1305252.jpg


ここから、大曽根駅へ行って「ゆとりーとライン」にも乗ってみたかったのですが、時間の都合もあり名古屋駅へ向かいます。

EOS_03040.jpg

久屋大通駅で桜通線へ乗り換えます。
栄駅がホームから見えるのが特徴です。

EOS_03041.jpg
EOS_03042.jpg

名古屋駅で「あおなみ線」に乗り換えです。
何の疑いもなくパスモで通ろうとしたら、ゲートが閉まりました。
対応していないとのこと。
切符を買わないといけません。

EOS_03043.jpg


さて、次なる目的地は・・・

以下、後編へ続く。


  1. 2013/05/25(土) 23:56:00|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本眼鏡学会

おととい(22日)は、私が入会している「日本眼鏡学会」の年次セミナーの日でした。
今年の開催地は名古屋。

例年、午前中の研究発表、午後の特別講演、休憩時間を利用してのポスター発表などが行なわれているもので、私も機会があれば一度、何か話をしてみたいなと思っておりました。

まぁ、思っているだけで、ここで発表できるような研究を日々しているわけでもなく、いたずらに年月が経過しました。

が、去年の暮れ、「眼鏡店でできる両眼視機能検査」という切り口で1時間しゃべらないか、というありがたいお話をいただきまして、おとといしゃべってまいりました。


出番は午後からですが、朝から出席するのが当たり前なわけで、当然のように前泊します。

ixy_20130521_03.jpg

名古屋だと、通常業務を終えてから出発しても23時ごろにはホテルに入れるので、朝早く起きて出発するより楽です。
当日の朝発だと、新幹線が遅れたりしたらアウトですしね。
(前日出発して事故に遭う可能性は考えないこととします)


私は、講義・講演の前には「ユンケル黄帝液」を飲むのがゲン担ぎなのですが、出発の日(21日)は朝から店がバタバタしていて、買いに行くのを忘れました。
新幹線の中で、名古屋駅ないし栄駅近くで零時まで営業しているドラッグストアを検索しようとしたのですが、iPadがサクサク動かずイライラして諦めました。

仕方なく、コンビニでユンケルシリーズを買ってお茶を濁しましたが、

1305241.jpg

「これじゃあなぁ・・・」なんて思っていたこともあり、結局本番前に飲むのを忘れました。


さて、今回泊まったホテル、2度目の宿泊になるのですが、高級ベッドがウリです。
(私は別の部分に魅かれて泊まっています)
前回、このベッドがイマイチ私に合わなかったのですけれど、そこには目をつぶったわけです。

これが大きな誤りでした。


気のせいかもしれませんが、前回よりも体がベッドに沈みます。
前回はベッドの端っこのほうを利用して寝たので、今回も同じようにしてみたものの、具合が悪いです。
ちっとも眠りに入れません。

じっと目を閉じているうちに、首と腰が痛くなり、体勢を変える繰り返しです。

3時になり、5時になり、だんだん焦ってきました。
久しぶりの大きな講演を控え、気持ちが高ぶっていたのもあったかもしれませんが、6時になった時点でベッドで寝るのを諦め・・・

ixy_20130523_24.jpg

床に寝ることにしました。

ベッドよりはるかに楽になったものの、今度は寝過ごしちゃいけないという意識が芽生え・・・

「こびと」や「ジャイアン」が見えたりしたので、ウトウトはしていたようなのですが、結局まともに寝た自覚がないまま、出発する羽目に。


会場は、私が通っていたキクチ眼鏡専門学校。

ixy_20130522_19.jpg
ixy_20130522_18.jpg

ここに来るのも1年半ぶりです。


午前中の研究発表を聞き、学会の総会が始まったころから、眠たくなってきました。
昼食時間のときは眠気のピークだった気がします。

発表者の控室で仮眠を取ろうかと一瞬思いましたが、取り返しのつかないことが起こりそうな気がしたので、それはやめて、講演会場で早めに準備をすることに。

EOS_02991.jpg

会場に人が結構戻ってきたころには高揚感から眠気も薄れ、無事開演。
「眼鏡店でできる、両眼視機能への基礎的アプローチ ~予備検査の重要性~」

EOS_02994.jpg
EOS_02998.jpg

内容は、結論だけ言えば「眼鏡店として、当たり前のことを当たり前にやりましょう」ということです。


概ね予定通り・計算通りにやれたものの、ああ言えばよかった、こうやればよかったと、反省点もいくつかあるわけで、一番の心残りは・・・

眼球運動のチェックや、簡単なトレーニングの紹介の時に大阪LDセンターの奥村智人先生にモデルになっていただいたときのこと。

ixy_20130522_15.jpg

前日が奥村先生の誕生日だったので、お役目を終えて席に戻られる際に「昨日が奥村先生のお誕生日でした。1日遅れですが、盛大な拍手にてお送りください」とやる予定でいたのです。

が、奥村先生が一番前に座っていたのと、私が段取りを土壇場でちょっと変えたこともあり、この一大イベントをすっかり忘れてしまいました。
残念でなりません。

奥村先生、お誕生日おめでとうございました。

ちなみに奥村先生は、学会を終えて校舎から出る際にパソコンを忘れて取りに戻り、懇親会の会場から帰る際には上着を忘れて取りに戻っていました。


学会のあとは、場所を変えて懇親会です。

ixy_20130522_20.jpg

我が師、関真司O.D.とも久しぶりにゆっくりお話ができました。


関先生に変わってキクチ眼鏡専門学校の校長になられた伊藤克也先生(中央)と奥村先生との3ショット。

ixy_20130522_21.jpg

伊藤先生は、私と奥村先生が専攻科1年だった年の秋にパシフィック大学への留学から戻ってこられました。


ふだん、外に出る機会のほとんどない私にとって、このような時間はとても貴重です。
有意義なものとなりました。


学会でお話しできる機会を与えていただけたことに感謝し、無事任務を果たせたことにホッとしつつ、ホテルへ戻りました。

ixy_20130522_22.jpg

そう、明日が店の定休日なので、今回は名古屋に連泊です。

はたして、今夜はあのベッドでちゃんと寝られるのか?

続きは、またの機会に。


お世話になった皆様、話を聞いてくださった皆様、どうもありがとうございました。




  1. 2013/05/24(金) 23:52:47|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息子とお風呂

眼鏡学会終了


いろいろな話を聞き、話をし、人と会い、有意義な時間でした。
  1. 2013/05/22(水) 20:37:03|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は店長不在です


日本眼鏡学会出席のため、明日、店長は終日不在となります。
ご了承くださいませ。
これから名古屋へ向かいます。
  1. 2013/05/21(火) 21:26:12|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い丸

これは普遍的な「丸メガネ」ですが、

1305191.jpg

このフレームの色を、メーカーさんに変えてもらいました。

1305192.jpg
ixy_20130516_08.jpg

赤く。


上記の丸メガネの色がついてないもの(メッキ処理前のもの)がメーカーさんにあるので、それに色をつけてもらったわけです。

他のカラフルな色にすることもできますとのこと。
たとえば、↓のような色に。

1305193.jpg

ご興味のあるかた、ご相談ください。



  1. 2013/05/20(月) 23:01:11|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩辛


お酒は飲みませんが、お酒のおつまみになるようなものは、好きなのです。
ジュースに塩辛は合いませんが・・・
  1. 2013/05/19(日) 23:40:23|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験枠にて

ご年配のお客様が「警察署に免許更新に行ったら、視力検査で落とされた」と来店されました。
眼疾患もあり、現在通院中とのことですが、何とかならないか、というご相談です。

「どこまで視力が出せるか、お調べしましょう」となったのですが「更新の期限はいつですか?」とお尋ねすると「今日なんだよ」とおっしゃる。

思わず「じぇじぇじぇ~」と言ってしまいそうな展開に・・・


仮に適切な度数が見つかったとしても、当店には在庫レンズはありませんので、今日中の納品は無理です。

困った挙句、警察署に電話をしましたところ、度数測定に使う検査用のフレームに検査用のレンズを組み込んだものでもオーケーというお言葉をいただきました。

幸いにも片眼の視力が基準をクリアしましたので、これでGO!!

1305202.jpg

片眼の視力が基準を下回っている関係上、視野検査があります。
鼻側の視野を邪魔しないよう、レンズ受けの金具の位置を

ixy_20130507_03.jpg

下にずらして、

1305201.jpg

乱視レンズは角度が変わらないようにテープで固定し、警察署へ行ってもらいました。


結果、無事に合格したとのこと。
その度数でメガネをご注文いただき、後日納品という流れです。

うまく事が進んで、何よりでした。





  1. 2013/05/18(土) 23:06:07|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5本目

ガリガリ君「キウイ」にて当たりました。

1305171.jpg

今年5本目。

依然として、月1本の当たりペースを維持しています。
この調子を、何とか続けたいものです。
  1. 2013/05/17(金) 23:45:36|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は雑務

来週、いろいろと慌ただしいので、できるかぎり作業を前倒ししておかないとまずいことになります。

ただいま、DMの印刷中です。

ixy_20130516_06.jpg


  1. 2013/05/16(木) 14:56:10|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013 母の日&マミーの日

今年もやってきました。

1305121.jpg

母の日。

花束の内容は、いつもお任せですが、今年はカーネーションが少なめのアレンジ。
いつも同じことを言っていますけれど、こうして毎年、お花を手渡せることに感謝です。


こっちは息子が渡す用に用意した物。

ixy_20130512_05.jpg
ixy_20130512_08.jpg

まだ「母の日」自体をよくわかっていないようです。

  1. 2013/05/12(日) 23:41:16|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しばらくの間

本日よりしばらく(10日間ほど)、諸事情により、ブログの更新を怠る日、更新はしても超手抜きの日、が出てまいりますが、ご容赦ください。
(今日は超手抜きの日です)
  1. 2013/05/11(土) 23:33:46|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キウイ

タイミングが合わなくてネタにできませんでしたが、ちょっと前からガリガリ君の新味「キウイ」を口にし始めました。

1305072.jpg

ほのかにグリーン。

1305071.jpg

キウイと言われればキウイですが、パインと言われても納得できそうな感じの味です。

とりあえず頑張って食べておりますので、ご報告まで。




  1. 2013/05/10(金) 23:22:44|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小道具


ご飯を新幹線の先頭車両の形に成型する秘密兵器を使用中。
  1. 2013/05/09(木) 19:24:19|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラレール博 2013

先週、去年に引き続き、幕張メッセでのプラレール博に行ってきました。
正直、去年は人が多くてウンザリしましたが、今年は平日に足を運ぶので、多少は落ち着いて見られるのではないかということで。

去年は前売りチケットを買いましたが、今年は直前に行くのを決めたため、当日券です。
ただ、JAFの会員証を提示することで、ちょっとお安くなりました。

1305066.jpg

会場は、やはり平日だけあって去年ほどの混雑はなく、

EOS_02924.jpg
EOS_02925.jpg
EOS_02926.jpg

それなりに、ゆったりしていました。

プラレール博の目玉である「巨大ジオラマ」、去年はその展示方法についてブログで意見を述べたのでありますが、今年は展示台が四角型ではなく、H字型になっておりましたので、周長が増えるとともに見やすくなったのではないかと思います。

EOS_02932.jpg
EOS_02931.jpg
EOS_02930.jpg


例のごとく、会場内には参加型のアトラクションがいろいろあるのですが、空いているとはいえ多少は並ばなければならず、今年もスルーしたのですが、このブースだけ即対応してもらえました。

1305064.jpg

無地の中間車両に、山手線のシールを貼り付けできるというもので、柄が「通常の山手線バージョン」「スーモバージョン」そして「ガリガリ君バージョン」とありまして、係りのお兄さんに「どれにする?」と聞かれた息子は「ガリガリ君バージョン」を選んでいました。
さすが、キベベの息子。

これは通常バージョンとスーモバージョンのシール。

ixy_20130506_17.jpg

息子は、まだシールを上手に貼れませんので、お兄さんがほとんどやってくれました。
息子は、最後にちょっと手を加える程度です。

EOS_02935.jpg

こんな感じになりました。

1305061.jpg

所有している山手線につなげて、4両編成になりました。

1305065.jpg


帰りは、海浜幕張駅から幕張本郷駅まで、「連結バス」に乗りました。
千葉ロッテマリーンズバージョンの車両もありました。

1305063.jpg

2両が幌でつながっているのです。

EOS_02941.jpg
EOS_02942.jpg

車両が長いので、運転が難しそうですが。


ところで、プラレール博の入場特典として、プラレールの中間車両が各自一両もらえるのですが(有料入場者のみ)、今年は「E6系新幹線スーパーこまち」と「E657特急電車」との2択でした。

私たちは3人とも「スーパーこまち」を選択しましたが、

1305062.jpg

さすがに前後の車両がないと、恰好がつきません。

こうすることで、本来の車両セットを買わせようという作戦のようです。


来年のプラレール博は、どうしましょうかね。
行くなら平日がいいですが。

  1. 2013/05/08(水) 23:58:59|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Figure Ground

視覚認知の検査におけるチェック項目シリーズ、今回は「Figure Ground」です。

「図と地」と称されることの多いこの能力は「複雑な・込み入った背景の中から、特定のものを見つけ出す」ものです。

例題としては・・・

上の図形と同じものが、下の背景の中のどこかに隠れています。
どこにありますか?

1305073.jpg

といったもの。

ものの形を捉えていく上では、さきにご紹介した「視覚識別」「空間関係」と並んで重要な要素になると考えます。


先ほど「背景の中から」と記しましたが、要するに「目に入ってくるたくさんの視覚情報の中から、必要とするもののみを選択する」能力になりますから、これが弱いと、人混みの中から親を見つけられないとか教科書の中から特定の語句を見つけられない、などといった問題が生じやすくなります。


この能力を向上させていくためには、床に書いた線の上を歩いたり、迷路を指でなぞってみたり、といったように、背景と違うもの(必要なもの)を体で感じさせていくことから始まり、積み木の中から同じ色や形を見つけたり、マス目の中に書かれた特定の絵を右から左・上から下といった組織的な手段で探す訓練をしたりとステップアップしていきます。

ハードルはやや高くなりますが隠し絵点つなぎ、ウォーリーをはじめとする「~を探せ」などももちろん有効なトレーニングメニューです。

  1. 2013/05/07(火) 23:12:11|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日より営業



連休前に注文したレンズが、それなりの枚数届きました。
まだ加工に手を付けられないのですが、今日中に全部仕上げられるか微妙です。


  1. 2013/05/06(月) 13:16:11|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実家にて

転倒


公園で調子に乗って走り回っていた息子、砂利に滑って転倒。その後、落ち込み、しばらくおとなしくなりました。
  1. 2013/05/04(土) 18:49:50|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

放牧中

取り急ぎ


EXEに乗っておでかけします。
  1. 2013/05/02(木) 10:48:04|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休のお知らせ

メガネの一心堂は、5月2日から5日まで、連休を頂戴いたします。

ixy_20130427_01.jpg

6日より、通常営業いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

  1. 2013/05/01(水) 23:10:05|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0