キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

赤ぶどう&白ぶどう

駅の反対側へ行ったおりに立ち寄ったファミリーマートに売っていたので、とりあえず4本買ってきました。

赤ぶどう&白ぶどう

IMG_9278.jpg

どういう風に味を作っているのかわかりませんが、よく見てみると根元のほうが濃く見えます。
ただ、上から少しずつ赤くなっていくようには見えません。

IMG_9279.jpg

食べてみると、

IMG_9280.jpg

内と外とで分けていたのですね。


とりいそぎ2本食べてみましたが、ハズレでした。


  1. 2011/09/30(金) 22:56:21|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お昼寝中

商品の入荷

先日仕入れたフレームが届きました。

IMG_9269.jpg

商品に間違いがないかチェックしながら、台帳に記入します。
当店の台帳はアナログです。

IMG_9272.jpg

プライスカードに値段を打ち込みます。
タイプライターの出番です。
これまたアナログだ。。。

IMG_9273.jpg

フレームに不具合がないか確認しつつ、プライスカードを取り付けたら売り場に陳列です。

IMG_9277.jpg

値札の金額が確認できるかと思いますが、この金額が当店のメタルフレームの最安値です。
セット価格ではありませんので、フレーム本体の価格です。
なお、最初から赤字で値段をつけております通り、この類のフレームはお値引きはありません。

今回仕入れたものは、この最低価格フレームの補充分です。

男性用

1109283.jpg

女性用

1109282.jpg

ジュニア用

1109281.jpg

どれもシンプルかつオーソドックスなタイプです。

低価格だからといって変なものはお売りできません(レンズ代を加えればそれなりの額になりますしね)。
このフレームは、なかなか丈夫です。
もちろん、踏んだりぶつけたりすれば歪むし壊れることもありますが、メーカー在庫もある程度安定しており、安心しておすすめできるシリーズです。

品質と仕入れ値を考えると、かなり良心的な価格設定にしているフレームだとは思います。

  1. 2011/09/28(水) 22:28:29|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛もやし炒め

初めての1人暮らしとなった神戸での3年11カ月、仕事の日の夕食はローソンのお弁当でした。

朝食は摂りませんでしたし、最後の1年数カ月は昼食も摂りませんでしたので(食べてる時間的・精神的余裕がなかったので)、1日1食、夜にまとめて食べる感じでした。

お弁当1つとサイドメニュー2品(スパゲティー+たこ焼きとか、おにぎり2個+お好み焼きとか)というのが定番でした。


ただ、たまの休みの日くらいは違ったものを食べたいという気にもなるもので、
A.ビッグマックセット+ハンバーガー2個
B. 餃子の王将で学割セット(ラーメン・チャーハン・餃子)+餃子1人前
C. 自炊
のどれかのパターンになることが多かったです。

(どんなに食べても仕事がカロリーを消費するので、体重は68キロで変わりませんでした。)


で、この「自炊」ですが、私は小学5年のときに学校のカリキュラムの一環として「料理クラブ」に入っていたことがある以外、まともに料理はしませんので、「自分で作る」メニューは一つしかありません。

それが「牛もやし炒め」。

近所のダイエーでパック売りされている「野菜炒め用」の牛肉(切り落としみたいなものを400g前後?)と、もやし1袋を買ってきて炒めると言う単純なものです。

しかし、そこにはこだわりがありまして、、、

・炒めるときにはサラダ油の類は使いません。当然「牛脂」を使います。(肉売り場に置いてあるのをもらってきます)
・肉は米国産。国産の黒毛和牛が高くて買えなかったというのもあるのですが、この料理に和牛は合いません。
・味付けは塩・コショーのみ。別に味付け不要なのですが、気は心と言いますので。


今でも、たまに作ることがあるのですが、こんな風です。(当時より、量は少ないですよ)

IMG_9158.jpg


これをですね、「エバラ黄金の味 中辛」につけて食べるのが絶品なのですが、妻にはその辺のこだわりが通じるはずもなく、「辛口」を買ってきてくれちゃったりします。

IMG_9159.jpg

当時、「金龍 焼き肉のたれ」とか、いろいろ買って試しましたが、味やタレの粘度などを鑑みるとエバラが合います。


これを食する際の醍醐味は、もやし炒めだけを食べるのではなく、ごはんと一緒に口の中にかっ込むところにあります。

IMG_9160.jpg
IMG_9161.jpg

お行儀悪いとか言っている場合ではありません。
おいしく食べることが一番重要なのです。


当時、ごはんは1合半を用意していましたが、ごはんはドンブリによそうのではなく、あくまでもお茶碗によそうのがおいしく食べるポイントです。
もやし炒めとごはんが、同時に完食できるように計算しながら食べるのも大切です。

あの当時はテレビ(おもに西部警察などの録画テープ)を見ながらバクバク食べるのが、至福のひとときでした。
一番のご馳走だったかもしれません。


今でも「牛もやし炒め」を食べると神戸時代を思い出しますし、やはり「ごちそう」であることに変わりありません。
ごはんは茶碗一杯しか食べなくなりましたけれどね。




  1. 2011/09/27(火) 22:59:09|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近視眼の遠点

いわゆる屈折異常(近視・遠視・乱視)のない状態を「正視」と呼びます。

「正視」の定義を『現代の眼科学』から引用いたしますと、

「平行光線が無調節状態の眼に入り、眼の屈折系で光の屈折が起こって、網膜上に焦点を結ぶもの」 

となります。

1109263.jpg

眼がピント合わせの機能を働かせていない時に、無限遠方の物体像が網膜上に焦点を結ぶ状態です。


話が前後しますが、

「眼がピント合わせをしていないとき(無調節状態)、どの距離の物体像が網膜像に焦点を結ぶのか」
ということを考えたとき、その距離のことを「遠点」と呼びます。

上記の「正視」であれば、「遠点は無限遠方」ということになります。


では、「近視眼の遠点」はどこにあるのでしょう。

「近視」の定義を『現代の眼科学』より引用しますと、

「平行光線が無調節状態の眼に入ったとき、網膜の前方に像を結ぶか、または眼前有限距離にある点から発散する光線が網膜上に結像する眼の屈折状態」

となります。

1109261.jpg

無限遠方の物体像は、網膜よりも手前に焦点を結んでしまうけれど、眼前の有限距離にある物体であれば網膜上に焦点を結ぶことができるわけです。

1109262.jpg

その距離は、どうすればわかるのでしょうか。


屈折異常の度数はディオプトリー(Diopter : D)という単位であらわされます。
眼科学では「ジオプトリー」と呼ぶのが一般のようですが。

8段階の近視であれば、S-2.00D、12段階の近視であればS-3.00Dと表記されます。

この「D」は、焦点距離(遠点距離)と逆数の関係にあります。
遠点距離(m)=1/Dとなります。

ですので、S-2Dなら1/2で眼前0.5mが遠点になりますし、S-3Dなら1/3で眼前0.333mが遠点となるのです。

つまり-2Dの近視の人は、裸眼の時に眼前50cmの距離にあるものが、ハッキリと見えていることになります。

逆に言うと、ある人に裸眼で(たとえば右眼だけで)、細かな辞書の文字のようなものを見てもらったとして、辞書の文字が眼前20cmではボケてしまうけれど10cmまで近づけたときにハッキリ見えたということであれば、その人の右眼の屈折異常は-10Dくらいの近視であろうという予測が立てられるわけです。
(乱視は考えないものとします)


こういった背景があるために、近視の度数によっては、一般的に「老眼」になっていておかしくない年齢であっても、「裸眼で新聞が読める」ということが起こります。
このようなケースでは「私は裸眼で新聞が読めるから老眼ではない」と頑なに言い張る人がいらっしゃいますが、
近視の度数を完全矯正したメガネをかけたときに新聞の文字が読みにくければ残念ながら立派な老眼です。

また、
右眼 正視(0.00D)
左眼 -2.50D
なんていう度数の60歳の人であれば、裸眼であっても遠くは右眼で見えますし、左眼では眼前40cmの物はハッキリ見えますから、メガネなしでもとりあえず不自由はないかもしれません。
そのかわり、裸眼では、常に両眼で物をハッキリ見ることはできませんし、60cmくらいの距離はどちらの眼でも見にくいと思います。



さて、それでは遠視眼の遠点は?ということになりますが、それは今回は省略します。
結論だけ言うと、遠視眼の遠点は「眼後の有限距離」にあるのですがね。




  1. 2011/09/26(月) 23:56:20|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキレス腱と太もも

少しずつですが、息子のアキレス腱が視認できるようになってきました。

1109252.jpg


アキレス腱がクッキリ出ていると、スポーツができそうなイメージがあって格好いいですね。

25年前の私。

1109251.jpg

その25年後。(毛が見苦しいので、一部画像を修正しております)

1109253.jpg


私は子供のころからモモが太かったので、サッカー選手向きの体型と言われたこともありました。

学制服のズボンをウエストサイズで選ぶと、モモがピチピチになり、モモのサイズで選ぶとウエストがユルユルでした。

自分が「足周りが楽だ」と感じるサイズだと、ウエストを詰められる限界値を超えてしまうため、いつも妥協というか我慢したサイズにせざるを得ませんでした。
なので、ワタリの太いズボンが履きたかったのですが、そういうズボンは「服装の乱れは心の乱れ」ということで履かせてもらえませんでしたので、制服は窮屈で大嫌いでした。

(なぜだかわかりませんが、今はウエストサイズで選んでも、ウエストを詰める必要がなくなりました。)


息子の体型が私に似るようだと、モモが太くなってしまうでしょうが、今の息子のサイズは

IMG_9227.jpg

27センチくらいのようです。
これが太いのかどうかはわかりませんが、要経過観察ですね。


ちなみに、私はと申しますと、、、、

IMG_9228.jpg

昔に比べれば2センチくらいは太くなったと思いますが、そんなに変わっておりませんです。



  1. 2011/09/25(日) 23:14:53|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

How much?

お客様に聞かれて返答に窮するのが、
「このメガネ、幾らぐらいだと思います?」
というもの。

他店で買ったメガネの金額を当ててみよ、ということです。


メガネのフレームやレンズには定価はありません。
幾らの値札をつけようが、それは店の自由です。

ものによっては、ある程度目安がつけられるものもありますが、大手チェーンのオリジナルブランドなんてことになると、もうどうしようもありません。

ましてや均一価格のお店も乱立している時代ですから余計です。

18金で脇にダイヤが入ったようなものを有名百貨店で買ったというような場合も、答えようがありません。

1109241.jpg

買われた金額よりも大幅に安く言ってしまえば、
「見る目がない」とか「安物を買う人間だとバカにされた」と思われかねませんし、「あの店はボッタクリだ」ということで購入店の印象を悪くしてしまうことも考えられます。

逆に大幅に高く言ってしまえば、
やはり見る目がないとか、「この商品にそんな値段をつけるのだから、この店で売っている商品も不当に高いのでは」などと思われるリスクが生じてきます。


そんなわけで、冒頭のような質問をいただいても、お答えはしかねますのでご容赦ください。

  1. 2011/09/24(土) 23:18:10|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かけっこ

私は飛びぬけて足が速いわけではありませんでしたが、「足の速い子」に分類されるタイプでした。

それはそれとして、私の母は子どものころに足が速くて、大会だかなんかによく選抜されていた、というのが自慢だったものですから、我が家は「かけっこ」に関しては結果を求められまして。。。


幼稚園の運動会のとき、「かけっこ」では一番になったものの、

1109231.jpg

そのあとに全員で行なわれたリレーで、私は女の子に抜かされました。

1109232.jpg

両親にとって、それは耐えがたい恥辱だったのでしょう。
もしかしたら、周りの父兄に「あらあら、女の子に抜かされちゃって」などと笑い物にされていたのかもしれません。

家に帰った私は、こっぴどく叱られました。
私は泣き虫でしたので、泣いたかもしれません。

何を言われたか逐一覚えちゃいませんが、要旨は
「女の子に抜かされるなんて、お前はやる気があるのか。恥を知れ」
というものでありまして。

叱られている最中、私は
・自分は真面目に走った。手抜きはしていない
・相手が速かったのだからそれは仕方のないことで、女の子だからというのは問題にはならない
といったことを思っていました。

無論、5歳の子供のことですから、上記のように正確に思っていたわけではなく、ニュアンスとしてそんな感じということです。
口ごたえなどしようものなら、大変なことになりますから、私はじっと耐え忍ぶしかありませんでした。


今、客観的に考えてみても、この叱られかたには疑問が残ります。
特に幼稚園児の場合は、私は1月生まれですし、相手の子が4月生まれだったら、体力的に差があってもおかしくありません。
自分勝手な走りをして、レースを無茶苦茶にしたわけではないですし、親の感情に任せて理不尽な小言を言うのはまずいでしょう。

小さくても子供は子供なりに自分の意見を持っているものです。
その点は肝に銘じたいと思います。


小学校2年のときの運動会での50メートル走では、2位でした。

IMG_9009.jpg

1位になった子は、別のクラスで一番足の速い子で、私は自分のクラスで一番ではありませんでした。
率直に言って、最初から勝敗は決まっていたレースです。
日本人のトップランナーがボルト選手と100m走をするようなものです。
幾ら頑張っても、どうしようもない部分があるわけです。


が、帰宅後母に叱られました。
「走るフォームがなっていない。横を向いてしまっているではないか。だから負けたのだ。」というのが要旨です。

2位になったのはその年だけで、あとは1位だったので、まぁことなきを得たのですが、中学生になって悲劇が。


体育大会の100m走では、1年生・2年生ともに1位になりました。
混合1800mリレーでも、1年生のときは1人、2年生のときは2人抜きました。

陸上部でもないんだし、それでいいじゃんと思うのですが、母いわく、
「フォームがおかしい。もっと上体を起こして腕を振らなくては速く走れない」
と。

私は自分が編み出して結果を出していたフォームを、試しに言われたとおりにいじってみました。
3年生の体育の授業で100mのタイムを測った時のことです。

その結果。。。

前年よりタイムが悪化しました。

しかも、困ったとことに、以前のフォームに戻せなくなり、調子が出ないまま体育大会は終わりました。


アドバイスを求められたわけでもないのに、素人が専門領域に無責任に口を出すのはいただけませんね。
私も肝に銘じたいと思います。


息子が将来、かけっこでどんな成績を残すのかはわかりません。
妻の血を引いていたら、見ているこちらが切なくなるような結果になるでしょう。
そうだとしても「頑張ったのになぁ、残念だったなぁ」くらいのコメントにとどめておこうと思います。
転んでしまっても、すぐに起き上がって最後まで走ったら、褒めてやろうと思います。
本人なりに一生懸命にやったことに関しては、認めてあげたいですね。

もっとも、いい加減に取り組んで結果が出なかったのなら、私は容赦しませんがね。



  1. 2011/09/23(金) 23:20:38|
  2. 私が若かったころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓まいり


激しく雨が降りましたが、今はやんでいます。妻がラスクを物色中。
  1. 2011/09/22(木) 15:28:09|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸5年

私ごとで恐縮ですが、といっても当ブログの記事の半分以上は私ごとなわけですが、5回目の結婚記念日を迎えました。

妻と付き合い始めてから婚約するまで1年4カ月、結婚したのはその7か月後でした。

このファイルには、結婚するまでの間に出かけた場所のパンフレットやレシート、クリスマスカードや何やらが収納されています。

IMG_8028.jpg

世知辛いいいかたをすれば、結婚までに幾ら経費がかかったかがわかるわけです。


始まりは「人体の不思議展」でした。

1109212.jpg

東京タワーの展望台から夜景も見ました。

IMG_8038.jpg

初めて車で出かけたときには、三崎でマグロを食べて、海ほたるへ寄りました。

IMG_8037.jpg

私の両親を誘って、マス席で相撲を見たこともありました。

IMG_8031.jpg

愛・地球博へも行きました。

1109211.jpg

土用の丑の日にはウナギを食べました。

IMG_8036.jpg

真夏のお台場は暑かったです。

IMG_8035.jpg

多摩動物園でライオンバスに乗り、中大で食事のあとは、もちろんサンリオピューロランドです。

IMG_8033.jpg

登山鉄道・ケーブルカー・ロープウェーに遊覧船、箱根ゴールデンコースも堪能しました。
往復はロマンスカーの展望座席です。箱根湯本から新宿まで、初めて乗りました。

IMG_8034.jpg

婚約したのはランドマークタワーでした。

IMG_8039.jpg


私、結婚するまでの2年間は結構精力的に出かけていた気がしますが、結婚してからはすっかりデブ症、もとい、出不精になりました。

どうもすみません。


  1. 2011/09/21(水) 23:21:21|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナス型

「大きいメガネを扱っているというので、置いてあるかなと思って来てみました」というお客様。

ご希望のフレームは、ナス型。
オート型なんて呼ばれることもあります。

今お掛けののフレーム(もちろんナス型)が壊れてしまったので、新調したいとのことでした。

ナス型といって真っ先に思い浮かぶのはレイバンですが、当店では取り扱いがなく、玉型サイズが53くらいのメタルフレームをご希望でしたので、お日にちをいただいて探すことにしました。

当店には、56サイズのセル枠とメタル枠しか在庫がなかったのです。
PDが狭めで、ガラスの調光累進レンズを使う予定でしたので、玉型サイズが大きいものは避けねばなりません。

幸い、ちょうどよいサイズがありましたので、無事ご購入いただけました。

ナス型っていうのは、こういう感じのものです。

1109201.jpg
1109202.jpg
1109203.jpg

この手のものはいろいろありますが、

1109204.jpg

ナス型は、あまりありません。
メーカーさんに在庫があっても「最後の一本」とか言われてしまいます。

ナス型を愛用されているかたは、新しいメガネを作る場合も「できれば同じようなものを」と言われることが多いので、アフターのことも考えて「最後の一本」でなく、在庫のソコソコあるものを仕入れたいのですが、なかなか難しい。

私は小学生のころから大学2年くらいまで、ナス型を愛用していました。
昔は、たくさんあったのにね。

  1. 2011/09/20(火) 23:08:21|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰、痛し

ここ最近、冬でもないのに腰の調子がおもわしくなく、泥縄的に腹筋を鍛えようと、よせばいいのに腹筋トレーニングをやったら、予想通り悪化しました。

学習効果がないと言われたら、返す言葉もありません。
2年前と同じです。

当店の検査視表は「一文字視表」の提示ができませんので、必要に応じて視力表まで歩いていって指差ししないといけないのですが、今日はその必要が多く、かなりしんどい思いをしました。

コルセットをつけると、ズボンのウエストがパンパンになってボタンが飛びそうなので着けられません。

姿勢を維持しようと上半身を突っ張らかしていたら、背中も痛くなってきました。


昨日買ってきたパップ剤です。

IMG_9213.jpg

私はメントールの匂いがしないと効いた気にならないタチのため、メントールが入っていれば何でもいいのですが、インドメタシン配合の割には30枚入りで千円しなかったので買ってみました。


数日は、歩きかたがおかしいと思いますがご容赦ください。

  1. 2011/09/19(月) 23:52:01|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわいそう?

だいぶ前のことですが、当店のホームページをご覧になったというかたから電話がありました。
当方のご意見を聞きたいとのこと。

状況としては、

・小学生のお子さんが、学校の視力検査で引っ掛かった
・眼科へ行って検査を受けたところ、メガネを掛けたほうがよいと言われ、眼鏡処方箋を渡された
・主人はメガネを掛けさせたほうがよいのではと言っているが、私(その子のお母様)としては、メガネを掛けさせたくない

といった感じでありまして、「どう思われますか?」ということで見解を求められたわけです。


お手元に、眼鏡処方箋があるというので、度数をおうかがいしてみました。


眼鏡処方箋というのは、たとえば、こんな感じのものですね。

IMG_9212.jpg


処方箋に記載されている度数は

右 S+1.00 C-3.00 AX180
左 S-0.50 C-1.00 AX180 

だそうです。(実際にお聞きした度数とは、一部変えておきます)

眼科での検査においては、
遠見裸眼視力は、右が0.2で、左が0.8。
近見裸眼視力は、右が0.3で、左が0.9。
上記の度数を装用すれば、両眼ともに1.2が得られるとのこと。


この情報を踏まえて「メガネを掛けたほうがよいでしょうか?」と尋ねられたら「掛けるべきです」と私は答えます。

この度数は、たとえば、
右 S-0.50
左 S-0.50
などという度数と同じレベルで語れるものではありません。


幸いなことに屈折性弱視にはなっていませんが、遠くも近くも右眼の視力が低いですし、この状況では両眼単一明視は困難です。
たとえば微妙な立体感は得られにくいですし、眼精疲労も生じやすくなるでしょう。
年齢を重ねていっても同じような度数が残っているとしたら、そのときになってこの度数のメガネを掛けようとしても違和感が強くて慣れるのにかなり苦労をすることになりますし、装用感を重視した低矯正の度数でないと掛けられないかもしれません。
視覚システムの正常な発達を促すためにも、早く眼鏡装用を開始してもらいたいところです。

ちなみに、お子さんはどのようにおっしゃってるかとお尋ねしてみると「右眼がちょっと見にくい」と訴えているそうで、もう迷うことはないと思うのですが、こうした一連のコメントをお伝えしますと、「実は、同じようなことを眼科の人にも言われました」そうで。
そりゃ、そうでしょう。


お母様が、メガネを掛けさせたくないと考えておられる理由は何かとお尋ねしますと、

・自分自身がメガネを掛けておらず、メガネに対する抵抗感がある
・メガネを掛けると度が進んでしまうので困る

だそうです。
正直なところ、よく聞くパターンです。

「メガネを掛けると度が進む」ということを立証するのは、クローン人間を用意してメガネを掛けた場合と掛けなかった場合の度数変化を追っていかないと難しいのではないかと思いますし、私個人としては、掛けようが掛けまいが進む人は進むと考えています。
少なくとも、このお子さんに関しては、そんな先のことを心配するよりも、今対策を打つことが大切です。

自分が嫌だから子どもには掛けさせたくない、なんていうのは論外でしょう。
「メガネを掛けさせるのはかわいそう」などと言われるかたもいますが、本当にかわいそうなのは正しい視環境を与えてもらえない子供さんであることに気づいてもらいたいものです。


約30分ほど、そんなお話をしました。
受話器を置いてから、もしかしたら、お母さんはメガネの必要性については先刻承知で、もちろん掛けさせるつもりでいるけれど、ただ自分の中にあるもやもやした気持ちを聞いてもらいたいだけだったのかもしれない。
だから、話の持って行きかたとして、もっとお母さんに同調してあげたほうがよかったのかもしれない、そんなことも思いました。


それから半年くらい経った頃でしょうか。

「以前もお電話した者なんですけど」と電話がありました。
電話の主は、このお母さん。

「子供が、見にくいというので眼科へ連れて行ったら、やはりメガネをすすめられた。どう思いますか?」
というご質問でした。

思わず「えっ、まだメガネ作ってなかったんですか?」と言っちゃいました。
本当に、メガネを掛けさせるのが嫌なみたいです。

結局、以前と同じ話をすることになりました。

その後、どうなったのかはわからないのですが、そのお子さんも、今は中学生くらいになっていると思います。
適切なメガネを装用されていることを願ってやみません。


お子さんにメガネを掛けさせることに抵抗感のあるかたが多い、その気持ちはわかります。
けれど、その抵抗感ゆえにメガネを与えるのを躊躇することで、一番つらい思いをするのはお子さんです。
適切な視環境を与えてあげることは、保護者の務めの1つではないかと思います。

その務めを果たしていただくため、私たちは精いっぱいのお手伝いをいたします。


  1. 2011/09/18(日) 23:36:30|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VHS

昨今の目覚ましいデジタル化の結果、家電量販店でVHSの録画テープを買おうと思ったら、どこにあるのか探すような状況になってまいりました。

いまや録画の主流はDVDやブルーレイ、あるいはHDDに撮り貯めるような感じになっていますので、VHSがお呼びでないのは仕方ないでしょう。

そうした流れの中、私が危惧しているのが「もし、家にあるVHSデッキが壊れたら」ということ。
テレビの録画はケーブルテレビのチューナーがHDD内蔵なので困ることはありませんが、今まで貯めてきたテープが見られなくなってしまいます。

もっとも、実際のところ、見る時間があるのかどうかという問題があるわけですが、それは置いておくとして、昭和の終わりから平成の最初のころにかけてのテレビ番組を録画したものが結構残っています。

ドラマなんていうのは、DVD化されているものもありますから、お金さえ積めば見られるものも多いと思いますが、年末に放送されていた「今年のニュースハイライト」なんていうのは、そうはいかないでしょう。

また、当時の私は、荻野目洋子さんの出演する番組を結構マメにチェックしていましたので、年末の「ザ・ベストテン豪華版」とか、トシちゃん・おりも政夫さん・ダンプ松本さんたちが出てくる「火曜ワイドスペシャル」なども、貴重な映像です。

まぁ、そういった類のものは、仮に見られなくなっても深刻なダメージはありません。
これまでにも、かなりの本数のテープを処分してきましたし。

一番困るのは、ビデオカメラで撮影したもの。
家族で旅行に行った時のものや、高校・大学時代に撮ったもの、新婚旅行代わりの婚前旅行や箱根駅伝などなど、私は「思い出」を大切にするタイプなので、私が生きている間は残しておきたいわけです。


VHS-Cで撮ったものは、カメラ本体かVHSデッキに差し込むアダプターがないと見られません。

1109171.jpg

Mini DVはカメラ本体がないとみられません。

1109172.jpg

どちらも、その時になって慌てることがないよう、既にVHSにダビング済みではありますが、VHSデッキが壊れたらおしまいなことに変わりはありません。
業者に頼めばダビングはしてもらえますが、本数が多ければ相当な費用がかかります。


幸い、今、我が家にはビデオデッキが2台。

IMG_8981.jpg

上段のものが、1993年に一人暮らしをする際に買ったもの。
下段のものは、再生用(ダビングの際)で使っていたデッキが壊れたために買い替えた2002年のもの。

あと、妻が結婚したときに持ってきたテレビデオがあります。

ですから当面は安泰ですが、どれも年季が入っていますので、いつ壊れても文句は言えません。


そうなる前にDVDに残しておこう、ということで、DVDレコーダーを買いました。
目的はあくまでも「VHSの保護」ですから、VHSとDVDレコーダーの一体型が欲しかったのですが、このご時世、ほとんどありません。

控えめ価格の東芝と、それなりの価格のパナソニックの二択となりました。
パナソニックはHDDもついていて機能的には申し分ないのですが、この性能を生かそうとしたらテレビも欲しくなってしまいます。

テレビは当面買い替える予定はありませんので、東芝にしました。
特に編集することなく、単純にダビングするだけならこれで十分ですし、業者に頼むよりはるかに安上がりです。

息子が寝ているときに、少しづつやっていこうと思います。

IMG_9206.jpg

  1. 2011/09/17(土) 23:39:42|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発達障害の子のビジョントレーニング

北出O.D.の新刊が届きました。

『発達障害の子のビジョントレーニング』 講談社

1109161.jpg


内容は、大まかに

・発達障害を持つお子さんが、どのような「見る」ことに関する問題点を抱えているのか
・その問題点が視覚機能に関係があるかどうかを調べるにはどうしたらよいのか
・視覚機能とはどのようなものか
・視覚機能を向上させるためのトレーニングにはどのようなものがあるのか
・トレーニングを行なう上でアドバイス

といった感じの項目に分けられます。

各トピックは見開き1ページにイラストを交えて簡潔にまとめられています。


トレーニングのバリエーションを増やすのであれば、以前にご紹介した

『学ぶことが大好きになるビジョントレーニング』
『絶対子どもが伸びる 魔法のビジョントレーニング』
『教室・家庭でできる 見る力 サポート&トレーニング』 

などと併せて用意されるとよいと思います。

  1. 2011/09/16(金) 23:39:17|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トミカで遊ぶ息子

一人だけ違う

幼少の頃の私は、人の話をよく聞く、聞きわけのよい、ある意味では子供らしくない子供だったと思います。

ところが、たまにネジが外れるときがありまして、話を聞いていなかったのか、間違って理解してしまっていたのか、とにかく自分の思うがままに突っ走り、気がついたら自分だけ違うことをやっていたということが少なからずあったように記憶しています。


たとえば、この写真。

1109141.jpg

幼稚園の運動会か何かで、各自が自分の持つ小旗を作ることになりました。
画用紙を赤いクレヨン(かクレパス)で塗りつぶし、棒につけるだけの簡単なものでしたが。

私は、好きに作っていいんだと信じて疑わなかったので、三角の旗を作ったのですが、あとで回りを見てみると、みんな四角い旗を作っているじゃありませんか。

「うわぁ、どうしよう」と思ったところまでは覚えていますが、あとのことは記憶にありません。
「も~、何やってるのっ」みたいな感じで先生に怒られてはいないはずなのですが。

結局、ひとりだけ違う形の旗を手に参加することになったのであります。
それなりにミジメだったのですが、まぁ、自業自得ですな。


ただ、私ひとりが違う形の旗を作ってしまったことは、先生も気が付いているはずだし、作ったのは数日前なのだから、作り直させてくれればよかったのにな、とも思います。
  1. 2011/09/14(水) 23:44:41|
  2. 私が若かったころ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく、今年6本目

ソーダ味での「当たり」。

やっとのことで、目標値50%に到達です。



残り3カ月で、6本当てられるか?
  1. 2011/09/13(火) 23:30:32|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Moderato

当店は、縁なしフレームの品ぞろえが薄いのですが、その中の1本。

熟女向けフレーム「Moderato」(日本製)。

1109121.jpg
1109126.jpg

セールスポイントは、レンズに埋めたスワロフスキー。

1109122.jpg


こちらは、玉型違い、色違いのもの。

1109123.jpg
1109125.jpg

スワロフスキーの配置も変えています。

1109124.jpg


もちろん、スワロフスキーなしでも製作は可能ですが、皆さん付けておられます。

なお、スワロフスキーの埋め込み加工は当店ではできませんので外注になりますから、納品には通常よりも数日余分に猶予をいただいております。

  1. 2011/09/12(月) 23:33:27|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索キーワード

このブログに来られるかたの半数以上は、いろいろな検索キーワードで引っ掛かって飛んで来られるかたです。

こんなキーワードで来られたかたには、多少は参考になることもあると思います。

IMG_9153.jpg


また、ご存じのとおり、このブログ記事の半分以上は専門性のかけらもない、どうでもいい記事なわけですが、それでもこんなキーワードで来られたかたであれば、一応はご意向に添えているかと思います。

1109113.jpg
1109114.jpg


ただ、中には、文中の語句を適当に拾ってしまったがためにヒットしてしまい、せっかく来ていただいても即刻お帰りになるかたも多いはずです。

1109112.jpg



そんな中、こういうキーワードで来られたかたがおられました。

1109111.jpg

遮眼子というのは、視力検査のときに片眼をカバーするこれです。

occ5.jpg


この遮眼子を使って、全裸のときにどこを隠すおつもりなのか、細かいコメントは避けますが、ヒットしたのはこの記事。

半透明遮眼子 (Translucent occluder)

これです。

occ6.jpg
occ2.jpg


もしかしたら、まずいものを教えてしまったのかもしれません。


遮眼子は、正しく使いましょう。
誤った使い方をした場合、あなたの人生に大きな災いをもたらすおそれがあります。


  1. 2011/09/11(日) 23:50:36|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありゃ、折れちゃった

お客様が使用されているフレームを生かしてレンズを交換することは少なくありません。

こういう場合、当たり前ですが、フレームにはまっているレンズを外して、新しいレンズをはめることになります。

このとき、きれいに使われているフレームならまず問題ないのですが、ネジ穴の周りがかなり汚れているような状態ですと、どんなに気をつけてネジを回しても、ポッキリ折れてしまうことがあります。

1109107.jpg
1109108.jpg



どちら側からもドライバーで回すことができません。
ネジとフレームが錆びと汚れで固着してしまっているような場合、レンズを外すことができなくなります。

もう一度洗浄機にかけたり、5-56を吹きつけたりしても状況に変化が見られなければ、ネジの頭側からドリルで穴を開ける要領でフレームに刺激というか振動を与えます。

1109109.jpg

そうしますと、かなりネジの頭部分を残してレンズを外すことができます。

1109106.jpg

この頭の部分をヤットコで掴んで回していけば、大抵はネジは回るものなのですが、固着がひどいとダメです。


5-56にしばらく浸して、

1109105.jpg

熱を加えても、

IMG_9148.jpg

やはりネジが回らないという事態になることもあります。

そうなると最終手段です。


私は、ネジの頭を掴んで回せないような状態になったネジ折れの場合は、とりあえずネジにドリルで穴を貫通させてから、残りの部分を取り除きます。(このタイプのレンズ止めネジ環に限ります)

11091012.jpg

ただ、前述のようなケースでは、頭が残っていますし、ネジの残りが長いので貫通させるのも難しくなります。
穴開けをミスると、1.4mmのネジでは空回りしてしまい、1.5mmのネジを使うようになってしまいます。
なので、できればヤットコでネジを回して対処したいわけです。


ネジのお尻のほうに、この切りこみドリルで目印というかガイドをつけます。

11091011.jpg
1109104.jpg
1109103.jpg

それから、0.8mmの穴開けドリルで、ちょっとだけ穴を開けます。
目的は、フレームに振動を与えて固着を緩めることにあります。

11091010.jpg
1109102.jpg

これでダメなら、もう少し穴を開けて、熱を加えて、のサイクルを繰り返して、何とかヤットコでネジが回るように頑張ってみます。
ただ、頭の部分をヤットコで何回もつかんでいると、だんだん崩れてきてしまうので要注意です。


無事に、回して取れました。

1109101.jpg

これだと、これまでと同じ1.4mmの新しいネジを使うことができるので具合がよいのです。

  1. 2011/09/10(土) 23:44:33|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高尾山

昨日は、妻の姉(私にとっては数日違いで義妹)のお家に夕方よりお邪魔をする予定になっていましたので、その前に高尾山へ行ってみることにしました。

13時過ぎに高尾山口駅前の駐車場に車を止めました。

EOS_0913.jpg

ここへ来たのは、大学3年の春以来ですから、ほとんど20年ぶりになります。


今回は別に山頂目指して登山をしようなどというわけではなく、ケーブルカーに乗って、サルを見て、それで帰ってこようという、いたってお気楽な工程でありまして、

EOS_0914.jpg

せっかくなので、登りはリフトを利用することにしました。

EOS_0969.jpg

ちなみにリフトに乗るためには、急な石段をしばらく登らねばなりません。
無論、大した段数ではないのですが、途中で年配の御夫婦が「こりゃ、足の悪い人は無理だわ」と言いながら休んでいました。
リフトで楽をしようと思うと、ヤケドします。

EOS_0970.jpg


リフトに大人しく座っていられるような息子ではありませんから、私が抱っこひもでしっかりキープ。

1109092.jpg
EOS_0922.jpg

妻は後ろのリフトです。

EOS_0930.jpg

12分ほどで到着。

EOS_0931.jpg


ケーブルカーの高尾山駅までほんのちょっと歩くと、こんな景色になります。

EOS_0933.jpg


しかし息子は、いつものように自動販売機で遊ぶのに夢中です。

EOS_0934.jpg

しばらくしてから、ようやくサル園に向かって歩き始めました。

EOS_0936.jpg


ところで、曲がりなりにも高尾山に来ているわけですが、「登山」をするつもりがなかったため、私は半袖短パンにサンダルという「山をナメとんのか」と言われたら謝るしかない格好だったので、非常に肩身が狭かったです。

EOS_0928.jpg


高尾山駅から200mくらいでサル園・野草園に到着です。

EOS_0955.jpg

ニホンザルは夏が苦手だそうで、日陰で休んでいます。

EOS_0938.jpg


息子はサルには目もくれず、台の上をトコトコトコトコ行ったり来たり。
このあと、足を踏み外して落下し泣いておりました。

EOS_0946.jpg

結局、サルのオブジェには一瞬興味を持ったものの、

EOS_0953.jpg

まともにサルを見ることなく、入口手前のちょっとした坂道を登ったり下ったり、30往復近くしていました。
一応、登山のつもりだったのかもしれません。

EOS_0951.jpg
EOS_0952.jpg

階段も頑張って登っていました。

EOS_0937.jpg
EOS_0949.jpg


何しに来たんだかわからないまま、ケーブルカーで下山です。

EOS_0956.jpg

一番前をゲット。

1109091.jpg

このケーブルカーのウリは、最大斜度31度18分「日本一の急勾配」。
ちょうどこのあたり。

EOS_0960.jpg

6分ほどで清滝駅に到着です。
レールの下に作業員さんが数名。

EOS_0965.jpg
EOS_0967.jpg


この時期の高尾山の一番の人気スポットは、ケープルカーの高尾山駅そばの「ビアマウント」だそうで。
2時間食べ放題・飲み放題のバイキングで、こんな夜景も見られるらしい。

EOS_0971.jpg
1109093.jpg

今年は10月2日までとのこと。


高尾山口駅の周りにはお蕎麦屋さんがたくさんありまして、蕎麦好きの私にはありがたいのですが、息子がまだ蕎麦を食べたことがないので、うどんを出してくれるお蕎麦屋さんでないと入れません。
でも、蕎麦一筋のお店ではうどんは打たないほうが多いですよね。

幸いにも、うどんもやっているお店があったので入りました。
このお店の一番のおすすめは「とろろそば」だというのが、外観や中の様子でよくわかります。

しか~し。。。

息子(&妻)のオーダーは「冷やしたぬきうどん」。
私はというと、とろろはNGなので「もりそば 大盛り」。

やる気の起きない客で、どうもすみませんでした。

  1. 2011/09/09(金) 23:02:29|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高尾山なう

片眼正視・片眼遠視

以前にも簡単に触れましたが、遠視というのは、本当はこういう風にボケて見えてしまうところを

IMG_1431a.jpg

自分の眼のピント合わせ機能を使って、ハッキリ見えるように努力をしてしまうタイプの眼であります。

IMG_1431.jpg

詳細は、こちらをお読みください。


それでは、

右眼が+0.00D(近視も遠視も乱視ない、いわゆる正視)
左眼が+3.00D(12段階の遠視)

の人が「裸眼で」遠くの景色を見ているとき、実際はどのような見えかたをしているのでしょう。


人間の眼は、両眼視下においては右眼と左眼のピント合わせの機能を別々に働かせることはできません。
上記の場合であれば、右眼はピント合わせをせずに、左眼だけ12段階のピント合わせをするということはできないわけです。

では、どちらの眼にピントを合わせるかというと、楽なほう、すなわちピント合わせをする量の少ないほうの眼を選択します。
つまり、この場合なら右眼ですね。

ですから、右眼ではハッキリ景色が見えているけれど、左眼ではぼやけた景色が見えていることになります。
ただ、両眼で見ている限りは、右眼がハッキリ見えていますから、あまり不自由を感じないかもしれません。


次に

右眼が-0.00D(近視も遠視も乱視ない、いわゆる正視)
左眼が-3.00D(12段階の近視)

の人だったらどうでしょう。

言うまでもなく、右眼ではハッキリ、左眼ではボケた景色が見えているはずですよね。

どちらのケースも右眼を使って遠くを見ています。


では、このご両人が、眼から30cm離れた距離にある本を「裸眼で」読むときはどうでしょう。
このとき、理論上では、眼は12段階のピント合わせを必要とします。

★右眼が正視で左眼が遠視の人。

右眼は12段階のピント合わせが必要です。
左眼は、遠くを見るために既に12段階のピント合わせをしていますが、その上にさらに12段階のピント合わせを要求されます。(計24段階)

ピント合わせの機能は、楽なほうの眼に合わせますから、右眼にピントを合わせます。
結果、老眼でなければ、右眼はハッキリ、左眼はボケた状態になります。
つまり、右眼を使って、本を読むということです。


★右眼が正視で左眼が近視の人

右眼は12段階のピント合わせが必要です。
左眼は、近視の度数の兼ね合いで、ちょうど30cmにピントが合っています。
つまり、左眼はピント合わせ不要です。

ですから、左眼を使って本を読むことになります。

したがって、
右眼正視・左眼遠視の人は右眼を使って、右眼正視・左眼近視の人は左眼を使って本を読んでいることになります。


ということは。。。
右眼正視・左眼遠視の人は、裸眼では遠くも近くも右眼を使って見ている。
右眼正視・左眼近視の人は、裸眼では遠くは右眼、近くは左眼を使って見ている。

ことになります。


これが何を意味するかというと、仮に3歳児検診をきっかけに「右眼正視・左眼遠視」だというのがわかったとしても、それをそのまま放置していれば、その子は左眼を使ってハッキリと物を見るという習慣がつかないので、左眼の視力が出にくくなってしまいかねない(いわゆる弱視)、結果として両眼視単一明視が阻害されるということにつながります。

無論、「右眼正視・左眼近視」の場合であっても、両眼単一明視は阻害されますが、視力の発達のみで考えれば、近いところはハッキリとした像が左眼に入るわけですから、まだ救いがあるでしょう。


ですから、このような場合は、眼科医はメガネの常用を勧めます。
(弱度であれば、経過観察となるかもしれませんが)

ところが、それで「はい、わかりました」とはならないことが少なからずありまして。。。

それについては、また後日。
  1. 2011/09/07(水) 23:48:54|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

当選?

携帯メールは外出先から当ブログへ投稿する以外、ほとんど使いません。
なので、メールが入ることもないに等しかったのですが、ここ最近急に気前のよいメールが増え始めました。


応募した記憶もないのに、当選したらしい。

1109054.jpg


どうやら大金が、あちこちで当選しているらしい。

1109055.jpg
1109056a.jpg


別の事務局の担当者さんは、真面目なかたらしく(?)

1109053a.jpg

ご丁寧にも再度のお知らせをしてくれるだけでなく、

1109052a.jpg

最後通告までしてくださいます。

1109051a.jpg

上司にせっつかれているのでしょうか?


「当選」ではなく、純粋に私にお金をもらってほしいかたもいるようで。

1109057.jpg


「そんなに受け取ってほしいのなら、持ってきてくれればいいのに」なんて思っていたら、一通のメールが。。。

1109062.jpg


何の荷物かとチェックしてみると、

1109061.jpg

あらまっ。


私は受け取りを辞退しますので、その分をどこかに寄付なされたらいかがでしょう。

  1. 2011/09/06(火) 23:49:01|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光学中心

メーカーにレンズを注文しますと、通常はこんな感じのものが届きます。

IMG_9096.jpg

これをフレームの形(玉型)に合わせて削っていきます。


このとき、ただ適当に削っていくのではなく、レンズ上に基準点を設定し、その基準点が玉型のどこにくればよいかを決めて削ります。

単焦点レンズと呼ばれるレンズでは、「光学中心」がその基準点となることが多いと思います。

「光学中心」というのは、文字通り、そのレンズの光学的な中心点です。
必ずしもレンズ形状の中心点とは一致しません。


光学中心を調べるためには、レンズメーターを用いるのが確実です。

これは当店のオートレンズメーターです。

1109044.jpg


レンズがないとき、レンズメーターのモニターはこんな感じです。

1109042.jpg



レンズメーターに無造作にレンズをセットしますと、

IMG_9058.jpg

光学中心の位置が十字で表示されます。

1109043.jpg


この十字線が、モニターに点線で表示されている同心円の真ん中に来るようにレンズを動かします。

IMG_9057.jpg

位置がきちんと揃うと、右端のプリズムを示す数値が0.00になり、「印点OK」の表示が出ます。

1109041.jpg

もし、プリズム処方を行なう必要がなければ、この位置に印をつけます。

IMG_9061.jpg
IMG_9097.jpg
IMG_9096a.jpg

真ん中の点が光学中心位置です。
(両端の点は、水平を見るための基準点になります。)

この点の位置を玉型のどこに持ってくるかを考慮して、レンズを削ります。
光学中心の位置取りがでたらめだと、非常に見えにくく疲れるメガネになってしまうのです。


また、レンズの度数を確認するときも、通常は光学中心の位置で確認をします。


なお、これはあくまでも単焦点レンズの場合です。
累進レンズの場合は、別のアプローチが必要になります。




  1. 2011/09/05(月) 23:38:45|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜は外食


閉店が遅くなったので外食でした。
  1. 2011/09/04(日) 22:21:20|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い傘

以前もお話ししましたが、私は傘をさすのが好きではありません。
面倒くさいので。

とはいっても、土砂降りの中を傘もささずに歩くほど、おバカさんでもありません。
そういうときには、傘をさします。


赤が好きな私としては、当然のように傘も赤を好むのですが、65cm以上のサイズでないと嫌なので、滅多にみかけません。

赤が無理でもエンジ系ならOKなのですが、それでも見つかりません。
(箱根駅伝のタスキの色でいうならば、中大と早稲田の間に入る色ならOKです。)

現状、その要件を満たしている傘は、パシフィック大学の傘一本しかありません。

1004122.jpg



しかし、この傘は貴重すぎて滅多に使えませんから、何とか国内で手に入れたいと、眼を光らせているのでございます。

そんな折、旅先で一本の傘をみつけました。

1109031.jpg

色はOK。

骨が24本あって、丈夫そうなのも気に入りました。

IMG_9041.jpg


惜しむらくは、長さが60センチということ。
正直、どうしようかなとも思ったのですが、一応、蛇の目風だったのと、

IMG_9042.jpg

お値段が1,050円だったので購入しました。


価格が示す通り、職人が丹精込めて作り上げたような品ではありませんが、サイズを除けば及第点です。
さすがに本物の蛇の目は高価で手が出せませんし、あいにく大きくても60cmくらいなんですよね。



  1. 2011/09/03(土) 23:30:35|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1歳11カ月

気がつけば、来月で2歳になります。
早いものです。

単語はポツリポツリと増え始めてはいるものの、2語でしゃべれるのは依然として「あっち 行く」のみ。

自分の耳に入ってきた単語を、オウムがえしにしゃべることが多くなってきました。
もちろん、正確に言い返すことはできないのですが、「あ、今聞こえた単語をしゃべってるんだな」というのはわかります。


本の読み聞かせ、大切だとは思うのですが、あんまりノってきません。
今のお気に入りは、「助けてショベルカー」というトミカの本。

IMG_8898.jpg

街の中で、工事車両を見つけると興奮しています。



「反対」というか「さかさま」の概念といったら大げさですが、他のものとは向きが違うものがどれかというのがわかるようになってきたような、きていないような。

「反対は?」と尋ねると、「あんた~い」と言って指を差します。

IMG_8988.jpg
(並び順がぐちゃぐちゃなのは、せっかく並べても、息子が本棚から全部落っことすのが日課になっているからです)


専用の鍵を差し込んで回すと扉が開くおもちゃ。

IMG_9027.jpg
IMG_9028.jpg

息子は、普通の鍵でも同じように開くと思っているらしく、私の鍵の束を適当に差し込んでは、うまく開かなくてキレています。

IMG_9022.jpg

うまく回せば、開くんですけどね。


相変わらず、クルクル回るもの、回せるものが大好きで、ハンドルなどはツボにハマってしまって、そこから動こうとしません。

IMG_9012.jpg

ハンドルではなくレバーですが、ゲームセンターにある「電車でGO」の装置も結構なお気に入りです。


しかし、コロコロ転がるボールには、全くと言っていいくらい興味を示しません。
ボールを投げたり、蹴ったり、転がしたりというのは、ほとんどやりません。

そのかわり、こんな風に使っていました。

IMG_8894.jpg
1109027.jpg

そろそろ、バランスボールの出番か?(これね)

balanceboll.jpg


基本的に走ったり歩いたりすることが好きなようです。

先日は、座間神社の階段を、妻の支えを受けながら、一番上まで登り切っておりました。

IMG_9010.jpg


部屋の中でも走り回っています。
マットは3枚敷いていますが、それでも下の階には響くはずなので、困るのですが。。。

EOS_0908.jpg
IMG_8935.jpg

炎天下でも、よく走っていました。
疲れてきてフラフラになっても、ストイックなまでに走り続ける姿を目にすると「箱根の5区」を走らせてみたくなりますね。



食事の最中など、息子と視線を合わせて、瞬きを高速でやってあげると喜びます。
息子も真似をしたいらしいのですが、ギュッとつぶってしまって高速にはなりません。

1109028.jpg


歯磨きは、前ほど大泣きせずにやらせるようになりました。

1109026.jpg


美食家ぶりは依然としてキープ。
気に入らないものは、容赦なく吐き出します。
ただ、どこのお店に行っても、うどんは素直に食べてます。

1109029.jpg

まぁ、蕎麦にくらべてうどんは「ハズレ」があまりないですからね。
蕎麦好きの私としては、もう少ししたら、蕎麦も食べさせてみたいところです。



スナック菓子に目覚め始めてしまい、最近は「えぴちび」だけでなく、「かっぱえびせん」と「サッポロポテト バーベQあじ」も好みのようです。

IMG_8904.jpg

偽物というわけではないですが、見た目の似ているこちらを妻が与えてみたところ(野菜成分が多そうなので)、

IMG_8906.jpg

激しく拒絶したそうです。


息子の中では「私が食べている嗜好品は、おいしいものである」と認識があるようなので、試しにそれを私が息子の目の前で食べてみると。。。
「よこせ」と要求し、食べましたね、見事に。


私と一緒なら、これも食べます。(サッポロポテトより割安なので、よく買います)

IMG_8922.jpg


先日は、「ドンタコス」を食べていたところ「よこせ」と要求してきて、さすがにこれは吐き出すだろうと思いつつ与えてみたら、これがまた気に入ってしまったらしく。

IMG_8903.jpg

オタク、辛党かい?

じゃぁ、次は「カラムーチョ」だな。。。。

IMG_8905.jpg


そんな息子も、ガリガリ君には、いまだ触手を伸ばしません。
「よこせ」と言っても、もらえないのがわかっているのかもしれません。
あげないよ~。


  1. 2011/09/02(金) 23:36:15|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

階段を登る息子


座間神社にて、妻の補助付き。
  1. 2011/09/01(木) 15:48:12|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0