キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

目薬

皆さんは花粉症に悩まされてはいませんか?

私は、幸いなことに、毎年特別に苦しむことはありません。
ただ、何かのきっかけでスイッチが入ってしまうと、猛烈に目がかゆくなることがありまして。

ここにきて、くしゃみと併せて目のかゆみを感じることが多くなってきましたので、念のため目薬を処方してもらいました。

IMG_5519.jpg
  1. 2011/02/28(月) 23:13:18|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例外

私、変わった柄のネクタイに凝る以前から、「ストライプ」や「水玉」のネクタイは好みではありません。
たとえ、それが流行であろうとも、自ら進んで買おうとは思いません。
仮にいただいたとしても、非常に困ってしまうと思います。

唯一の例外です。

11022271.jpg

何の面白味もありませんが、よく見ると、

IMG_5517.jpg

いつだったか忘れましたが、中大の生協で買いました。

もっと鮮烈なデザインのものが欲しかったのですが、こんな感じのものしかなかったので仕方ありません。


ずーっとしまってありまして、今日初めて着用しました。

シャツの色と、一応合わせみたのです。

IMG_5515.jpg

地味すぎる・・・
  1. 2011/02/27(日) 23:56:23|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻パッドがグラグラ

もしかしたら、以前どこかの記事の中で触れていたかもしれませんが。

初めてメガネを掛けるかた、これまでセル枠しか掛けたことがなかったかたなどから、稀にご指摘をいただくことがあります。

「鼻に当たるところがグラグラ動く」と。


この部分のことなのですが、ネジで止まっているにもかかわらず、動きます。

IMG_5513.jpg
IMG_5514.jpg

ほとんどと言っていいくらい、このタイプのものは、さわれば動きます。
そういうものです。
ですから、動くこと自体は不良ではないと思っていただければよろしいかと。


なお、「動くのはわかっているのだけれど、右と左とで動きかた(あそびの量)が違う」というご指摘もあります。

パッドの金具の大きさや、はめ込んでいる箱の内側のサイズが微妙に異なっていたり、ネジの緩み止めが効きすぎていたり、といったことによって生じることが多いです。
気付かずに納品してしまったこちらに非がありますので、これに関しては可能な限り同じような動きになるよう修正をいたします。

  1. 2011/02/26(土) 23:02:37|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた

11月に行ったときに使えなかったパスポートを使うため、昨日はサンリオ・ピューロランドへ行きました。
息子が小さいうちに行けるだけ行っておこうという、妻の執念を感じます。

私が中大に通っていたころにオープンしたこの施設、ただいま20周年キャンペーン中です。

EOS_0424.jpg

今回はパスポートなので、有料のアトラクションに参加しないともったいないわけで、

EOS_0472.jpg

とりあえず、「サンリオキャラクター ボートライド」に乗りこみます。

EOS_0428.jpg

ピューロランドは屋内施設で、全体的に照明が暗いこともあり、息子はただでさえ慣れない場所で不安もあったのでしょう。
ボートライドも暗い場所が多く、終始硬い表情で「どうでもいいわ」って感じで。


ボートライドから降りると「ワンマンパペットショー」が始まりました。

EOS_0432.jpg

ちょうど幼稚園だか保育園だかの遠足があったようで、ショーは子供たちのおかげで盛り上がっておりましたが、息子には理解できるはずもなく、ちょっと眺めただけで移動です。

妻がトイレに行っている間、ハンドルを回すと泡が出てくる装置があったので、息子を解放したところ、

EOS_0433.jpg

結構、楽しんでいましたぞ。

EOS_0435.jpg

息子は、まだ、何かを見ているだけというのは苦手なので、こんな風に自分が参加できないと楽しくないのです。


食事の後は、サンリオハートフルパレード Believe。
ある意味、メインイベントと言えるものではありますが、

中盤くらいまでは頑張っていたものの、

EOS_0440.jpg

最後にキティちゃんやダニエルくんが場内を周回するころには、

EOS_0447.jpg
EOS_0449.jpg

あえなく撃沈。

EOS_0448.jpg

寝たままオムツ交換と相成りました。

EOS_0450.jpg

寝ている間に、「ジュエルペットとシナモンのみらいレボリューション」というのを見ることになったのですが、
今度は私が眠くなりました。

EOS_0451.jpg

終わるころに、息子も目が覚めてしまったので、「ハローキティの幸せの鐘」を鳴らしに寄ってから、

EOS_0454.jpg

ちょっとしたゲームコーナーへ足を運びました。

お金を入れると線路の上を汽車が走るというのに乗せてみましたものの、

EOS_0457.jpg

本人には、線路の上を走っているという認識がないみたいで、機械が止まってからも変わらぬ様子でハンドルをいじって遊んでおりました。

1102252.jpg

放牧しているときが一番楽しそうだったのは、気のせいではないでしょう。

EOS_0464.jpg


バスのシミュレーターみたいなものに乗せてもみまして、これもハンドルがついていたりボタンがあったりしますので、それなりに楽しんでいたようではあります。

EOS_0466.jpg
EOS_0467.jpg

最後は、「キティズハウス」です。

平日ならではなのか、中はかなり空いておりまして、息子はあちこちかけずり回っておりました。

EOS_0469.jpg
1102251.jpg

キティちゃんと一緒に写真を撮ってもらって帰ってまいりました。

EOS_0471.jpg


結局、「今のところは体育会系」の息子にとっては、外で好きなように動き回るのが一番楽しいと思われ、暖かくなったら、休みの日は麻溝・相模原公園で放牧させるのが一番良いように感じているのでありました。


それにしても、ピューロランド、圧倒的に女児率高し。
  1. 2011/02/25(金) 23:11:33|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

43th

おかげさまで、創業43年となりました。

1102241.jpg

これからも、皆様のご期待にこたえられるよう、精いっぱい努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  1. 2011/02/24(木) 22:01:36|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #15

今週の21項目検査は、#15です。

これは、
#15A(#14Aの値を通しての近見斜位)

#15B(#14Bの値を通しての近見斜位)
とにわけられます。

#14については、こちらを。

#15Aは、
半暗室(視標が一応読める程度の暗さ)で、
クロスシリンダーを装用したまま(#14の測定環境のまま)、
十字視標(#14で使うもの)を用いて
IMG_5447.jpg
フォングレーフェ(プリズム分離)法にて測定します。


#15Bは、
部屋を明るくして、
クロスシリンダーを外して、
仮名視標(#13で使うもの)を用いて、
IMG_5228.jpg
フォングレーフェ(プリズム分離)法にて測定します。


つまり、#15AとBとでは、測定時の度数そのものは、場合によっては同じかもしれませんが、クロスシリンダーの有無・視標の差異によって、結果に差が出ることがあるわけです。
  1. 2011/02/23(水) 23:43:34|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

What's happen?

「最近ガリガリ君ネタがないぞ」というご意見は特に寄せられていませんが、一ヵ月以上ご無沙汰しております。

食べていないのかといえば、決してそんなはずはなく、

冷凍庫には、今日もガリガリ君が控えているわけでありますが、

IMG_5506.jpg

当たらんのです!!

IMG_5507.jpg

月一本のあたりを狙うと新年の抱負を述べたにもかかわらず、当たる気配がありません。

前作の「はじけるぶどう」でも当たらず、現在の「はちみつレモン」も当たらず、限定品はどうも引きが弱いようで。

困ったもんです。
  1. 2011/02/22(火) 23:11:17|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違い探し

物事の細かな違いに着目できるか、という観点から「間違い探し」も役に立つと思われます。

たとえば、こういうものね。

IMG_5440.jpg

「幼児の学習素材館」からダウンロードいたしました。


一方、私が滞米中に見つけたものは、ちょっと意味合いが違っておりまして、

IMG_5441.jpg

絵は一枚。
別の絵と比較するのではなく、この絵の中で「一般的に、これはおかしいだろう」と思われるものを探します。

とはいうものの、

手袋をしたまま食事をしたり、シャツの前面とネクタイが背中にきていたりしても

IMG_54411.jpg

「この人たちは、これがナウい(死語)と思っているのだから、間違いではない」と言われたら、無下に否定はできないかもしれませんし、


電灯の傘にフルーツが詰まっていたり、水差しにカエルがいたり、帽子の中におかずが入っていても、

IMG_544111.jpg

「これは、そういうデザインなんだよ。本物のフルーツやカエルや帽子じゃないんだ」と言われたら、これも否定はできません。

個性的な考えかたをされる人には向いていない教材ですね。
  1. 2011/02/21(月) 23:57:49|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

改善?

だいぶ前ですが私は色覚異常があるので、生活の中で困ることがたまにあります」という記事をアップしました。

ブログやホームページ用の画像撮影に使っている、キャノンIXY920ISのバッテリー充電器が、その困る例の1つです。

充電中はオレンジで、完了するとグリーンのライトに変わるそうですが、私にはわかりません。

IMG_5451.jpg
IMG_5455.jpg

充電できたかどうかは、充電時間で判断するか、赤レンズを使うかのどちらかになります。

充電中はオレンジのライトなので、赤レンズを通しても光源が見えます。

IMG_5454.jpg

完了後のグリーンのライトは、赤レンズを通すと暗くなります。

IMG_5458.jpg

こんなめんどくさいことを一々やってられませんので、色の変化ではなく、ライトの点灯する場所を変化させることで対応してほしいわけです。


キャノンEOS kiss X4の充電器が、そのよい例です。

充電中

IMG_5452.jpg

完了

IMG_5450.jpg

これなら、ライトがついていることがわかる人なら見分けがつくわけです。


920ISの仕様から改善して、このタイプになったのかどうかはわかりませんが、こういうタイプをスタンダードにしてほしいと思います。

  1. 2011/02/20(日) 23:50:04|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古っ

主に既製の老眼鏡をお求めになりたいというかたに見ていただいている近見ツール。

IMG_5498.jpg

レンズメーカーさんが支給してくれたもののようで、地図やら時刻表やら電話帳やらの細かな文字が掲載されています。

新聞記事も、そっくりそのままコピーされておりまして、それはそれで問題ではないかと思うものの、その内容を見てみると。。。

テレビ欄(番組名・出演者がポイントです。)

IMG_5499.jpg


スポーツ欄のプロ野球に関する記事では、
セ・リーグの打率10傑と

IMG_5500.jpg

両リーグの本塁打数上位者

IMG_5501.jpg

の一覧がありまして、

これに気がついたお客様には「いつのだよ、これ」と笑われます。

1987年のものと思われますが、笑いがとれるので、古くてもまぁいいかとそのまま使っています。


それから、メガネの注文を受けた際に起票する3枚複写の伝票に挟んでいる下敷きがこちら。

IMG_5502.jpg


当時、神奈川新聞をとっていたらしく、景品で貰ったものを切って使っているのですが、中には「ベイスターズファンですか?」と、目を輝かせながら聞いてきてくださるかたがおられます。

「すみません、巨人ファンです」とカミングアウトするのが辛いところでありまして。

でも「98年(横浜が日本一になった年)には、ナゴヤドーム(名古屋に住んでいたので)にベイスターズの応援に行ったんですよ。レフトスタンドで。佐々木投手が最後は出てきて、盛り上がって楽しかったです」とフォローをしております。
  1. 2011/02/19(土) 23:56:13|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運命

「運命に逆らうことはできない」

高3のときに通っていた塾のチューター(クラスのまとめ役・相談役みたいな役割の現役大学生)が、「俺の一番好きな言葉だ。第一志望受験日の朝に封を切ってくれ」とかいうクサイ台詞とともに一人一人に渡してくれた手紙に書かれていた言葉です。


22年前の2月18日は、中大の受験日でした。

IMG_5381a77.jpg

冒頭の「昭和64年度」がポイント

1102189.jpg


消印は平成です。

IMG_5388.jpg


「行きたい大学だけ受ければよい」と父に言われていたので、狙ったのは「早・明・中」の3大学5学部。

毎朝目覚まし代わりに、このカセットテープ(CDではない)を聞いてはいたものの、

IMG_5428.jpg

今までの模試の結果推移や、ここまでの仕上がり具合、過去問との相性などから、受験が始まる前は「悪くても2勝3敗で、明治の商あたりに落ち着くのかな」という客観的な予測をしていました。

明大商から始まる3連戦で波に乗り、その勢いで後半の2連戦に賭ける、そういう作戦だったのです。


ところが、現実はそう甘くはなかったわけでありまして。

気合い十分で挑んだ明大商。
英語と国語を終えた時点で「日本史でよほどのことがなければ」という状態に持ち込んだところまでは良かったのですが、日本史で「よほどのこと」が起こりました。
「ここは絶対に出ない」と踏んで手を抜いたところが出てしまい、テクニカルノックアウトをくらったのです。

この大問Ⅳ(設問数10)、自慢じゃないですが全滅しました。
他にも取りこぼしがあるわけですから、そりゃ、落ちるわ。

IMG_5481.jpg
1121185.jpg

翌日も明大でしたが、ダメージが抜けなかったのか調子が上がらず、英語が終わった時点で1ラウンドノックアウトとなりました。

そんなわけで、よもやの全敗の危機に直面した、まさに背水の陣で臨んだのが中大。
申し訳ないですが、受験前日まで、学校がどこにあるのかきちんと把握していませんでした。
「中大さん、軽んじていてごめんなさい。お許しを~」ってな状況でありまして。

悔い改めたのがよかったのか、試験当日は。。。

IMG_5474.jpg

英語・・・OK
国語・・・現代文は楽勝、古文で出題された文章は過去に読んだことのあるもの
日本史・・・過去問の出題傾向から鬼門と思っていましたが、出題傾向がガラリと変わり、私の得意なパターンに
といった感じで運も味方につけ、確かな手ごたえを得て帰ってきました。

ちなみに、中大の「名前の記入例」は「草野みどり」です。

1102188.jpg

何の意味があるのかと思っていたら、校歌の歌詞の冒頭でした。
「草のみどりに 風薫る」


後日、90年度版の赤本をわざわざ購入して答え合わせをしてみましたが、良い出来栄えでした。

IMG_5429.jpg

そう、私は中大に入る運命だったのです。

1102186.jpg

だから当然のように(?)、最後の2連戦にも連敗し、1勝4敗で終わった大学受験。
自分の学力が足らなかったのですから、まぁどうしようもありません。

後日、件のチューターに「運命に逆らわなかったら落っこちました」と報告に行ったら「バカヤロー、そういうときは逆らうんだ」とのたまう。
なんだかな~。


当初は不本意入学ではありましたが、負け惜しみでも何でもなく、中大でよかったという気持ちを胸に卒業しました。
そう思えたのはサークル活動の影響が大きかったと思いますし、中大に対する気持ちに偽りがないことは、箱根駅伝の記事を見ていただければわかっていただけるかと。

1102184.jpg

私は所属した組織に対してのロイヤリティが高いのです。
  1. 2011/02/18(金) 23:44:15|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽チン


台車を積んで出かけたので、一往復で済みました。すばらし過ぎる。
  1. 2011/02/17(木) 19:12:10|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コストコへ


先日買った台車が役に立ちます。
  1. 2011/02/17(木) 18:09:10|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #14

今週の21項目検査は、#14(調節ラグの測定)です。

#14Aが単眼での調節ラグ。
#14Bが両眼での調節ラグ。

#5の自覚的検査バージョンとなります。

この検査には、クロスシリンダーと、こういう視標が必要です。

IMG_5447.jpg

なお、#14Bの検査手順は、老視眼の近用加入度の目安を測定する際にも使われています。
別の言い方をすると、調節ラグの検査というのは、老視眼になっていないかたを対象にしたものになります。


では、調節ラグとは何かということになるわけです。
(「調節」とは何ぞや、ということについては、こちらをご覧ください。)

調節ラグとは、そっけなく言ってしまえば「調節刺激と調節反応の差」ということになりますが、そんな説明ではわかりませんよね。


人間が近くのものを見ているとき、眼は「調節」という作業をします。
理論上、この調節する力というのは、眼から見ているものまでの距離(m)の逆数であらわされます。

もし40㎝の距離のものを見ているのなら、1÷0.4で2.5の力(D:ディオプターという単位で表します)が必要になります。
ところが、たいていの場合、人間の眼は「そんなバカ正直に働く必要はねぇよ」ということで、本来なら2.5の力を働かせる必要があるにもかかわらず(調節刺激)、たとえば2.0くらいの力しか出さずに(調節反応)ものを見ようとします。
この場合であれば、2.5の刺激に対して2.0しか反応しなかったので、0.5がラグ(lag)ということになります。

逆に、2.5の刺激に対して2.75の反応をしてしまうようなケースもあり、この場合は0.25のリード(lead)ということになります。

視機能に問題がなければ、多少のラグが生じるのが普通です。
また、片眼ずつでのラグ(#14A)よりも、両眼でのラグ(#14B)のほうが、1段階程度小さくなるのが一般的です。


ついでながら、さらにわかりにくい話をします。

単眼のラグは調節力に由来するもの、両眼でのラグは調節と輻湊の相互関係に由来するものであるため、両者を比較することで、その人の視機能が調節力に問題があるのか、調節と輻湊の相互関係にあるのかの類推がしやすくなるという考え方があります。

すなわち、
「単眼では標準範囲のラグ、両眼ではリード(もしくはリードに近い)」という場合と「単眼でも両眼でもリード(もしくはリードに近い)」という場合とでは、視機能分析をする上での判断が異なってくるということです。
前者は「輻湊不全」、後者は「調節過剰」の可能性が考えられるということになります。

しかしながら、調節ラグの検査は#7(#7A)の精度(両眼の調節バランスや乱視度数)に大きな影響を受けますし、検査そのものの精度にも不安定な部分があるのは事実です。

ですから、調節ラグの結果はあくまでも1つの目安としてとらえ、他の視機能データも踏まえたうえで総合的な判断をすることが、視機能分析には求められるのであります。



ところで、これまで毎週21項目検査の紹介をしてきているわけですが、「偉そうな講釈ばかりで、検査手順を説明してねぇじゃねえか」というご批判もあろうかと思います。

申し訳ないのですが、折に触れ申し上げているとおり、私はそこまで気前よくありませんし、検査手順は、参考書がいろいろあるわけですからそちらをご参照いただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

  1. 2011/02/16(水) 23:23:48|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

雪遊び?

昨晩、22時20分ごろの店頭の様子です。

IMG_5443.jpg

先週末、関東で大雪とか言われていた時には、全く積もりませんでしたが、昨晩は大粒の雪が断続的に降ったこともあり、数センチですが積もりました。

ただ、それほどの量ではなかったことと、天気がまぁまぁよかったために、今朝、息子が出勤するころには、かなり溶けてしまっておりました。

とはいえ、積もった雪の上で戯れるのは初めての機会だったので、どんな反応をするかと思ったら。。。

残雪の上に連れていって歩かせてみたり、

1102152.jpg
EOS_0423.jpg
1102153.jpg

雪を触らせてみたりしたものの

1102151.jpg


あんまり興味がなさそうでした。

普通に歩きまわっているほうが楽しかったみたいです。
  1. 2011/02/15(火) 23:25:04|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elephant

今日は「象」でした。

1102141.jpg

耳の大きさからしてアフリカ象だと思いますが。


昔買った、ヒサクニヒコ氏の『恐竜博画館』という本に、「象の骨格だけを見て、長い鼻が付いていることが想像できるだろうか」といった主旨のことが書かれていました。

だから、私たちが一般論として思い描いている恐竜の姿も、本当は全然違うかもしれないわけです。


遠い将来、人類の化石が発掘されたとき、私たちはどんな姿に「復元」されるのでしょうか。
  1. 2011/02/14(月) 23:27:22|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当店の駐車場にできた水たまりに、今朝は氷が張っていました。

1102131.jpg

雨が降らなくて、水たまりができることもなかったこともあり、これだけ氷が張ったのを見たのは今年初かもしれません。

私が小学生のころは、冬といえば通学路のあちこちの水たまりで氷が張っていた記憶がありますが、最近はあんまり見かけなくなりました。
それだけ、暖かくなっているということなのだと思います。


氷の上を息子に歩かせてみたかったですが、すっ転んで泣くのがわかりきっているのでやめておきました。
  1. 2011/02/13(日) 23:35:30|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルパカ

以前の記事に登場した、当店に置いてあるぬいぐるみのうちの1つ。

IMG_5117.jpg

これを見つけられたお子様が「あ、アルパカがいる」と。
テレビで人気になったそうですね。

聞いたことはあるけれど見たことはないし、どこに生息している動物なのか、詳しいことは何も知りません。

検索をかければ、いろいろ出てくるわけですが、どうやら南米原産種らしい。

ウィキペディアの記述によれば、アメリカではペットとして飼っている人も多いとのことですが。
私の周りにはいなかったけど、ほんまかいな?
  1. 2011/02/12(土) 23:32:02|
  2. 動物・昆虫など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うっかりの多かった日

昨日は展示会のため、お台場の東京ビッグサイトへ出かけました。
電車だと面倒くさいので車で。

出かけようとしたら、携帯のバッテリーが切れていることに気が付き、乾電池で充電することに。
(ところが、電池の残量が大してなかったこともあり、満足に充電できず)

1102111.jpg

実家へ車を取りに行き、いざ出発と思ったら、招待状を忘れたことに気が付き、家へ取りに戻る羽目に。

道路がそれなりに混んでいたこと、保土ヶ谷バイパスから横浜新道への乗り換えをうっかり間違え7分ロスしたことなどもあり、ビッグサイトには尿意と格闘しつつ90分ほどかかって到着。
駐車場も混んでいて、止めるまで&放尿するまで、さらに時間を要しました。

その時、初めて気が付いたのが、ガソリンが残り少ないということ。
まだ給油警告ランプはついていないものの、多分途中で給油しないとダメな感じ。
お台場にはガソリンスタントはなかったような気がしたので、高速を途中で降りて、また乗ってというパターンが既に決定。

会場では金沢文庫の乙部さん、次いで綱島の富山さんとお会いすることができ、また16時過ぎには横田夫妻と、中野の鞠子さんにもお会いし、4人でしばらくおしゃべりしたのち、軽く食事に行くことに。

途中、ゆりかもめの駅の売店で、携帯を充電するための乾電池(330円)を買おうとしたら小銭がなくて、10,030円を謝りながら差し出したら、ものすごく嫌な顔をされ、ため息はつかれるわ、首は傾げられるわ、お互いに嫌な思いをしましたが、楽しく食事ができたので、よしとすることに。

皆さんとお別れして駐車場を出発したのが、19時40分ごろ。
途中で給油しても21時ごろには着くかな、という予測でいました。

帰り道は悩んだ末、保土ヶ谷バイパスの渋滞よりも首都高の渋滞を選択し、レインボーブリッジ経由にて。
東名川崎インターで一旦降りて給油して、また東名に乗るつもりでいたのです。

が、渋滞でのノロノロ運転のさなか、芝公園のあたりで「東名 事故 横浜町田まで100分」とかいうふざけた表示が目に入り、おまけに六本木のあたりで、まさかの給油ランプ点灯。

1102113.jpg

残り11リットルになると点灯するらしいのですが、車の燃費を把握していないので、三軒茶屋で降りることにしました。
高速上でガス欠は、洒落になりませんからね。

無事給油も終わり、東京インターから乗ろうと思ったら、右折するタイミングを逸してしまいまして、どうせ高速も混んでるしということで、そのまま246号に乗り続けました。

高速ならふだんは15分かからずに着くところを55分かけて走り、実家に帰ってきたのは21時50分。
まぁ、東名を使わなかった割には、思ったより早かったわけですが。


しかし、給油ランプがつくのは焦りますね。
アメリカで、平野の中を走るハイウェイ走行中に点灯したとき以来の焦りでした。

車に乗る際には、まずガソリンのチェックを。
  1. 2011/02/11(金) 23:04:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビックサイト

21項目検査 #13

今週の21項目検査は、#13です。

#13Aは裸眼、もしくは現在装用眼鏡度数での近見斜位、
#13Bは#7(#7A)を通しての近見斜位
となります。

重要視されるのは、#13Bです。

なお、#8でも触れましたが、21項目検査における斜位は、すべて融像除去斜位です。


#13以降の検査はすべて近見ですから、フォロプターの前方に棒をつけて、通常は眼前40cmの距離に視表をセットします。
IMG_5377.jpg
IMG_5378.jpg

#13の検査は、#8と同じ方法で行なうのがよいと思います。
つまり、#8をマドックスでやったのなら#13もマドックス、#8がフォングレーフェ(プリズム分離)なら#13もフォングレーフェで、ということです。

マドックスの派生で、Modified Thorington法(モディファイド ソーリントン)というのもありまして、これは眼科で使われる正切尺法の近方バージョンになりますが、

1102091.jpg

遠見で正切尺法をやらないのであれば、測定方法が異なるのが問題点かと思います。

近見での検査は調節力が働くため、調節力の安定を図るためにも、文字視表を用いたフォングレーフェ法を推薦する参考書もあります。
(ということは、遠見もフォングレーフェで測定したほうが統一性が出るわけです)


また、#7(#7A)の度数から+1.00Dないし-1.00Dを付加した状態で#13Bを測定し、それと本来の#13Bの値とでもって、Gradient Stimulaus AC/A比を求めることも可能です。


なお、老視のある場合、特にフォングレーフェ法においては、視標の明視が困難のため、プラスレンズを付加していき、視標が読める状態になった度数を通して測定することになりますので、どんな度数を通して測定したのかを付記しておく必要があります。
※これは、眼鏡処方のための加入度とは異なります。
  1. 2011/02/09(水) 23:19:45|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総集号

陸上競技社から発行されている、箱根駅伝の総集号が届きました。

IMG_5375.jpg

これは、書店では販売されておらず、直接陸上競技社に申し込みをするものです。

書店で買える「月刊 陸上競技」のほうが幾らかお安いのですが、私の場合、箱根駅伝以外は特に興味はないので、こちらのほうがコストパフォーマンスが高いわけです。

5区・6区に関しては、「これは、あそこに陣取っていた人が撮った写真だな」とわかるものもありました。
沿道で応援している人の雰囲気もよくわかるのが面白いです。

  1. 2011/02/08(火) 23:39:09|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン用

パソコン用のメガネを調製する際には幾つかのデータがあると対応がしやすいです。

たとえば、眼からモニターまでの距離。
50cmだと思って作ったけれど、実際は70cmだったなんていう場合、年齢によっても違ってきますがモニターがボケて見えてしまうこともあります。

眼とモニターの角度も大切です。
真っ正面にモニターがある場合と

IMG_5373.jpg

見下ろすような位置にモニターがある場合とでは、

IMG_5372.jpg

レンズの種類によっては見えかたが変わってきます。


それから、モニター近辺だけを見えるようにすればいいのか、何メートルか離れたところの掲示物や人の顔も見えたほうがよいのか、なんていうのも重要な確認事項です。


当店では、最終的には当店所有のノートパソコンをご覧いただきながらの度数決定をしますが、ご自身のお使いのものとモニターのサイズや輝度、文字のサイズなどが違うと、なかなか再現性が悪かったりもします。

かといって、ご自身のパソコンをご持参されるのも、物理的に無理なこともあるでしょうから、少なくとも眼からモニターまでの平均距離(前かがみになったり、そっくり返ったりすることもあるかと思いますが、おもに使う距離です)は事前にご確認いただくと、より使いやすい度数が求められると思います。
  1. 2011/02/07(月) 23:42:56|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台車

先日、台車を買いました。

IMG_5342.jpg


今のところ、息子が小さいため、遠出は車ばかりなのですが、車だとついつい荷物が多くなります。
それから、コストコやらアカチャンホンポやらに買い物に行くと、どうしてもまとめ買いになるため、荷物の量が多くなります。

で、その荷物の持ち運びは私の役目になるのですが、玄関がオートロック、エレベーターは乗り降りが済めば勝手に一階へ降りてしまうというマンションの特性があり、車から自室まで何度も往復なんてすることになると、

・車から荷物を下ろす
・持てるだけ持つ
・オートロックを解除するため、荷物を降ろす
・荷物を持ちなおして玄関を通る(持ち直すのに手間取ると、間に合わなくてドアが閉まってしまうことあり)
・エレベーターに乗る
・自室に運ぶ
・1階に降りてしまったエレベーターを呼ぶ
・エレベーターに乗る
・車に戻る

といった作業の繰り返しになり、完了まで10~15分かかることも珍しくありません。

おまけに、腰の弱い私にとっては、重たいもの(ペットボトル飲料やらなんやら)を持って移動するのは、なかなか怖いものでありまして。

こんなとき、台車があれば、往復の回数を減らせるし、重いものを持ったり降ろしたりを繰り返さなくて済むので効率が良いのです。

自室に台車を取りに行ったり、戻しに行ったりする手間はかかるかもしれませんが、イライラしなくて済みます。

いや~、楽だわ。

IMG_5341.jpg

  1. 2011/02/06(日) 23:38:12|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1歳4カ月

ちょこまかと、結構な距離を歩けるようになりました。

「○○持ってきて」「○○を○○に渡してあげて」といった問いかけに少しずつ対応できるようになってきたことからも、人間の複雑な言葉をそれなりに理解するようになってきたとは思うのですが・・・・

「本を落とすのは、やめなさい」という指示には、全く耳を傾けません。

IMG_5366.jpg


今の時期はそういうものかもしれませんが、私に似て「嫌なものは嫌」、「NO」をはっきり示します。

自分の思い通りにならないとキレやすい面もあり、このままいくと、おもちゃ売り場で大泣きして駄々をこねるタイプになりそうな気配が。
他人様に危害を加えなければよいのだけれど。


当店の子供用フレームのスペースに、プラレールの車両(小田急のVSEとHiSE)を陳列しているのですが、

IMG_5369.jpg

レイアウトの関係でHiSEの動力車を並べていないので、息子に進呈しました。
3歳以上が対象ですが、まぁ気にしない。
トミカより先にプラレールを与えるところに、私のポリシーを感じていただければ幸いです。

IMG_5285.jpg

結構気に入っているようです。
動くものなら何でもよいのだと思いますけどね。


乳児用のクレヨンで、紙に書くことをやり始めました。
ただ、基本的に、体を動かすことのほうが好きなようで、あまり夢中にはなりません。
今は、体を動かすことのほうが大切だと考えているので、それでよいですが。

自分の座るイス(バンボ)に落書きをしていました。

IMG_5367.jpg


世の中にイスというものがあること。
イスは座るもの。
ということがわかってきたのか、イスに座ってテレビを見ていることがたまにあります。

IMG_5350.jpg


おしり拭きをドンドン引っ張り出してしまうことがよくあるのですが、引っ張り出したおしり拭きで、拭き掃除の真似ごとをすることもあり。

IMG_5354.jpg
IMG_5356.jpg
IMG_5358.jpg


店内に放牧をする以上、いろいろなものを触りたがる・いじりたがるのは仕方がないですが、「これは触ってはいけない・やってはいけない」ということは、たとえ泣こうがわめこうが、しっかり教え込まないといけないと私は考えています。
ただ、妻がその辺、非常に甘いので、息子より妻の躾けのほうが必要と感じております。

店はお金を稼ぐ場所、パパはお店では遊んでくれない、ということを理解させたいこともあり、私は店ではほとんど相手をしません。
「仕事中のパパに触れるとヤケドするよっ」という雰囲気を察するのか、息子は家から店に来て私と目があっても特に表情を変えませんが、私が店から帰宅するとニコニコして駆けてきます。
(すっかり宵っ張りになってしまいました。)

着実にいろいろな知恵がついてきているようです。


  1. 2011/02/05(土) 23:54:37|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初体験と、久しぶり

昨日、車で本厚木に行く用事がありました。
用事が済んでから、妻子が本厚木駅まで電車で来るというので、駅まで迎えに行くことに。

と、その前に、車をどこかに止めないといけません。
本厚木駅前はよく知らないので、目にとまった駐車場にさっさと入れることにしました。

ところが、駐車場のしくみがよくわかりません。
どこにでも見かけるタイプなのですが、私は「出入り口にバーがあって、駐車券を取る・精算するとバーが上がるタイプ」と「前払い式のパーキングメーター」しか使ったことがありませんで。

車を所定の位置に止めると、周りの車を見た感じでは、前方地面にある車止めのようなものが跳ね上がるらしいのですが、

IMG_5339.jpg
1102042.jpg

これが持ち上がりません。

どこかにボタンがあるのかなと、キョロキョロしたのですが、そんなものもありません。
このまま黙って行っちゃおうかとも思ったのですが、警報機が鳴ったりしても困っちゃいますし、どうしたものかと不審な動きをしていると、

説明書きに書いてありました。

1102041.jpg

2分後に上がるらしい。

一応、上がるのを見届けてから駅へ向かいました。
無知とは、恐ろしい。。。

IMG_5335.jpg


さて、駅で妻子と落ち合って、駅ビルのトイレに寄ろうとしたら、バーガーキングがあるじゃないですか。

私、ロッテリアではエビバーガー、マクドナルドではビッグマックと、決まって注文するものがあるわけですが、
ことハンバーガー系メニュー(具が肉のもの)に関しては、実はバーガーキングが一番のお気に入りなのです。

滞米中は、バーガーキング→ウェンディーズ→マクドナルドの優先順位でお店を選んでいました。
アパートの近くにバーガーキングがあったら、かなり通ったと思うのですが、残念ながら車でちょっと行ったところにしかなく、歩いても行ける距離にはマクド(マックと呼ぶと関西人にバカにされます)しかなかったのです。

あいにく、国内にはバーガーキングは少ないですので、ここぞとばかり買ってしまいました。
国内で口にするのは、いつ以来でしょうか。

IMG_5336.jpg


チーズ系やテリヤキ系はNGなので、ワッパーっていうオーソドックスなものを注文しました。

アメリカのとは、ちょっと違いますが、やっぱりおいしかったです。
  1. 2011/02/04(金) 23:52:41|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分


鬼のお面をかぶってみましたが、息子は泣かずにニヤリと笑いました。
  1. 2011/02/03(木) 19:54:10|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #12

今週の21項目検査は、#12A・#12Bです。

これは垂直方向の眼位に関する検査でありまして、水平方向に関する眼位検査、#8#10#11の垂直版と理解していただければよいでしょう。

#12Aは、#7(#7A)を通しての遠見上下斜位の測定です。
#8同様、マドックス杆かフォン・グレーフェ法(プリズム分離法)が用いられることが一般的です。

#12Bは、上下方向の寄せ運動能力の測定です。
両眼である視標を固視した状態で、片眼にベースアッププリズムおよびペースダウンプリズムを付加し、視標がi2つに分離したプリズム量、再び1つに見えたプリズム量を記録します。


これで遠見の検査は終了です。
#13以降は近見での検査になります。


以下、余談になります。
難解なので、一般のかたは無視してください。


上下斜位の測定に関して考慮すべきこととして、「光学的上斜位の排除」が挙げられます。

上下斜位の測定時には、左右の瞳孔中心の高さと、左右レンズの光学中心の高さが一致していることが大切です。


A. 一致している状態(青線の位置が、レンズ光学中心の高さを示していると仮定します)

1102023.jpg

B. 左眼の瞳孔中心が、左レンズの光学中心よりも高く位置している場合

1102024.jpg



眼鏡レンズは、光学中心位置を基準にして、凹レンズなら基底方向がレンズ周辺に向いているプリズムレンズ、凸レンズなら基底方向が中央部に向いているプリズムレンズと考えられます。

近視眼で上図Bの状態であれば、右眼には光学中心を通過した光が入射しますので、プリズム作用が働きません。
しかし、左眼は光学中心よりも上部を通過した光が入射します。
これは、眼前にベースアップ(基底上方)プリズムが付加されているのと同じ状態になります。

1102021.jpg

遠視眼で上図Bの状態であれば、右眼には光学中心を通過した光が入射しますので、プリズム作用が働きません。
しかし、左眼は光学中心よりも上部を通過した光が入射します。
これは、眼前にベースダウン(基底下方)プリズムが付加されているのと同じ状態になります。

1102022.jpg

このため、この状態で上下斜位の測定をすると、本来は上下方向の眼位は正位であっても、近視眼なら右上斜位・遠視眼なら左上斜位があるような誤差が生じることになるのです。
度数が強いほど(且つ左右の度数差が大きいほど)、瞳孔中心と光学中心の高さのずれが大きくなるほど、この誤差は増大します。

ですから、上下斜位の測定時には、瞳孔中心と光学中心の高さをきちんと確認することが大切なのです。
  1. 2011/02/02(水) 23:37:05|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耳型

これ、何でしょう?

1102013.jpg

オーダーメードの耳穴型補聴器を作る際に必要な耳型です。

耳の中に、柔らかい粘土のようなものを注入して、しばらく経つと、ご覧のように固まるわけです。

これをメーカーさんの工場に送って、お客様がご要望するサイズの補聴器に仕上げてもらいます。

1102012.jpg

上の3個は、見本として私の耳に合わせて作ってもらったものです。

1102011.jpg



耳型を撮る作業は、補聴器の出来栄えを左右する大切な工程です。
お客様の耳の中に異物を注入する作業でもありますから、何回やっても緊張します。
(鼓膜を保護するためのパッドを最初に耳に入れてから、印象剤を注入します)
  1. 2011/02/01(火) 23:37:05|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad