キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

さりげなくキティ

ネクタイのネタ、ほぼ一年ぶりです。

私が一般的なストライプ柄やチェック柄、水玉柄などのネクタイを着用しないのは、よく知られているのでありますが、今日はこんな柄でした。

1211112.jpg

ちょっと拡大

ixy_20121111_08.jpg

さらに拡大

1211111.jpg


サンリオピューロランドのお土産に、妻が買ってきてくれたものです。

私は、もう少しキティが自己主張していても全然オーケーですが、これくらいが「売り筋」としては無難なところなのでしょうね。
大きな会社だったら、部長さんあたりが着用していると、女子社員ウケがよいかもしれません。

  1. 2012/11/11(日) 23:38:24|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考える人

気がつけば半年ぶりのネクタイシリーズ。

1111151.jpg

だいぶ前に購入していたものですが、本日初めて着用しました。
  1. 2011/11/15(火) 23:32:49|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SL

今日は、蒸気機関車でした。

1105241.jpg
IMG_8022.jpg

乗ろうと思えば、結構いろんなところで蒸気機関車が運行されている昨今ではありますが、いまだに国内では乗ったことがありません。

コロラドのシルバートンで一応乗ったことがあるくらいです。

1105242.jpg

首都圏だと、秩父が乗りやすいですかね。
そのうち息子が乗ってみたいと言ったら、連れて行こうかなと思っています。
  1. 2011/05/24(火) 23:54:51|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライオン

今日は、ライオンでした。

1103192.jpg
1103191.jpg

ライオンといえば、多摩動物公園です。

もう少し息子が大きくなって、動物の区別がつくようになったら、多摩動物公園のライオンバスに乗ってこようと思います。

ランチは中大の学食にしようかしら。
  1. 2011/03/19(土) 23:21:44|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例外

私、変わった柄のネクタイに凝る以前から、「ストライプ」や「水玉」のネクタイは好みではありません。
たとえ、それが流行であろうとも、自ら進んで買おうとは思いません。
仮にいただいたとしても、非常に困ってしまうと思います。

唯一の例外です。

11022271.jpg

何の面白味もありませんが、よく見ると、

IMG_5517.jpg

いつだったか忘れましたが、中大の生協で買いました。

もっと鮮烈なデザインのものが欲しかったのですが、こんな感じのものしかなかったので仕方ありません。


ずーっとしまってありまして、今日初めて着用しました。

シャツの色と、一応合わせみたのです。

IMG_5515.jpg

地味すぎる・・・
  1. 2011/02/27(日) 23:56:23|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elephant

今日は「象」でした。

1102141.jpg

耳の大きさからしてアフリカ象だと思いますが。


昔買った、ヒサクニヒコ氏の『恐竜博画館』という本に、「象の骨格だけを見て、長い鼻が付いていることが想像できるだろうか」といった主旨のことが書かれていました。

だから、私たちが一般論として思い描いている恐竜の姿も、本当は全然違うかもしれないわけです。


遠い将来、人類の化石が発掘されたとき、私たちはどんな姿に「復元」されるのでしょうか。
  1. 2011/02/14(月) 23:27:22|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウサギ

当店は本日より本年の営業を開始いたしました。

新年最初の営業日は、干支にちなんだネクタイを着用します。

1101052.jpg
1101051.jpg

ちなみに、来年の柄のネクタイをまだ持っていません。

タツノオトシゴあたりになるかと思いますが、本年中に用意をしておきませんと。
そういえば、再来年の柄もないぞ。


本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  1. 2011/01/05(水) 23:08:38|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマウマ

気がつけば、すっかりご無沙汰していたネクタイシリーズ。

本日は、シマウマ。

1009261.jpg

リアルに描かれています。
  1. 2010/09/26(日) 23:02:56|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4th of July

今日はアメリカのIndependence Dayです。

滞米中なら、これでいきますが、
107041.jpg

ここは日本。

おとなしめに、こちらにしました。
107042.jpg


上から、

・Fire work
オレゴンでは、Independence Day以外の日に個人が花火をすることは禁じられていました。

・Statue of Liverty

・HOLLYWOOD

・Mt. Rushmore
ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーンが彫られています。

・Golden Gate Bridge

・Bald Eagle
アメリカの国鳥


今夜は、米軍座間キャンプでも花火が上がりました。
一般開放はしていないので、キャンプ内には入れませんが、外からでも見えるところに行けばちゃんと見えます。
  1. 2010/07/04(日) 23:06:38|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おみやげ

すっかりご無沙汰してしまったネクタイシリーズ。

今日の柄は、これでした。
1006141.jpg

パッと見は何だかよくわかりませんが、一番下の部分は立山の「雪の大壁」をデザインしたものになっています。

妻が、妻の両親と妻の姉家族とで黒部峡谷に行ったときにお土産として買ってきてくれたものです。

立山・黒部アルペンルートはお盆休みに一度通ったことがありますが、雪の大壁は時期的にも今後見られる機会は一度もないと思います。
  1. 2010/06/14(月) 23:08:02|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シカゴ

本日の柄は、シカゴのダウンタウンマップです。

1002201.jpg
1002202.jpg

右上の黄色い丸で囲った建物は
1002205.jpg

ジョンハンコック・センターです。
1002204.jpg

左下の黄色い丸で囲った建物は
1002206.jpg

シアーズタワーです。(ジョンハンコックの展望台より)
1002203.jpg

シカゴに滞在したのが、9.11の一ヶ月ちょっと後でしたので、シアーズタワーの展望台へは上がれませんでした。


シカゴからポートランドへは、二泊三日の列車の旅で戻って来ました。
1002207.jpg
1002208.jpg


私が、この類の変わったネクタイに目覚めたきっかけになったのが、オプトメトリー学部の教授がしていたニューヨーク地下鉄路線図のネクタイでした。
ニューヨークへ行った時、かなり必死に同じものを探しましたが見つけられず、いわゆる「地図もの」として持っているのは、この一本だけです。
  1. 2010/02/20(土) 23:10:18|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペンギン

寒い時期に、余計寒くなるような柄ですが。

1002081.jpg

特別、ペンギンに造詣が深いわけでもなく、深く考えずに購入した一本です。

そんなわけで、ペンギンの思い出というのも特にありません。
最後にペンギンを見たのは、おととしでしたかな。
入園券が当たったとかで、京急油壺マリンパークへ行った時のことでした。

キタイワトビペンギン、というらしい。
1002082.jpg

お姉さんが餌づけをしているところを見学しました。
1002083.jpg



全然関係ないですが、年に一回か二回、腰痛が再発してペンギンのような歩き方になります。
二月・三月は要注意です。
そろそろ、気をつけませんと。
  1. 2010/02/08(月) 23:26:41|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地味にカラフル(?)

今日は、最近購入したオウム。

1001231.jpg

「旭山動物園物語」という映画で、園長役の西田敏行さんが最初に登場したときに着用していたものと同一です。

私のコレクションは、生き物の柄が多いので、ちょっと傾向を変えたいなと思ってはいるのですがね。
  1. 2010/01/23(土) 21:46:21|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年最初の柄

最初の営業日は、干支にちなんだ柄を着用します。

トラです。
1001051.jpg

カジュアル系ではなく、リアル系なので、きつい感じがしますから普段は着用しません。
こんなときくらいしか白羽の矢が立たない、気の毒な一本です。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  1. 2010/01/05(火) 23:07:11|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツリー

今年のクリスマス・イヴは、サンタではなくツリー柄です。
店にも家にも、本格的な大きいツリーは置いていないので、気分だけでも。
(当店は木曜定休ですが、年末なので本日は営業しました)

0912241.jpg

IMG_2470.jpg


これは、アメリカで売られている変わった柄のネクタイを、通販されているサイトイーネクタイさんでのキャンペーンでいただいたものです。

ギリギリ間に合ったので、本日着用しました。


イーネクタイさんはアメリカから商品を送ってくださるのですが、国内では入手困難なものであるにもかかわらず、非常に良心的な価格で販売されています。
アメリカで何十本と買ってきた経験のある私が言うのだから、間違いありません。

ちょっと人とは違うネクタイをしてみたいというかたは、一度サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

  1. 2009/12/24(木) 23:02:54|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

視力表

メガネ関連で持っているネクタイの、最後の一本がこちら。

0911291.jpg

視力表です。

下段になるにつれて、文字がボケていきます。


余談ですが、アメリカで使われている視力表には、ランドルト環(輪の切れ目を答えるもの)のかわりに、「E」が用いられているものがあります。

こんな風に。
Tumbling "E" なんて呼ばれることもある視表です。
0911292.jpg

「E」がどこを向いているかを答えるわけです。


もちろん、日本における平仮名視標と同様、いろいろなアルファベットが用いられているものもあります。

この場合、上記のネクタイにプリントされているような、文字の端にカギがついているようなタイプだと、カギのないタイプに比べて、非常に分かりにくくなるように感じます。

すなわち、このタイプの文字より
IMG_2256.jpg

このタイプの文字のほうがわかりやすいのではないかと。
IMG_2257.jpg


あいにく当店で用意しているアルファベット視表はカギつきなので、もっぱらランドルト環を使用しております。
  1. 2009/11/29(日) 23:46:04|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地味ですが

メガネ柄です。

0911041.jpg
IMG_2046.jpg

取引のある問屋さんが主催するグループが、何周年かの記念で作られたものだったと思います。

これくらいの柄なら、普通の人でも抵抗なく装着できるでしょう。


今日、加工中に少し汚してしまいました。
レンズを削っているときの、白い粉がついてしまったのですが、地の色が暗いので結構目立ってしまいます。
きれいに落ちるとよいのだけれど。


  1. 2009/11/04(水) 23:23:31|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローズ

本日の柄

0910142.jpg
0910141.jpg

別になんてことないローズ柄ですが。

在米中に利用していた空港のあるポートランドは、「City of Rose」として有名で、このネクタイもポートランドで買ったものです。

ポートランドには、Rose Gardenなんてのもありまして、一度足を運びましたが、時期尚早でほとんど咲いていませんでした。

今日は特に考えずに締めてきたのですが、おめでたい日に採用することの多い柄です。
自分の結婚式の日や、先日子供が生まれた日などに選択しました。
  1. 2009/10/14(水) 23:31:38|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンダ 2

前回ご紹介したものはイラストチックでしたが本日のものは実写系です。

0909251.jpg

裏地の糸がほつれてきてしまったので、修繕に出そうかと考えているところです。


常々思うのですが、パンダの体の配色が今と全く逆であったら、これほどまでに人気者になっていたでしょうか。

多分、まったく違った栄えかたをしていたことでしょう。

  1. 2009/09/25(金) 23:55:24|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガネシリーズ

だいぶ傷んできてしまいましたが。。。

0908211.jpg

眼とメガネと視力表のコンビネーションです。

黒地のネクタイは、レンズ加工中に白い削り粉がついて目立ってしまうのが欠点です。

大事に使わないと。
  1. 2009/08/21(金) 23:36:31|
  2. ネクタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad