キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ベルト

体重を落とした結果、ズボンのウエストが緩くなりました。
そのままではさすがに格好悪いので、ウエストの細いものに替えたのですが、ベルトが長くておさまりが悪いです。

8cmほど短くしました。

ixy_20170113_03.jpg

軽くなった分、昔のようにジャンプできるかと思ったのですが、やはり重力に引っ張られている感じが強いですし、着地時の衝撃がひどいです。

もうバレーボールは、できないな・・・


  1. 2017/01/28(土) 23:50:01|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は健診

胃カメラに備え、21時までに夕食を済ませる必要がありましたので、三軒隣のお店でいつものように海鮮風ラーメンを。

20170111225640ba2.jpg

うまいんだな、これが。


明日の健診、胸部CTを撮りたいのですが、「生活習慣病予防健診」で、オプションにも含まれていないので、どうにもなりません。

本当は、余分に費用がかかっても、人間ドックのほうがいいのですけどね。



  1. 2017/01/11(水) 23:50:59|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

72の壁

先月、体重が減ったというネタをアップしました。

MAXから10kg近く減らして、これくらいになったわけですが、

20161128232914239.jpg

ここから先が減りません。

あれから1ヶ月経ちましたが、帰宅直後でこれです。

20161227223628dd2.jpg

食事を摂れば、こうなります。

201612272236308bc.jpg

常時72kgを下回ることは、ここ20年ありません。
骨格がそれを許してくれないのか、ここに大きな壁があるのです。

これ以上落とすのは、毎日運動しないと無理な気がします。


  1. 2016/12/27(火) 23:50:12|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インフルエンザ

例年、箱根駅伝を見据えて、早めにインフルエンザの予防接種を済ませておりますが、こういう状況なので

201612202207305e7.jpg

全く気持ちが盛り上がっておりません。

藤原監督と、学生連合チームの応援のために、箱根に行くことは行きますが、盛り上がろうというのがそもそも無理な話でありまして。

ということで、箱根のためというよりも、仕事に穴を開けないために、遅ればせながら予防接種に行ってきました。

ixy_20161219_08.jpg

息子の学校では、胃腸炎がはやっているようです。

年の瀬、皆さんもお体にはお気を付けください。


  1. 2016/12/20(火) 23:48:28|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若返り

ダイエー社員だった25歳頃まで、私の体重は67〜68kgで安定していました。
ダイエーをやめて、眼鏡学校に入り、食べる量が同じで運動量が極端に減った結果、2ヶ月ちょっとで14kg太りました。

その後、2ヶ月で10kg減らしたものの、維持することができず、21世紀になってからは、80±2kgの状態でした。

が、ここにきて19年ぶりの数値を目にすることになりました。

20161128232914239.jpg

9月下旬から2ヶ月ほどでの到達です。
摂取カロリーを抑えれば、減るのは当たり前です。

体年齢も、3歳若返りました。

20161128232920fad.jpg

でも、ウエストが細くなった実感はありません。







  1. 2016/11/28(月) 23:34:30|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

張り替えシール

ピップエレキバンを愛用し始めてから、なんだかんだで半年経ちました。

貼り替え用のシールがあることを教えてもらってからは、もっぱらそれを利用していたのですが、エレキバンのシールに比べて痒くなりやすいのが悩みのタネでした。

何種類か試してみて、これが一番具合がいいです。



2〜3日毎に、微妙に場所を変えて貼り替えています。

が、半年続けると、さすがに皮膚に負担が来るようで、そろそろ貼る数を減らすか、貼らない日を作るかしたほうがいいのかなと思いつつ、やめられません。






  1. 2016/09/26(月) 23:57:55|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発作中

尿管結石の発作でしんどいので、今日は、おしまいにします。

ではでは。

  1. 2016/09/14(水) 21:36:48|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は胃カメラ

1年半ぶりにチェックしてもらいます。

食事は21時までに、ということでしたが、21時までに食べ始めればいいのだと、拡大解釈します。




  1. 2016/06/05(日) 20:59:40|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マグネループ

ピップエレキバンを使い始めてから、もうすぐ2ヶ月になります。

この2ヶ月、肩こりからくると思われる頭痛のために、ロキソニンやバファリンを内服することがなくなりました。

ですが、どうしても貼ったところが赤く・痒くなりがちなので、先月末ごろ、マグネループを買ってみました。

201604232247247e4.jpeg

こちらは、残念ながら、あまり効果を感じませんが、せっかく買ったので、エレキバンと併用しています。



  1. 2016/04/23(土) 22:58:25|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老化

当店は、ご年配のお客様が多いですので、「体のどこそこが悪い・痛い」といった話をしょっちゅう耳にします。

お客様の抱えている不具合について、医師から「年のせい」と言われて気分が悪かった、という話もよく耳にします。
「年のせいだということくらいはわかっている」というわけです。

要するに「老化現象」という一言で片付けるのではなく、きっちり調べて「ここがこうだから痛いのではないか」といった診断、説明がほしいということでしょう。

ただ、その原因を突き詰めていくと、「老化」に由来する、というのは少なくないわけで、眼疾患の中には「age-related」と銘打たれてしまっているものもあります。

1604211.jpg
「英和・和英眼科辞典」医学書院 より

それを「加齢性」と訳すのが適切かどうかはおいておいて、年齢の増加に伴う組織の変化というのは避けられないところです。

そうすると、結局は「年のせい」ということになるのでしょうが、その言葉を発するまでの過程をどう踏んでいくかで、受ける印象がだいぶ違うのかもしれませんね。



  1. 2016/04/20(水) 23:45:44|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレキバン その後

慢性的な肩こりと、それに付随する頭痛に悩まされているワタクシが、先週の木曜から貼り始めた「ピップエレキバン 130」。

2016022517363163f.jpeg

10日間貼ってみた感じ、私には合っているようです。
貼った2時間後から、気のせいかもしれませんが、少し楽になってきました。

以後、ふだんのようなコリや痛みが、かなり緩和されています。
月曜の夜に1枚剥がれたので、そのまま火曜日過ごしてみましたら、夕方過ぎからいつもの頭痛が起こり始め、夜にまた貼ったところ、水曜以降は問題がありません。

コリや頭痛の根本原因が解消できているわけではありませんから、コリや痛みがゼロになっているわけではありませんが、7割引きくらいにはなっている感じです。

無論、自分と全く同じ人間がもう一人いて、エレキバンを貼らずに全く同じ作業をした上で、違いがあるかどうかを比較しているわけではありませんから、効果を完全に立証できてはおりません。
けれど、これまで、インドメタシンやらフェルビナクやらジクロフェナクナトリウムやら、あれこれ試した消炎鎮痛テープを「貼りたい」という気持ち、あるいは「ロキソニンを飲みたい」という気持ちに、この10日間はなっていないので、恐らく「自分には合っている」のだろうと判断しました。

私は肌が強くないので、同じ箇所に何日も貼り続けられないため、こまめに場所を変えて貼らねばなりませんし、現在左右ほぼ対称に計8か所貼っているので、不経済極まりありません。

2か所(左右計4か所)減らしたいので、どこを減らすか模索するとともに、磁石が利くのなら、「マグネループ」も試してみようかと思案中です。

仮にプラセボであっても、それで楽になるのなら、ありがたいです。




  1. 2016/03/05(土) 23:30:21|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレキバン

45にして初めて、買ってみました。



パシフィック大時代に、リハビリ系学部の学生から、この手の磁気治療器具の治験(?)を依頼され、しばらく貼り付けていた時は、特に効果を感じませんでしたが、プラセボだったかもしれませんし、私も若かったので、今なら、もう少し効果を感じるかもしれないと期待しています。

磁力の強度が3種類あって、とりあえず真ん中のものを選んでみました。
効能は、いかに??
  1. 2016/02/25(木) 17:45:11|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしていたのかと言われても

かかりつけの診療所へ、久しぶりに薬をもらいに行きました。

2015120317060317f.jpeg

看護士さんに、「しばらく来ないから、どうしたのかと思っていました」と言われましたが、具合がよければ来ませんよ。



  1. 2015/12/03(木) 17:06:39|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血管のかたさ

生活習慣病予防検診の案内が、随分前に届いておりまして。

去年の暮れに、胃の内視鏡検査をやっているし、今年はどうしようかと思ったのでありますが・・・

かかりつけの医院に行った折、「一度、いろいろチェックしておこうか」と言われ、それを以って検診とすることにしました。

で、血液検査やら、肺のレントゲンやら、いろいろやったわけですが、今回、動脈硬化のチェック、というのを初めてやりました。

ixy_20150626_10.jpg

予想に反して、標準値のほぼ真ん中でした。

ixy_20150626_11.jpg

20年以上前のダイエー時代に、保健婦さんから「今のままの食生活だと、動脈硬化になっちゃうよ」と言われていましたが、まだ大丈夫みたいです。

もっとも、この検査は、腕と脚の血管のみなので、脳や心臓の血管がどうなのかまではわかりません。
脳の血管は脳ドックでチェック済みなので、心血管が?です。

体脂肪やらなんやらも測定しました。

ixy_20150626_12.jpg

過去に腹部エコーをやったとき、「脂肪が多くて見づらい」と言われたことのある私ですから、

1506261.jpg

「やせ型」のはずがないですね。



  1. 2015/06/26(金) 23:20:33|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

排石

先週の水曜から苦労していた尿管結石が、先ほど排石完了しました。

かれこれ17年におよぶ結石人生の中で自然排石したもののうちでは一番大きなサイズでした。

1505291.jpg

昨日処方していただいた薬が功を奏したのかは不明ですが、これで一息つけました。

まだ、腎臓に石があるのは承知しているので、大事な時(講演前とかお盆休みとか箱根駅伝とか)に発作が起きないことを願うばかりです。

やっと一仕事終えたので、これから加工を仕上げて帰ります。


  1. 2015/05/29(金) 21:30:54|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年この時期は

自己管理ができていないと言われたら、それまでですが、

2014112718352707f.jpg

調子が悪いです。

箱根に備えて、体調を整えていきませんと。


  1. 2014/11/27(木) 18:38:11|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は内視鏡

二年ぶりに、内視鏡検査です。

ixy_20141119_01.jpg

バリウム飲んでのレントゲン撮影は五月にやっていますが、それだけでは心許ありませんので。

夕食は21時までに、ということなので、ご近所のお店で済ませてきました。
食べ終わったのが21時15分でしたが、まぁ大丈夫でしょう。

仕事の日に、この時間に食べることは滅多にないのと、少し食べ過ぎてしまったので、ちょっと調子が狂います。


前回の内視鏡は、鼻から入れたにもかかわらず、ゲロゲーロでした。
明日もゲロゲーロかもしれませんが、こればっかりは仕方ないですね。

今夜のガリガリ君はお預けです。


  1. 2014/11/19(水) 23:05:56|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゆっくり食べる

子供のころ、私は食が細かったので、食べるのも遅かったです。
でも今は、早いほうだと思います。

小売業で働く人(特に個人店の人)は、比較的早食いの傾向があるような気もしますが、気のせいかもしれません。

勤務中に限らず、私は基本的に食事に時間をかけるのは好きでない(さっさと食べてしまいたい)ので、1人で出かけるときは食事の時間を考慮に入れません。
本当におなかが空いたときに食べればいいですし、立ち食い蕎麦屋さんなら冷たいお蕎麦を頼めば3分ほどですべて終わりますから。

そうはいっても、40も半ばに差し掛かり、夕食ぐらいは少しゆっくり食べようかと思ったりもするのですが、何で食べるのが早いのかというと、要はよく噛まないからでありまして。
時間をかけるために本を読みながら食べたとしても、それは箸の進みが遅いだけで、噛む回数は変わらないわけで。

なので、「ゆっくり食べる」のではなく「よく噛む」ことを心がけようと心に秘めてはみたものの、癖を直すのは難しいですね。

ちなみに、こんな検索をかけると、いろいろ出てきますが、

1411012.jpg

私個人としては「ノーコメント」ということで。

興味のあるかたは、試してみられるとよいかと思います。







  1. 2014/11/01(土) 22:52:05|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリガーポイント注射

※本日、画像閲覧注意※

何とか歩けるレベルで腰を痛めた場合、4~5日で元に戻るので、いつもは湿布とコルセットでしのいでいたのですが、昨日は腰をかばい過ぎたためか、背中も張ってしまって、しんどくなってきたので医者にかかりました。

「痛めたあとに、動くからだよ」と言われましたが、腰の不始末程度で店を休むわけにもいきませんから仕方ありません。

「注射打つから」と言われて、ベッドに寝かされました。
いわゆる「トリガーポイント注射」というものです。

鍼と同じくらいで、痛みは感じない人が多いと聞いていました。
が、ちょっと針が太かったのでしょう。
インフルエンザの予防接種の針が刺さった瞬間のようなチクチク感がします。

ドクターに押されて圧痛を感じるところを答えていたら、次々刺されていきまして「そんなに狭い範囲にまとめて刺さなくてもいいんでないの」という感じで。

お見苦しいものをお見せして恐縮ですが、結局、こうなりました。


         ↓



ixy_20140929_05.jpg

本来痛いL5(腰椎5番)の周りより、肋骨周辺を集中的に刺されたわけですが、何かにつかまらないと椅子から立てなかったのが普通に立てるようになったので、即効性は感じました。

ただ、うまく言えませんが、深層部の痛み(?)までは取れていません。
もう一回やらないとダメなのか、この注射では対処できないのかはわかりません。

それでも、今日は1日、コルセットなしで歩けたので助かりました。
調子に乗って動いていたら、また痛くなってきたので、あと数日注意が必要です。



  1. 2014/09/30(火) 23:09:00|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛 2日目

今日は、コルセットをしてはいるものの、「腰が痛いの?」と何人かのお客様に聞かれました。
歩き方がおかしいので、すぐわかるわけです。

歩くスピードも遅いので、コンビニに行く際、ご高齢のかたにアッサリ追い抜かれました。
悔しいですが、仕方ありません。

腰の痛いときに仕事をするにあたって、加工作業は余り影響がありません。
尿管結石の発作が起きているときに比べれば、思考力の低下がないので。

立って・座ってが辛いため、フィッティング中にフレームをいじるときは座らなければよいので、何とかなります。

問題は、屈折・視機能検査です。

私は、基本的に仮枠で屈折検査をしています。
座りながらでは具合が悪いため、立って行なっているのですが、当店の検査室は私とお客様との間にテーブルがありますので、

ixy_20140928_03.jpg

微妙に上体というか、腰をかがめるような動作が必要になります。
これが結構きついのです。
検査中にフリーズしてしまうと洒落になりません。

幸い、今日は弱度数のお客様ばかりでしたので、ビジョンテスターで片眼矯正度数までは測定しました。
ビジョンテスターだと、座ったままできるのです。

ixy_20140928_05.jpg

もちろん、仕上げは仮枠でやりますが、多少は楽ができます。

今回のレベルの痛みなら、明日にはだいぶ回復していると思いますが、腰は大事ですね。
自宅の台所で皿を洗うのが一番しんどいかもしれません。



  1. 2014/09/28(日) 22:49:37|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ