キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

炭酸飲料

私はアルコールを口にしない代わりに炭酸飲料が好きです。

昔はコカ・コーラ派でした。
大学時代、真夏の造園会社でのアルバイトで、休憩中に飲んだコカ・コーラの鮮烈な喉越しを覚えています。

ただ、いつの頃からか、コカ・コーラを飲むと胃の具合が悪くなるようになり、三ツ矢サイダー派になりました。

昨年あたりから体重のことを考え炭酸水を積極的に飲むようになり、ここ1ヶ月はかなり飲みまくっておりました。

そして、久しぶりに三ツ矢サイダーをのんでみましたところ、あまりの甘さにビックリしました。

知ってはいたけれど、こんなに砂糖が入っていたのか、という感じです。



  1. 2018/04/25(水) 23:55:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合格実績

毎年買っている、この時期に発売される特集記事です。

20180418221428114.jpeg

「得する裏ワザ」ではなく、大学の合格実績です。

自分の卒業した高校の成績は如何なものか?

30年前、神奈川の公立高校は学区制だったので、通っている中学によって受験できる高校が決まっていました。
学区外の高校を受験するのは、かなり条件が厳しかったのです。

今は、学区制ではなくなったので、合格実績も当時とは違っているかと思いきや、そんなに大きな変化はないような気がします。
毎年号を保管しているわけではないので、きちんと調べたわけではありませんけど。
私の高校は、ちょっと下がり気味ですが。



その他、例えば石川県の高校は、関西・関東どちらの合格実績が多いのかとか、いろいろな見方ができるので面白いです。



  1. 2018/04/18(水) 23:50:37|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜は台車づくり

重たい荷物を移動させやすくするために、台車を作製しています。

複数必要なので、手間を考えたら既製品を買ったほうが安いかもしれませんが、スペースに合うサイズは売られていないので作るしかありません。

201804082033113ae.jpeg




  1. 2018/04/08(日) 23:33:17|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スチール棚

スチール棚を組み立て中。

20180407000206da4.jpeg

作業自体は単純ですが、棚板が多いとナットの数も多くて骨が折れます。
付属のスパナでは時間がかかってしまうので、ラチェットを入手しました。

  1. 2018/04/07(土) 23:55:17|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗証番号 当たる

過日、開設したばかりの銀行口座の暗証番号が思い出せないというネタをアップしました。

今日、ついでがあったのでカードの再発行をお願いしに行ったところ、「手数料がかかるし、5回は間違えられるから、チャレンジしてみたらどうですか」と言われ、ダメもとでトライしてみることにしました。

1回目の番号は、多分違うだろうなと思いつつ、予想通りハズレ。

ATMが空いていたので、そのまま2回目。
落ち着いて考えます。
この口座を作った理由から関連付けた番号&そこまで凝ったものではないので、シンプルに、今の自分なら何の番号を選択するかを思いめぐらせ・・・

見事、当たりました。


1か月後には、また忘れるかもしれませんが、この記事を読み返したら思い出せそうな気がします。






  1. 2018/04/03(火) 23:50:14|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21年ぶり

ダイエーを退職して眼鏡学校へ入る直前の1997年3月末以来、初めて70kgを割りました。

20180328234837321.jpeg

夕食前に服を脱いで測ったものなので、食後は70オーバーになると思いますが。

体重は減っても、皮下脂肪の減った感じがしないのが困りものです。


  1. 2018/03/28(水) 23:53:35|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗証番号

過日、銀行口座を新規に開設した際にキャッシュカードも作ったのですが、暗証番号をもののみごとに忘れました。

「こういう所縁の番号だから忘れないだろう」ということで決めたのですが、どういう所縁で導き出したのかが思い出せません。

通算で3回だか5回までは間違えられると聞いているので、思い当たる番号で一回トライしてみようと思ったりもしますが、おとなしく再発行してもらったほうがよさそうです。


  1. 2018/03/26(月) 23:52:02|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #12 (リバイバル)

ブログを9年続けていると、古い記事が埋没してしまいます。
多少はタメになりそうな記事も書いているので、埋もれさせたままも、もったいないかなと思います。

7年前に投稿した21項目検査についての記事を、順次再アップしていくことにします。
(必要に応じて加筆修正します)

*************************************************************************

今週の21項目検査は、#12A・#12Bです。

これは垂直方向の眼位に関する検査でありまして、水平方向に関する眼位検査、#8#10#11の垂直版と理解していただければよいでしょう。

#12Aは、#7(#7A)を通しての遠見上下斜位の測定です。
#8同様、マドックス杆かフォン・グレーフェ法(プリズム分離法)が用いられることが一般的です。

#12Bは、上下方向の寄せ運動能力の測定です。
両眼である視標を固視した状態で、片眼にベースアッププリズムおよびペースダウンプリズムを付加し、視標がi2つに分離したプリズム量、再び1つに見えたプリズム量を記録します。


これで遠見の検査は終了です。
#13以降は近見での検査になります。


以下、余談になります。
難解なので、一般のかたは無視してください。


上下斜位の測定に関して考慮すべきこととして、「光学的上斜位の排除」が挙げられます。

上下斜位の測定時には、左右の瞳孔中心の高さと、左右レンズの光学中心の高さが一致していることが大切です。


A. 一致している状態(青線の位置が、レンズ光学中心の高さを示していると仮定します)

1102023.jpg

B. 左眼の瞳孔中心が、左レンズの光学中心よりも高く位置している場合

1102024.jpg



眼鏡レンズは、光学中心位置を基準にして、凹レンズなら基底方向がレンズ周辺に向いているプリズムレンズ、凸レンズなら基底方向が中央部に向いているプリズムレンズと考えられます。

近視眼で上図Bの状態であれば、右眼には光学中心を通過した光が入射しますので、プリズム作用が働きません。
しかし、左眼は光学中心よりも上部を通過した光が入射します。
これは、眼前にベースアップ(基底上方)プリズムが付加されているのと同じ状態になります。

1102021.jpg

遠視眼で上図Bの状態であれば、右眼には光学中心を通過した光が入射しますので、プリズム作用が働きません。
しかし、左眼は光学中心よりも上部を通過した光が入射します。
これは、眼前にベースダウン(基底下方)プリズムが付加されているのと同じ状態になります。

1102022.jpg

このため、この状態で上下斜位の測定をすると、本来は上下方向の眼位は正位であっても、近視眼なら右上斜位・遠視眼なら左上斜位があるような誤差が生じることになるのです。
度数が強いほど(且つ左右の度数差が大きいほど)、瞳孔中心と光学中心の高さのずれが大きくなるほど、この誤差は増大します。

ですから、上下斜位の測定時には、瞳孔中心と光学中心の高さをきちんと確認することが大切なのです。


  1. 2018/03/25(日) 23:50:09|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

組み立て本棚

値段の割に収納力のありそうな組み立て式の本棚を購入しました。

組み立て方自体は難しいものではないのですが、パーツが多いため根気がいります。

20180322235659f88.jpeg

組み上がってみますと、収納はできても、ギッシリ詰まった状態だと、取り出しにくそうな感じがします。


とりあえず、詰め込んでみることにします。

  1. 2018/03/22(木) 23:54:55|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電卓

普段使っている電卓。

20180322003109f16.jpeg

201803220031004f9.jpeg

過日、必要性を感じてもう一つ購入したのですが、「安いのでいいや」と深く考えずに買ったところ、思わぬところで使いにくさが。

20180322003058856.jpeg

右向きの矢印(三角)キーがありません。
数字の入力を間違えた時に、一桁ずつ消していけるキーです。

無くて初めて気がついた、意外に使っていたキーでした。

  1. 2018/03/21(水) 23:57:17|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯を携帯

今まで、携帯電話はカバンの中に入れっぱなしで、たま〜に鳴っても気がつかないまま数週間過ぎることもあったのですが、先日の引越し作業期間中は、携帯していたほうが具合が良いため、腰ベルトにつけるポーチに入れることにしました。

201803182259208d6.jpeg

で、そのまま惰性で今もくっつけています。

店の電話で済むので携帯は使わないし、店にいるので鳴ることもなくなったのですが、何となく。




  1. 2018/03/18(日) 23:59:31|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひび割れ

左の親指をよく割ってしまうのですが、初めて右の親指が割れました。

20180311234936d10.jpeg

左の親指は比較的短期間で治るのですが、右は力が加わることが多いので、治りません。

加工時、特にレンズの面取り時に痛くて難儀するのですが、絆創膏をすると、レンズの削りカスがそこにくっついてしまい、レンズに傷をつける気がするので貼れません。
塗る絆創膏というのを試してみたら、めちゃくちゃしみました。

足裏のマメを潰した時に塗った薬があったのを思い出したので、今夜はそれを塗って寝ることにします。

  1. 2018/03/11(日) 23:55:03|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木材は用意したものの

店のスペースを有効利用するため小細工をしようと、おとといホームセンターで木材をカットしてもらってきました。

あとは組み立てるだけですが、他にやるべきことが山積しており、いつになったら取り組めるのやら。

2018030323314215f.jpeg


  1. 2018/03/03(土) 23:40:38|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保健所

座間市の店舗がなくなったので、管轄の保健所に高度管理医療機器等販売業・貸与業の廃止届を出してきました。

20180301225329527.jpeg

来週は、相模原の保健所と警察署に、別の届け出をしにいきます。

自治体が変わると大変です。





  1. 2018/03/01(木) 22:54:27|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カックスシューズ

引っ越し作業の時、店舗内は土足禁止にしていたので、靴の脱ぎ履きが面倒でした。

なので、職人さんが履いている作業用の靴があると便利だなと思って、ホームセンターへ行ってみましたら、カックスシューズという名前で、700円くらいで売られていました。

20180228003744bd3.jpeg

使ってみると、結構便利ですね。
底のクッションがないので、学生時代に造園会社でのアルバイトで履いていた地下足袋みたいな感触です。
学校の上履きを、かかと潰して履いた時の感触にも似ている気がします。

ウォーキングには使えませんけどね。




  1. 2018/02/27(火) 23:50:53|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

就寝時間

「夕食後、すぐに就寝するのはよくない」と言われますが、だからといって食後2時間経ってから床に入ると、その分睡眠時間が減るわけで、私としては、そのほうがよっぽど心身を蝕まれるように思います。

21時とか22時に夕食を取ればいいんでしょうけど、それはなかなか難しく。

そのあたり、どうしたものか検討中です。


  1. 2018/02/12(月) 23:58:08|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21項目検査 #7  (リバイバル)

ブログを9年続けていると、古い記事が埋没してしまいます。
多少はタメになりそうな記事も書いているので、埋もれさせたままも、もったいないかなと思います。

7年前に投稿した21項目検査についての記事を、順次再アップしていくことにします。
(必要に応じて加筆修正します)

*************************************************************************
今週の21項目検査は、#7(自覚的屈折検査)です。

これは、いわゆる「度数を測る検査」になります。

フォロプターなり、テストフレーム&テストレンズなりを用いて測定されます。
IMG_5194.jpg
IMG_5196.jpg


なお、#7は3段階にわけて記録するケースも少なくありません。

第1段階が、#7M。
これは、左右眼別の視力1.0を得られる度数。
ただし、何らかの事情で1.0に到達しないのであれば、最もはっきり見える視力と度数を記録することになります。


第2段階が、#7
これは、両眼で視力1.0を得られる度数。
(1.2とか1.5といった、1.0を超える視力は求めません)

この度数を求めるためには、まず#7Mの度数をたたき台にして、両眼の調節バランスをとる必要があります。
これには幾つかの手法がありますが、要するにハッキリ見るために生じるストレスの量(ピント合わせの力)を左右でそろえる作業です。
一般的には、少しぼやけて見える状態(凸レンズを過剰に与えた状態)の中でバランスをとり、そこから徐々に凸レンズを減らしていき、1.0に到達する度数を求めます。
もし1.0まで到達しないのであれば、0.9なり0.5なり、最もはっきり見える視力と度数を記録することになります。


第3段階が、#7a
教科書的に記せば「両眼最高視力を得る最もプラス寄りの度数」を求める作業です。
#7の状態は1.0が見える状態なので、1.2や1.5が見える人にとっては、ちょっと物足りない度数になっています。
そこからさらに凸レンズを弱めていき、1.0よりも小さな視表(もしくは1.0)が最もハッキリ見える度数を求めます。
通常は、#7から1段階ないし2段階凸レンズを弱くした度数になることが多いかと。


21項目検査における#8以降の検査は、老視になっていなければ、通常は#7a(#7)の度数を基準にして行なわれます。
21項目検査を行なう上で、必須の検査がこの#7です。

  1. 2018/02/07(水) 23:56:30|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豆まき

今年は息子が意欲的に参加しましたが、豆が少なく、あまり活躍はできませんでした。
多いと拾うのが大変なので、ちょうどよかったかもしれませんが。

20180204001738256.jpeg


  1. 2018/02/03(土) 23:50:53|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少し雪が

暗くなってから雪が舞いはじめました。
ほとんど積もることはないと思いますが、商売に影響が出るので、こまります。



  1. 2018/02/01(木) 23:48:06|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2択の罠

4択とか5択の試験問題で、即答ができず、選択肢を絞り込んで2択になることがよくあるのですが、そうなった場合、私は昔からかなりの確率で誤答します。

「こっちのような気がするんだけれど」等々迷いつつ、どっちを選べば後悔しないかと考えて解答し、結果間違えて「やっぱり素直にあっちにしておくべきだった」と結局後悔するという、お決まりのパターンです。

昨日の試験、自己採点したところ、最終的に2択に持ち込んだ問題は、やはりことごとく外しました。
もう笑うしかありません。

そこまで傾向がわかっているのなら、本来マークしようと思っていたものでないほうにマークすればよい気がするのですが、それで外したときのダメージがハンパありません。
かなり度胸のいるチャレンジになります。

一番の解決策は、しっかり勉強することですね。



  1. 2018/01/27(土) 23:50:12|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad