キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ご質問をいろいろと

時計の電池交換で来店されたお客様から、「メガネのことで」と質問を受けました。

「見ているものが3つくらいに重なって見える。眼科に行ったほうがいいのか?」
「目の病気が原因でないとして、そのように見える原因は?」
「目を細めると、見えかたがマシになるのはなぜか?」
「目を細めるのと同じような効果が得られるような、何らかの施術はないのか?」
「焦点が合わないというのはどういうことか?なぜ、焦点が合わないのか?」
「度数を合わせる、とおっしゃるが、私は焦点が合えばよいので、倍率は変えたくないのだが?」
「度数というのは倍率のことではないのか?では、度数とは何なのか?」
「メガネを掛ければ問題は解決するという場合、メガネ以外での解決法はないのか?」
「よそのメガネ店で、遠くを見る度数と近くを見る度数が必要と言われた。どういうことか?」
「なぜ老眼になるのか?老眼とはどういうことか?」
「昔、眼科で乱視があると言われた。乱視があると3つに見えるのか?」
「メガネを掛けるべきか否かの見極めはどうすればいいのか?」

順番は多少前後しますが、上記のような内容でした。

どのように私が答えたかは、ここでは割愛しますが、根底に「メガネを掛けずに済むのなら、それが一番良い」というお気持ちがあるように受け取りました。

一通りお調べしてから、その結果を踏まえてお話ししたほうが具体的かとは思いますが、来月眼科受診をするということで、お話のみで終わりました。
ご自身がご納得できる解決策が見つかるとよいのですが。


なお、当店での度数・視機能測定は、当店でのご購入を前提として行なっております。
当店のご利用がお初めてで、ご購入に至らない場合は、原則として相談料をいただいております。
(後日にご購入の場合は、相談料は内金扱いで処理をいたします。)
ご購入に至らない場合、相談料の如何にかかわらず、測定データをお渡しすることはお断りしております。

あらかじめご了承くださいませ。




  1. 2017/03/27(月) 23:43:08|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

距離による斜位の量の変化

「斜位」については、何度となく触れてきています。

ここで、それを一から説明すると、それだけで今日のネタは終わってしまいますので、

こちらや

こちらを

ご参照いただくとしまして、この斜位の量というのは、どんな距離でも一定かというと、たいていは距離によって異なります。

5mを見ているときの斜位、40cmを見ているときの斜位、2m50cmを見ているときの斜位、それぞれ多かれ少なかれ異なるのが一般的です。

斜位が大きければ大きいほど、両眼の視線を1点に合わせるための労力が必要になります。
ですから、遠見での斜位が少なく、近見での斜位が大きければ、近見での労力のほうが大きくなります。

通常多くみられる「外斜位」に関して申し上げれば、「遠見時の外斜位よりも、近見時の外斜位のほうが大きい」ことが一般的です。
なので、近見時、すなわち読書やパソコン作業での不具合を訴える人のほうが、自動車の運転中の不具合を訴える人より多いというのは、当然といえば当然です。

無論、近見時よりも遠見時のほうが外斜位が大きいというケースもありますし、遠見時は外斜位で近見時は内斜位になるとか、その逆とか、いろいろなパターンがあり得ます。

この、遠見・近見での斜位の変化のパターンによっては、遠近両用レンズでの対応が難しくなることがあります。
その辺の話を、折を見てしてみたいと思います。





  1. 2017/03/26(日) 23:54:08|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

送料

通販をよく利用されるかたにとっては、「送料無料」というのが当たり前のような感じになっているかと思いますが、我々小売業には日々「送料」がついてまわります。

当店に入荷する荷物、出荷する荷物には送料がかかってきます。
仕入れ金額によっては取引先が負担してくれることもありますが、たとえば、お客様の注文で、販売価格1000円・仕入れ値800円のものを1個だけ取り寄せるような場合だと、間違いなく送料を請求されます。
トラック便を使えば、60サイズなら600円前後の金額になりますので、1000円で販売したら、当店が赤字になります。
追跡ができない&日数がかかってもよければ、普通郵便を使うこともできますが、定形外であれば、ほとんど利益が出ません。

ですから、このような場合は、販売価格に送料を上乗せした金額を請求させていただくことになります。
こちらも商売ですので、その点はご理解をいただきたいと思います。


ところで、ユーザー目線で考えると、通販にかかる送料はものすごく鬱陶しいものになると思います。
ですが、「あるものが欲しい」となったときに、それを探しに行く時間・交通費・体力・余分なものを買ってしまうリスクなどといったものを考慮すれば、それよりもはるかに安い金額で自分の手元に届けてくれるわけですから、本来なら当然の対価として払うものだという認識が必要なのだと感じます。

また、「送料無料」という表現は、「荷物を運ぶ労力」の価値を下げているようにも感じます。
実際には、送料は発生しているわけですから、本来は「送料当方負担」といった表現のほうが適切ではないかという気がします。
「サービスにはコストがかかる」ということが端的に伝わると思います。

とはいっても、いきなり「明日から送料が倍になります」と言われたら、「ちょっと待てい」となると思うので、その辺が自己矛盾しているところではあるのですが。



  1. 2017/03/25(土) 23:41:31|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本目

ガリガリ君ライフから足を洗ったと言いつつ、「九州みかん」味が私好みでしたので、ここ10日ばかり、炭酸水を飲む量を減らして、その分の予算をガリガリ君に振り分ける形で、一日一本を目安に買っています。

で、当たりました。

1703241.jpg

当然ながら、今年一本目です。

いつもなら、偽証にならないように、食べかけが残っている状態で写真を撮るのですが、当てる気がないというか、当たっているとも思わなかったので、全部食べてから気がつきました。

手前味噌になりますが、買ったら買ったで、きちんと結果を出してくるあたりは、さすがです。


  1. 2017/03/24(金) 23:53:44|
  2. ガリガリ君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓まいり

妻子は学校があるので、同伴できず。

もう、お互いの休みが合わなくなりましたので、仕方ありません。

20170323144314a7c.jpg


  1. 2017/03/23(木) 14:49:06|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出題の意図は?

息子の小学校でのテストが返却されたものを、時々目にします。
まだ一年生ですから、大したことはやっていませんが、先日の算数の問題に、こんなものがありました。

20170322203702ccb.jpg

息子の回答が

201703222037030f4.jpg

三角になっています。

一応、長方形にはなっていますが、丸はもらえていません。
恐らく、線が点を通っていないからだと思います。

視知覚検査の一つであるDTVP-2の課題(見本と同じ形になるようにドットを線でつなぐ)でも

20170322203710007.jpg

当該のドットに線が触れていなければ減点になります。

ですから、その理由で三角になっているのであれば、私はなんの文句もありません。


ですが、この出題の本当の意図は、何なのでしょうか?

もし「同じ大きさになるように」書かせるのが狙いなら、点の間隔がおかしいです。
点と点の間に角がくることになります。
中には、同じ大きさになるように書こうとする子もいるとおもいます。
その場合は、どういう採点になるのでしょうか?

また、これだけ無駄に点があるのなら、上記のDTVP-2のように、位置関係まで踏まえて同じ形に書けるかどうかを見るのもいいと思います。

いずれにしても、中途半端な問題だなぁと思ったのでした。

  1. 2017/03/22(水) 23:48:35|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地球の歩き方

私は、お風呂に入りながら本を読むというか見るのがルーティンです。

寝る前に頭の中をリセットするのには、ロードマップとか地図帳とか旅行のガイドブックといったものが、スパッと切り上げられて具合が良いです。

地球の歩き方シリーズも、よく手に取ります。

20170321235924cba.jpg

20年近く前のものしか持っていませんが、別に出かけるための情報を得るわけではないので、問題ありません。

そういえば、滞米中の体験に基づくミニ情報を、かなりの量、編集部宛に投稿したことがありました。
小ネタ過ぎたのか、画像がなくてインパクトに欠けたのか、採用されたのは、一つだけでした。
掲載された本を進呈してくださいましたが、情報提供者として名前が載ると思っていたのに、なぜか匿名にされていて、ガッカリしたのを覚えています。




  1. 2017/03/21(火) 23:59:38|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad